2006年04月29日

SC31作品レビュー6 氷花ノ幻夜 -小春日和- スペシャル体験版

米大統領、横田さんら拉致被害者家族と面会(NIKKEI NET)

・・・純粋に感動しました.その行動力と悲しみに.
何ゆえ当然の要求にそこまでの行動が求められるのか・・・

さて,第633回は体験版は早く終わるから結構好きなSC作品レビュー.
FAKE STARさんの 氷花ノ幻夜 -小春日和- スペシャル体験版 の感想をば

氷花ノ幻夜 小春日和 体験版

氷花ノ幻夜 -小春日和- スペシャル体験版
体験版オリジナルエピソード+OP歌(FAKE STAR)WIN

■概要
・体験版オリジナルエピソード
藤野雪奈の家は旅館を経営している.
雪奈は妹の春奈の面倒と,旅館の手伝いをしていた.
そんなある日,宿泊客の松山宗司(前作の主人公)が依子,華を連れてきた・・・.
この出会いが姉妹にもたらすものは・・・

・テーマソング「Flozen Flower」フルバージョン

■感想

これなんていう感動巨編!?

儚げなふんいき(なぜか変換しない)を醸し出してます.
人物視点のキレが良いテキスト,ゆったりと変化してく画面.
ゆったりと幻想的な音楽,感情が滲み出る立絵の表情.
これらの一体感がすばらしく,これから先の展開を期待させる体験版でした.

体験版の方は,5分程度で終わるものです,
ゆえに概要以上の具体的なことを書くとネタバレにしかならないので,内容については割愛.
とりあえず,雪奈さんの視点で物語が進んでいくのですが,
前作同様,キャラの考えていることがストレートに表現されるのと,妙な背景説明がないことが
分かりやすさと状況把握のための思考の楽しみを作り出しています.
また,適度に緊張感というか重苦しさというかそんな感じを崩してくれる,
明るい場面もあるので,バランスが良かったです.

画面の方ぼかし写真に表情が変化が実にいい立絵.
また,画面の遷移が巧みさを感じました.
選択肢がなく繰り返しプレイを想定しないなら
通常の音楽は前作と同様でなかなか雰囲気にマッチしていますが,
この作品は主題歌が凄い.
出だしは東方とfateホロウを感じさせるますが,
意志を感じさせる歌声,積年を感じさせるリズムが
実にこの作品を表しているのでは!!と思いました.
これは同人オブザイヤー,主題歌部門ノミネートですよ!!

<パラメータ評価>(D〜S+)かなり適当です.
ストーリー A+ 続きまだー?
BGM S- テーマソングが凄い
キャラ A+ 華が出てきたとき全身に緊張が走ったのは自分だけではないはず.
      叙情的なところがイイ
画面構成 A 派手さはないですが,悪くもなし
演出 A+  スロー,クイック,ストップが巧み
システム A- CD起動できます.これは体験版にはいいかもしれないと思う今日この頃.
      だってアンインストール面倒ですし.
面白さ A- ようじょに期待

総合 A+

Posted by muko650 at 07:13│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL