GWの休診のお知らせ

花粉症も薬を飲まなくても平気になってきたような。

僕はスギだけだったのかな?

ヒノキもある方はまだまだ続くそうで



さて、早いもので来週はもう5月です!

休診のお知らせです☆



5月2日(水)~5月6日(日)までを休診とさせて頂きます。


ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。



5月1日火曜日までは通常診療しておりますので

現在お口のことで不安なことがある方、症状のある方、

ご連絡お待ちしています








ツラい。。

暖かくなって過ごしやすくなってきたのは良いですが

この時期は何がツラいって

花粉......泣


僕の場合 目はそれ程なのですが、


鼻水が止まらない。。。


止まらない。。。。



今年は特に止まらないです。

僕の調査では今年から

花粉症になった方も多いような気がします。


ようこそ花粉症へ(笑)


市販の花粉症の薬を飲んでも効かない状態


これでは仕事にならないので

お医者さんで処方される花粉症薬を飲んだところ、

ピタリと鼻水が止まりました



全然違うものですね



患者さんも花粉症が辛そうな方が多く、

どうしても口呼吸になるので

治療中もこまめに椅子を起こして

うがいしていただくように配慮しています。



花粉症。なった方にしかわからない気持ちを尊重しています(笑)


前歯の矯正治療Ⅱ

先日アップした、

2月から矯正治療を始めた患者さん。

rin








1カ月半経った現在
rin2









奥に引っ込んでいた前歯が出てきました


それもわずか1.5カ月で 


これは予想を上回るかなりのハイペースです。


下の前歯を乗り越えるのに一苦労するかなぁ。。


と思っていたので、うれしい限りです



今後がもっと楽しみになりました!(^^)!

7年

東日本大震災から7年が経ちました。

亡くなられた方々へ

哀悼の意を捧げるとともに、

被災地の一日も早いご復興を

心からお祈り申し上げます。


7年経った今でも、仮住まいされている方々、

もとの生活に戻られていない方が

まだまだたくさんいらっしゃると報道されていました。


被災された方々へはもちろん、防災への思いを風化させないよう

黙祷を捧げます。

嵐のような土日

先週末の土日は目が回るほどの

忙しさでした

土日祝日は9:00~13:30までの診療時間なのですが

土日合わせて50人の患者さんにいらして頂きました


診療ユニットがたくさんあったり、

歯科医師が何人もいるクリニックではもっと

たくさんの患者さんが来院されるのかもしれませんが、


歯科医師は僕一人、

スタッフと力を合わせてなんとか乗り切りました


ありがたいことに

定期健診や普段から通われている予約されている患者さんの他に

初診や急患さんが嵐のようにいらっしゃいました。



大変は大変でしたが、

五反田歯科を選んで来てくださってることを思うと

期待に応えなくてはっ

全力で治療しました。


4時間半をあんなに早く感じたのは

初めてかもしれません(笑)



帰宅してからは泥のように眠ってしまいましたが(笑)

嬉しい疲労でした



これからも五反田歯科を選んでいただけるよう、

頑張ります

前歯の矯正治療

今月から矯正治療を始められる患者さん。

小学生からのお付き合いですが、

当時から前歯の歯並びを心配されていて

時期が来たらスタートしましょうというお話をしていました。


rin










ご覧の通り 1本だけ逆に並んでしまっています

もちろんこのままでは自然には治りませんので

矯正治療をスタートすることに。



今後歯並びが変わってくることが

僕も楽しみです




スタートして最初の1ヶ月くらいは

異物感とかで大変かもしれないけど、

一緒に頑張っていこうね


雪!!

予想以上に積もりましたね。。



まぁ雪が降るって言ってもね・・

といった感じで昨日がお休みだった僕は、

11時に接骨院が終わった後で

ジムに行く予定でしたが

接骨院を出た瞬間にまっすぐ帰宅することを決意して笑

久しぶりに1日中家で過ごすことに。


雪が積もっているのを体感したくて

無駄にコンビニに行ったり。

贅沢な時間を過ごすことができました(笑)



明日のアポイントはキャンセルが多くなりそうだなぁとか、

スタッフの通勤大丈夫かなぁ など心配していましたが

朝 家を出てみると意外と大丈夫そうな道路状況でホッとしました。


病院に着いたらみんなで階段を雪かき

アポイントもキャンセルなく、通常通り診療しております



夜になると路面も凍ってきますので、

これからいらっしゃる患者さんは足元にお気をつけていらして下さいね!








明けましておめでとうございます!!

少し遅くなりましたが、

新年明けましておめでとうございます

五反田歯科は今日から通常診療となっております!


2018年初日は年末年始の歯のトラブルで慌ただしくなるかと思われましたが

比較的落ち着いているアポイントの仕事始めです。


皆さん何事もなかったようで良かったです


今年も患者さんのお口の健康を維持・改善できるように

責任をもって治療して参ります
 


本年もよろしくお願いいたします。



来年もよろしくお願い致します!

