午前3時50分の空ホンダ・リッジライン

2005年06月03日

ナンバープレート

bc9cc1c0.jpg車のナンバープレートの新規申請で、20もの自治体からあったそうです。

仙台(仙台市)、会津(会津若松市、喜多方市など)、つくば(古河市、結城市、つくば市など)、那須(大田原市、那須塩原市など)、高崎(高崎市、安中市など)、柏(柏市、我孫子市)、成田(成田市、富里市など)、川越(川越市、坂戸市など)、金沢(金沢市、かほく市など)、諏訪(岡谷市、諏訪市など)、富士山(富士吉田市、富士宮市など)、伊豆(熱海市、三島市など)、岡崎(岡崎市、幸田町など)、豊田(豊田市)、一宮(一宮市)、鈴鹿(鈴鹿市、亀山市)、堺(堺市)、倉敷(倉敷市、笠岡市など)、下関(下関市)、奄美(名瀬市、大和村など)

御当地ナンバー、と呼ばれているこれらですが、全部登録されるのではなく、5つ程度に絞られるようです。

走る地元の観光宣伝としての効果が期待される為に、それぞれの市長さんは一生懸命のようですね。

しかし、仙台や金沢など、大都市なのに「まだ無かったの?」と思う所もあります。
逆に、どことは言い辛いのですが、全国的に知名度が低すぎて「どこ?」と思うのもありますね。
それに、豊田ナンバーは、「トヨタ以外のメーカーは乗り辛いのでは?」とか要らぬ心配をしてしまいます。

発表はもうすぐです。
さて、どこに決まるのでしょうか?

mugen009191 at 05:04│Comments(0)TrackBack(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
午前3時50分の空ホンダ・リッジライン