2005年06月05日

すみません。。。

ブログの調子が悪いので、下記に移転したいと思います。
 
○通常通り、車をメインに。
 UNITED ENGINES 2
 
 
○日記などを彼是と。
 日記 UNITED ENGINES
 
 
勝手ながら移転となりますが、これからもどうぞ宜しくお願いします。
  
Posted by mugen009191 at 06:16Comments(0)TrackBack(0)独り言

2005年06月04日

コメント・トラバ

今、気付いたんですが、コメント・トラックバックを公開中なはずなのに、受け付けていないことを知りました。
 
原因がわかりません。
いつからなんだろ?
 
普通は入力フォームが出るはずなのに
「<a name="more"%3」
っていうのが出てきます。
これって何?
 
私は、眞鍋かをりさんではないので、たいして差し支えないのかもしれませんが、気になってしまいます。
 
 
  
Posted by mugen009191 at 05:54Comments(0)TrackBack(0)仕事

ホンダ・リッジライン

7a7b8a67.jpgアメリカだけではなく、日本でも発売して欲しいモデルです。
ホンダが初めて作ったピックアップ・トラックということで興味もありますし。

エンジンは、ホンダにはまだV8が無い為に、MDX用のV6・3500ccです。

ただし、ボディ・サイズが5252×1976×1785もある為、日本では持て余してしまうかもしれません。。。
  
Posted by mugen009191 at 05:07Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月03日

ナンバープレート

bc9cc1c0.jpg車のナンバープレートの新規申請で、20もの自治体からあったそうです。

仙台(仙台市)、会津(会津若松市、喜多方市など)、つくば(古河市、結城市、つくば市など)、那須(大田原市、那須塩原市など)、高崎(高崎市、安中市など)、柏(柏市、我孫子市)、成田(成田市、富里市など)、川越(川越市、坂戸市など)、金沢(金沢市、かほく市など)、諏訪(岡谷市、諏訪市など)、富士山(富士吉田市、富士宮市など)、伊豆(熱海市、三島市など)、岡崎(岡崎市、幸田町など)、豊田(豊田市)、一宮(一宮市)、鈴鹿(鈴鹿市、亀山市)、堺(堺市)、倉敷(倉敷市、笠岡市など)、下関(下関市)、奄美(名瀬市、大和村など)

御当地ナンバー、と呼ばれているこれらですが、全部登録されるのではなく、5つ程度に絞られるようです。

走る地元の観光宣伝としての効果が期待される為に、それぞれの市長さんは一生懸命のようですね。

しかし、仙台や金沢など、大都市なのに「まだ無かったの?」と思う所もあります。
逆に、どことは言い辛いのですが、全国的に知名度が低すぎて「どこ?」と思うのもありますね。
それに、豊田ナンバーは、「トヨタ以外のメーカーは乗り辛いのでは?」とか要らぬ心配をしてしまいます。

発表はもうすぐです。
さて、どこに決まるのでしょうか?  
Posted by mugen009191 at 05:04Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月02日

午前3時50分の空

3a03c837.JPGこんな時間なのに、明るくなっています。
もちろん日の出はまだですが、もう夏ですね。

ちなみに、中央の上で光っているのが月です。

本読んでいたら、この時間になりました。  
Posted by mugen009191 at 03:50Comments(0)TrackBack(0)独り言

重力ピエロ

c6bd9eff.jpg今更ながら、伊坂幸太郎を読み始めました。

この「重力ピエロ」面白いです。

「オーデュボンの香り」を読んだ時は、何ともカクカクしたぎこちない文章の人だなぁ〜、としか思わなかったんです。(それがシュールと捉えられて評価良かったそうですが。。。)

それが、「ラッシュ・ライフ」「陽気なギャングが地球を回す」と来て文章が上手くなって読みやすくなっていきます。

そして、「重力ピエロ」になって面白くなりました。

主人公の弟の「春」が最後に犯罪を犯すんですが、読んでいるうちに「その犯罪なら許されてもいいんじゃないか?」と、思えてくるんです。


何度か直木賞を取り逃しているんですが、その内には間違いないのでしょうね。

  
Posted by mugen009191 at 00:48Comments(0)TrackBack(0)独り言

2005年06月01日

コートジボアール産 ・ ココア

d490b09b.JPG愛・地球博(愛知万博)に行って来た友人が、アフリカ館で買ってきてくれました。

店員さんは、ちょっとテンションの低いアフリカ人だったらしい。。。

ココアですが、缶のフタを開けてみると、そこにはまたフタが!!
それをカッターで切って開けます。



飲んだ感想は、凄く濃厚でウマイ!
そのままだと、苦味がありコーヒーのような味わいがあります。
日本で買う一般的なココアは、中にミルクや砂糖が入っているせいか子供向けな味がしますが、このココアはそのようなお菓子感覚では無く飲めます。