今日で年内最終診療日となりました。

今年も例年同様、

五反田歯科に来て下さる患者さんたちのおかげで

今日を迎えることができました。



2017年もあっという間でしたが、

例年に比べて今年は12月の、特に年末の

飛び込みの患者さんや急患さんが少なかったような。

ですが来院患者数は今までと変わりありません。


これは思うに、年々メンテナンス(定期健診)にいらっしゃる患者さんが

増えてきているからだと思います。

歯科医師として嬉しい限りで、

日頃のチェックがとても大切なんだなと。

僕自身 痛感させられます。


日々診療をしていて、患者さんのご自身の歯に対する認識や知識・意識に

ギャップを感じることがあります。

僕からすると、

「歯ってそう思われてたんだ。。。」

みたいな(笑)


簡単な例でいうと、

「おじいちゃん・おばあちゃんになったら入れ歯になるもの。」

という認識・意識


もちろん期せずしてそうなることはあります。

きっと環境や先入観・偏見による部分は大きいと思うのですが

何か歯にトラブルがあった時に

そうした認識でいる人とそうでない人では結果が大きく変わってきます。



ですが そういった

・間違った認識を変えること

・意識を高めること

・正しい知識を教えること

も僕らの大切な仕事だと思っています。


それらの伝え方(患者さんへの響かせ方)は難しい部分があるのですが

だからこそ 定期健診にいらっしゃる患者さんが増えてくると

感慨深いものがあります。



年々 増えてきていることのもう一つが

紹介患者さん。

これも大変ありがたく、嬉しい限りです


その責任の大きさを感じながら、

期待以上の治療ができるように頑張ろう。

そういう気持ちになります。




来年もまた、今年以上に多くの患者さんに来ていただけるように

精進しようと思います。




今年も五反田歯科をありがとうございました!


来年もよろしくお願い致します。


良いお年をお迎えください☆








五反田歯科院長 田島 功貴










前歯の治療

今回の患者さんは日ごろから

僕がお世話になっている患者さん。


以前から前歯の相談を受けており、

先月末から治療をスタートすることに。


30年前にケンカで前歯を折って差し歯にしたとのこと

しかも頭突き

若気の至りですね笑


歯肉との間に隙間ができて、虫歯にもなっていました。。
kin









隣の歯の歯肉と高さを合わせて、その動きをみるために仮歯を入れて、
kin2









最終的なクラウン(差し歯)をセット
kinkinkin










ご本人も満足された様子

今後も定期健診は必要なことを伝え、

本日で一旦終了しました




友人・知人・親戚の治療というのは普段とはまた違った神経を使うと言いますか、

独特の緊張感があります。


どんなに気心知れている仲でも、緊張します。
(あくまで良い緊張感ですが。)

治療をきっかけに今までの関係が崩れる可能性もあるし、
(今の所ありませんが笑)

普段ではわからなかった性格が治療で垣間見えることもあります。


ですがそれはお互い様ですよね。

普段から仲は良いけど治療が下手だったらどうしようとか

きっと通院する前に患者さん側も色々考えるでしょうし笑


それを乗り越えて、治療に来てくださるのは

本当に嬉しい限りです。

ありがたいことに年々そういった友人・知人の紹介が増えてきています。


その期待に、いや、期待以上の結果を出さないといけませんね!


12月の特徴

今日は比較的空いているアポイントの予定だったのですが

終わってみれば予定の倍の患者さんがいらっしゃいました

飛び込みの初診の方だったり

当日予約の方がいらしたりと、

終わってみれば平日とほとんど変わらない数の患者さんがいらっしゃいました。



大変でしたが、

何か困ったときに五反田歯科を頼ってくださるのは

嬉しい限りです


例年、12月特に土日の診療はそういった感じです笑


今年も残り3週間!!


駆け抜けて行きます


年末年始の休診のお知らせ

いよいよ寒くなってきましたね。

早い方だと年末の歯のトラブルを予防するために

治療を再スタートする時期になってきました。


さて、休診のお知らせです。


誠に勝手ながら、

12月31日(日)~1月4日(木)までを休診とさせて頂きます。


タイミング悪く歯のトラブルは起きるものです

年末直前だと応急処置しかできない場合もございますので、

治療途中の方、何か不安なことがある方はお早めにご連絡くださいませ☆


よろしくお願いいたします。



矯正途中経過

5月から矯正治療を始めた患者さん。

治療前
takedablog







現在
takedablog2








5カ月で歯列不正はほぼ改善されてきました

写真ではわかりにくいですが、

下の歯も綺麗に並んできています




今回の患者さんは歯並びの他に、

咬み合わせが問題となっていました。


現代人に多いのですが

上アゴに対して下アゴが小さく、

下の前歯が上アゴに突き刺さるような状態でした


ですがそれも今はだいぶ改善されて

ちゃんと上下の前歯が接触するようになってきました



治療が終了したらまたアップしますね☆

休診のお知らせ

あっという間に10月ですね。

今年は夏らしい夏も、残暑もなかったので

このまま肌寒くなって秋になっていくにはどこか淋しい気持ちがあります。



さて、今日はお知らせになります。


誠に勝手ながら、

10月19日(木)・10月20日(金)は研修のため休診とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します☆








定期健診

嫌な雨ですね。。

台風が接近中だとか

世間は3連休ですが、五反田歯科は土日祝日も診療しております。

3連休の真ん中日曜日。



比較的穏やかなアポイントですが、今日は定期健診のご予約が多いかな。

年々、定期健診のご予約を受付でお取りしてから治療を終えられる方、

定期健診の時期が来たらお電話で予約を取られる方が増えてきています。

歯科医師として嬉しい限りです。

口腔内に対する意識が高い・高まってる一つの表れですからね


治療を始めた頃はお口の清掃状態があまり良好ではなかった方達が

立派に定期健診を受診しにいらしたりすると

嬉しくて泣きそうになります


何も症状やトラブルもなく、歯石取りやクリーニングだけで終わることもあれば

逆に無症状なのに治療が必要なことをお伝えすることもあります。

これが難しい。。。


患者さんは何も症状がないのでクリーニングだけの目的のこともあります。

そんなテンションで

「この歯を治療しないといけません」

と言われるお気持ちはお察しします・・・


ですが、お痛みやその他の症状も人それぞれの免疫力によって大きく違います。

むしろ、免疫力の強い方は深刻化するまで無症状なこともあります。


長い目で見たら早めの判断・決断がポイントになってきます。

少し心を鬼にして伝えないといけないんです汗


こういった状況では僕の説明力がとても大事になってきます。

リスクと治療することのメリットをしっかりお伝えして、しっかり理解してもらう。

患者さんとディスカッションすることもしばしば。


もちろん患者さんと信頼関係を築けているかが一番大切なことですけどね。


でもこれが定期健診なんです。



例えとして正しいかわかりませんが、

普段 何もトラブルなく運転していた自分の車を車検にだして

「田島さん、〇〇がこうゆう状態なんで修理しましょう。

と、△△もだいぶ消耗してるんで交換しておきます。」


と、自分の予想を超えることを言われると

「ん?」

と一瞬思います。一瞬。


ですけど交換も修理もします笑

それはやはり事故が怖いから。

何かあってからでは遅いから。




健診(検診)の最大の目的は早期発見・早期治療

これに尽きます。



僕もこのブログを書きながら、

そろそろ健康診断行こうと思いました笑






 
 



W杯予選突破!!

