2013年09月

2013年09月24日

9月25日(火) 晴れ
 近々集落の公民館を使う行事(秋祭り)がありまして、私が一応公民館の責任者なもので、事前に建物の周りの草刈りをしておこうと思い立ちました。草刈り機を軽トラに積んで現場に行ってみると、玄関のひさしの辺りにスズメバチが群がっています。どうやら天井裏に巣を作ってしまった模様。別の入り口から出入りできないこともありませんが、警戒心が強くなる季節なので、近くに車を止めるだけでも危なそうです。とりあえず区長に報告して
対策を検討中。
 公民館のすぐ隣の家のHさんは、すぐ前を毎日通っていたはずなのに、私にいわれて初めて気がついたとのこと。我が家の天井裏のスズメバチもそうでしたが、この2〜3日の間に活動量が劇的に変わったようです。

2013年09月23日

9月23日(月) 曇り時々晴れ
 秋分の日。暑さ寒さも彼岸までといいますが、八千穂高原はとっくに暑さとは無縁です。そして今日は最高気温が20℃に届かない、肌寒いくらいの一日でした。

 我が家の2階の屋根裏にスズメバチが巣を作っているのですが、季節が替わりつつあるのを感じ取ってか、今日はやたらと活発に活動していました。5年ほど前にも屋根裏で営巣されたことがあって、その時は8月末の段階で玄関前に出ただけで警告行動をとられるようになったので、知り合いの伝手で撤去してもらいました。今年のは以前のものより巣が小さいのか飛びまわるハチの姿も少なく、特に危険は感じなかったので、今日まで共存してきたのですが、今朝になって昨日までと全然様子が違うのに驚きました。軒下の隙間からひっきりなしに出入りし、警告行動こそとらないものの、近くを頻繁に飛びまわっています。
 もう半月ほどでおさらばする季節ではありますが、それまでは慎重に行動しなくちゃ。

2013年09月19日

9月19日(木) 晴れ
 定期便出荷のために畑に収穫へ。台風18号で倒されたナスは、3分の2くらいは無事みたいで一安心。続いてキャベツの方へ行ってみると… 水が2センチほどたまっていました。生育途中のキャベツやブロッコリーの一部が水耕栽培状態です。台風通過直後はこんな事にはなっていなかったんですが、谷間だから日が経つうちに、山の方から下りてきた水が湧いてきてしまった模様。この畑はもともと谷間の棚田だったところを転作した場所で、私が借りる前に大型トラクターを入れるために排水路を埋めてありました。したがって水はけが非常に悪い。重機を借りてきて排水路を掘りなおせばいいんだけど、ちょっと他の作業との都合が合いません。もうしばらくいい天気が続くようなので、何とか乾いてくれるといいんですが。
 隣り合わせの畑も同じような状況で、ここはこれからニンニクと玉ねぎの定植をする予定だったんだけど、ちょっと無理かなー 

2013年09月17日

9月17日(火) 晴れ
 きれいにさわやかに晴れ渡りました。この時期は台風のあとに一気に季節が動くものですが、今朝もずいぶん冷え込みました。最近、最高・最低気温のチェックを怠っていたんですが、最低気温だけチェックしてみると、なんと4.5℃。冬が近いです。

2013年09月16日

9月16日(月) 雨のち曇り
 実は誕生日だったんですが、台風の中の出荷作業となって、まったくそれどころじゃなく…  ええっと、たぶん44歳になりました。

台風18号は、長野県南部から東部を通って埼玉県へと抜けて行きました。
ということは、中心部は佐久穂町を通って行ったんじゃないかと思います。
麦星農園のある八千穂高原周辺は、八ヶ岳などの山に囲まれているため、
台風による強風がさえぎられて、被害は出にくいのです。今回も大したことはなかろうと高を括っていたんですが、台風が通過してから畑に出てみると、ナスが盛大に倒され、キャベツや白菜も萎れたようにお辞儀して地面に倒れそうになっていました。
 キャベツ類は仕方ないとして、ナスはもうちょっとまじめに支柱を仕立てておけばよかったかなと。まあ油断ですね。全滅ってことはないと思います。他の作物には目立った被害はないようです。