サンクス、M君!  
Posted by mugen009191 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)独り言

2005年05月31日

フェラーリ・スーパーアメリカ

710a6b24.jpg明日6/1から予約開始で、秋からのデリバリーだそうです。

世界限定559台で、日本には20台だけが輸入されます。

ちなみに値段は3100万円前後です。
消費税だけで150万以上、所得税も併せると税金だけで300万も掛かります。。。
それだけでかなり良い車が買えてしまう金額ですが、20台限定なのでお早めにどうぞ。  
Posted by mugen009191 at 00:37Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月30日

F1・ヨーロッパGP

675d0934.JPGアロンソ、4勝目で全戦ポイント取得は凄いですね。

しかし、主役はキミ・ライコネンでした。
ラスト1周までトップを守りながら、ズタボロのタイヤで走る姿は痛々しいほど。
それなら最後まで走らせてやれよ!と思うぐらいに非情なラスト・ラップでの右フロントの大破損。

それは、あまりにも劇的なシーンでありました。
ドラマだとしても、こんなラストは無理に思えます。
300km走ってきて、残りはたったの3kmでした。

なんだか、こんなにズルズルのタイヤで最後頑張ってる姿を見ると、バイク・レースを見ているようです。
2輪は言うまでも無く、タイヤの接地面積が小さいので、レース終盤はタイヤと格闘するようになります。
ミシュランは、その2輪でも強く、知り尽くしている為に、F1でもこういうタイヤを持ってきているのかもしれません。(実際に勝ってますし。。。)


それと、復帰のBARホンダは、10・12位と、眠らされたエンジンを使わされたと考えれば順調なのではないでしょうか?  
Posted by mugen009191 at 02:01Comments(0)TrackBack(1)

2005年05月29日

1発予選復活

241ba784.jpgやっとホンダの復帰ですね。
13、16番手スタートは、1ヶ月のお休みの後では良かったのではないでしょうか?
大事に行って欲しいものです。


F1の予選が土曜日1発になり、変わりの節目のような気がします。
シーズン中に、レギュレーションが変わるのはどうかと思いますが。。。
政治的な駆け引きにしても、下手過ぎる感じがします。  
Posted by mugen009191 at 02:09Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月28日

「ビッグ」・ビッグスクーター

6081cd49.JPG250ccの「ビッグ」スクーターが人気で、バイクでは稼ぎ頭になっています。
車でミニバンが人気なのと同様に、荷物が積めて、ATで運転が楽な事が売れている要因です。
250ccエンジンの為に車検が無く、維持性が高いという事もあります。
しかし、不満もあるんですよね。バイクらしく無い。。。

ニーグリップは出来ないし、高速道路では馬力が無くてツラそうです。
タイヤが小径なので、タイヤとブレーキパッドがボウズになるのが早い。
向いてそうで、ツーリングには向いてなさそうです。
燃費がイイのは嬉しいのですが。。

それの解決策には「ビッグ」ビックスクーターでしょう。

2003・東京モーターショーで出た、
  ホンダの「GRIFFON」
  スズキの「G−STRIDER」  です。

もうそろそろ市販車が出てもイイ時期ではないでしょうか?

しかし、排気量が750ccと916ccの為に、6月1日からの大型AT限定免許では乗れません。
すぐに意味無い免許になりそうです。
2000円札の二の舞にならないようにして欲しいものです。  
Posted by mugen009191 at 00:48Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月27日

新型ステップワゴン

982c8a74.jpg内装は、まるでリビングですね。
大きなサン・ルーフに、
床はフローリングです。

2,3列目は、家にいるような快適さを求めたとの事です。
対座シートにすれば、ちょっとした会議でも出来そうです。

障子をモチーフにしたサンルーフは、大きさがエアウェイヴよりも長細いですが、ボディ剛性を考えるとしょうがないのかもしれません。(両側スライド・ドア採用の為)

これからのミニバンは、こういった感じが主流になりそうです。  
Posted by mugen009191 at 00:01Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月26日

事故の瞬間・パート2

5eaf0114.JPG家の真下の交差点なんですが、このブログを始めてから2回目の事故の目撃です。
キーッ!という激しいスキール音がしたと思ったら、その後でドン!という音。
夜中だったので、音が響きわたりました。

どうやら、左折をしようとして、スピード・オーバーで曲がり切れなかったようです。
電柱に当たり、フロント部分が殆ど潰れていました。

事故後、数秒しか経っていないのにパトカーが到着。
夜間パトロール中だったパトカーが、音を聞きつれて駆けつけたようでありました。

私も、すっかり野次馬です。  
Posted by mugen009191 at 02:55Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月23日

