2006年09月29日

飲酒運転

福岡の凄惨な事故から2週間、これでもかと毎日のように飲酒による事件・事故が報道されており、
日本全国「飲酒運転撲滅運動」が展開されようとしている。

メディアも手変え品変え「飲酒運転は最悪だ」とここ数日のたまわっておられる。


アホか、おどれらは、と。

 

「交通事故 飲酒 件数」 といったキーワードで調べてみた。

警察庁発表資料法令違反別・年齢層別死亡事故件数によると
平成18年度分は7月までの死亡事故(3345件)が統計されていて、
そのうち「酒酔い」は477件。
割合にして14.2%ってとこですね。


私が何を書きたいか、勘のいい皆様ならお気づきですかね。

 

 

残りの85.8%の人達の方がよっぽど問題ちゃうんか?

と。


だってその人達って「シラフ」なわけでしょ?

「シラフ」で死亡事故起こしてるどんくさい(で済まない)人が8割以上なわけでしょ?

中には飲酒運転したクソバカに轢かれて亡くなった方も含まれているのかな、と思ったけど
統計資料は第1当事者(運転者)のみでしたから、そこは置いておいて。

 

私は平素から運転が下手な人は絶対に公道を運転すべきではないと思ってる。
夜、ヒトケのない場所でイヤというほど練習してから走りなさい。

残りの8割、つまりシラフで死亡事故を起こすようなやつをのさばらせておく方がよっぽど怖い。
今後飲酒運転の取り締まりが厳しくなったところで悲惨な交通事故が後を絶つはずがない。

(そりゃ、1割2割は減るかもしれませんでしょーけどね。抜本的な解決にはほど遠いんじゃないでしょーか。)

以前、「40年以上無免許で乗っていたおっさん」がどっかの検問で捕まってたが、
逆に表彰して免許やれよ、と。

ペーパードライバーのおばはんがゴールド免許持ってるより、よっぽど社会的に有意義だと思うのだが。

 

 

麻薬もそーなんだけど、規制されないと歯止めがきかないんでしょーけどね。

逆に「アルコール免許」を作るって意見がなぜ出てこない?

「クルマの販売を制限する」ってのがなぜ出てこない?

 

飲酒運転による「事故」撲滅運動には賛同しますが、単なる「飲酒運転撲滅」には賛同しかねます。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 小兄   2006年09月29日 04:29
さんせー。
俺のアニキはしらふの野郎にひき殺されました。
飲酒運転が厳罰になってから、景気ががた落ちして倒産が相次いだ、という点にも着目しなければなりませんな。

あと、酒飲んだ後、自分が運転できる状況なのかどうか、大人ならその辺を判断できなきゃいけない。
事故起こした奴は、運転できない状況にも関わらず、「へーき、へーき」とか言って車に乗ったんでしょう。
そういう奴は要するに「酒に飲まれてる」つーだけの話であって、飲酒運転がどーのこーのと言う前に、「酒に飲まれる奴は酒を飲んではいけない」という法律があっていいと思うんだが、どうでしょう。
2. Posted by molly   2006年09月29日 23:35
>「酒に飲まれる奴は酒を飲んではいけない」という法律があっていいと思うんだが、どうでしょう。

そーそー、激しくそー思います。
飲酒運転を一律に罰するのではなく、「自己管理できずに他人に迷惑を掛けた奴」を罰するべき。
個体差ってものは必ずあるんですから。


3. Posted by 小兄   2006年09月30日 00:24
>飲酒運転を一律に罰するのではなく、「自己管理できずに他人に迷惑を掛けた奴」を罰するべき。

そのとーりっす。
時々ふと思うんだけど、うちの家族の昔話。
オヤジはすっげー酒強くって、毎晩飲んでますた。まぁ、オヤジに酒の勢いでからまれることもあったけど、基本的にはどれだけ飲んでも平然としてたな。
んで、妹が喘息持ちだったのね。夜中に頻繁に発作を起こすわけよ。
救急車待ってる余裕なんてねーの。待ってる間に死んじゃうよ、って状況。
オヤジが「飲酒運転」で、おまけに思い切り「速度超過」で病院に連れて行ってたわけさ。

さて、ここで、
「飲酒運転は一律に厳罰」
「いかなる理由があれども40キロ超過は免停」
というものが当時からあって、検問にひっかかったらどうなるんでしょうか。
うちの妹はいま、この世にいないでしょーな。
4. Posted by molly   2006年09月30日 03:05
私は今の店柄(駅近くという立地なんで)、飲酒運転撲滅キャンペーンをしてくれた方が追風なんですけどね。
あまりにもテレビで「自分は大丈夫、って言ってる人が一番タチが悪い」なんて言ってやがるもんで。

大丈夫なもんは大丈夫やし、一番タチが悪いんはシラフで事故を起こすバカタレの方がよっぽどタチが悪いと思うし(そいつらは「自分は運転しても大丈夫」なんて思ってるわけで)、飲酒事故の数倍の規模で人を殺し続けてる「自動車」という(国内だけで年間7千人も殺してる)「殺人機械」を作ってる事実には何も触れないってのもどうかと思ったもんでして。(煙草は迫害するくせに。)

とにかく一刻も早く「アルコールOK免許」を発行しなさい公安委員会とやら。
私のように公共交通機関がほとんど無い地域に住んでる人も世の中にはいっぱいいるのですから。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