2012年03月28日

光陰矢の如し

前回のブログ更新からなんと4ヶ月・・Σ(`□´/)/
1年の3分の1も経っていたこの状況に愕然とした私・・

『とまやの一周年記念』や『X'MAS仮装パンツ祭り』、『さっくんとじゅんじゅんの待望のBABY誕生祝』(さっくん、じゅんじゅん、おめでと~ッ)に『マルゲちゃん誕生秘話(爆)』、などなど、書きたいことは山のようにあります。


そこでッ!

今日は、これまでの出来事を走馬灯のように綴ろうと思いますッ!!



なーんて、そんな記憶力はない私・・(゚∀゚)アヒャヒャ



とりあえず、一番最近、といってもはや2週間前の3月11日の大イベント!
『せり~なの送別会』の模様を今日はご紹介ッ!

せり~なは、なんと東京の♪東村山♪出身!
わざわざ東京から縁もゆかりもない鹿児島の学校へ英語を1年間学びに来ていたところ、ご縁があって知り合いました。

せり~なとは知り合ってからたったの10ヶ月ほどしか経っていないけれど、今では家族のような大切な存在
ひとまわり以上も歳下のせり~なを師匠と仰ぐことも多々あり、せり~なに出会えたことにとにかく感謝!


そんな素敵女子世界へ旅立つせり~なを盛大に送り出そうと企画したこのイベント!
まずはみんなが持ち寄ってくれたご馳走を食べながら大盛り上がり♪

CIMG4542CIMG4541





そして、メインイベント!shigeちんのナイスな提案で事前に各自練習したBEGINの『三線の花』をみんなで大演奏&大合唱しました

CIMG4566CIMG4562
CIMG4567CIMG4565
CIMG4586CIMG4588




その後、せり~なからみんなへのご挨拶に思わずみんなホロリ・・

CIMG4552CIMG4557
CIMG4555CIMG4554




そして、かごんま素敵グッズ贈呈式&せり~なのBDをケイティーとイヴが用意してくれた日本一長~いケーキでお祝い

CIMG4570CIMG4572




更に鹿児島に残るという嬉しい決断をしてくれたラルフの卒業祝い、そして結婚を機にもうすぐ旅立つKenkenのお祝いなどを交えながら、せり~なの送別会はそれぞれの新しいスタートを祝う宴と化し、どんちゃん騒ぎが夜更けまで続いたのでした

CIMG4581CIMG4559
CIMG4577CIMG4607
CIMG4596CIMG4582
CIMG4610CIMG4599
CIMG4574CIMG4626
CIMG4602CIMG4622
CIMG4632CIMG4617
CIMG4627CIMG4633



愛するせり~な
タイで(年相応の)イケメンを捕まえるべしッ!

CIMG4619








と、いうことでッ!!!

『~とまやプレゼンンツ~ せり~なに逢いに行くタイツアー』

を、来年1月に決行予定なり~

参加ご希望の方は、とまやまでッ!



muku_niki at 01:08|PermalinkComments(4)

2011年11月26日

『まる高』の先の見えない旅・・


いやぁ~久しぶりのブログ更新でございます。
PWを忘れてログインできないかと思ったほどのご無沙汰っぷり(^^;

こんな私に愛想をつかさずに、読んでくれている皆さまに感謝ですm(u u)m


さてさて前回のブログ更新からの約3ヶ月、何をしていたかというと、



お、思いだせない・・・


ほどに、色々なことがありました(笑)


若年性痴呆症の気がある私。。。
1ヶ月も2ヶ月も前のことはもう詳細を思いだせないので、先週のイベントを今日はご報告しますッ!



私たち夫婦がとてもお世話になっているお師匠様的存在=東川酒店の東川氏のご紹介で、11月21日(日)霧島にて開催された『霧島食の文化祭』へ行ってきました。

このイベントは、NPO法人霧島食育研究会が主催のイベントで、子供たちに食の尊さを伝え、食の文化を受け継いでいくために企画されているもの。

見る・味わう・体験する・発表を聞く・和むというコンセプトのもと、たくさんのプログラムが用意されていました。

一例としては、鳥をさばくところを子供たちへ直に見せ、その後、それをみんなで食す!というまさに『食』の残酷さと尊さを目の当たりに体感して学ぶという、素晴らしいイベントなのです。

子供たちは、鳥の内臓を取るシーンを見ては『ぎゃー』と目を丸くして顔をしかめます。
それでも目を離せない。鳥に釘付けです。


111120_1343~01

その後、食べた鳥の美味しいこと!
子供たちは、『尊い命』を一切れも残さずに大切に食べていました。

その他にも、餅つき大会や竹箸作りなど、大人も楽しめるたくさんのプログラムあり!
興味のある方、詳しくはこちらをご覧になってみてください。
来年は是非赤子を連れて参加したいものですなぁ♡




悪性リンパ腫の治療のため長期間休職させてもらい、復職して今は普通に元気に働かせてもらっている私。会社には感謝してもしきれません。
ただそのために、今年の有休を使い果たしてしまっていたのです(T T)
が!先月の東京出張の代休をもらえたので、ウハウハで久しぶりのプチ旅行を兼ねて霧島へやってきたというわけ。

宿泊先は、貸し切り温泉で有名な『旅行人山荘
宿のお部屋からの眺めにうっとり・・・

SH350268

遠くにうっすら見えるのは、我らが故郷のシンボル『桜島』でございます。

VIVA田舎!(・∀・)つ

こんな解放感のある景色は、都会では見れないもんね!

