2011年06月03日

こみっとコミティア96 13 熱血番長

■ライブドアお題

 あなたが親から受け継いだものは何?

皮肉

さて、第2928回は
熱血というのは、血の巡りが速いとすれば、
ベルヌーイからいって低血圧?とか言いつつ、ティア96作品レビュー。
虹猫さんの 熱血番長 の感想です。
20110603
熱血番長
ADV(虹猫)WIN
プレイ時間15分程度

■概要

ダメもとで就職率100パーセントという脅威の数字を持った高校を受験した。
友人:青風春香ともに見事合格。
地方におさらば、夢にみた親元から離れた都内の暮らし。
希望と喜びに満ちて、いざ熱血学園へ!

そして、新入生:五十嵐熱 彼女は知ることになる。
熱血学園の真髄を・・・・

■感想

青春すとらいーく !!

気持ちいいまでに一本気。
キャラといよりは展開がある種の期待をそのまま真っ直ぐに。
バカっばか・・・のなかに常識人、
そして、ローテンションのぼやき・・・熱いぜ(ええー


と訳の分からない感想で始まってますが、
基本的にギャグ系を、ストレートにつらぬく感じ。
主人公:五十嵐熱さんが、難関校に合格するも、
そこが実はへんてこでしたという内容。
どうへんてこかは、『熱血学園』から推して知るべし。
友人:青風春香の天然、自身は常識人、
情的に熱い上級生、野心的に熱いライバル?
4者の役割が『ゆませそ』敵に実に分かりやすい位置で、いい意味で期待通りの展開。
投げやりツッコミでの毒味が効いてる地の文が、超展開に対する共感、そして自然さを醸し出しつつ、
超展開自体の異常さもキャラの存在感で馴染んでしまうとへんてこな良バランス。強引さを許容できるキャラは強いな〜
その名前が石川啄木ってのが何ともいえないw
さらにライバルが松尾芭蕉とか・・・
熱の名が体を表すから入って、これかいш(゚Д゚;)ш とかジャブを与えつつ、
ひたすらジャブを放つ一本気には、一回りして、悟り的なものを感じました。



Posted by muko650 at 21:31│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muko650/51761986