2010年01月07日

C77作品レビュー10 小さな記事の裏側 第4話+第3話裏

BlogPet 今日のテーマ 「先生」に恋することって多いですよね
「あなたの初恋の人を教えてください。」

理屈じゃないから説明しづらいな〜
とか言ってみる。


さて、第2435回は
年を取って裏側もできたけど、
変な悟りで表に出す部分もふえてきましたとか言いつつC77作品レビュー。
空と雲と風さん・ステルスさんの 小さな記事の裏側 第4話+第3話裏 の感想です。

20100107

小さな記事の裏側 第4話+第3話裏
短編ノベル(空と雲と風さん・ステルス)WIN
プレイ時間:追加部分30分程度

前話感想はコチラ 一話 二話三話

■概要

第3話 裏
 たった一人の友達の前から姿を消した、寄る辺無き白痴の少女:ひばり。
 彼女は何を思っていたのか・・・

第4話
 介護の疲れから心中した老夫婦の報道。
 それまでの歩みを省みてみれば・・・

■感想

結末じゃないんだ!!( _ _ )
 

第4話の感想なんですが、結末がいつもと違う感じにはなるんですが、
リアル自分に思いっきり関係あるので、
読んでる最中にマジになって考えました。
そういう特殊要因はありますが、
普段さらりと流されるニュースに、
当事者意識を芽生えさせるものが確かにあると思う作品です。


第3話の裏は前回の設題の仮の答えの一つというお話。
実際白痴の少女・ひばり視点の世界になって、
現実・空虚あいまじったとこはあるのですが、
そこに意思があることは間違いない・・・といったところでしょうか。
大体は第3話の感想と同じかな・・・。
第4話の方は、とある老夫婦、
夫がボケちゃって、妻の方もかなりの年で介護に疲れが、
しかも息子連中の態度は冷たい・・・
という、ありそうな話です・・・・・・・・。
が、ありそうにとどまらないのが、
その夫婦の過去が語られる所。
その経緯の中にみえる真心。
知ってしまうと、その報いはあまりにも悲しいと胸が締め付けられると同時に、
自分はどうすんのよというリアルの問題をつきつけられました。
2年後実家から会社に通おうかな・・・( _ _ )
(ちょい厄介な案件が発生するのですぐは無理なのです・・・)

今回今まで以上に目を惹いたCG関連。
個に落とし込んだ話とシンクロする個の感情が画面から伝わる表情・構図。
どちらかというシンプルなのに、伝わる深みが素晴しかったです。

Posted by muko650 at 21:43│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muko650/51609413