ムエローク 公式ブログ

立ち技最強を目指すムエタイ  肘なし,膝なし、笑わせるな !をコンセプトに国内にムエタイの普及に務めるムエロークは日本から世界へ通じる選手を育成する。


3/5 ムエローク2017 1st 

WMC初代フライ級王座決定 ワンデートーナメント
ワンデートーナメントは予選がカギを握る。
まずは前日計量時にくじ引きにより相手、試合順、コーナーが決まる。
トーナメントは前日から始まる。

予選はヒジなしの3ラウンドで行われる。決勝を意識してダメージを恐れて消極的になれば最終ラウンド残り30秒で僅差判定になる。
一方が1Rから倒しに来た場合は応じなければ攻めた方が有利となる。しかしダメージも大きく決勝での攻防が不利となる。
そうなると首相撲が勝敗の行方を左右するがスタミナが消耗するだろう。

チームワークが必要なワンデートーナメントではセコンドの指示が一番重要で試合中やインターバルでのセコンドの動きも見ごたえがある。



4選手からコメントが届いた。

大崎一貴 (OISHIGYM)
 ベルトの掛かった大事な試合なので必ず勝ちます!
対戦相手は前日の計量時に決定しますが誰が相手でも勝てるように全員をリスペクトして練習します。
絶対に記念すべき初代王者になるので応援よろしくお願いします。
osakikazuki1
       大崎一貴


田口尚文 (Team SRK)
自分のようなまだキャリアも浅く対した経験が無い選手にこのようなチャンスを与えてくれたことに感謝しています。
ですが、チンピラらしく倒すか倒されるかの"オラオラ"の試合をします。
前日まで対戦相手が判りませんが誰と当たっても自分が一番の格下ですし誰もが予想しない大穴ですので逆に楽しみにしていてください。
naofumi taguchi1
       田口尚文


高坂侑弥 (エイワスポーツジム)
まずはこのようなチャンスを頂けたことに感謝しています。
目標としていたWMCのベルトをかけたこのトーナメント、落とす訳にはいきません!
僕を支えてくれている全ての人、そして自分自身のために必ずベルトを獲ります。
過酷なワンデートーナメントを勝ち抜いてこそ初代WMCフライ級チャンピオンに相応しいと思います。
WMCチャンピオンになるために、その名に恥じぬ戦いをして最高のかたちでこのトーナメントを制します。
前日に相手が決定しますが全く不安はありません!
3選手の誰が相手であろうと自分のスタイルを貫いて倒すのみです。
こんな試合を観ることが出来て良かった・・・と思って頂けるような試合をします。必ず倒してベルトを巻きます。
kosaka1
      高坂侑弥


優吏 (真樹ジムオキナワ)
何が何でも優勝してチャンピオンになります。
応援してくれる家族、ジムの会長、トレーナーのカーオさん、一緒に練習している仲間の皆さんに恩返しします!
ワンデートーナメントは初めてですが練習をしているので不安はありません、反対に楽しみです。
前日まで相手が決まらないのはタイでの試合で何度も経験しているので問題ありません!
誰でも良いです。
琉球旋風を巻き起こしますので、『応援、ユタシク ウニゲーサビラ』 (応援よろしくお願いします)

yushi1
            優 吏




追加カード
3月5日 ムエロークに注目の新人戦が追加されました。
新人と言ってもジュニア時代から活躍している2選手でキャリアは5年

品川朝陽 (エイワスポーツジム)  vs  星野梨衣智(Legend gym)

品川はアマチュア戦績124戦90勝  タイでの試合経験もあり国内のタイトルは12
星野は57戦27勝 タイトルは2
身長差4cmとアマチュア戦績は品川が上回るが昨年品川の先輩でもある吉成名高が星野と対戦している。
吉成が勝利したが決して引けを取らない好勝負だった。

当日の後半にはフライ級王座決定トーナメントがあり品川、星野共に今後上位を脅かす存在になることは間違いない。

 
shinagawaasahi image1



3月5日 ムエローク2017 1st

カード変更のお知らせ
予定していたWMC世界ピン級王座決定戦がタイ側の都合により延期となりました。
前回のようなことが起こらないとは限られませんので今回は延期とさせて頂きます。

muayloak170305_poster-kan2

このページのトップヘ