2013年08月26日

C84作品レビュー11 星樹の機神 −プラネットルーラー−

■ライブドアお題

 朝の支度にかかる時間はどれくらい?

はやければ15分程度


さて、第3317回は
迂闊に道路を掘るといろんな管破損させちゃうから注意な!とか
普通に許可必要ですよとか言いつつC84作品レビュー。
電猫遊戯さんの 星樹の機神 −プラネットルーラー− の感想です。

scan004
星樹の機神 −プラネットルーラー−
RPG(電猫遊戯)WIN
プレイ時間:6時間程度

■概要


旧世界の超文明が滅びて幾星霜。
人類は、その遺産『アトリビュート』を堀おこし、研究・使用し始めた。
そして、その専門機関である『ハルベルン機甲学園』に在籍する、
Sランク機械導師の青年:クラムはとある遺跡を調査中に、
一人の天真爛漫な傭兵の少女:レトラに出会う。
彼女が持ってきた一枚の地図によって、
彼は伝説のアトリビュート『機神』と『星樹』に関わる異変に巻き込まれることになるのであった・・・。

■感想


楽しい戦闘画面

リストに登録したアーツをガンガン組み合わせて、
見た目ど派手にコンボを重ねていける戦闘が特徴の作品。
単純にボタン連打ではなく、TP管理しつつ、
溜めつつ、強化技を程よく混ぜていく管理で楽しめたりするのですが、
『耳』の方でも楽しめます。
中二的台詞が板についてるレトラ嬢、
そして、三人パーティーになって以降のキャラ同士の掛け合いボイス、
そのセンスが素晴しくとてもニヤニヤ。
グラム、レトラ、エスティ、クロノス・・・AIのクロノスまでがすげー人間味があるじゃないですかー!!


ということで、古代文明の発掘品:アトリビュートで成り立っている世界において、
その中でも伝説級の『機神』を巡るRPG。
主人公はSランク機械導師の青年:クラムで、Sランクだけあって実力は相当なもので
単独で敵さんうようよの遺跡調査に派遣されるぐらい。
そんな彼が、お尋ね者らしい傭兵の少女がもってきた地図に興味をもって、
彼女を手伝いをするのですが、それが伝説の星樹にかかわるもので・・・といったもの。
基本的なところは体験版の感想をば参照してくださいまし

でもって、実際プレイしたところを雑感で言うと、
戦闘のシステム、グライフィック、サウンド方面はかなりよし。
ですが、ゲームバランスというか調整は行き届いてない感じ。
具体的には、終盤いろいろ技とか増えてもパターン化するところがあって、
その最たる原因が、敵の弱点が 打撃・炎 のパターンが多すぎなこと。
結果、攻撃コスト1に打撃属性を持つクラムがえらいことになります。
雑魚から逃げない通常進行でラスボス前で大体レベル60ぐらいなるのですが、
そのぐらいで、ラスボス戦1ターンで削りきるくらいのことはできます。(事前にバフ&TP回収で2ターン必要だけど)
君が!死ぬまで!殴るのを!止めない! 状態。

ボスに限らず、

1・敵に先制されたダメージをレトラが回復して、それに使用したTPを通常殴りで回収
2・クラムが程よく、オーバーアーツ混ぜて敵殲滅
3・お残しがあればエスティで頂く

が終盤固定化されました。
一属性以外通さない敵とか混ざっていたら >< くっ
その前に、色々倍々ゲームになる要素はあるにしても、
何かしらのパラメータは段階毎にサチ(飽和)させた状態を構築して、
調整しやすくした方がいいかと思ったりしてね。
例えば、経験値は相手とのレベル差が逆転したら、極端に減衰させるとかで、
プレイヤー到達の想定レベルの精度が上がるようにしたらなーとか。


また、世界観にそぐうアイテム獲得手段、素材発掘も、ちと微妙。
というのも、アイテム屋さんで、デバッグモードを疑うほどに
素材、ベース武器買えちゃうところ。
それなりにエンカウント率高め、売却価格がそこそこに設定されるために、
終盤にいくほど、金余りのために
わざわざ色んな場所を掘らずに買った方が速い状態になります。
良くも悪くも、素材集めのために、ダンジョン再突入はしなくてもいい感じでございました。

そこに関係するところではありますが、
数多くのシステムに対して、そことイベント制限を絡められていないので、
流れすぎてるところもありました。
具体的にはダンジョンは基本入って、ボス倒す流れで、
ギミックにおいて、開発したのものがないとダメとかあればなーとか、
アーツにしても単純レベル修得なってるのを、
そいつをサブイベント・発掘、開発アイテムを クリア修得条件に加えれば、
同時にキャラの掘り下げなり、アーツの有り難味に繋がっなりになるんじゃ・・・とか
一本道以外のわき道もほしかったですね〜



Posted by muko650 at 23:00│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muko650/51908163