20170905_01

ご心配ありがとうございました。
アルくん自体は変わらず元気そうで、おしっこもよくなったのですが、尿検査の日に病院に行く前におしっこをしちゃって採尿できず、最後の確認ができていない状態です。

天使になったムーコはおしっこ関連はなにも問題が起こらなかったので、自分で採尿する必要はなかったのですが、一回お玉でためしにとってみたら、あっさりとうまくいったんですけど、実際膀胱炎を患ったアルくんの採尿はなんていうか、プレッシャーが半端なくて。

一回試したけど、場所が合わなかったのかとれず……。
これがストレスになるのでは?とかこれでおしっこを敬遠するようになったらどうしよう、とか(>_<)

ムーコはあまり気にしない子だったけど、アルくんはもう少し神経質な部分もあるので、トイレを猫砂でなく採尿しやすいペットシーツや砂なしのすのこタイプに変える、などの大幅な変更も同様の理由で悩んでしまいます。

でも今後のことを考えても、時々は自分でPhを調べたりしたいから、採尿はできるようになりたい。

で、調べてみたら、にゃんとも清潔トイレだと今までのタイプと似ている状態で、そのまま採尿もできるとのこと(ほんとかしら?)。

藁にもすがる思いで買ってみたけど、どうだろうなぁ。
使ってくれるかしらドキドキ。



コメントありがとうございました。
お水のことやいろんな予防法、いろいろ参考になりました!試してみています。

何で膀胱炎と分かったのか、ですが、トイレに出たり入ったり。
ちょこっとしか出ないのにまた行くという感じで、明らかにおかしい状態になりました。
で、「ありゃー、またかー(>_<)」と。

本人(アルくん)が辛くなさそうなのが救いです。

膀胱炎、人間も辛いですよね。お大事にしてください。




クリックしてくれたら嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


ケータイの方はこちらでお願いします。

人気ブログランキング