やりましたサッカー日本代表

良い試合でしたねえ

昨日はお休みの日だったので、久しぶりにオンタイムで

日本代表の試合を見ることができました


W杯予選で今まで勝ったことのないオーストラリア戦でしたので

かなり緊張感ある試合でしたが、

お見事でした



昨日の試合は全員が集中していて素晴らしかったですが

MVPをあげるとすると、











「井手口陽介」の画像検索結果


やっぱり井手口選手でしょう!!

やってくれると思ってました笑

ガンバ大阪でもミドルシュートをけっこう決めてるので

期待していたのですが、大一番でも決める勝負強さ


今後の活躍が楽しみです!


乾選手にも感動したなぁ。



最終節のサウジアラビア戦も楽しみです

計画性

お盆休みも終わり、土曜日の診療が終わりました。


なんだか今年の夏はスッキリしない天気でしたね。。
(まだ夏は終わってませんが。)

お盆中は都内はほとんど雨

8月が梅雨だったような気がします笑



さて、今年の2月から治療をスタートさせた患者さん。

初診時
sugi2










現在
sugi1










抜かざるを得ない歯は抜歯して、インプラント治療をしました。

虫歯になってたり 合わなくなってる詰め物・かぶせ物は外して仮歯に。


まだ途中ではありますが、

ここまで順調に進んできています


こういったお口全体を治療(単発的な治療ではなく、根本的な治療)する場合は

何より計画性がとても大事になってきます。


今回の患者さんも、いらした時から入念に話し合いました。

患者さんのご希望や不安な点、スケジュールなどはもちろん

治療の選択肢やそれにかかる費用や期間、メリット・デメリットetc..


そういった話し合いを数回重ねてから治療をスタートさせます。


もちろん治療の途中で症状やお仕事の関係などで

計画を変更することもあるのですが、

現状 ここまで計画通りに進められています




治療が終わって、しっかり奥歯でお食事できるようになるのを

僕も楽しみにしています







夏季休診のお知らせ

今日から8月ですね!

ですが少し曇っていたり、急な雨が降ったりと

スカッと晴れた日の方が少ない印象の今年の夏です



さて、今年の五反田歯科の休診のお知らせです。

誠に勝手ながら、

8月13日(日)~8月17日(木)までを休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します☆



今日から姪っ子のサブリナが日本に来ています。

どうやらポケモンの映画とフクロウカフェとディズニーに行きたがっている様子

今年のお盆休みは忙しくなりそうです笑

キレイ好き。

七夕の今日。

暑い

ですがまだ梅雨明けもしてないそうな

今年は梅雨入りした印象もあまりないのですが。。。




さて、プライベートでもキレイ好きな僕ですが笑

職場でも器具器材の洗浄・消毒・滅菌や、

患者さん用のタオルの洗濯などなど

滅菌機と洗濯機は朝から晩までフル回転です

pack2 kouatu

 
















一つ一つ袋詰めして、専用の滅菌機で滅菌。

かなりの高温で滅菌するので ちゃんと冷めるのを待たないといけません

タオルも洗濯後の乾燥が冷めるのを少し待って折りたたみますよね。


洗濯物を折りたたむの嫌いじゃないです(笑)







平日と変わらない土曜日

昨日は土曜日なので

診療時間は9:00~13:30まで。

でしたが、

いらした患者さんは27人!!

平日の半分の診療時間なのに

平日と変わらない数の患者さんがいらっしゃいました。


土日祝日診療の需要を感じるとともに、

大変嬉しい限りですが

なかには少し(15分程)お待たせしてしまった患者さんもいらっしゃいました

大変ご迷惑をおかけしました



土曜日は僕と衛生士さんと受付さんの3人。

今後も力を合わせて頑張ります


イラク戦

見てました。

ロシアワールドカップアジア最終予選 イラク戦。。

結果は 1対1  のドロー。

久しぶりに仕事後に見られる試合時間だったので楽しみにしていましたが、

うーーーん、、残念です



ベンチワークが重要になってくる試合でしたが

勝っていただけに失点の仕方が後味の悪いものになってしまいましたね


ですがワールドカップ出場王手は王手

8月のホーム戦、気持ちを切り替えて応援しましょう

矯正治療の必要性

今月から矯正を始められる患者さん。

成人男性
yoshida1









一見そこまでの歯列不正には見えないかもしれませんが、

問題だったのは

咬み合わせがアンバランスであったこと。

簡単に言うと

前歯と奥歯がバランスよく咬めておらず、

奥歯にかかる負担が大きくなっていました

患者さんご自身もそのことは自覚されており

奥歯にお痛みがある状態でした




原因を伝え、矯正治療のお話などなど

数日にわたって話し合いを重ねました。

患者さんも咬み合わせがアンバランスなことは自覚されていたので

矯正治療をスタートすることに。



歯が痛い=虫歯

矯正治療=審美的な治療


といったイメージが強い方は多いと思います。
(もちろん間違っていません。)


