2014年06月30日

【デュナマルティ差し上げます】

ご無沙汰しております。
チハロです。

キミちゃんのセカンドハウスとして使用していた
デュナマルティをもらっていただける方を探しています。
IMG_7819

















ハムスター用にしてはかなりのビッグサイズ。モルちゃんもいけそうです。

同型の商品はこちらになります。
そんなに使用していないので、めだった汚れや傷はないですが、
あくまで中古品になりますので、その点、ご了承ください。
サイズが大きく、梱包をして配送となるとお金がかなりかかりそうなので、
お手数なのですが、世田谷区まで引き取りに来ていただける方に限ります。
ご興味がある方は
bloodstretch★yahoo.co.jp(★を@に変換)までご連絡ください。
〆切は7月5日(土)午前10時までとさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 ハムスターブログ キンクマハムスターへ
にほんブログ村

muco_muco at 18:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2013年04月13日

キミコの花

キミちゃんを埋葬した鉢植えに植えたチューリップが、
ようやく咲いた。。。! 

IMG_2314
待たせたわね!

芽が出て、気温が上がったと思った3月上旬を過ぎ、
気温は再び急降下で寒くなったり。
チューリップにとってはあまりいい傾向ではないらしく、
茎ばかりが伸びていくけど、いっこうにつぼみが現われず、
もうダメかしら? と心配していたんだけど。。。 
IMG_5221
咲いた。

ちっちゃいお花w
 
IMG_1601
何か不満でも?

いやいや、立派なもんです。
でも、チューリップってさぁ、こんなんだっけな?
IMG_5223
花びらがきゅっとしているもんだと思ていたが。

IMG_1040
はて? そんなもんじゃん。

まぁ、あの悪い生育環境の中で、よくぞ咲いてくれました!
って感じでしょうかねー?

2〜3月のマンションの改修工事は、人間にとっても猫にとっても
ストレスの溜まるものだったので、
もしもキミちゃんが生きてたら。。。と思うと、
心配だったろうな〜、と思います。
10年に1度ぐらいの大規模改修工事とは盲点であった!
みなさまもお気をつけ下さい〜。

それではまたいつか!
IMG_9581
チャオ☆

ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ハムスターブログ キンクマハムスターへ
にほんブログ村


muco_muco at 14:15|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2013年03月09日

キミコの芽

ご無沙汰しております。
みなさま、お元気ですか?
私は、社会人生活始まって以来の大ポカをやらかし、
非常にくらい2週間をここんとこ過ごしておりましたが、
なんとか「落ち込んだりもしたけれど、私は元気です」と
言えるぐらいまでに回復してきたとこです。

猫ズもおっさんも元気です。
※同じベッドでも使用方法は様々の例。
IMG_4587ちま。

IMG_4610
















どて。

ちょっと前に函館に遊びに行きました。
IMGP0030.JPG雪にはしゃぐ30代中盤。 
函館は想像以上の大雪でした。 
今日は、キミちゃんを埋葬したプランターからチューリップの芽が出ていたのでご報告。IMG_4630
かわいい花が咲きますように。
最近我が家はマンションの大規模改修工事中で、
キミちゃんのプランターもあんまり陽が射さない位置へ移動させられたり、
音がすごくてストレスになっているので、心配してたんだけど、
さすがキミコさんはモノともしないようですw
またご報告します!

ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ハムスターブログ キンクマハムスターへ
にほんブログ村

muco_muco at 13:50|PermalinkComments(13)TrackBack(0)キミちゃん 

2012年10月30日

☆サヨナラのご挨拶☆

ムーコの死は、どえらい衝撃でしたが、
キミコの死はボディブローのように効いてきそうな気がしています。
まだまったく実感がない。。。

息を引き取ったあと、死後硬直が始まり、手足は固まったけど、
やっぱりキミちゃんは太っているからなのか、
体はどことなく柔らかいままでした。
おできがあると言われた向かって左側には、直径2cmぐらいの
黒ずみができていました。これがキミコを苦しめたのかと思うと、
すごく悔しい気持ちになりました。
わずか1週間前には、先生が触っても感触すらなかったおできなのに。。。

それでも、キミちゃんの死に顔はすごく安らかで、
寝てるんじゃないの? って何度も確認してしまいました。
あんまりそういう趣味はないのだが、最期の写真です。
見てやってください。
%E5%86%99%E7%9C%9F-218
きれいな顔してるだろ?

ホントにウソみたい。。。
さっきまで、冷たくなったキミコをずっと抱いていても、
ホントに死んでいるんだろうか。。。? と疑ってばかりいて、
そうなってくると思い込みで、今、耳が動いた!! とか思っちゃって。
そんなはずは、ないんだ。
この安らかな顔に、今朝、死を迎えたことは間違いじゃなかった、
と言ってもらえたような気がします。
さっきの記事で、後悔はしていない、と書いたけど、ウソです。
後悔のない死なんてありません。
午前3時にキミコを見て、お薬と水をあげたとき、
もう体が冷たくなりかけていました。巣箱で丸くなってまだ呼吸も荒かった。
保定して、そのまま抱きしめたけど、
「あぁ、キミコはもう旅立とうとしているんだ」と思い、
静かに逝かせてやろうと巣箱に戻しました。
キミちゃんは顔をあげて、ちらっと私を見てくれました。
あのとき、もっと体を温めていたら。。。という思いはよぎります。
でも、これ以上、キミコに苦しい思いをさせたくなかったから、
きっとこれでよかったんだ、と自分を納得させるだけです。
 
