2007年04月11日

光る泥だんご☆

知っていますか?!光る泥だんごを。
泥だんごは光るんです。ピカピカに。
光る泥だんごは、短大生の時に授業で見たビデオで知り、学童で初めて作りました。


昨日なぜか、学童で子ども達の間で光る泥だんご作りブームが起こり、みんなでだんご作りに熱中!
あれは手間かかるし、時間かかるし、根気が必要!
泥だんご作りは忍耐強くやらないと!なんて言って真剣にみんなでだんごをひたすら摩って大事に大事に育てました。

だんご作りは、心を育てるなぁ〜と実感。
みんな優しくなる。
自分のだんご。大事なだんご。
傷はつけたくない!!磨いて磨いて輝かせたい!!
みんながそういう思いを持ってやると、自然といろんな話に花が咲く。
家族関係を話したり、傷付いた時に感じたことを話したり。

光る泥だんごは、心を光らす。なーんて思ったよ!!


muchachaluna at 21:03|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)diary 

2007年04月02日

こども

みんなはもう私がどれだけ子ども好きか知っているでしょうが。
やっぱりかわいくってしかたがない。

学童の子どもたちも
教会の子どもたちも
その辺の知らない子どもたちも

子どもは子どもの世界で遊ぶ
私も顔を突っ込ませてもらう
けど、
やっぱり子どもは子ども
私は、当たり前だけど子どもにはなれない
どれだけ好きでもね
子どもだけではいけないな

大人をもっと好きになってみよう:D ★

おばあちゃんとぶらんこゆらゆら

muchachaluna at 10:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年02月26日

2と3。

9b657ca3.jpg正確には、20と3。
昨日は誕生日でした。
私は、一つ歳をとることがあんまり嬉しくなく‥だから、誕生日を全く意識してなかった。

2007年2月25日、
23歳になった。
思いもよらず、お祝いをたくさんの方々からしていただきました。こんなに祝っていただいた誕生日は初めてかも!
幸せなバースデー。



高校を卒業して、短大を卒業して、今の学校に入学して、いろんな人と出会ってきて、いろんな人から誕生日を祝ってもらい、友達って一生だなぁとつくづく思った。
そして、家族も一生だって‥
素敵なことだね〜
私は嬉しい(〃▽〃)幸せ!
良い一年になりそうな予感☆彡


muchachaluna at 17:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)diary 

2007年02月21日

キャンドル

2190ae47.jpg











なんか浮いてるみた〜い!
こわーい!(笑)

最近、お部屋を毎日綺麗にするくせが(当たり前?)つきまして、夜はキャンドルの光を楽しんでいます。

しかし、私の部屋、いわゆる「女の子の部屋」なんです。
リフォームしたから、久しぶりにカーテン(ピンクとプーさんレース)とか小物(主にピンク)を飾ったら‥キモイ。



私の部屋、居心地悪っ‥



こんなにピンク好きだった??
でも、お部屋がこんなだと、カワイイ服とか着たくなるわ(笑)


muchachaluna at 11:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)diary 

2007年02月19日

my happines★

fdecc4ce.JPG集めて集めて、こんなに集まった。
ボックスオブチョコレートならぬ‥
アポーズオブスイーツ。

私の小さな幸せと大きな幸せ。


ひひひ´∀`★


muchachaluna at 21:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)diary 

2007年01月03日

スノーボード♪♪

24ff0929.JPG昨日から新潟♪
スノボ〜〜♪

去年デビューして、はまって何回も行って、今年☆初☆
しかも泊まり♪
わーい!

料理豪華だし、スノボは楽しいし。
最高です。

筋肉痛も気持ちぃ〜´∀`♪


muchachaluna at 14:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)diary 

2006年11月07日

幸せだなぁって思う。

4月から専門学校生になり、バリバリ勉強しているわけですが、
幸せだなぁと感じることが多々あります。


この歳になると、ここまで生きてこれたのも周りの色んな人のおかげ。
って素直に思える。


人に甘えること→素直な自分を見せること
が苦手だった私。

自分の弱さを知って、心に壁なんか作らないで、人に見せてしまおうって思って
私は、頼るようになった。
ある意味、弱くなったと思うけど、たぶん優しさという芽が顔をニョキっと出してくれたんじゃないかなって願う。


私は、幸せ者です。
胸張って言えるよ。
どんな時でも味方として側にいてくれる人に出会って。

一緒にご飯を食べているだけで幸せ。
何もしていなくても、話していなくても、目を見るだけで幸せ。

その愛がベースにあるから、私はどんなことでも大丈夫。
やってみちゃうよ。

学校でいろんないざこざがあった。
表ざたにはなっていないけど、いろんなことが巻き起こっている。
最初はその輪に入ってしまっていた。
そして、ひどく傷ついた。

でも、自分を保つことを学んで、その輪から抜け出した。
怖かった。けど、私には大切な人たちがいる。

支えてくれた人たちは思った以上にたくさんいた。

私は、今こうやって笑っていられる。

私は幸せだ〜。

muchachaluna at 20:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)diary 

2006年11月04日

心から健康に

健康になりたい。
綺麗な肌が欲しいの。
痒い痒いとは、もうさよならしたいや。

いつも、調子が良い⇔悪いをいったりきたり。

お風呂がきらい。
夜がきらい。
寝れなかったらどうしよう。
顔に炎症がでたらどうしよう。
そんな不安ばっか。

泣いて泣いて嫌がっても根本的には治らない。

はぁ。落ち着いて考える‥

この身体を嫌がっても解決しないんよ。いくら薬塗っても漢方飲んでも。
だから、私に与えられた道は、*共存*

病気は心が身体に出すサイン。
サインを出してくれるから、対処できる。
病気があるから、人の痛みがわかる。
病気が、傲慢な私に謙虚でいなさいと教えてくれる。

痒くていらいらする日も、痒くて眠りにつけない夜も。
自分の肌の醜さに涙する日も、治らないと嘆く夜も。

はっきり言って不安でたまらないよ。嫌でたまらない。狂っちゃいそうよ?!

でも、頑張る。

はぁ‥甘い物控えなきゃ。
心から綺麗になってみせる。それこそ根本治療!!


muchachaluna at 12:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)diary 

2006年10月12日

子どもの成長

sorayu-ta











ソフトボールのコーチ(一応)で出会った、子ども達ももう中2!
久々に、ソフトの練習に来てくれました。
OB最高。

教育者の幸せって、子どもの成長を見れるところなんだと思う。
子どもの外見や中身が変わっても、必ず変わることのないハートがある。
そんなハートを見れる時は幸せ。

右の写真は、ゆーたが豪快なバッティングをみせているとこ。
うん。かっけーな!笑
彼、根がとってもいいやつ。強面だけど。
でも、あの笑顔や優しいところは格別!
なんだろ、やっぱりいつまでも、私にとってはまだまだかわいいゆーた。
大好きだなぁ〜〜〜

tongariそして、ちゅーや。
とんがりボーイだよ。

muchachaluna at 09:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)photos 

2006年10月01日

このろくでもないすばらしき世界

c537e037.jpgこのCMご存知?!
「この国の住人は常に忙しい」
「何故そんなに焦る必要があるのか‥」
「そしてこの国の駐車違反は厳しい」
「このろくでもない、すばらしき世界」
‥‥‥‥‥‥‥‥日本


muchachaluna at 00:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)diary