2015年08月

2015年08月19日

49deaf64.jpg
8月19日(水) 
 欠伸の瞬間です。

2015年08月18日

e6ba4ac0.jpg
8月18日(火) 晴れ
 朝晩はかなり秋の気配を感じます。昨日は久しぶりにまとまった雨だったのですが、やや肌寒いくらい。今日はすっきり晴れて、日中は暑さも戻ってきまして、田んぼに水を見に行ったら、出穂してました!
 まだ全体の2割くらいで、本当は7割以上穂が出て初めて「出穂」と言うらしいんだけど、とりあえず一安心。天気予報を見ると、これから数日は残暑が続きそうで、もう一安心。

2015年08月11日

e19dbb20.jpg
8月11日(火) 晴れのち曇り
 7月後半から帯状疱疹を患い、半月近くも寝込んでいました。苗の灌水と最小限の出荷をこなすのがやっとで、いや〜ひどい目に会いました。あんなに大変な病気とは知りませんでした。ものすごく痛いわけではないんだけど、いろんなところがずうっと痛い… ようやく疱疹はおさまりましたが、痛みは長引きそうな予感。
 農作業はいろいろ危機に瀕してますが、まあじたばたしても仕方ないので、知恵と妥協の限りを尽くしてこなしてます。そんな中、田んぼはシカよけのネットを張り、タイミングは逃したものの追肥も施し、畔や株間の草取りは半ばあきらめてますが、例年よりは順調。しかし心配なのが、今だ出穂していないこと。ご近所のほとんどの田んぼはとっくに出穂し、頭を垂れ始めてるところもあるのですが。今年は自前の苗ではなく、貰った苗を植えたのですが、これが高冷地向きのアキタコマチではなく晩生のコシヒカリの苗でして、やはり標高1000mの田んぼでは生育が間に合わないのではないか? 平地にお住まいの皆様には申し訳ないけど、猛暑がもうちょっと続いてほしいと思う今日この頃です。