昨年の今頃、病院と家の往復で、抗がん剤でフラフラだったことがまるで嘘のよう。。
といっても、元気な日は結構街をうろついていたけれど・・(笑)



夕方向かったえびの高原近くでは、夕焼けに染まる高千穂の峰をバックにシカちゃんもお出迎え!

 お腹が空いてるんだろうね。
 人がたくさん寄ってきても、逃げて行かない。
 でも、人間が餌をあたえるのも考えもの。
 でもでも、お腹が空いていそう。

悩んだ末に、夫がお店のディスプレイ用に拾ってきていた自然薯の黄色く秋色に染まった葉っぱを泣く泣く与え、シカちゃんは美味しそうに食べてくれました。
SH350265

温泉を満喫し、翌日帰りにリッチな気分を味わうべく立ち寄った『妙見石原荘』のカフェでケーキセットを食し、
SH350269

目の前にある天降川と雅叙苑の風流な眺めにうっとりしつつ、短い休日は終わったのでした。

SH350272SH350271


それにしても、久しぶりの旅行=非日常=子作りという私の単細胞の脳みそを知る由もなく、うちの飲んだくれ亭主は旅行人山荘の夜も酔いつぶれ、22時就寝。。。
私は一人、温泉三昧の夜。( ̄‥ ̄)=3 フン
ま、すやすや気持ちよさそうに眠る呑んだくれ亭主の赤ら顔も、なかなかいいもんですな♡
でも、赤子はいつできることやら。(爆)


最近、子供のいる男性諸君を拝みまくっている大好きな友人Yっき~なと私。(^皿^)
             ↑ 効果があるかは不明。

かわいい男の子を2人も産んだK子り~なパワーにあやかりたいわ~(☆゚∀゚)

でも、Shigeちんにもらったコレ↓で、なんとかなるでしょう!( ̄ー ̄)ニヤリッ
111126_2113~01
さんきゅーShigeちん♡






さてさて、来る12月21日は、とまや1周年記念日です!

いつも足繁く通って下さるたくさんの方々に感謝!!!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

みんなのおかげで、私も病気だったことを忘れ遊び呆けてしまうほどに元気になり(笑)
みんなのおかげで、とまやも1年楽しくやってこれました。

これからも末長くよろしくお願いしま~す!!!( ̄∠  ̄ )ノ



muku_niki at 21:22|PermalinkComments(4)

2011年09月06日

祝!開店!

皆さま、ご無沙汰しております!
前回のブログ更新からはや3ヶ月!時が過ぎるのは本当に早いものですねぇ。

この3カ月間、通常勤務に戻り、平日は仕事に追われ、休日は磯亭にて夏を満喫しておりました♪
去年の今頃は入院していて、みんなに支えられながら抗がん剤での治療をしていたなぁ。。と、感慨深い今日この頃です。

でも、人間(というか私?)ってダメな生き物で、喉もと過ぎればなんとやら・・
あんなに食事に気を遣い、適度な運動と規則正しい生活を心がけていた日々はとうに過ぎ去り、今は
夜更かし&ぐうたら生活に舞い戻ってしまった私・・

かろうじて食事は献身的な夫に支えられ、朝はトントンという朝食を作る音で目覚め、夜は夫のお店『とまや』で野菜たっぷりのまかないを食べさせてもらい、帰宅後はフリータイム・・という夢のような生活を満喫しています。(爆)


ウクレレ食堂との合同花火大会in磯亭や、O氏の結婚式in佐賀高校の同窓会に、結婚2周年などなど、書きたいことは山ほどあるけれど、とりあえず!今日は私の大好きな友人yossyとサスライシェフのお店が本日OPENしたので、ご案内しま~す!



110904_1440~01

お店の名前は
ristorantino Il Cipresso リストランティーノ・イル チプレッソ)

お料理は本格的なイタリアンで、堅苦しくなく、とても居心地の良いお店です。
ちなみにチプレッソとはトスカーナ州特有の「糸杉」のことを言うんだそうです。

場所はグルメ通りで、紅葉の木があるところ。
素敵な糸杉も飾ってあるので、すぐ分かると思います♪


ありがたいことに、サスライシェフのお料理は、イタリアと日本で何度か食べさせてもらいましたが、これが、

とにかく美味い!!!

そして、美しい!!!!!


美味しいものは人をとっても幸せにするけれど、サスライシェフのお料理は本当にお腹も心も幸せ~な気持ちで満たしてくれます。
あっ、考えただけで、よだれが・・(爆)

ボキャブラリーの少ない私。。多くは語りません!(笑)
とにかく食べてみてください!
きっと幸せな気持ちになりますぞ。

お店の情報は、
コチラ
そして、サスライシェフの料理にかけるアツイ情熱は
コチラをご覧になってみてくださ~い。(*・ω・)ノ








あっ!(; ̄Д ̄)


とまや
もよろしく!(爆)


muku_niki at 21:59|PermalinkComments(6)