モナコGP アイスマン

1fe5301e.jpgライコネンの2戦連続の圧勝です。

老舗のマクラーレンには波があって、やっと強い時期に戻ったようです。
去年の、2戦目でシリーズを諦めざる負えなかったライコネンとは全くの逆です。(メルセデスが不調の原因でしたが。。。)

このライコネン、アイスマンと呼ばれるほどの冷静さを持っていますが、でもよく見ると特徴に溢れているように思えます。

普段、笑いもせずにボソボソと話すのですが、息継ぎをせずに長い喋りを一気に話します。
トレーニングの成果で肺活量がとんでもなくあるからなのか?
それとも、何回も同じ事を聞いてくるインタビュアーが面倒くさくって、一気に喋ってしまっているのか?

それと、ちょっと酒乱らしく、お咎めを受けた事もあるようで、
それでも表彰式でシャンペンをガブガブ飲んでいる姿に大丈夫?と思わせたり。。。

でも、そんな闘志を内に秘めているぐらいがレースの強さに繋がっているのかもしれません。  
Posted by mugen009191 at 02:05Comments(0)TrackBack(0)

レッドブル・スターウォーズ

032f3c47.jpg今回、派手だったのが、レッドブルです。

全身スターウォーズ・ルックで、ピットのメカニック達が着ていたのは、ユニフォームというよりは衣装でした。

公開されるスターウォーズE3の宣伝の為のタイアップでしたが、ハリウッドのお金の掛け方の凄さに驚いてしまいました。

マシンは「スターウォーズ」一色。
最後だからこその面白さなのかもしれません。  
Posted by mugen009191 at 01:29Comments(0)TrackBack(0)

レッドブル・スターウォーズE3

ccfc161b.jpg大人気だったピット・クルー達です。  
Posted by mugen009191 at 01:28Comments(0)TrackBack(0)

レッドブル・スターウォーズE3

3d3cf35a.jpgモナコGPには、毎年有名人が訪れます。
こんなに来るのは、モナコの華やかさが所以のようです。  
Posted by mugen009191 at 01:28Comments(0)TrackBack(0)

モナコ渋滞

7424dc26.jpg狭いストリートをサーキットとして使っているからしょうがないのかもしれません。

しかし、その渋滞の原因を作っていたのが、好調のルノーでした。

燃費が良く、ショート・サーキットに強く、低速トルクに定評があるルノーだっただけに、どうしたのでしょう?

優雅に見えるモナコの風景も、アロンソとフィジケラには余裕が無かったのではないでしょうか?

それでもアロンソは、全戦ポイントを取っているところが凄さだと思います。  
Posted by mugen009191 at 01:21Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月21日

レクサス

2850be38.jpg←は、とても車屋さんの店内には思えません。

家具屋さん!?
それとも、モデル・ルームっすか? 億ションですか?


確かに、こういう高級なのは、フェラーリやロールスロイスを扱うコーンズなどにもありますが、国産(トヨタ)だという感じはしません。

ベンツやBMWに負けないくらいにする、とトヨタが言っていた気がわかります。価格帯も同じですし。
国産=安い、という感じで見てはいけませんね。




  
Posted by mugen009191 at 01:42Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月20日

水曜どうでしょう

aaca3803.jpg←はDVD第一弾です。
販売開始から少し経っていますが、やっと買いました。

北海道ローカルでやっていたこの番組。テレビなのに口コミで全国に広がっていったという面白い経緯があります。
なんだか、昔、東西冷戦中にプラハで流行ったビートルズのようです。

それだけに、ファンも根強い。私もその1人であります。

最初見た時は「何だこれ!?」と思ったんですよね。友達に勧められてみたんですけど。
知らないローカル・タレントが友達とただ旅行を楽しんでいるだけじゃないか!? と。
そんなもん、公共放送で流すな! とまで思ったものでした。

しかし、「どうでしょう」に嵌ったのが、この「ラストラン」と呼ばれる企画でした。
ベトナム人の交通ルールの無さが面白かったのです。
そして、見ていくうちに、大泉さんとミスター、それにディレクター陣との掛け合いが絶妙で、
見逃せない番組になってしまいました。

けれど、見たいときにはもうすでに「ラストラン」。
そう思ったのは、私だけではなかったようで、再放送どころか、現在は再々放送をする人気。

凄いですよね。


追記ですが、ロッピーっていかがなものでしょう?
北海道以外でDVDを買う場合、ローソンのロッピーを使って買う訳ですが、
届くまで1週間も掛かります。
今どきのシステムだと、せめて2〜3日でいけるような気もしますが。。。
待たされる時間はじれったさを感じてしまいます。
  
Posted by mugen009191 at 15:40Comments(0)TrackBack(1)独り言