2012年11月04日

C82作品レビュー51 Stranger Gray(ノンリニアBOX〜そのよん〜収録作品)

■今日の一言

小岩井のアレ飽きた


さて、第3085回は
恐竜に突貫してゲームオーバーになったことある人手挙げて〜とか言いつつC82作品レビュー
ノンリニアさんの Stranger Gray(ノンリニアBOX〜そのよん〜収録作品) の感想です。

SG
Stranger Gray(ノンリニアBOX〜そのよん〜収録作品)
ACT(ノンリニア)WIN

■概要(Read Me の世界観より)
ある世界、そこには白と黒の力が満ちていた。
それに目を付けた別世界の魔王がその世界に侵攻を始めた。
世界はすぐに魔王の手に墜ちた、しかし魔王と同じ世界、灰色の世界からもう一人の男が現れた。
彼は魔王を止めるべく魔王に単身立ち向かう……


■感想


レーザー強っ!?

といっても、自機じゃなくて敵キャラのw
ステージ2以降からでてくるのですが、
発射間隔が短いは、コチラの攻撃を遮るはの、攻防一体ぶりが手強い。
一見、プレーンなアクションの中にとんでもない悪魔がいたもんだぜ・・・

ということで、宇宙人のグレイと思ったら灰色が主体だったござるのアクションゲーム。
攻撃は銃撃で、2丁拳銃なところに浪漫を感じるそこそこの連射可。
あとは通常のジャンプアクションといった様相。
とりわけギミックがなく、雑魚を駆逐しつつ奥を目指しボスを倒すという構成です。
THE・習作といった感じなプレーンな画面ですが、
アクションとしてのMAPデザイン、進行に上下を散らしたり、敵配置だったりは
適度に注意を喚起するところがあって、攻略している意識を呼び起す良好性でございました。
FPS表示がないので、予定のスピードは分からないのだけど、
自分のデスクトップ環境下でプレイすると、サクサクして気持ちよかったです。(古いレッツノートだともっさり)

多少つまづいたのは、扉。
ボタンカチカチやったり、上キー押したりしてましたが、下キーが正解。
取説に書いてよーとか思ったけど、まー十字キーがちゃがちゃやればすぐ分かるかw

Posted by muko650 at 22:40│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL