aamall

2012年10月25日

童顔ウォッチング(イチモンジセセリ)



花を目当てに庭に飛んできたイチモンジセセリが、取り敢えず傍のデッキで一休み。嬉しいことに、薄茶色の入った奇麗なイチモンジさんです。短めの触角が柔かなカーブを描いて、なんて可愛らしいのでしょう。

近くで見れば、「蛾に似ている。」なんてとても言えません。
イチモンジセセリ



トウテイランに舞い戻って吸蜜しているところを、望遠でじっくりと見つめました。

蝶類界屈指の頭でっかちさん。 横顔の半分は釦の様なぱっちりお目々で占められて、童顔ランキングで癸韻砲覆譴修Δ任后
イチモンジセセリ



か・わ・い・い 
イチモンジセセリ



忙しなく花を変え、釣り糸を垂らすように口吻を差しこみます。
水平に開いたり、時にハの字に下がる触角が耳の様な表情を作ります。
イチモンジセセリ




今度は向こう側に回って、花越しに顔を覗かせます。
イチモンジセセリ



口吻を花から引き抜いて、真正面を向いたところ。
大きなお目々と対照的なおちょぼ口?
(口とは言わない、きっと。単なる割れ目?(^^ゞ)
イチモンジセセリ



次は顔を上げて上方の花へ。 
あ〜、もうこうなると、蝶と言うよりお母さんに甘える哺乳類の面差し。

イチモンジセセリ




真横からの撮影の多かったセセリさんですが、今回は今までにないアングルで、あどけない表情を捉えることができました。


=おまけ=
2年前、部屋に迷い込んで、カメラのシャッター音に金縛り状態になってしまったイチモンジセセリさん。
この姿勢のまま微動だにしないというのも、凄い!と感心しました。
部屋に迷い込んだイチモンジセセリさん


*画像の上でクリックすると拡大されます


muku765 at 20:13│Comments(20)TrackBack(0)昆虫 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ディック   2012年10月25日 21:48
わっ! かわいい! セセリちゃん大好きだし…。
下から2枚目、いいですねぇ。

ところで、ぼくのブログの記事ですが…、
CANONのカメラのデフォルトが縦横比2対3、被写体の都合上9対16も入れて記事にしました。Olympus が3対4なので最初戸惑いましたが、フルサイズのカメラというのは背景の余白部分を上手に使うと、表現の幅を広げられることがわかってきました。最初から横長なのです。ご心配の必要はありません。
テレビがいまやかなり横長ですし、こういうのもよいのではないか…と。
2. Posted by とんぼ   2012年10月25日 22:22
4 こんばんは
イチモンジセセリをこんなに間近で撮れたらいいですね。3枚目が一番可愛らしく見えます。
触角の色合いって赤かったのかな?初めて気が付きました。さすがとんとんさんだと感心しました。
3. Posted by 夕菅   2012年10月25日 22:53
イチモンジセセリは私も庭でよく出会います。
比較的のんびりだから写真も撮り易いし、体の割に目が大きくて地味な色合いなのにかわいい蝶ですね。
そういえば私もイチモンジセセリの写真が貯めてあったはず、でもとんとんさんの名文の後では書き難くなります(笑)。
下から2晩目の写真、アリさんが何か抗議してますよ。
4. Posted by マングース   2012年10月26日 02:52
こんばんは。

茶色い体色が損をしているんでしょうか。
顔や瞳のアップを見れば可愛いんですがね〜^^
そういう私も写真を撮りだしてアップで見るようになってから特にそう思うようになりました(^_-)

