旬の野菜をセットにして宅配便でお届けしています。お客さん大募集中!
送料別で3000円〜
お申込み お問い合わせは 
0267−88−2156   mugihosi※dream.bbexcite.jp(※は@です)

2013年03月15日

3月15日(金) 晴れ 11.2〜−8.6℃
 雲ひとつない快晴。風はあるけど、黄砂や煙霧をもたらすほどじゃなく、春先としては透明度も良好。要するに観測には絶好のコンディション。
 しかし肝心のバンスターズ彗星の方が、当初の「−3等級か?!」なんて期待に比べるとだいぶ暗いようで、あんまり気張らずに、アルクの散歩のついでにポケットに双眼鏡を突っ込んで、西の空が開けた高台へと向かいました。西側には八ヶ岳の山並みが連なっていますが、そろそろ山の端ぎりぎりに見えるはず。
 彗星の予報位置はほぼ真西。ということは、今の季節なら太陽が沈んだあたりのちょっと上を探せばいいのですが、なかなか見つかりません。6時過ぎから30分以上粘って、そろそろ諦めかけたころに、ようやくぼんやりとした縦に長い雲みたいなのを確認。う〜ん、中央集光も甘いし、せいぜい3等級くらいかな?
 ネット上には各地の天文ファンが撮影した写真が公開されていて、それなりにちゃんとした彗星ではあるのですが、やはり期待外れ感は否めませんでした。

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。