キミコと過ごした1年半。
その間、とにかく愛しくて、愛しくて、愛しくて、愛しくて。。。
キミちゃんの弔いに、かわいい写真をこれでもか! っつーぐらい載せます!!
IMG_0689
これ、うちに来た日の初写真。

IMG_1046
ちっちゃい頃からアグレッシブ。

IMG_1190
この写真、大好きなんです。

IMG_2059
この写真(だっけな?)本に載せてもらいました。

IMG_1338
散歩中でもおやつに釣られてた頃。

IMG_1939
タッパーごと狙いにいくっつーね。

IMG_1659
天敵ブロッコ・リー氏とは互角に戦い、最後もリーさんなら食べてくれました。

IMG_2377
にんじんも好きだったね~。

IMG_4460
あといわしせんべいも、お気に入りだったなぁ。

IMG_8273
握って離さぬ小松菜。

IMG_0104
匂いだけでも反応しちゃうナツメちゃん。

IMG_2053
体重は200gを超え、またの名をキミまるこちゃん。

IMG_3695
水平耳とユルい口元が愛嬌ありました。

IMG_4086
お正月にはナイスポーズ。

IMG_7669
こんな巨大な玉をくわえて歩いたことも。

IMG_6582
ムーコ師匠と2ショット。同門なんだから、仲良くやってよ、向こうでも。

IMG_7046
私と2ショット。抱っこは嫌いなんだけどね。

IMG_9937
かまくら作りも得意でした。

IMG_9643
お口デカいんだ。

IMG_3768
ヒモとか黙っちゃおられんタイプね。

IMG_2926
背中は最期までもっちりしてました。

IMG_8136
無理めなとこ攻めたがるんです。

IMG_9584
散歩前のきょとん顔に、ついつい疲れてても出しちゃってました。

IMG_3369
伸びも威勢良く。

IMG_2462
出会った時からずーーーっと大好きだったんだぜ、キミちゃん。

まだまだ載せたい写真は山のようにあります。
このブログにはキミコとムーコの思い出がいっぱいなので、
たまに気が向いたら、見返してやってください。

いくつ記事を書いたって、キミコとムーコの本当のかわいらしさなんて、
伝えきれません。それぐらいかわいいんです。

ブログを初めて2年2カ月。
2代目キミちゃん編をもって、〆させていただこうと思います。

ムーコとキミコを、小さい時からモニター越しに応援していただいたみなさまには、
深く深くお礼を申し上げます。
どうもありがとうございました。
みなさまに育てていただいたハムスター・ライフでした。

そうはいっても、オマエ2週間後とかに、3代目編スタートさせるんじゃないの?
と思われた方。その予感は拭えません(←おい!)。
なんせ私のことですので、次に何始めるか、自分でもわからん。
でも、とりあえず、しばらくハムスターを飼う予定はありません。
もうちょっと仕事の手が空いたら、またキミちゃんみたいな
ムッチリボディの女の子か、ムーコみたいな小回りのきくやんちゃな女の子か、
どっちにしても、私はキンクマですがねw
何年先になるかはわからないけど。

キミちゃんはテラスに置いた大きな鉢植えに埋葬しました。
ちょうど義母さんが送ってきてくれたチューリップの球根があったので、
それを植えました。
キミコが土に還り、豊かな栄養を与えてくれた土で、
あたたかな春に、きれいなチューリップが咲き誇ることを、
今は願っています。

最後だと思うと、なかなか筆を置くタイミングがつかめませんが、
本当にいつも読んでいただいていたみなさまには、感謝してもしきれません。
いちばんうれしかったのは、ムーコやキミコを見て、キンクマを飼いました、
と言っていただけたことです。
近くにいるハムちゃん、めいっぱいかわいがってくださいね!
幸せなハムちゃんが1匹でも多く増えますように!
心から祈っています!

それでは、最後はキミちゃんから。
IMG_0627
ほんじゃまたねー!

☆お別れにポチっとお願いします☆
にほんブログ村 ハムスターブログ キンクマハムスターへ


2012年10月30日
キミコ&チハロ




muco_muco at 18:28|PermalinkComments(50)TrackBack(0)キミちゃん 

ご報告

今朝、6時28分ごろ、キミちゃんが息を引き取りました。

最期は私の手のひらの中で、
あんなに荒かった息が、こつん、こつんと小さくなって、
すっと抜けていくみたいに、旅立っていきました。

もうさんざん泣いていたので、涙は出ませんでした。
ようやくキミちゃんがあの苦しみから解放されたことに、
安堵しています。

みなさんからいろいろアドバイスをいただいて、
ここ半月ぐらいは、とにかくキミコのためにできることを
がんばってきたので、後悔はありません。

ここのとこ、キミちゃんはなぜか毛艶だけは回復していたので、
今も毛がふさふさつやつやしていて、お耳もピーンと立ってて、
息をしていないのが信じられないぐらいです。 

みなさんのご声援、アドバイス、本当に助かりました。
ありがとうございました。

ひとまず、ご報告まで。

muco_muco at 08:12|PermalinkComments(27)TrackBack(0)キミちゃん