2009年12月01日

ツルゲーネフによろしく 〜 Give my love to Turgenev! 感想

BlogPet 今日のテーマ 高速道路の料金
「無料化ってやるべき?要らない?」

微妙に要らない。



さて、第2401回は
よろしくの変換で『宜しく』よりも
『夜露死苦』が先に思い浮かんだ補導歴なしでもone dot contest パワーアップ作品レビュー。
3 on 10さんの ツルゲーネフによろしく 〜 Give my love to Turgenev! の感想です。


3 on 10 -サンオントウ-
ツルゲーネフによろしく 〜 Give my love to Turgenev!
恋愛アドベンチャー(3 on 10)WIN

■概要
   友人を賭けをした学校のアイドルへの告白。
   あっさり断りの言葉をもらうが、そこで諦めない真面目のまーくん。
   なんとか交渉に持ち込んで、商談成立!?
   んっ?そういや相手の名前しらないぞ。
   とりあえずなんて呼べばいい?

   「そうね・・・・ツルゲーネフ、でいいわ。うん、そう呼びなさい。」

   (゚Д゚;)なんだよそれ


   ヒロインにボイスがついた他
   本編以上の追加要素、
    ツルゲーネフの過去、
    アフターストーリー
    そして、???なオマケも!!    

■感想


にゃー にゃー

本編で重要な役割を果たすのが猫
・・・
・・・ではないところの、『にゃーにゃー』

可愛すぎだろ(*´Д`)

???なオマケが、単にアレなだけではなく、
視覚的にも合の手的にも楽しめて大満足でしたw

ということで、1週間制約の作品が追加・・・
っていうか倍、倍になって帰ってきた作品。
本編では主人公視点でしたが、
追加部分ではツルゲーネフさん─
女の子の感情成分が普通に乙女ちっくなのが映えました。
特に、真っ赤になって言葉にならない唸りとかは、
声優さんの力もあわさり最強ですねw
一方、その声ありですが、
本編の方ではやや肉厚になってテンポが悪くなった感が少々。
デレを臭わさないツン系の序盤が、
普通に偉そうだなとちょっとカチンと意識をとまらせる所以でしょうか。
勿論、だからこその良さは前述の通りです。


蛇足:
一瞬、核爆弾?とか思ったw

Posted by muko650 at 19:34│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muko650/51595195