ですが咬み合わせからくる痛みや症状はかなり多いんです。

厳密にいうと虫歯も咬み合わせが関係しています。

咬み合わせを治す究極は矯正治療。

そう考えています。




マウスピース矯正も含めると

今月から矯正をスタートされた患者さんは3名。

現代病ともいえる歯列不正や不正咬合。。。。

ますます矯正治療の必要性を感じます。





矯正治療のメリット

連休も明け、普段の診療に戻っています。


土日は診療時間は平日の半分なのですが、


それでも平日とさほど変わらない人数の患者さんがいらっしゃいます


嬉しい限りですし、土日診療の需要を感じます。





さて、今月は矯正治療をスタートされる患者さんが2名。

今回はそのうちの一人をご紹介。

患者さんは学生の女の子。

takeda1








お父様は以前から通われている患者さんでして、

前々から娘さんの相談を受けていました。

娘さんに五反田歯科に来ていただいて、

模型上で判断して

お父様も含め3人で入念に話し合いました。

実際に矯正治療をすることのメリットや、

苦労や治療期間、費用について等たくさんお話ししました。


その上で娘さんのご希望や生活スタイル、心配な点や不安なことも

お聞きしました。

もちろんお父様も含めて。

そういった会話を何回も重ね、今月から矯正治療をスタートすることになりました。



上の写真のような現状の歯並びだと、

虫歯・歯肉炎・歯周炎・不正咬合になってしまいます

歯並び・咬み合わせを矯正治療で改善することで

それらのリスクをかなり減らせることができます☆





矯正治療となると正直ある程度苦労もあるし、多少長いお付き合いにはなるんだけど

治療を終わった時に、

矯正をして良かったと思えるように

一緒に頑張っていこうね


GW休診のお知らせ

嫌な雨ですね。。

桜もこの雨で散ってしまいそうです

気温も暖かくなったり、まだまだ肌寒かったりで
体調を崩されてる方も多いそうです

皆さまご自愛くださいね。


さて、今年のGWの休診のお知らせです。

早いものでもう5月...

ついこないだ年が明けたばかりな気がします(笑)



誠に勝手ながら、

5月1日(月)~5月5日(金)までを休診とさせていただきます。

よろしくお願い致します☆

UAE戦!!

やってくれましたサッカー日本代表

ホームで後味悪い負け方をしているだけに

敵地での試合に緊張感がありましたが、

終わってみれば快勝


先制点の久保選手のシュート、迷いがなかったですね!

所属クラブでノリノリなだけありますね

大迫選手も、相手を背負った状態でのプレーはさすがの安定感。



ですが昨日の試合のMVPは、、





konnno









今野選手ではないでしょうか

危険察知能力とボールの奪い方。

さすがベテランでしたね



次節も期待したいところですが

今野選手と大迫選手がケガで離脱・・・・




追加招集は誰になるんだろう?




来週のタイ戦に期待しましょう

骨盤が。。。

年が明けてからストレッチを始めて約2カ月。

毎日はできていないが週3から4日はやっている。

以前までに比べたらかなりやっている方だ。


その結果、

身体は柔らかくなったかというと、、




全く変わっていない。。。




いまだに前屈しても つま先は はるか遠くにいるし、

近づいてきた実感もない泣


おかしい。。


年齢を重ねると柔らかくなりにくいとは聞くが、ここまでとは。。

やり方がおかしいのかな?

確かにストレッチをすると翌日の腰の調子はいいので

今後も続けはするが、前屈ができるようになるかは疑問だ。


色々調べてみると、どうやら僕の骨盤が後傾している様子。

zennkutu















今後はストレッチというより骨盤が前傾する様に意識してみよう。



やはり診療中は前かがみになることが多いので

腰が調子悪いと仕事に差し支えてしまう。



継続は力なり。



これを信じてやるしかない。



あのベストセラー本を買おうかな(笑)




痛くない≠問題ない

奥歯に歯を入れたいとのことでいらした患者さん。

お口の中を拝見すると、
奥歯がない状態でそのままになっている所があり、
かなり前歯に負担過重になっていました

初診時
sugi11








しかも、かぶせ物をしている下の歯は割れている状態

拡大すると、、、

sugihasetu











真っ二つに割れているのがわかると思います

原因は色々ありますが
・奥歯がなく、他の歯に負担がかかりすぎていたこと
・神経のない歯に金属製の土台やかぶせ物を使用していたことetc

残念ながらこの歯は抜かざるをえないことをお伝えして、

抜歯した後の治療方法や選択肢、
それに伴う費用と期間、それぞれのメリット・デメリット、
患者さんのご希望やスケジュールなどもお聞きして
入念に話し合いをしました。


その後、インプラント治療をすることに。
sugi12









他の所には仮歯をつくり、
咬める状態を作っておきました。




なかなか長いお付き合いになりそうですが、

怖いのが、ここまで何も症状がないこと



奥歯がなかろうが、

歯が割れようが、

虫歯になっていようが、

お痛みなく過ごせることってけっこうあります。。

(もちろん症状がでることもあります。)

なのでお痛みがないので歯医者から遠ざかっていたのかもしれませんね。

痛みがない=問題ない

となってるかもしれませんが、そんなことありません



痛みが出てからだと手遅れなことが多かったり、

治療の選択肢が限られてしまうこともあります


もしご自分のお口の中に心当たりがある方は
すぐご連絡くださいね


何事も早期発見早期治療が一番ですからね☆




セカンドオピニオンからの

昨年知人の紹介でセカンドオピニオンにいらした患者さん。

当院で抜歯してインプラントをすることに。

嬉しい限りです

大がかりな治療になればなる程、治療計画が重要になってきますし
より患者さんとの話し合いが必要になります。

初診時
masu1









インプラント後
masuda2









インプラントは無事終わり、
今後はインプラントと骨が結合する経過をしっかりみていきます。


年末はお痛みがなければ大がかりな治療は避けてきたので
2月はインプラント治療が続きそうです。


張り切っていきましょう


明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い致します☆



五反田歯科は昨日より通常診療となっております。

幸い患者さんたちも年末年始に歯のトラブルはなかった様子

ですが僕は年末年始にずっと風邪をひいていたのと、

坐骨神経痛に


仕事は問題なくできるように回復しましたが、

プライベートの今年の目標は

「体を柔らかくする。」

に決定。


自分の身体が硬いことは大昔からなのですが

見て見ぬふりをしてきました

今まで体の硬さで人に負けたことはありません笑

柔軟性も健康に大きく関係することを痛感

お風呂上りに毎日ストレッチです


三日坊主にならないといいんだけど....笑

今年もありがとうございました。

今日で2016年最後の診療となりました。

年明けは五反田歯科は1月5日から通常診療となっておりますが

僕は木曜日がお休みなので

僕個人としては1月6日が2017年の診療スタートです。


今年も振り返ってみると色々ありました。。。

幸い体調面ではこれといって何もなく、無事に過ごすことができました。
(心配してくださった患者さん方、ありがとうございます。)

やっぱり健康第一ですからね。

昨年、それをものすごく痛感しました


仕事に関していえば

2017年に向けてまだまだ課題はありますが、

全ては自分次第。

そう思って取り組んでいこうと思います。


今年は歯科医師になってから今までで一番、

歯科医師という仕事について考えた年だったかもしれません。

画一的なモノやノウハウといったモノなんてなく、

時代や患者さんのニーズに合わせて常々変化させていかないといけません。

自分の考え方も含めて。

ですがそれは簡単なことではなく、

痛い程 自分の欠点を見つめ直さないといけなかったり

葛藤があったりジレンマがあるものです。


そんな中、ヒントをくれるのは患者さん。

患者さんからの「ありがとう。」の言葉だったり

痛みがなくなった時の幸せそうな表情で

僕の気持ちまで明るくなることは何度とあるし、

昔から通院してくださってる患者さんとの何気ない会話で

初心に帰ることができ、救われたこともあります。



自分が研修医の時、

「どんな歯科医師になれば良いですか?」

恩師に聞いたことがあります。

「それは患者さんが教えてくれるよ。」




当時 頭でっかちだった研修医の僕にはズドンと刺さったのをよく覚えています。

胸に風穴があきました(笑)

今でもその言葉は色あせることなく、

むしろ年々 色濃く僕の頭に残っています。



今年もまさにその言葉通りの年になりました。

患者さんがいてこその五反田歯科ですからね。

来年もその気持ちを忘れずに、精進しようと思います。



2016年もたくさんの患者さんに来院していただき、

本当にありがとうございました。


良いお年をお迎えください☆






五反田歯科 院長 田島功貴





年末年始の休診のお知らせ

急に寒くなってきましたね

今年は秋がなかったような感覚です(笑)

早いもので今年もあと1カ月。。。

夏を過ぎると年末まであっという間ですよね。



今年の年末年始の休診のお知らせです。

12月31日(土)~1月4日(水)

までを誠に勝手ながら休診とさせて頂きます。


どうぞよろしくお願い致します。

痛くない≠虫歯じゃない

寒くはなってきましたが、
まだコートやダウンを着るのは少し早いような。。。

この時期は着る服に悩みますよね。

アポイント的には比較的落ち着いている11月ですが、
12月の忙しさの嵐の前の静けさといったところでしょうか笑




さて、奥の銀歯の詰め物を白くしたいというご希望の患者さん。

審美的な理由で来院されましたが、

かなり年季が経っていそうな銀歯だったので

外してみたら虫歯になっているかもしれないことを事前にお伝えしました。

案の定、銀歯を外すと虫歯になっていました


kanekobeforekaneafter









👆無事にセラミックで詰めることができました



実は銀歯の中で虫歯になっていることってかなり多いんです

それも症状なく進行していることがほとんど

虫歯=痛い

と思われている方がほとんどなので、

痛くない=虫歯になってない

という意識になってるのかもしれません

残念ながらそんなことないんですね。。。





今回は白い詰め物にしたいということでしたが、

虫歯治療をするいいきっかけになって良かったです





なるべく抜かずに。

オーストラリア戦もやはりやってくれました原口選手

ですが痛恨のPKで同点。。。

アウェーでドローを良しとするかどうか…

うーん、サッカーアジア最終予選 目が離せないですね




さて、上の奥歯を抜くことになってしまった患者さん。

ここまでなるべく抜かずに粘ってきたのですが

いよいよ抜かざるを得ない状況になり、抜歯することに…(+o+)

抜歯後はどうするかを二人で入念に話し合い、

インプラントを選択。

その後のスケジュールや治療計画も入念に打ち合わせをしました。

kn1








kn2








僕の場合、よっぽどのことを除いてご自身の歯をなるべく抜かないようにしています。

つまりインプラントを考える前に抜かずに済む方法を考えます。

抜く結果になってしまう可能性も事前にお話はしておいて、

患者さんと僕の二人でよく話し合います。

インプラントに限らず、どの治療でもそうですけどね。



翌日もお痛みや腫れはなかったとのこと

何よりです

ですがインプラント治療で大切なのはこれから。

現在は消毒と経過観察を行っています。

順調にいけば かぶせ物が入るのは2月頃でしょうか。

快適にお食事ができるようになるのを僕も楽しみにしています☆


イラク戦

昨日のサッカーアジア最終予選。

日本対イラク。

劇的な試合でしたね


後半ロスタイムに決めた山口蛍選手もすごいですが、
個人的に印象的だったのは原口元気選手。

ドイツでの活躍から、調子が良さそうなことはうかがえましたが、

驚いたのはその運動量と献身的なプレー。

僕の勝手なイメージだと

浦和レッズ時代はかなりヤンチャな選手だったイメージが強く

試合中や交代した後に鬼のように怒っていて、

かなり精神的にムラがある印象でした

正直、あまり好きな選手ではなかった。。(笑)



その後、オリンピック代表に落選したことや
ドイツに移籍したことをきっかけに、どんどん変わっていったんだなぁ。。

と、そう思わずにはいられないくらい、昨日の試合で
ガラッと印象が変わりました☆


ヤンチャだった時に比べて、
なんとなく顔つきとかも変わってきたような(笑)

「原口元気」の画像検索結果


今後の原口選手に期待したいですね

次はオーストラリア戦。

みんなで応援しましょう

お子さんの矯正治療

患者さんは中学生の女の子。
歯並びが気になるとのことで矯正治療を始めました。

特に心配されてたのが
上の犬歯(いわゆる八重歯ですね)が歯茎の中に埋もれていて
このままだとすごい所から犬歯が出てきそうとのことでした

反対側の犬歯もかなり上の方から出てきています
fuuka1








👇写真左上の方に歯茎を突き破って歯が出てこようとしているのがわかりますか?
saitoufoo








👇現在
fooka4








だいぶキレイに並んできましたね

犬歯は今では正常の位置にあります。

もちろんどの歯も抜歯をしていません

仮に、矯正しなかったと思うと正直ゾッとします


ここまで並ぶのに大変でしたが、もう峠は越えてます。

なによりここまで頑張ったのは患者さん

まだ微妙な調整は必要ですが、

もうだいぶ後半戦  頑張っていきましょう



現代人、特にお子さん達は顎が小さくなってきていることにより

歯が出てくるスペースを失って、今回のようにすごい所から出てきたり

ガチャガチャな歯並びになってしまうことが増えてきています。


五反田歯科では随時 矯正相談を行っていますので、

お気軽にご相談下さい。

もちろん矯正以外の治療方法もあればご提案します☆












初めてのホワイトニング

初めてホワイトニングを体験された患者さん。

ホワイトニングする前は、
上の前歯2本のクラウン(差し歯)とその他の歯の色とギャップがありました。

ホワイトニング前
yama1








ホワイトニング後
yama3








上の前歯とその他の歯の色のギャップがなくなりました

五反田歯科では色々なレベルのホワイトニング剤がありますが、

今回の患者さんは初めてのホワイトニングだったので

比較的マイルドなホワイトニング剤をチョイス。


結果、患者さんご本人も満足されたみたいで良かったです

その後ホームホワイトニングも併用して、バッチリです





ホワイトニングについて簡単にご説明すると、

歯科医院で行うオフィスホワイトニング

自宅で行うホームホワイトニング

があります。

それぞれの特徴としては

オフィスホワイトニングはその日に白くなりやすいが、もともとの歯の色に戻りやすい。

ホームホワイトニングは白くなるには日数がかかるが、もとの歯の色に戻りにくい。


簡単に言うとこんなところでしょうか。

どちらも知覚過敏などの症状が出る可能性もあるので、それに注意すれば

一番 色の変化があるのはオフィスとホームホワイトニングの併用ですね



ホワイトニングをやってみようかなぁという方も、もちろん経験されたことがある方も

随時ご相談、ご予約受け付けていますので

お気軽にご連絡下さいね☆

歯が白くなると、けっこう印象が変わりますよ

六郷土手花火大会

お盆休み明けの土曜日。

皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか?

僕は今年も特に遠出はしなかったですが(笑)

初めて六郷土手の花火を見に行きました

rokugoudote














隅田川のように何万発も打ち上げるわけではないのですが、
一番驚いたのは打ち上げ場所が目の前にあること

なので首が痛くなるくらい、ほぼ真上に花火が打ちあがります

あんなに臨場感のある花火大会は初めてでしたっ!(^^)!

また来年も良い場所で見れたらいいな



僕のお盆休みの唯一のイベントでした(笑)



夏季休診のお知らせ

唸る様な暑さですね

早い人は来週からお盆休みでしょうか。



五反田歯科も誠に勝手ながら、

8月15日(月)~8月19日(金)まで休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、

よろしくお願い致します。



(8月14日(日)までは通常診療しています)


咬み合わせで・・

矯正治療を頑張った患者さん。

歯並び自体はそれ程 悪くはなかったのですが、

咬み合わせが均等に咬み合わない状態でした

fukibefore








矯正をすると、、

fukiafter








前歯と奥歯が綺麗に咬み合ってきてますね

そして咬み合わせ以外に注目してもらいたいのが、

歯肉の色。

上の写真は全体的に赤みのある歯肉に対して、

下の写真はピンク色になっているのがわかりますか?

咬み合わせがアンバランスだった頃は歯肉全体が

慢性的に炎症を起こしていたのに対し、

バランスがとれてくると炎症も治まってピンク色の歯肉になってきました

アンバランスな咬み合わせだと、強くストレスがかかる歯と、そうでない歯が極端に存在します。


当然、強くストレスのかかる所は歯肉も炎症を起こすわけで。。

もちろんその間に歯磨き指導や歯石取りも行いましたが、

咬み合わせが変わらなければ、ここまでの変化は起きなかったと思います。



歯並びを治すことで歯磨きがしやすくなるのは想像しやすいと思うのですが、

咬み合わせのアンバランスで歯肉に炎症が起こるのは意外だったのではないでしょうか??

セカンドオピニオン

先日、普段からプライベートでお世話になっている方から
患者さんの紹介を頂きました。

患者さんはその方の上司で、
現在 違う歯科医院に行っているがセカンドオピニオンを聞きたいとのことでした。


当日、それまでの経緯をよく聞いてレントゲン撮影や簡単な検査を行いました。
mn2












セカンドオピニオンということだったので、
その日はお話しだけして終了。
(僕の場合、セカンドオピニオンでなくても初日はお話しだけして終わることが多いのですが。)

こうゆう時にとても大切なのが入念な話し合い

今回の内容としては、

・他院さんでの経緯・話の流れ

・現在の症状

・患者さんご本人の希望(可能な通院頻度・回数など)

・お口の状況

・僕の治療方針など。

大まかにはこんなところでしょうか。

特に、治療するにあたって患者さんが疑問に思っている点や不安なことをよく聞くようにしています。

そしてそれらに対する僕のアプローチの仕方をお話しさせて頂いて

なるべく患者さんのご希望にそえるよう、治療の計画をご提案します。


その日もそういったお話をして、

分かりにくかった点や疑問点があればまたいつでもご連絡下さいといった感じで終えました。


当院で治療をするかどうかはわかりませんが
ですがそれは全然問題ではなく、

どこで治療するにしろ、要はその方のお口の悩みが解決できたら良いわけです。

相談だけでもお役に立てれば幸いです




五反田歯科ではこういったセカンドオピニオンのご相談も随時受け付けていますので、

もし何かお口のことでお困りでしたらお気軽にご連絡下さいね☆





GW休診のお知らせ

ようやく春らしくなってきましたね

雨の日も続きますが、気温は確実に上がってきています


さて、早ければ今月末から連休の方もいらっしゃると思います。


五反田歯科の休診のお知らせをしておきます。


5月2日(月)~5月6日(金)までお休みとさせて頂きます。




連休中に歯のトラブルは最悪です

タイミング悪く症状って出てしまうことがあるんです。。。

そうならない為にも、もし気になっているお口の症状がある方は

ゼヒお早めにご連絡下さい☆

もう少し!!

矯正治療というと
歯並びを改善するイメージが強いと思いますが、
顎(アゴ)の位置を改善する目的もあります。



下あごが左にズレてしまっていた患者さん。
openbefore





歯並びも治しながら あごの位置も変えていきます。
yoshi





左にズレていた下あごがまっすぐになりました
yoshimasaafter








反対咬合(いわゆる受け口)かつ
アゴが左にズレていたんですね。

このような不正咬合の状態が続くと、
顎関節症や全身症状(片頭痛や肩こりなど・・)が起きるリスクが高まります


やはりこのくらいの矯正治療となると
2年程かかりましたが、
今後の長い人生を考えると絶対に治療して良かったと思います


あともう少し微調整をしたら矯正治療も終了です


今回の患者さんも成人男性の方でしたが、
今月末にも別の成人男性の矯正治療がスタートします。


やはり皆さん潜在的に歯列不正・不正咬合は自覚されてるんだと思います。


少し長いお付き合いになりますが、一緒に頑張っていきましょうね



話題の歯磨き粉!入荷しました!

こんにちは

衛生士の吉田です、

今回は、新しく入荷した新商品

歯科業界では有名なジーシー社様から出たばかりの新商品


ルシェロ歯磨きペーストホワイト

を私が使ってみてレポートしようと思います


実はこの歯磨きペースト

モデルの益若つばささんが愛用されているとTVで紹介した所、

予約殺到の品薄状態だったようで、、、うちの医院でも入荷するまで

待っていたのです


ステイン(着色)が気になる方。

煙草のヤニが沈着してる方

白さを維持したい方(ホワイトニング後や、エアフロー、クリーニング後)

に特にこのペーストはおすすめです!


実際に私、使ってみました

お恥ずかしながら、モデルは自分の口です

紅茶をよく飲んでいたら全体的に着色がうっすらついて黄色っぽい

調度思っていたのでいいタイミングで試すことができました


使用前がこちら


IMG_0150 (2)










歯磨きペーストを使ってみると

IMG_0152 (2)




 




おおっ白くなってる気がする

使用感は口に入れるとふわっとして泡がたたないので長く磨けます

磨き終わった後も感触がツルツルして口の中が軽い感じがして気持ち良いです

(※感じ方や着色の落ち方には汚れの付着具合により個人差はあります

どうしてこんなに良く落ちてツルツルになるかはこのペーストの特徴があるからなんです


ステイン(着色)を浮かせて落としやすく歯の歯質よりもキメが細かい粒子で落とす!

煙草のヤニは溶解するフッ素が再石灰化を促進

、、、と浮かせて溶かして落とすという今までにない特徴があるんです

市販の歯を白くする歯磨き粉だと研磨剤で着色を落とすため、

歯質を傷つけてしまい、かえって汚れが付きやすくなってしまうことも

ぜひぜひこの感触を一度お試しあれ!




ペーストでは落とせない頑固な着色や、歯自体の色が気になる方には

エアフロー、ホワイトニングをお勧めしております

最近クリーニングしてないな歯ブラシの使い方はあってるのかな

どんなものを使ってケアすればいいのかな

など気になったことがありましたら、ご相談くださいませ






5年

東日本大震災から今日で
5年が経ちました。
あの日起きたことを、忘れないでいます。

当日のその場に立っていられない程の揺れ、
映画でしか見たことのないような異様な光景、
家まで数時間かかって歩いて帰宅したこと、
連日のニュースから流れてくる被災地の映像、
その後の人や街の雰囲気など。

