猫と一緒

猫とのゆるゆるな日々を絵日記で。フムフムほっこり♪してもらえたら嬉しいです。

2008年10月

猫の音源をつかむ能力は高く、調べてみたら、多少の誤差はあってもズレはわずか0.5度だそうです。 壁に当たった音なのかどうかも判断できるんだそうですね。 ……そ、そうなのー? 0.5度どころか、逆方向を見てたような。 お家でぬくぬくしてるから退化しちゃったのかな。 ... 続きを読む

猫と一緒-20081031


猫の音源をつかむ能力は高く、調べてみたら、多少の誤差はあってもズレはわずか0.5度だそうです。
壁に当たった音なのかどうかも判断できるんだそうですね。

……そ、そうなのー?
0.5度どころか、逆方向を見てたような。

お家でぬくぬくしてるから退化しちゃったのかな。うん、そうだね、きっとみんなそうだよね、うんうん!


前を通り過ぎてた時点でかなりバレてたけど……。 猫の視野って意外と狭いのかしら?  それとも思い込み?  それとも注意力散漫? 最後のやつな気がする……。 ... 続きを読む

猫と一緒-20081030


前を通り過ぎてた時点でかなりバレてたけど……。
猫の視野って意外と狭いのかしら? 
それとも思い込み? 
それとも注意力散漫?

最後のやつな気がする……。




パープルじゃないか。うす紫(くすみ系)かな。でも我が家のパープルはこれで精いっぱいです。 ナウな生ムギコを見てやってください。 リボンが毛で隠れちゃうなあ、とか、いろいろ調整してたら乱れたおぐしです。 そうそう、流行カラーって、二年前にどこかの会議で決まる ... 続きを読む


猫と一緒-20081029


パープルじゃないか。うす紫(くすみ系)かな。でも我が家のパープルはこれで精いっぱいです。



ナウな生ムギコを見てやってください。


猫と一緒-20081029_2

猫と一緒-20081029_3


リボンが毛で隠れちゃうなあ、とか、いろいろ調整してたら乱れたおぐしです。

そうそう、流行カラーって、二年前にどこかの会議で決まるって知ってました?
私は、知りませんでした。すごくびっくり。




やろうとすることすること、お邪魔虫になるとは、予知能力!? そしていつの間に瞬間移動!? ムギコ、超能力があったようです。 ちなみに、お湯が沸く前には戻れましたので、大丈夫でしたよ。忘れっぽい自分のために、火をつけて場所を離れるときは、一応タイマーを数分 ... 続きを読む

猫と一緒-20081027
やろうとすることすること、お邪魔虫になるとは、予知能力!? そしていつの間に瞬間移動!? ムギコ、超能力があったようです。

ちなみに、お湯が沸く前には戻れましたので、大丈夫でしたよ。忘れっぽい自分のために、火をつけて場所を離れるときは、一応タイマーを数分後にセットしておくようにしてます。
たまにそれ自体を忘れることもあるけど。




ちょっとだけだけど、下に続きがあります。
ちょこっとだけね。

コメント、拍手、拍手コメント、本当にありがとうございました。
ボーボー泣きながら読ませていただいて、これはもう全部私の宝ものだい!って。

なんとか頑張れそうです。

ムギコなりに、気にしてくれたようで。 追伸:励まし、意見のコメント、拍手コメント、本当に感謝しています。 お一人お一人に返信しなくてはいけないと思ったのですが、ごめんなさい、これを返信にさせてください。 心配してくださる人たちの温かい気持ちが本当に本当に嬉 ... 続きを読む

猫と一緒-20081026


ムギコなりに、気にしてくれたようで。


追伸:励まし、意見のコメント、拍手コメント、本当に感謝しています。

お一人お一人に返信しなくてはいけないと思ったのですが、ごめんなさい、これを返信にさせてください。

心配してくださる人たちの温かい気持ちが本当に本当に嬉しかったです。心にしみて、どれだけ救われたかわかりません。ありがとうございました。

指摘には驚き、傷つきもしましたが、気がついたこともたくさんありました。

同じ猫のことだから似てしまうのは仕方がないとおっしゃってくださった方々、ありがとうございます。


胸を張って偶然ですと言えるように、もうこういったことにはならないように、できるだけ気をつけて描いていこうと思います。人も不快にさせてしまうし、私の心もポッキリときてしまうから。

本当にありがとうございました。

次からは、いつも通りの日記でいきたいと思います。

●ご報告本日の日記、某有名猫ブログさんにそっくりな日記があるとのご指摘を受け、削除いたしました。自分なりにキーワード検索などをした結果、これのことだ、と思えるものを見つけました。身に覚えがなかったのですが、私も大好きで楽しみに読ませていただいていたブログ ... 続きを読む
●ご報告

本日の日記、某有名猫ブログさんにそっくりな日記があるとのご指摘を受け、削除いたしました。


自分なりにキーワード検索などをした結果、これのことだ、と思えるものを見つけました。

身に覚えがなかったのですが、私も大好きで楽しみに読ませていただいていたブログ(のことだ思います)でしたので、読んで血の気がひきました。
確かに後半あたりの何コマかは、構図とかも似ていました(似ているというのもおこがましいくらいあちらの方がずっと面白いのですけど)。

「まったく同じネタ」ということはないと思っていますし、真似をした意識もなかったのですが、表現などが無意識にそういうことになってしまったのかもしれないという、その可能性も否定できないと思いました。

自分の頭で考えたつもりだったけど、もしかして以前読んだ猫マンガ作家さんの絵を自分で考えたと思ってしまったのかだろうか。いくら考えても自分だけで考えたと100%は言えない気がして……。


足を運んでくださった方々、ごめんなさい。

また、通りすがりさんだけでなく、そう思われた他の方もいらっしゃったら、不快な思いをさせてしまってごめんなさい。


今後、こういうことにならないよう、最新の注意をはらっていきたいと思います。

                                       mugifutaba