2017年12月25日

グラブルフェス2017 レポ

RAGEの裏ちゃんねるというか、
まる。&りんご さんの解説を聴いて、
試合の見え方が全く違う面白いものになる、
真の解説ってSUGEEE!となる24日でした。

一方で『凡人の理解』で世界はつまらないんだなぁ・・・
それが拡散して、汚染されてるのが昨今のSNS事情。
黙らせるか、見えなくするというか、発信される情報価値差が明確にならないと
地球の重力に引っ張られる的な何かで悪い方向に向かっていく気がする。

グラブルフェス2017レポ

■お出かけ
南武線始発から
京葉線では鼠ランドの客と半々ぐらい。混んでるとは言えない程度の乗車率

■待機列
駐車場ぐねぐね柵紐の4折り返しぐらいで待機。
時間決めての列固定がないので、中途半端な時間に詰めてーの移動がかかり
取り残される列抜けの鞄の跡がちらほら。
ここは百戦錬磨のコミケスタッフがいるところではないのでご愁傷様と思いつつ、牛歩牛歩。
周りには、ディア周回してる人がちらほら。
同じくディア周回とシノアリスの時限クエストで時間潰し
それなりに寒いが、冷気が服を貫通しない程度だし、お日様もでて割りかし過ごしやすかった。


■開場
定刻になっても大きなアナウンス、拍手などはなし。
地味に列が動き始める。
TGSの様に待機列に並ぶ前にチケ確認と手荷物検査をかけないので、
会場からもろもろチェックっで
前売券当選者組(申し込んで落ちた)との差は広がるというか、
整理券系は全滅。そりゃそうだ。

入り口で、入場用ゴムバンド、
カスカス10のコードやらスタンプカードをもらって入場は開場40分後ぐらい。

物販と本会場で分かれ道で、本会場を選択。
強炭酸net's(カタリナXmasタグがかかってるの) をもらう。


■会場
並んでるカジノゾーンを見送り、コロサッス・ティアマトマグナの巨大像の間を通り、
あたりを見回す。
そこはかとない遊園地感。
ただHRT_TGSのグラサイを同会場で見た経験があると、見劣り感は否めない。
あれ、本当に凄かった。と思い出しつつ縁日エリアへ

■縁日エリア ククルの射的
時間的に1つかなーと思いつつ、射的の列が現実的な段階だったので並ぶ。
・・・と思ったら、列の進みは遅いねの30〜40分でゲーム開始。
4人×4会場の列は2分割だけど、
射的落とした的を再設置、当然弾も回収して鉢に入れる等、
1回1回のサイクルはマンパワーカロリーが高し。スタッフのみなさん本当お疲れ様でした。
列にいる時間がないのでぼーっと眺めてると、
どうやらキャメルが落ちやすくて高得点なので狙い目だなーとか、
おっさん系の人はバンバン落として、若い子はそれなりに外すなーとか
ジェネレーションショックを受けるなど。
そして本番。キャメルを狙ってたけど、
小さいホワラビに置き換わった場所になってしまう。
まーお姉さんとお兄さんのお姉さん側になったからいいや。

説明では景品(免許証)が100点以上でもらえるとのこと、
張り紙の説明では200点以上だったような・・・、
てかほとんど100点以上の的しかないのでは・・・。
ともかく、的は雑魚敵キャラ(ミノタウロスとかバシリスクとか)と得点が印刷された紙で
中ボスになることもあるやつは100〜150。稚魚的なのは50、
よくわからない基準でホワラビやキャメル、カクターマンが200点。
コルク弾は3つで、 お姉さんのよーいはじめ! での ロックオン 狙い撃つぜ ×3をする形式。
実際前に立つと割と的が近い。おまけに乗り出して射っても咎められる人いない様だから、
FGO土方ばりの俺が!新撰組だ!的な姿勢で思い切り腕を伸ばして、パン、パン、パン。
1発目から真っ直ぐ飛んだので偏差撃ちの必要性なぞありませんでした。
全命中の計450で無事ライセンスゲット。両隣も余裕でゲットしておりました。
ライセンスは難しくて報酬獲得ラインが下がったのではなく、
列捌け悪くて在庫放出的な感じだったのかな。

■VR4騎士ゾーン
整理券方式なので、当然見れないのですが、
スタンプは押して貰えるので、
臨時?の机でお姉さんにぺったんしてもらいました。
列的には数分程度

■会場限定マルチバトル
こちらは40分とかあったけど、10分ぐらいで良かった。
6人組集まれーという誰かのトラウマを呼び起こしそうな感じだけど、
機械的に、あと2名様とかバンバン組み合わせを作るので早い、早い。
6人の中先頭の一人がグラパスチェックインで、
専用マルチの共闘部屋を作り、残りメンバーがそこに入る形式。
初顔合わせの6人で、友人ときた3人組はジョブどうしますか、
麻痺入るんですかね?とかわいい発言があった中、
2日目で、クソ雑魚ナメクジなシヴァ(火)さんという話を聞いてた自分含む2名がいたので、
『適当でいっか♪(CV ドロシー)』で開始。
開幕の特殊でカスダメを与えてくるシヴァさんを確認したところで、
なかなかマルチが始まらない御仁もいる様子。
当方のソフトバンク回線を問題なかった也。
とりあえず、瞬殺。
環境TOPというかフィンブルやら解放ウーノやら初速がでる属性が有利になるボスにした担当が悪い。
(そもそも水のレベルデザインが部分的に壊れが全部噛み合って大壊れになってるのがもっと悪い)
ソロでよくね?
大体の人がよく分からなかったと思われ。
ただ、この調整だから列が大した事なかったので調整方針は妥当だと思う。
TGSの共闘部屋バハは割と御守り大変だったからなぁ・・・。

■会場写真SNSアップ
会場をぐるぐるまわり、小規模な待機列で節題のスタンプぺったん。
割と色んな所にありました。
#グラフェス2017 ではだめな #グラブルフェス2017 にしての地味な失敗をば。
くっ細かい。

■カジノゾーン ダブルアップ
BIGスマホは捌けが悪いと聞いてたので、ダブルアップゾーンに。
そもそもカジノゾーン自体に列形成停止中とかになって、並べなくなってる形式で、
たまたまそれが解放されてる時に通りすがったので列に加わる。
30分くらいゼノディア周回。手前までいくとBIGスマホの画面も見え、
グラチャンでやってるようなチャレクエ(複数種類あり)をやってた。
台詞でどうアビリティを使うかのヒントが出る模様。で、挑戦者は割と失敗してた。


で、ダブルアップは美人のバニーお姉さんとサシで

ゲーム内のダブルアップ High or low 最大5回戦(引き分けはノーカン)できるもの。
サシだから回転率悪いのだけど、1日目参加者のすこぶる良かったを事前調査済。
ダブルアップバニーさんは3名いらっしゃって、その内の1名と勝負。
ダブルアップ完走するとスタンプ3つ。敗退でスタンプ1つの基本損はなく、途中止めとかない形式。
実際、やってみると先人達の満足ぶりに納得。
なんだこのリッチ感。(コスプレ大会にでてた方ではない)
黒コート勢とはかけ離れたまばゆい光。(実際に照明が明るい)
機械的ではなく、場AでHIGH確定の選択の時に、ラッキーですね♪とか
場2で2でドローした時、ああ・・・(><)とか、
美人であることが人格形成に絶大なるアドになることを証明してるかのようにコミュ力溢れるディーラーぶり。
プロだ、プロがおる・・・。

のなか、サクサクHigh&Lowをやって、無事完走。
スタンプ3つゲット!

■リアルガチャ
カード自体の2回分スタンプの7回分と、シリアル有効な6回を超えたので、ガチャガチャ。
受付で9枚のコインをもらって、ずらーっと並んだガチャの中の1台に誘導。
そしてひたすらガチャガチャ。
こいつとダマのせいで一日目が阿鼻叫喚の地獄になったらしいから、
次はいらないよ。割とマジで。
文化的にカプセルは回収されるものという認識で、
休憩ゾーンで中身を回収した後、専用カゴへ。
久しぶりにリアルガチャ開けたけど、割と固いね。
財布の紐もこれぐらい固ければ・・・。

(シリアル結果は、金剛晶、ルピ、種100、覇者の証、ティターン、ノーマルガチャチケ、残3枚は弟行き)

■VRつきキャラトークショー
グラン、サジ、ゼノサジでもある
小野さんによるランスロットのトークショーの人だかりから眺める。
本人は人だかりで見えなかったけど、
でかスクリーンに映し出された表情キャプチャーで動くランスロットはよく見える。
そして、よく動く。
会場の人からの質問に応えておりましたよ。
なっ、なんだって!!で驚くリアクション芸が見所。
牢獄にいる時の感想についての質問が盛り上がってた。
実は居心地がいいらしいw(by 非公式今日だけランスロット)


■メインステージその1 コスプレコンテスト
の表彰式で立ち見。皆さんスタンプ集めに奔走してるので、
割といい位置に。

エリュ優勝。・・・こういうやつってどうしてもイロモノが気になって、
リッチのコスプレ(皆葉さん賞受賞)の異様な存在感がなんとも。
渋オジ系は予選通ってなかったので、男性頑張れ


■メインステージその2 ぐらぶるアニメチャンネル
出演声優さん達による、アニメのグランがもしジータだったらの演技コーナー。
ジータ団はメンバー沢山いるので、途中乱入ありなんだけど、
台本は本筋だけでアドリブ力が試される謎な方向に。
第1話のグランが死から目覚めシーンでは、おいどこから来たの謎の賑わいの中、
小野さんのサジタリウス「アメージング!」の乱入が腹筋崩壊の上で肋骨に来た。
そして、あまりの無茶ぶりに割とgdってた。それもまたよし。

続いてCD企画を各出演者が己の欲望をそこはかとなくかくしつつ、ぶっちゃけつつ。
東山さんは本当頭いいな〜という感想。
営業・企画方面が理路整然だし、咄嗟のフォロー演技系も凄いし、実力やばいな


■メインステージその3 生演奏
stella Magnaによる、グラブル楽曲生演奏

爆音

体全体を揺るがす音波を間近で、これだけお茶碗何杯もいけますわの満足感。
全体を通してはなかなか聞けないアーカルムから入り、
MCは曲数の確保の為まきまきの戦闘曲詰め合わせ。
水スパ 30(by 成田 …オケで師匠が語っていた廃ゲーマぶりを疲労)The アルティメットなどのボーカルありまで。
お気に入りはバイオリン参戦のマグナ、中でもゆぐゆぐーで、めっちゃカッコよくて切なさも内包してる感がよかった。

一方、陰キャの集合体のユーザー層が、オケばりのお行儀良さなので残念。
てかステージ整理券組は座っていて可哀想。
大地踏みしめて首振って楽しむもんだよーとオジサンは思いました。
盛り上げサクラ配置した方が良かったのでは

隣のローアインステージの白石さんが大変頑張っていて、曲の合間で ウェーイ! だった。
やりづらかっただろうなぁ・・・


■物販
空いたかな〜で物販エリアに、16時くらいついて会場外列は会場内になってた。
列途中でパンフのみ列に誘導されてたとこあったけど、
パンフのみ予定の自分がその場所についた頃にはパンフ列も同じくらい延びてて、そのまま正規レジへ
品数多くて、端数ありまくりの価格設定で1日目の話を聞いて不安しかなかったけど、この時間帯の人捌けは良かった印象。
クレカはむしろ遅くなる時がある張り紙で、レジの難しさを垣間見た。

前日のことを思えば、
スタンプをパンフ+αの価格に設定すれば、複雑注文確率増えるのは目に見えるし、
3020円の商品とか釣り銭地獄だし、レジのスタッフ皆さんが気の毒に思えました。
当初発表の餌なし状態の集客なら、東京・大阪博覧会の経験でいけると思ったのかな?

ペコッ 実績を開放しました 『ユーザーが分散しない一会場参勤交代はやばい 〜取捨選択の重要性っ!!〜』


■撤退キャンセル グラパスチェックイン
おじさんの体力では混雑帰宅を避けるため、
最後のメインステージぐらぶるちゃんねるを背に帰ることに。
道中、女の子集団が 楽しかったねー♪ のご満悦の模様。VR体験できたのかな?
でたところで、グラパスチェックインがあったということで、
場所をTLから検索して、再入場くるりん。
ゴムバンド見せて、手荷物検査という軽いシャクティパッドの鞄ポン(大丈夫かこれ? で再入場からのパシャリ。
ステージ周りは大きな人だかりになっておりました。
去年の仙台で体験したからええもん、おじさん疲れたもんで会場を後に・・・。


☆まとめ感想

・メインステージはええな!
・2日目だけだと、先行チケじゃないとVR無理ゲー以外は大きな問題なし。
・餌での集客は止めないか!

Posted by muko650 at 14:18│Comments(0)