2004年10月31日

うてあわん

3bde456a.jpg

さあ、今日は、「うてあわん」という言葉です。 日本語かって?日本語でありますもんかい!博多弁ったい! 「相手にしない」という意味ですね〜。

例文を作ると、「 あん男ぁ 屁理屈ば〜っかりこねて せからしかけん あんまり うてあわんほうがよかばい!」という具合になります。

先生の後に続いて、ハイ!・・・・・・・・・そうですね〜。英語じゃなかばい!博多弁ばい!

訳すと、「あの男は 屁理屈ばっかり言って うるさいから 余り相手にしない方がいいよ!」という意味ですね〜。しっかり勉強して使いこなしましょうね〜!

ではまたね!さよなら〜。

 ネタの切れよるけん みなさんネタば投稿して〜!  

  

Posted by mugen27asukajuku at 12:38Comments(0)TrackBack(0)

2004年10月28日

むしゃんよか

da057706.jpg

新潟の母子3人の救出現場の報道を見とったら涙の出たバイ! 病院で若い看護婦さんば見て、ママ!って呼んだげなね〜。まだ、ママが亡くなったのも知らんとやろうね〜!自然災害とは言え、むごかばいね〜。

つらか事件ばっかりあるばってん、さあ、今日も切り替えていって見ようか〜!

今日は、「むしゃんよか」 これは博多弁というより、福岡の南部にあたる筑後地方や熊本地方でよく使われているようですね〜。 「かっこいい」や「すばらしい」などの意味で使われています。

例文にすると、「うわあ〜おまい そげ〜んむしゃんよか背広ば着て どこさん行きよっとや〜?」   いつものように先生の後について〜・・・ハイ、そうですね〜、語学の勉強は反復、反復また反復ですからね〜。たまには道行く人に話しかけて見ましょう!もし通じればその人は九州の人に間違いないでしょう!

では翻訳しますと、「うわあ〜貴方そんなにカッコいいスーツを着て どこに行かれるの〜?」という意味になりますね〜。

では次回まで、さよなら〜!

  
Posted by mugen27asukajuku at 13:40Comments(0)TrackBack(0)

2004年10月25日

すったくもん

036b69f2.jpg

未だに強い余震が続いている新潟地方、今後雨になるということで非難している方たちが心配ですね。

さて今日は、「すったくもん」です。 「なまけもの」や「だらしない奴」の意味で使います。   「すったっか〜」→「だらしな〜い」のような使い方もします。

応用して例文にすると、「あんした〜な〜んせんでくさ すったくもんやもんな〜!」と     

「いつ見たっちゃ ゴロゴロしてくさ すったっか〜!」

さあ先生に続いて〜・・・・・・今日は例文が2つありますので、しっかり使い分けを覚えましょう!・・・・・・・はいそうですね。語尾をもう少し上げるようにしたら、もう貴方は博多人よ!

先ず最初の例文から翻訳すると、「あの人 何にもしないで なまけ者ですね〜!」

次は、「いつ見ても ゴロゴロして だらしないね〜!」となりますね。

では次回まで、さよ〜なら〜!

追伸> 九州各地の方言募集!ネタが少なくなってきましたので、                   ネタを書き込みしてネ〜!

  
Posted by mugen27asukajuku at 10:12Comments(0)TrackBack(0)

2004年10月24日

ひゅーなか

aa2b43a0.jpg

秋晴れでいい天気だなあ〜! なんて言ってたら、突然!新潟地震の報道が飛び込んだ。自然は時を選ばない!ましてや人間の都合など聞いてはくれない! でも驚きました。被災地の皆さんには心よりお見舞申し上げます。

さて今日の言葉は、「ひゅーなか」です。英語じゃなかばい博多弁ばい! 「ボロとか粗悪」とかいう意味ですね。

例文は、「あんたが あらよかば〜い て言うもんやけん こうたばってん あら ひゅーなかば〜い!」

ハイ!先生に続いて・・・・・?・・は〜い、そうですね〜。

訳しますと、「あなたが あれはいいよ〜っていうから 買ったけど あれ粗悪品よ!」となりますね〜。 典型的な人のせいにする応用文ですね〜!

では次回まで、何度も反復して覚えましょうね。  間違っても外人には使わないようにネ!たぶん通じないからね〜・・・・・?バイバ〜イ!

  
Posted by mugen27asukajuku at 13:23Comments(0)TrackBack(0)

2004年10月23日

ねんかかる

09cfb3e3.jpg

こげ〜んよか天気だと 山や海やら自然の中にドップリ浸かりにいきたかね〜!部屋ん中に閉じこもってパソコンやらしょったら身体んためにゃあようなかばい!

最初の挨拶ぐらい標準語でしなきゃと思って書きましたが、私の標準語分かります〜?それじゃあ今日も行きますか〜!   今日は、「ねんかかる」です。チョッと待って下さいよ〜。頭の中を博多弁バージョンに切り替えますので・・・・・、ハイ、OKです。これは、「寄りかかる」と言う意味ですね。

これを応用して例文を作ると、「きさん 人にねんかかってば〜っかりおるけん つまらんたい!」 

はい先生について〜、これは少し強めの口調でハイ!・・・・ハ〜イOK!  でも最近よくいますね〜こんな奴! 親にねんかかったり、友達にねんかかったり、自立しろ!って渇入れてやりたいね〜!こんな奴が変な事件ば起こすとかも知れんばい!気い付けり〜!

いらんこと言わんで翻訳しろって?アッはい、ええと、「お前は人に寄りかかってばかりいるからダメなんだよ!」となります。

それじゃあ、また See you!

 

 

  
Posted by mugen27asukajuku at 11:52Comments(0)TrackBack(0)

2004年10月22日

すこたえる

f7c8cce2.jpg

台風23号の被害に遭った方々のお見舞を申し上げます。

さて今日は、「すこたえる」です。この方言はお年より以外はあまり使わないですね〜!これは、「あわてる」という意味ですね。

例文を作ると、「すこ〜し腰の痛かったばってん 我慢しょったら 今朝起きようとしょったら起きられんごと痛と〜なっとったけん すこたえて先生のとこさん来たっですたい!」

ハイ!いつものように先生のあとについて〜・・・・・・・・は〜い、そうですね〜!今回の例文は少し長いので、しっかり反復して覚えましょうね〜!

意味を翻訳すると、「少し腰が痛かったけど我慢してたら、今朝起きようとしたら起きれないほど痛くなってたので あわてて先生の所に来ました!」こんな感じになりますね〜。

また、台風の来よるごた〜けん 皆さん用心してつか〜さい! これ何弁?

ではまた次回まで、さいなら〜!

追伸 ぜ〜んぜん関係ないのですが、おもしろ〜か言葉のあったけん書きますね。

「俺たちに明日はない! キャッシュカードにも残はない!」失礼しました・・・・!?

  
Posted by mugen27asukajuku at 11:27Comments(0)TrackBack(0)

2004年10月20日

せからしか

5c410dda.gif

大型台風接近中! 経路にあたる地域の方は用心して下さいね〜!

さて、今日は、「せからしか」です。 「面倒くさい、うるさい」などの意味で使われています。

この言葉を応用して例文を作ると、「なしてこげん せからしかこつばすると〜?」          もう一つは、「きさん せからしかったい!」

上から訳すると、「どうしてこんなに 面倒くさいことをするの〜?」

もう一つは、「おまえ うるせーんだよ!」という風に2つの使い方がありますので、使い分けも勉強しましょうね!

では、台風には気を付けて下さいね〜!さよなら〜!

  
Posted by mugen27asukajuku at 09:15Comments(0)TrackBack(0)

2004年10月19日

えすか〜!

またまた、すごーい台風が接近しています。皆さん、気をつけてね〜!

さて、今日の博多弁は、「えすか〜!」です。  「怖い、恐ろしい」と言う意味です。

例文を作ってみると、「まーたふとーか台風んきょうるごたるけど、えすかね〜!」

それじゃあ、いつものように先生について〜。ハイ、どうぞ・・・・・そうそういいですよ〜!

翻訳しましょうね。「また大きな台風が来てるみたいだけど、怖いね〜!」と、なります。

台風のきよるけん ほんなこと 気をつけんしゃいね〜!

ではまた!さよなら〜!

  
Posted by mugen27asukajuku at 16:21Comments(0)TrackBack(0)

2004年10月18日

すらごつ

e996fbab.jpg

こんにちは!九州and博多弁大会運営委員長の飛鳥senseiです。

またまた台風がこっちに向かっているようで「すらごつ」のごたあですな〜!

ハイ、今日の博多弁は、「すらごつ」です。  「ウソとか信じられないこと」という意味で使われます。博多の人でも年寄り意外はあまり使わないようですね。私の子供たちは、「何それ?」って言葉自体を知らないようです。・・・・サビシ〜!

いつものように文章を作ってみましょう。

「あんしと、な〜んであげな すらごつばーかりいんしゃっと〜?」

ハイ、あとに続いて〜・・・・・・!  ハ〜イ、そうそう語尾を上げて〜・・・・。

翻訳すると、「あの人どうしてあんな嘘ばっかりつくのでしょうね〜?」

ハイ!では次回をお楽しみに〜! さよなら〜!

  
Posted by mugen27asukajuku at 15:39Comments(0)TrackBack(0)

2004年10月17日

しょんなか

最近はテレビなどで東京弁や標準語が身近になったせいで、皆さんあんまり方言を使わなくなりました。当地博多に住んでいてもあまり聞かなくなったですね〜。

投稿するために方言を調べていると、えっ、これ博多弁? って思うものもあります。それだけ標準語に汚染されているのですね〜!? 

さあ、今日の博多弁は、「しょんなか」です。   「仕方がない」という意味ですね。

では、この言葉を応用して文にすると、

「あーた、そげーんゆうたって、でけんもんはでけんっちゃけん、しょんなかたい!」

ハイ、先生について言ってみましょう。・・・・・・・・ハイどうぞ!・・・・・・・ハーイ良く出来ましたね〜! エッ!語源ですか? ええ・・私は言語学者じゃなかけん、あんまりむつかしかことは聞かんでくれんしゃい!

はい、この意味は、「あなた、そんなこと言っても、出来なかったものは出来なかった訳ですから、仕方がないんじゃない!」になりますね。

さあ、あなたの街でも、「しょんなか」を進んで使ってみましょう! みんなに注目されること受け合いですよ。 ではまた次回まで、さようなら〜!ジャンジャン!

 

  
Posted by mugen27asukajuku at 09:18Comments(0)TrackBack(0)