aamall

2018年12月19日

日光植物園・7(大型のセリ科の野草)



花の美しさにため息、そしてひどく悩ましい
大型のセリ科植物

今までに出会ったのは、シシウド、ハナウド、ノダケ、ドクゼリといったところ。繊細な小花がレースのように散りばめられて、ノダケ以外はみな似ていて見分に四苦八苦。葉っぱも似ているような似ていないような・・・修行が足りず迷うばかりです。


セリ科特有の繊細な花が咲いていました。
いつも通り虫たちが大勢お食事中です。

(暗いのでピントが上手く合わせられません。)

_シラネセンキュウ



なんだろう〜と葉っぱを見ると、葉っぱも負けずにかなり繊細。
初めてのシラネセンキュウ
(白根川弓)でした♪
3〜4回羽状複葉の葉は垂れ下がり、複雑な全体像は掴めません。

    シラネセンキュウ


シラネセンキュウ



      茎も細くて全体的にスマートな印象。

    シラネセンキュウ



比べると
シシウド(猪独活)は名に相応しく、茎が太くどっしりと力強い。シシウド

花はもう見られなかったシシウド。
葉っぱを確認。大型の2〜3回羽状複葉といっても、この写真の撮り方では、小葉が大きくて丸いことくらいしか分かりませんね。

   シシウド


シシウド



2回羽状複葉の部分が撮れていました。

シシウド



シラネセンキュウに戻ります。
お客様を避けて、レース花だけを撮るのは困難です。

シラネセンキュウ



シラネセンキュウ



出来始めの小さな実のついた花序

シラネセンキュウ



シラネセンキュウ



端正に並んだ実も美しい。

シラネセンキュウ



シラネセンキュウ



IMGP114シラネセンキュウ_edited-1



華やかに色づい実も。熟すまでの色変化がまた楽しい。

シラネセンキュウ


シラネセンキュウを、つい12枚もアップしてしまいました。



       花が赤紫色の
ノダケ(野竹)
       里山でもよく見かけます。
       茎も赤いので分かり易い

   ノダケ



萎れた花びらを残したノダケの若い実。

ノダケ



ノダケ



ノダケの葉は三出羽状複葉
分かり易いノダケです。

ノダケ


*画像の上でクリックすると拡大されます



muku765 at 21:11│Comments(13) 野草 | 日光

この記事へのコメント

1. Posted by とんぼ   2018年12月20日 08:41
 ノダケ、ウドしか出会いがありません。シラネセンキュウは山へ行かないと出会えないような気がします。1回の説明ではとても覚えきれません…
2. Posted by とんちゃん   2018年12月20日 09:33
シラネセンキュウのほれぼれする様子!
いいですね
一目見てこれはシラネセンキュウだと未だに言えなくて・・・
どの段階も美しいのでたくさん撮りたいと思い入れが強いです
山ではシシウドいっぱい見ますがデンとして威厳のあるような立ち姿が好きです。
ノダケも素敵ですね 色がシックなので格別だなってほれぼれします。
3. Posted by とんとん   2018年12月20日 18:13
とんぼさん
すみません、ウドはウコギ科でした。
ウドを出そうかどうしようかと考えていて、間違えてしまいました。
そうですね、なかなか出会えないシラネセンキュウに、
植物園で初めて見られて良かったです。
セリ科もこうやって少しずつまとめておくと、
そのうち覚えられるかもと、自分に期待しています。
4. Posted by とんとん   2018年12月20日 18:17
とんちゃんさん
蕾よし、花よし、実よしですね。
いろいろな個体を撮って見ておくと目が慣れてわかるようになるかと。
シシウドは姿も立派で惚れ惚れしますよね。
ノダケは花色が独特で、セリ科の大型植物の中でも
紅一点という雰囲気で素敵ですね。
5. Posted by YAKUMA   2018年12月20日 21:22
ノダケはこちらでもよく見られます。
せり科の花、パット見た目は同じに思えますが、並べて見ると違いますね。
6. Posted by とんとん   2018年12月20日 21:52
YAKUMAさん
綺麗なセリ科の花がすぐにわかるようになると嬉しいですから、
少しずつですが、覚えられるといいなと。
7. Posted by asitano_kaze   2018年12月22日 13:14
大型のセリ科の佇まい、惹かれます。
シラネセンキュウの白、大輪の花火のように豪華ですね。
実は赤紫が広がって愛らしいです。
ノダケはよく見ます。味わいふかい佇まいで私もよくカメラを向けます。
8. Posted by 山ぼうし   2018年12月23日 00:39
シラネセンキュウの花は繊細ですね〜。
蕾の状態も、果実の状態もイイですね。
私は普通のセリしか見てないです。
9. Posted by asitano_kaze   2018年12月23日 08:54
ホシハジロ(星羽白)情報のメールを送りましたのでご参考にしてください。
10. Posted by ぶんぶん   2018年12月23日 13:31
こんにちは。

暗いと昆虫など動くものの撮影は苦労しますね。
あっという間に今年もあと一週間ぐらいとなってしまいました。
来年4月で平成も終わってしまいますが、1年災害などのない
イイ年であることを願いたいですね。
11. Posted by とんとん   2018年12月23日 18:56
asitano_kazeさん
標高2000近くで最初に見た美しいセリ科の花はミヤマシシウドでした。
美しさに息を呑みましたが、その後ずっとセリ科には惹かれっぱなしです。
何と言ってもシシウドが王様ですが、そっくりさんがぞろぞろ続きますから、
何としても名前を知っておきたいところです。
大型セリ科に飢えたら、里山ではノダケが頼りです。

12. Posted by とんとん   2018年12月23日 18:58
山ぼうしさん
大型の植物は迫力があり、生き物のような気がすることがあります。
なんと美しい姿かと、花にも実にも迫りました。
普通のセリって、小さくて地味ですよね。

13. Posted by とんとん   2018年12月23日 19:01
ぶんぶんさん
もうそろそろ今年も終わりですね。
風邪をひいてしまって、歯も痛くなって、年賀状の用意もまだしていません。
それでも新年の清々しさはいいものだと、楽しみにしています。
良い年であってほしいですね。

コメントする

名前
 
  絵文字