旬の野菜をセットにして宅配便でお届けしています。お客さん大募集中!
送料別で3000円〜
お申込み お問い合わせは 
0267−88−2156   mugihosi※dream.bbexcite.jp(※は@です)

2018年08月07日

3157bbbd.jpg
8月7日(火) 曇り時々晴れ
 台風12号の雨以降、また猛暑続きで畑の土がカラッカラでしたが、昨夜はようやくひと雨。しかしこの後は台風13号で大雨かも… くれぐれもほどほどに願いたい。
 暑さで草刈りが遅れながらも概ね順調な今シーズンでしたが、ここにきてトラブル連発。
 
 その一。イノシシ(たぶん)にジャガイモごっそり食われました。旱魃で土が硬かったのと、ヨモギの根っこがはびこっていて掘りにくいところがあったおかげで、どうやら全滅は免れた模様。普段は厄介者の雑草ヨモギですが、今回はとてもとても愛おしく感じました。
 被害が拡がる前に、残った芋を全部掘りたいところだけど、他にも切迫してる作業がたくさんあって、とても芋掘りどころじゃありません。トウモロコシ畑でタヌキよけに使っているトウガラシ+ニンニクエキスで何とか生き延びてくれ。

 その二。キュウリの支柱倒壊! キュウリネットを直管で釣り上げていたフックが重さを支えきれずに変形し、こんなことになりました。久しぶりに豊作で嬉しくて、子弦の製枝を怠ったのが祟りました。というか、そもそも使っていたフックの耐荷重性が低すぎるという設計ミス。
 全体の3分の2は無事で、残った部分だけでもおおむね需要はまかなえそうなので、そんなに実害はないはず。おまけに第2陣のキュウリも間もなく実を付けそうで、いい具合に減らせたような気もしますが、このまま放置するのも邪魔なので、この雨の間に修理しようと思います。合わせて、生き残ったキュウリの支柱ならびにほぼ同じ設計のトマトの支柱も、今後同様にフックがひん曲がる可能性が高いので、とりあえず何mかに一株、なんとなく間引いて荷重を減らしてやらないと。

 FBでもそうなんですが、私がブログに何か書くとなると、こういうトラブルとか失敗談とか、わりとネガティブなネタが多いのです。これは私が成功譚とか順調にいってる話よりも、失敗談とか悲運に巻き込まれた話の方にワクワクしたりw、書くモチベーションが上がる性質だからであってwww、実際の生活で非道い目にばかりあってるわけではありません。最近は忙しくてだいぶ疲れてますが、けっこう楽しく生きてます。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。