aamall

2010年12月

2010年12月30日

ユリカモメ

 
今年一年  ありがとうございました
 
皆さま 良いお年を

ユリカモメ

  

迎えください

ユリカモメ 

qqqqq喪中のため新年のご挨拶は失礼させていただきます。



muku765 at 14:18|PermalinkComments(26)TrackBack(0)野鳥 | 手賀沼

2010年12月29日

モズ等いろいろ(手賀沼・4)


今回は、順不同で色々並べてみました。

遊歩道沿いの木から木へと、こちらの歩調に合わせてどんどん遠ざかるモズ君です。「行かないで〜」のこちらの願いも虚しく、枝の中に入り込んでしまいました。(ツグミさんも同様でした。)

モズ



















今まで見てきた遊歩道スズメとは雰囲気の違
う群れスズメ
また別の趣があっていいものです。
スズメ

スズメ









スズメ






























この日の鷹の仲間はチョウゲンボウとオオタカ、そして
この
トビ
トビ



















ススキよりも優しげな
オギ(荻・イネ科)
両サイドをオギの小穂に囲まれて続く白い小路を、足早に進みました。
オギ




















オギオギ












瑞々しい緑色の
アメリカイヌホウズキ(ナス科)の実も、枯れ色の冬景色のお仲間です。
アメリカイヌホウズキの実












=おまけ=
カモが集まる岸辺の居眠り野良ちゃんのかわいい寝顔に、壊れかけた古い桟橋ものどかな空間に変わります。
ネコ



可愛いので、大々トリミング^^)

居眠りネコちゃん










*画像は全てクリックで拡大できます。



muku765 at 21:02|PermalinkComments(10)TrackBack(0)野鳥 | 手賀沼

2010年12月27日

カンムリカイツブリ(手賀沼・3)


沼なので、水鳥が続きます。

いつも遠目でうっとりと眺めていたカンムリカイツブリ
今年は何羽も見ることができました♪^^)
首が長くてスマートで、水面を静かに滑るように移動する姿は白さが際立ちとても上品です。
 
カメラを構えるとすぐに潜られてしまって・・・遠くてもこちらの様子はお見通しなのかと悔しさ半分、鳥の視覚には驚くばかりです。
カンムリカイツブリ

 

 

 

 

 

 







 



↑警戒心が強くて岸辺には近づいてくれず、トリミングを頑張りましたが嘴のピンク色が出ませんでしたね〜。


正面から見ると黒い冠羽はハート型
カンムリカイツブリ











目の先から垂れた黒い線に、
ツチイナゴを思い出しました。
カンムリカイツブリ
 

 

 
 






 

小さなコガモさん。
顔にはベージュ色の境界線が、あら、縦線もあるなんて、初めて見ましたよ。
コガモ雄


 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
雌も目の下にも、くっきりとこげ茶色の線。
コガモ雌

 

 

 

 

 

 

 





 

 


人工干潟に、猫背のコサギさん。
コサギ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 



見られているのに気付いて、やはりすぐに飛び去ってしまいます。
コサギ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 





電線コサギさんにもまたまたすぐに逃げられました。
コサギ
飛び立つ寸前のポーズです。
コサギ



 


 


 

 

いつもの場所でおっとりとした様子で餌さがしのダイサギ
ダイサギ


遠くのカワウは、婚姻色が青空に映えて華やかです。
カワウ


 

 

 


 

 


前回漏れた、ハシビロガモの羽繕いです。^_^;
ハシビロガモ雄

 

 

 

 

 

 

 




 

 

手賀沼の鳥・続きます。


*画像は全てクリックで拡大できます。

 



muku765 at 13:11|PermalinkComments(6)TrackBack(0)野鳥 | 手賀沼

2010年12月25日

オオバンとハシビロガモ(手賀沼・2)


手賀沼に来てこの鳥が見られないとなんだか拍子抜けするほど定番の鳥、いると安心の我孫子市の鳥、オオバンです。
カモみたいだけれどカモじゃないクイナ科の鳥。
岸近くに浮かんでいます。
 
真横から普通に見ると首が長くてちょっと不気味なオオバンも、向こう向き加減になるとかなり可愛い。

今までオオバン写真を沢山アップしてきた中で、過去最高の
可愛さに思わずニマニマ。^^)^^)^^)
オオバン


 

 

 

 

 



 

 

 

 

↑何でも可愛い面を引き出したい、これが私のコンセプトの一つです。^^)


今回は初のドアップ顔に挑戦ですが、可愛いのは上の一枚だけ。 
ビー玉のような目は視線によって三角形に。
オオバン

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 


 
 
 




大きな額板にい目虹彩)の可笑しな顔。(゚ω゚)
オオバン

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 
 
美しい羽色と怖い顔のハシビロガモは、いつも存在感たっぷり。寝ていても羽ばたいていても、何していても魅力的。
この日は
いつもの場所でお食事中でした。
雄の目は黄色でいつもポチッと小丸で三角になりません。
ハシビロガモ雄

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




雌は茶色の目
ハシビロガモ雌

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





シャベルの様な幅広の嘴についたブラシでプランクトンなどの餌を濾し取る独特の採食法。
まるで水を咥えて食べている様に、嘴に水が絡みついて見えますね。
ハシビロガモ雄

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





雌も、ぶくぶく・・・
ハシビロガモ雌
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




手賀沼の鳥続きます。
 

*画像はクリックですべて拡大出来ます。
 



muku765 at 22:27|PermalinkComments(10)TrackBack(0)野鳥 | 手賀沼

2010年12月21日

クロジ(失敗写真も^^・手賀沼・1)


久しぶりの手賀沼です。

すぐ目の前の茂みの中に、ぽつんと一羽の小鳥さん発見!
双眼鏡で覗くと、大人しそうな鼠色をしています。
シルエット
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 







測光位置がずれたのでしょう、写真は真っ暗け。
確かめずにどんどん撮ったので、ほとんどがシルエット写真になってしまいましたが、


↓明るく調整してみると…何とか色が現れて魔法のようです。
 おー、ピントは合っているみたい。^^
明るくすると

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





画像が粗くて残念ですが、鳴いてくれました。
明るくすると
 

 


 

 

 
 
 
 
 
 
 




 
図鑑で調べてみると、クロジの雌、初見です♪
『暗いところを好んで生活し、危険を感じると薮の中を移動して遠ざかる。姿は葉に隠れて観察しにくい』=日本の野鳥(山と渓谷社)
 
↓適正露出で撮れた三枚です。
嘴のピンクグレーの羽に良く似合って、雌の優しい雰囲気が 感じられますね。
クロジ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




首をくりくりと動かして、暫く可愛い姿を見せてくれました。
クロジ


















 

クロジ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





出かけると、必ず予期せぬ出会いが待っています。

手賀沼の鳥、続きます。


muku765 at 22:28|PermalinkComments(18)TrackBack(0)野鳥 | 手賀沼

2010年12月17日

萼の紅葉(アキチョウジ)

丁の字の形の花を付けるアキチョウジ(秋丁子・シソ科)

花期が長く、その花が落ちてだけの時期は更に長い。
光が差すと、赤紫色に紅葉した先端が明るく映えて、とろけそうに美しい。 (今はもう半分以上落ちてしまっています。)
アキチョウジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

在りし日の花色と競うがごとくの赤紫。
3ミリの極小の萼の花。 ほとんどが5裂のところ・・・
アキチョウジの萼





















中にはこんなはみ出し者も(10裂?)。
目の様なボタンの様な白いものは、実の出来始めでしょうか。

アキチョウジの萼

 

 

 

 

 

 









 

 

アキチョウジの萼の紅葉

 

 

 

 

 

 

 



 



 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


咲き始めの頃の青紫のアキチョウジの花。

アキチョウジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アキチョウジ


















*画像はクリックで拡大できます



muku765 at 19:29|PermalinkComments(16)TrackBack(0)植物 

2010年12月14日

枯れ色の「花ファンタジア」

清水公園の『花ファンタジア』にも入ってみました。

秋枯れのフラワーパークで、燃えるような赤い実は
花の全てが結実した様な華やかさ。
それはサンシュユ(山茱萸・ミズキ科)の実でした。
果実を果実酒に、果肉を乾燥したものを薬用にするそうです。

サンシュユの実

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

サンシュユの実

 

 

 

 

 

 

 






 

 

 

歩いていくと突然タカサゴユリ(高砂百合)の実の殻が一本だけニョッキリ。球根を植えなくても、種が落ちたところからちゃっかり芽を出し、花咲き実を付ける逞しいユリ。
美しい枯れ色です。
タカサゴユリの枯れた実

 

 

 

 

 

 

 

 

 






 

一面枯れ蓮の覆う池。
間にバンやオオバン、カイツブリが隠れているでしょう。
枯れ蓮の風景



葉裏は白く枯れ、
蓮の枯葉

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

表は茶色。
蓮の枯葉ハチス

 

 

 

 

 

 

 

 






 

 

手前のカールした枯れ葉(アヤメの葉?)に惹かれてパチリ。
池

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


清水公園内で見つけた、紫陽花の不思議な紅葉。
メタリックな紫色に光ることって、あるんですね〜!
質もパリッと硬く変化して個性的でした。
紫陽花の紅葉

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

*画像は全てクリックで拡大できます。



muku765 at 23:02|PermalinkComments(16)TrackBack(0)植物 

2010年12月12日

清水公園とその周辺

久し振りのお出かけでした。
野田市の清水公園とその周辺です。[12月5日]

大木のモミジを真上に見上げると、空に溶け入るような清々しい紅葉です。そのままにとても写し撮れません。
カメラが重く、首も折れそう、目も回りそう。

モミジの紅葉
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 






振り返ると、形よく垂れ下がった紅葉がカーテンのようにこの一角を仕切っていました。
清水公園
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




公園の外に出て、座生川周辺を歩いて気持ちの良い師走の風を感じます。隣接の調整池では茂ったススキ(訂正=オギのようですね。)の向こうにコガモたち。(写っていませんが。) 
穏やかな風景に心癒されます。
薄の風景


 


 

 

 

 

 



 

 



ここはいい写真になると言われパチリ。
調整池周辺を回る小路

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







 

 


樹はだんだんと裸になって、
木立の風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







 

 


枝ぶりが美しく空に映える季節の到来ですね。
木立の風景

 

 

 

 

 

 


 



muku765 at 22:40|PermalinkComments(14)TrackBack(1)植物 

2010年12月10日

カワラヒワ

キョロキョロと鳥の鳴き声。
春でもないけど、ジィイーンの声も聞こえていたのは、別の鳥
さん?  
ほどなく群れで飛び交うカワラヒワが見えました。
一羽一羽必ず距離を空けて止ります。

イチョウの木に。
カワラヒワ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




 
トウカエデの木に。
カワラヒワ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




マツの木に。実はこれがお目当てで集まっていたのです。
松ぼっくりの中の種をこんな風に食べているのね。
カワラヒワ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 






 
カワラヒワ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



 

 
カワラヒワ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
カワヒワ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 








そしてまた、見つけました・・・”顔”。
大きな丸い目と鼻の穴の目立つワニとムーミンを掛け合わせたような
変な動物の顔に見えませんか?(笑)
顔♪^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 


*画像は全てクリックで拡大できます。



muku765 at 19:56|PermalinkComments(15)TrackBack(0)野鳥 | 近所の林・草地

2010年12月08日

紅葉です♪


紅葉の続きです。(12月2日)


(1) モミジ

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 


(2)
モミジ

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 


(3)
 
モミジ

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 


(4) 
モミジ

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 


(5) 
モミジ

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 


(6)
 
モミジ

 

 

 

 

 

 

 


 

 



 


(7) 
モミジ

 

 

 

 

 

 

 


 



 

 


(8)
モミジ

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

(9)           10)モミジモミジ

 

 

 

 


 

 

紅葉・終わりです。

*画像は全てクリックで拡大できます。

三色のモミジ、別館にアップしました。



muku765 at 17:43|PermalinkComments(20)TrackBack(0)植物 | 近所の林・草地