2018年02月08日

デスマとか

ようやく心身回復してきたなーと思ったけど、
ゆるきゃんの綺麗さにあてられて、すぐさまポプピテを視て安心するとかして
まだまだだね・・・と思う今日このごろ
今期は面白いものが多い中、
デスマーチからはじまる異世界狂想曲がなかなかに興味深い。

異世界チーレムでレッテル張り揶揄の遊び場にもなっているのだけど、
奴隷達を強くするくだりには、チートでポンではなく、
RPG的育成のお作法と共に、
デスマ内で指導的役割をポジションだった経験が生きたなかは知らんけど、
中年っぽさの良い側面が現れてとてもいい。

一方、アニメ化ミスマッチなところがMMO表現の追求。
映像としてのMMOっぽさが、真に迫ってるので、

文字小さすぎて読めねぇ…

いや、読もうと思えば読めるのだけど、
アニメキャラ故の輪郭でキャラにタゲ(目線フォーカス)がいく状況下で
リアル感のあるポップの中身を認識するには、瞬発性の『凝視』が必要なわけで、
目の筋肉が衰えたおっさんにはつらい。
そして、第4話で分かったのは割とそのポップが重要だということ。
そこが分かってこその面白さで進行してるので、
ただ漠然だと分からんで終わる気がするでござるので、
フルスクリーンで見んとあかんなー
Posted by muko650 at 14:29│Comments(0)