2015年04月

2015年04月27日

4月27日(月) 晴れ ?〜26.4℃
 アースデイが終わると、季節が一気に進むような気がします。今日は全国的に暑くなったそうで、我が家の温度計も最高26.4℃と、夏日を記録しました(最低気温はリセットするのを忘れていて不明…)。桜の季節に変わり、カラマツの新緑が始まっています。ツツジが咲くのは来週くらいかな? 例年より、1〜2週間は早めになっているようです。私の住む集落の入り口には、なかなか見事なツツジの樹があって、カラマツの新緑の回廊の先に満開のツツジが見える光景が、私は大好きなのです。

 季節が進む一方で、農作業は相変わらず遅れ気味。作付けの予定をいくつかあきらめなきゃダメかも。


2015年04月26日

9cf8ca73.jpg
4月26日(日) 晴れ
 もう昨日、そしてもうすぐ一昨日のことになりますが、第13回アースデイin佐久、無事終了しました。昨日のうちにアップしたかったのだけれど、昨夜はぐったり疲れていて、ツイッターとフェイスブックにコメントしただけで限界。ぐっすり眠りました。
 今年は天候にも恵まれ、10時のオープニングから出足も良く、過去最高の動員になったと思います。人が増えればそれに伴ってあれこれ問題も起きるもので、来年に向けていろいろ課題も増えましたが、まずは大成功!
 写真はイベントのクライマックス、サブニュマによるダンスです。でも、個人的に一番感動したのは、本部で預かっていた迷子が、迎えに来た親御さんに駆け寄って抱きついたシーンでした。もう少しで泣きそうでした。

2015年04月19日

ed366608.jpg
4月19日(日) 曇りのち雨
 八千穂町内でも標高の低いあたり(800mくらい)では、ぼちぼち桜が見頃です。約1000mの私のいる集落の辺りでも、今日見たら1本だけ開花が始まっていました。例年よりは10日ほど早めかな? 4月に入ってからずっと雨続きで、もう少し遅くなるかと思ったんですが、3月後半が温かかったのが効いているのでしょうか。長い冬を越えて、いよいよ春本番です。

 そんな八千穂高原に春を告げる一大イベント、ツール・ド・八ヶ岳、今年も開催されました。ロングコースは国道299号の最高地点標高2117mまで、距離にして約25辧標高差1300mを自転車で駆け上がるヒルクライム。私は集落の役職の関係で、ここ数年交通整理の係に駆り出されています。育苗に忙しい時期ですが、特等席で観戦できるのはなかなかいいものです。ただ、待機時間が長くて退屈なので、アルクを同行して話し相手になってもらいました。

 さて、次の土曜日はまた別の一大イベント、アースデイin佐久です。
 

2015年04月08日

e014ae3a.jpg
4月8日(水) 雪
 今朝玄関を開けると、雪景色。ゴールデンウィークに20cmくらい積もったこともあるので、そんなには驚きませんが、それでもやはり「おっ」という感じ。
 ようやく咲いたばかりの梅の花も、雪にふるえているようでした。あれこれ種まきをしている最中なので、保温をしっかりして、明日の朝の冷え込みに備えます。