2015年12月

2015年12月11日

7b9a5f1c.jpg
12月11日(金) 雨のち曇り 13.3〜5.6℃
 暴風雨。そして12月とは思えない生あったかい風。季節が一カ月ずれてるようです。2週間遅れで明日オープンの予定だったアルバイト先の八千穂高原スキー場ですが、先日オープン準備作業でリフト周辺に雪を盛ったんだけど、だいぶ溶けちゃっただろうな… 今のところ「オープン再延期」の連絡もないので、何とかなるみたいです。

 大根の出来がいいので、直売所に大目に出荷していたんだけど、1本も売れず。どういうわけだろうと思って同じ敷地内のスーパーをのぞいてみたら、1本30円くらいで売っていました。11月の暖かさの影響でで全国の産地で生育が進みすぎていて、価格が暴落してるんですね。さすがにここまで安値だと太刀打ちできません。
 すっぱりあきらめて、せっせと切干大根作り。天日でじっくり干し上げた麦星農園の切干大根は、甘味が強くて好評なのです。今年はパイプハウスの空きスペースに余裕があるので、干し台を増設しました。去年の倍くらいの効率のはず。

2015年12月04日

68b6bcd3.jpg
12月4日(金) 晴れ  7.6〜0.0℃
 昨夜からかなりの強風。夜遅く外に出た時は、星が見えているのに顔にチラチラ冷たいものが当たる感触。で、朝起きたらうっすら雪が積もっていました。冬型の気圧配置が強まると、山にかかった雪雲から強風にあおられて小雪が飛んできて、晴れているのに雪が降ることがよくあります。
 天気雨のことを「狐の嫁入り」なんて言うことがありますが、天気雪の場合は? 「風花」なんて大変美しい言葉もありますが、ネットで調べると「狸の嫁入り」と呼ぶ、なんて話がちらほら。しかし「狐の嫁入り」ほどに広く定着した言葉ではないようですね。

 小中学校の統廃合で不要になった備品の払い下げがありまして、頑丈な鉄製の棚を3つ頂いてきました。資材類を乱雑に積んであったパイプハウスのなかがきれいに片付いて、だいぶ使いやすくなったと思います。明日は片付いたあたりに根菜類の貯蔵用の穴を掘る予定。あす朝の冷え込みで、大根が凍ってしまわないといいのですが。