5. Posted by エフ・エム   2012年10月26日 08:52
いつもながら、写真の美しさ、おもしろさに感嘆しております。
顔は昆虫の中でも抜群の可愛さですね。
それに触角の縦縞のしゃれていること。
6. Posted by とんとん   2012年10月26日 10:26
ディックさん
久しぶりのセセリ撮影で、可愛い顔中心に見ることができたので、
アップしました。^^
大きなサイズだったので、2対3以上の横長に見えてしまいました。
感覚って理論通りに行きませんね。
7. Posted by とんとん   2012年10月26日 10:29
とんぼさん
三枚目も丸顔が際立って可愛いですね。^^
私もとても気に入っています。
触角の先端の形と色が、今までで一番くっきりと写りました。
目立ちませんが、赤くなっていて芸の細かさに感心します。
8. Posted by とんとん   2012年10月26日 10:32
夕菅さん
蟻さんがかなりブレているのは、抗議の動きだったのですね。
大きさから言って、蟻さんの方が怯むはずですもの。
セセリさんも留まる花の色や角度で、バリエーション豊かな姿がいろいろ楽しめますね。
9. Posted by とんとん   2012年10月26日 10:34
マングースさん
写真で迫らないとなかなかこの可愛らしさには気づきませんね。
初めて大きなお目々に気付いたのは、白いニラの花の上でした。
色も黄色の子や、こげ茶と黄色のツートンの子もいて、
変わり種を見つけると殊更撮影意欲が上がります。
10. Posted by とんとん   2012年10月26日 10:36
エフ・エムさん
面白いと言っていただけて、とても嬉しいです。
昆虫の作りの精巧さや複雑さには感心するばかりですが、
こんなに愛らしい顔も珍しいですよね。
11. Posted by boquet01   2012年10月26日 19:41
こんばんは〜
おまけのセセリの背景色も素敵。
良く観ると目がとても印象的で愛くるしいですね!
やはり、写真が趣味なればこそ、とんとんさんも惹かれるのでしょうね〜
12. Posted by tukidate57   2012年10月26日 21:39
5

こんばんは〜

ご無沙汰してます 

セセリチョウの、まん丸な目が可愛いですね〜

特に二枚目三枚目と最後の写真が

特に素晴らしいと思いました
13. Posted by とんとん   2012年10月26日 21:40
boquet01さん
おまけのセセリさんの後ろはソファーカバーのピンク、
黄色の手帳の上に乗って固まっているところです。^^

肉眼では気づくことのできない小さな世界のの魅力を教えてくれるのは、
マクロレンズですね。
数万円のレンズ一本で、どれほどの楽しみを貰っているでしょうか。
普通に見ていたら、「茶色のセセリさんは地味過ぎてつまらない」で、
終わっていたでしょう。

14. Posted by とんとん   2012年10月26日 21:43
tukidate57さん
お久しぶりです〜。^^
コメントありがとうございます。
何度見ても飽きないセセリさんのお目々です。
最後の写真は、前のものですが、とても印象深くて忘れられないショットです。
15. Posted by YAKUMA   2012年10月26日 23:16
こんばんは
イチモンジセセリ、小さくても可愛さあふれる蝶ですよね。
忙しく吸蜜する姿、私も以前眺めたことがあります。
16. Posted by    2012年10月27日 17:56
イチモンジセセリは、くりくり目玉が見える横顔を撮ることが多かったのですが、とんとんさんの写真を見て、正面顔のかわいさを発見。
チャレンジしてみます。
17. Posted by とんとん   2012年10月28日 11:14
YAKUMAさん
キチョウなんかは留まるとじーっとしていることが多いですが、
セセリは口吻がプルプルするし、可愛い勘ぐるで撮ろうなんて、結構撮影時に緊張します。^^
いつ見ても愛嬌たっぷりのセセリさんですね。
18. Posted by とんとん   2012年10月28日 11:16
楽さん
横から撮ると翅の模様も大きなお目々も映るので、いつも満足して撮っていましたが、
思わぬ角度で見ることができました。
楽さんのセセリのドアップ顔、楽しみです。
19. Posted by mama-dog-melody   2012年10月29日 18:42
トウテイランの蜜を吸うイチモンジセセリ、可愛いですね。
花に口吻を差しこむようすが、熱心で可愛いです。
そして、触角の先が赤いのでしょうか?
地味な色合いの中に、くりくりした目があって、触覚の先がちらっと赤いようで、ほんとうに可愛いです。
昆虫の足の不思議さにも、つくづく見入りました。
20. Posted by とんとん   2012年10月30日 21:03
mama-dog-melodyさん
赤ちゃんもワンちゃんも昆虫などの生物も食べているところって無心で一番可愛いですね。
イチモンジセセリの触角の先端がこんなにはっきり捉えられたのは初めてです。
赤いところが、キュートです。
昆虫の精巧さには感心するばかりですが、特にゾウムシの足の造り、スゴイんですよ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字