2014年01月29日

C85作品レビュー17 走るんだメロス

■今日の一言

とある銀行主催のセミナーいってからのスパムに、ギリシヤとトルコドメインが増えました。
アジア、ロシアからじわじわ西にいってるな!!


さて、第3338回は
走ると靴の耐久値が下がるからつらい
と、革靴で走るぐらいなら家を早くでろよ!とか言いつつWEB公開作品レビュー。
黒猫の恋唄さんの 走るんだメロス の感想です。


mrs400
走るんだメロス
文学コメディアドベンチャー(黒猫の恋唄)WIN
プレイ時間:30分程度

■概要

メロスは激怒した。

シラクスの町に、妹の結婚道具を買いに訪れたメロスは、
暴君:ディオニスが人間不信から処刑しまくってる現状に、
断固抗議!

・・・当然掴まって、処刑のはこびとなるのだが、親友:セリヌンティウスを人質に、
3日以内に妹の結婚式に出席に戻って、再度処刑されに戻ってくることを約束する。
果たして、友を見捨てることなく、メロスはもどってこられるのだろうか!


■感想


君にメロメロっす!(ハート)


有名原作のストーリーを踏襲して進む、コメディアドベンチャー。
各々の要素は太宰さんのと同じですが、
随所に、メロメロっす!があります!(本当)ハートが多いんだよw!!
ということで、敬遠しがちな人もいる文学作品をいい感じに
ライトあんどBLっぽくなった仕上がり。
これら文学作品の格調高さを敬遠してる層でも、ツッコミながら楽しめるね!

ということで、RPGツクールによる文学作品のコメディADV。
ストーリーの方は先に述べたように、太宰さんの走れメロスを踏襲しております。
とある一シーンで諦めることが可能以外は基本一本道。
ですが、物語と違って、町を探索できるので、
妙に細分化された壷模様や、そっ閉じしたくなる日記などなど、
本筋を彩る世界でそこはかとなくツッコミどころが実装されてます。
会話にてメーの裏側で羊の思いも伝わって、
なかなか良く育てられているところに、メロスの羊飼いの腕が垣間見ることができますw
とはいえ、やはり一番はハートマーク。
主要人物感で ぽっ/// となるBL方面で、
もう信じる心より、『愛』は突然!という印象でございました。妹さんも大喜びだなとか思いました。

また、各種イベントは、会話ではなく実際マップチップ上を舞台にした
動きがある演劇的イベント、さらに戦闘の使い方などなど、
噛み砕きとは別の次元、視覚的な分かりやさがあって、
教育用に、こういうのもありだな!とか思いました。

Posted by muko650 at 21:26│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muko650/51928622