やってみたかったことの一つを本格的に始めた
新しい環境
触ったことのない機械

時間があっという間に過ぎる

うまくいかないこともある

そんな時は
どうしたらうまくいくか考えればいい

力加減、優先順位、即決即断…

理由がわかれば次どうすればいいかも見えてくる

どう動けばいいか
誰に尋ねればいいか
どこを意識すればいいか

何が何でもやりたい事があって
それをやり遂げると確信している

ゴールに向かって軌道修正

今はなくても関係ない
必要なものは身についていく

誰もが皆持っている能力

自ら学び
必要な情報にふれ
鈍感だった部分を意識にあげていきながら
どんどん上達して

やりたいことを達成していく

エフィカシーを上げて
次に向かっていけばいい

新しい一歩一歩が見える世界を
広く豊かに変えている

好きなことを思いっきりやればいい

好きかどうかわからない?
気が付いていないだけかもしれない

気になることから始めるのもいい
やらないで、ああだこうだ言うより
やりながら試行錯誤してみる。

できるかできないかでも
損か得かでもない

やりたいかどうかで決めていく。

好きで始めたこと
最初はうまくいかないこともある。
頭でわかっているつもりでも実際やってみると、ちぐはぐだったり…

目的があれば今ある課題にも取り組める。

好きなことはいくつあってもいい
好きなことが変わることもあっていい

自分で考えて選んでいく
他の人が代わりをしてくれるわけではない
あなたの本音がわかるのはあなた自身

人生の様々な活動を通して何をやっていきたいですか?

他の人が何を言っても関係ありません。
思い描くワクワクする大きなゴールをあなたなら達成できる。




苫米地式コーチング認定コーチの
YUMEMINです。

子供も大人も自身で考え抜く時間というのも重要。

色んな角度でたくさん考え、出てきたもの

正しいとか正しくないとかは
人それぞれの価値観や立場、役割によっても異なるでしょう。

では、

「あなたにとっての幸せってどんなものですか?」

人それぞれ好きなものや感覚が様々ですから幸せも色々あると思います。
大切なことはその幸せが、本心で自身が選択したものかということ。

社会や誰かに言われたからではない、あなたの本音。

本音のwant toを見つけていくこと・大切に磨きをかけていくことは
誰でもない、あなた自身だからできること。

一人で行うよりコーチがいれば、より簡単にできます。

自身の経験からもそうですが、
誰かに少しでも話を聞いてもらう時間があることは有難いもの。

良いこともあれば、そうじゃないこともある。

良い話はより一層、
楽しい誇らしい面白いといった感覚を磨くきっかけを

良くない話は
本当に自身が望んでいるものと向き合うきっかけをくれ、
また次に進んでいく力を

こうして安心して話せる環境が自身で考える機会につながっていく。

幼い頃に家族の皆や気の合う友達、大好きだった先生から
実際伝えてもらった貴重な経験。

この経験が自分を含めた、たくさんの人達との人生を
豊かにしてくれているように感じます。

この気づきを得れたのは、
苫米地英人博士と青山龍コーチに出会い、直接学んでいることが大きく影響しています。

書籍や動画などでも多くのメッセージを届けて下さっています。
その都度、自身も学びを深めています。

すべての人が本音でwant toだけの人生を思いっきり楽しみ
お互いがお互いを認め合う

自身のwant toを大切にしている人なら
他の人にも、その人なりの大切なwant toのことがあるのだと
理解する力があります。

それぞれの幸せが集まった豊かな世界

一人一人が
目の前の人のことを本気で思って接することで
元気になる。
その元気はまた別の人へと繋がっていく。

身近な人の幸せ、その人の幸せにもその人の周囲の幸せがあります。

既に亡くなられていますが
元祖コーチのルー・タイス氏がその生き様で残し、
今も届け続けてくれています。

苫米地英人博士と青山龍コーチの対談でもお話しくださっています。
とても大切なメッセージを届けて下さっているので、
初見の方も、そうじゃない方もご覧になってみてください。






コーチングを学んで正しく理解し、相手のこと100%で行動できる良い人
そういう人が増え続けていけば皆がHAPPYです。


好きな人や好きなことを大切にすることは
相手の人生を豊かにし
新しいものを創造していく技術や発明も生まれ豊かな社会へと
繋がっていくと感じています。

これから生まれてくる子供達にも幸せを繋げていく


みんなが自身のゴールも含めたみんなのゴールを達成していく幸せな世界


あなたもコーチングマインドで現状の外側のゴールへ
向かって人生をコントロールしていけますよ。 

↑このページのトップヘ