2009年09月09日

【One dot contest】第一回エントリー作品 後編

BlogPet 今日のテーマ 読書の秋。
  「この秋おすすめの本は?」
感傷的季節なので
猫の地球儀なんていかが?


猫の地球儀 焔の章 (電撃文庫)猫の地球儀 焔の章 (電撃文庫)
著者:秋山 瑞人
販売元:メディアワークス
発売日:2000-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

さて、第2318回は
沢山一気にやるとドッと疲れるよねといいつつコンテスト作品レビュー。
横顔ドットコムさんの【One dot contest】第一回エントリー作品 後編 の感想です。


【One dot contest】第一回エントリー作品 後編

■概要
シナリオ20KB以内。画像制限あり等の縛りをうけ、
テーマ 過去 未来 事件
の中から1つ以上を含む作品がせい揃い。


それでは昨日紹介しなかった作品を全部

──────────────────────────────

エントリーNO. 2 【その物語の主人公】(イノセントウイングス)
テーマ:過去 未来
概要:異世界に憧れるが故現状を疎む佐々木あきらは、
   才色兼備の幼馴染 姫子の帰宅一緒の誘いに頷かず、机にべったり。
   姫子はその態度の根源、異世界を何故好きになったかを追求するのだが・・・

一口感想:
 はい、騙されました (´▽`)
 ベタな幼馴染と主人公というギャルゲーちっくなダメ会話と思ったら、
 ちゃんと絶妙なタイミングでひっくり返して、
 ダメを無駄にしないプラスワンのサプライズ。構成巧し


エントリーNO. 3 【Diet Heart】(黒居よぞら)
テーマ:事件
概要:思わず悲鳴をあげてしまった"ひかり"。
   なんと体重が5kgも増えていたのだった。
   これはダイエットをしなければ
   仲のいいご近所さんの"雄"さんが協力してるとのことで、
   これからランニングよ!

一口感想:
 ( ´∀`)つ "テーマ賞"
 出落ち感はあるけど、テーマ事件をいい感じにローカライズできていて感心しました。
 また、ノベル+αのダイエットゲームという異色作。
 会話系というか恋愛系は、直接記述が強いので、
 もうちょい仕草の表現とかで代替したほうが良かったかなと思いました。



エントリーNO. 5 【月槍譚 -Mind of A Lunatic-】(月の水企画)
テーマ:事件
概要:その区の祭りでは月に向かって槍を射る。
   ちょうどその祭りの日に殺人事件が発生。
   不可解な供述に刑事:朝倉美耶子は先輩の男刑事のもとへと相談に押しかけるのだった。

一口感想:
 事件すとらーいく。というまさに刑事なお話。
 趣き深いのは、事件は現場で起こってるんだ!!の逆に
 署内の会話で、細部にわたって展開していきます。
 それ故の固さは否めませんが、状況描写的な事件特性のおかげで
 ある種の浪漫を感じるのが良かったです。



エントリーNO. 6 【Braver's Tail】(白桃花-hakutouka-)
テーマ:過去 未来
概要:寄る辺なき勇者はとうとう魔王の部屋へ到達する。
   聖なる槌を構え対峙するものの、魔王から戦意は感じられない。
   そこで語られる真実とは!?

一口感想:
 まばたきしてる!?と立ち絵の動きをつけてるのにびっくりしつつ、
 ある種の王道な勇者・魔王問答。
 ちょっくらビターな選択肢、そして結果の徹底ぶりがなんとも。



エントリーNO. 8 【きおくさがし】(yoyoyu)
テーマ:事件

概要:目覚めたらいきなり彼女がいた。
   身に覚えがないと伝えるも、彼女はよくあることで流してしまう。
   記憶喪失であることを把握し、ほぼヒモ状態で暮らす主人公だが、
   ある日秘密の一端に触れてしまう!?

一口感想:
 エンディング後のタイトル画面の切り替わり、変化にちょっと感動。
 結構なスパンを低容量につめた作品で、要所を押さえて
 かつかつ進みます。一方で、なんとなく短絡的だな〜と思う行動がちらほらと。
 


エントリーNO. 9 【ツルゲーネフによろしく 〜 Give my love to Turgenev!】(3 on 10)
テーマ:事件

概要:友人を賭けをした学校のアイドルへの告白。
   あっさり断りの言葉をもらうが、そこで諦めない真面目のまーくん。
   なんとか交渉に持ち込んで、商談成立!?
   んっ?そういや相手の名前しらないぞ。
   とりあえずなんて呼べばいい?

   「そうね・・・・ツルゲーネフ、でいいわ。うん、そう呼びなさい。」

   (゚Д゚;)なんだよそれ

感想
 1週間なのかと思う完成度。
 学園恋愛系という王道路線ですが、
 物語の見せかた、区切り方、締め方が精錬されていてラブコメ系で、
 ジャンプとかの読み切りで載っても納得。
 ある種の直球ですが、キレがあってニヤニヤ(・∀・)
Posted by muko650 at 20:12│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muko650/51561344