猫と一緒

猫とのゆるゆるな日々を絵日記で。フムフムほっこり♪してもらえたら嬉しいです。

前回は、お薬をやめてから再発したのでそのトラウマが……。でもとりあえず良かった!たくさんの元気玉のおかげです。本当に本当にありがとうございます!現在、アルくんは療養食としてPHコントロールのウェットタイプを食べています。お水をあまり飲まないようなので、ウェ ... 続きを読む
20170921_01

20170921_02

20170921_03

20170921_04

20170921_05

前回は、お薬をやめてから再発したのでそのトラウマが……。

でもとりあえず良かった!たくさんの元気玉のおかげです。本当に本当にありがとうございます!

現在、アルくんは療養食としてPHコントロールのウェットタイプを食べています。お水をあまり飲まないようなので、ウェットタイプにすることになりました。

アルくんの場合は細菌性の膀胱炎らしく、ひだの中に菌が潜んでいてなかなか退治しきれないのかも、ということもありオシッコを細菌が繁殖しにくい状態に保ちたいのですよね。


採尿についてですが、システムトイレ用の砂はどうしても気に入らないようなので、いつもの砂を少量撒いてなんとか諦めてもらっています。
ちなみに、少量の砂だとうんちの時にすのこにくっついて大惨事になるので、病院へ持って行くオシッコを取る時以外は、もう少し砂を入れています。
あと、うちはにゃんとも清潔トイレが2つあるので、まめに洗える状態なこともありこの形になりました。

今後良い状態が続けば、また考えたいと思います。
採尿シートやキッチンペーパーなどをさっと敷いての採尿などは、いつもの猫砂のままでできますし、猫さんにも負担が少なそうでいいですね。
見張ってないといけないのは少し大変ですけど、大体する時間が決まっている子もいますしね。現状私もオシッコを見張ってますしね(^-^;

ウロキャッチャー(採尿棒(?))は結石が見つかりにくいというお話をコメントでいただきました。
そういう難点もあるのですね。病院の先生に聞いてみるのがいいのかもしれません。


コメントたくさんありがとうございました。
アルくんだけでなく私までご心配いただき感謝です。
気分転換の方法もありがとうございます。にゃんとかなる!の精神も大事ですね。
ご飯のこと、朝だけペーハーコントロールという方法もあるのだなぁと、将来的に希望が持てました。
ダイくん、オシッコどうでしたか?大丈夫だといいなぁ。

このままなんとか良くなることを願いつつ、ペーハーチェッカーをオシッコに浸す日々がしばらく続きそうです(笑)




クリックしてくれたら嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


ケータイの方はこちらでお願いします。

人気ブログランキング