5年前とは思えない感覚。


今なお、復興が進んでいない地域もあると聞きます。

この日しかブログに書かずに大変恐縮ですが、
自分に何ができているのか、改めて考えます。

直接的な支援・援助ではなかったとしても
ものすごく間接的になってしまうかもしれませんが
自分の仕事で、行動で何かしら表現できたらと思います。



震災で亡くなられた方々へ
哀悼の意を捧げるとともに
被災地の一日も早い復旧・復興を
心からお祈り申し上げます。





五反田歯科院長 田島

面接へ。

少し気温も上がってきたような。。

ですが来週からまた冷え込むそうです・・・( -д-)ノ


さて、明日はいつもより少し早く病院を閉めて
昭和大学に面接に行って参ります。


五反田歯科は臨床研修施設に指定されているため、
4月から昭和大学で研修医になる予定の6年生達と面接を行うわけです。


面接といっても僕の場合、ほとんど会話に近いかな。


簡単に五反田歯科の特徴を伝えて、

6年生達が4月から研修医になった時にどんなことを望んでいるのか等、

なるだけ僕だけが話すのではなく

会話になるよう心掛けています。


意外と大切なのはフィーリング

頭でっかちにならずにお互いに人柄がわかる会話になればと思っています。



なので明日2月20日(土)は12:00までの受付となります。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。



初めまして

 初めまして、

歯科衛生士の吉田です、

この度、田島院長のページをお借りして、

私もブログを始めることにしました

マイペースに更新していきたいと思いますので、よろしくお願い致します


今回、初めてのブログということで

この場をお借りして自己紹介をしたいと思います

趣味は、散歩、美味しいものを食べに行く!

カラオケ、観劇やコンサートに行くこと

甥っ子と遊ぶ事です(遊ぶ相手をして良く筋肉痛になります



五反田歯科医院には

私は昨年H27,6月に入社しました

やっと現在で半年~経過したわけですが、

毎日、先生やスタッフの皆さん、患者さんに助けてもらいながら過ごしています

まだまだ、学ぶことが沢山で、一日一日があっという間です

来院される皆さんが快適に治療を受けていただけるように頑張っていきたいです

よろしくお願い致します。



嬉しいこと。

年明けから矯正治療を始められた患者さんが2人。

そのうちのお1人の矯正前のお写真。
koma2








一見それ程の歯列不正には見えないと思います。
ですがお口を開けると、

koma1









下の前歯が入れ組んで並んでいるのが見えてきましたね。
今度は横から見てみると、

koma3












上の前歯が前方に突き出している(下の前歯が内側に入り込んでいる)
ことが見えてきました。


ご本人も含めて、ほとんどの場合 歯って真正面からしか見ることがないのですが
こうやって見ると意外と歯列不正になっているものなんです。。


今回矯正治療を始められた患者さん達で嬉しかったことは、
お二人とも数年前から五反田歯科に通われている患者さんだったということ。

「今は何も症状は出てないかもしれませんが、今後のためにいつかは
 矯正治療をしましょう。」

と、そのお二人には矯正治療の必要性をお話ししていました。


昨年末くらいに矯正相談でいらして、年明けからスタートすることに。

「以前 先生から矯正治療のお話を聞いて、治療を始めることにしました。」


これは何よりも嬉しいことなんです☆

つまり、咬み合わせの重要性や歯列不正が引き起こす色々な危険性を自覚されたこと、
数年前の僕の話したことを覚えていてくれたこと、
そしてそれを行動に移してくれたんです

人間て何かしら不具合が生じないとなかなか行動に移せません。
症状がなければ治療する気もなかなか起こりません。

ですから僕もそういった場合、無理には勧めたりせずに
メリット・デメリットをお伝えして、いつかはやりましょうね。といった感じでお話しすることも多いんです。
(もちろん そのままにしておくことのリスクもお伝えした上で。)



ありがたいことに五反田歯科では毎月のように
新規で矯正治療を始められる患者さんがいらっしゃいます。


究極の予防歯科治療って矯正治療ですからね。
僕はそう考えています。



今後も歯並び・咬み合わせの変化を載せていきますね!


一緒に頑張っていきましょう


















2016 新年

明けましておめでとうございます

五反田歯科は本日1月5日から診療開始しております。

例年の連休明けとは違って
割といつも通りのアポイント状況です。

例年はもっと初診の方や急患さんでバタつくのですが。。

平日だからかな?


今年も変わらず、

五反田歯科の原動力は

お口の健康に関わっていきたいという確固たる思いと、

五反田歯科に来て下さる、

通って下さる患者さんの笑顔です。

2016年も多くの患者さんに来院していただけるよう、

多くの患者さんに満足していただけるように

精進していきますので

2016年も五反田歯科をよろしくお願い致します☆








2015年も

本日で年内の最終診療日となりました。

毎年書いていることですが、

30日まで診療していることもあってか

年末という雰囲気を感じないまま

大晦日・お正月を迎えます。

不思議な感覚です。



今年も色々なことがありましたが

プライベートでは春に体調を崩したことがありました。

日常生活はできることはできるのですが、

異変を感じてすぐに病院に行ったら悪いとこが見つかったという次第でして。


その日のお医者さんいわく、

すぐに大きな病院に行って詳しく検査をして、手術をした方がいいだろうと。。。

この時点でまずびっくり('Д')


その後1日3~4時間かかる検査を毎週のようにすることが続きました。

それだけでもうヘトヘト


一時は今年の夏には手術しようという流れに。


ですが何人かの先生に診てもらっている間に

細かいことは省きますが、

今年は手術しないで、2~3年後に手術をしようということになり、

それまでは定期的な検査は続けるようにとのことで落ち着きました。



あまり感情の起伏がない僕も、笑

この時期はテンションガタ落ちでした





今でももちろん油断はできないですが、

先生に言われたことを日常生活で気をつけながら過ごしています。


ですがこれを良い機会として

自分の身体に耳を傾けるようになり、

色々と勉強になりました。

自分が患者になってみると本当によくわかりますね。


手術の具体的なお話を聞いていた時に感じたのは、

お医者さんってこっちが手術するってだけでドキドキしてるのに

けっこう淡々と話すなぁ~ってこと。

寂しささえ感じました。笑

(感じが悪い先生だったというわけではなく、むしろとても良い先生でしたよ。
 だからあえてそうゆう話し方をしているのかもしれませんね。)



自分にも当てはめて考えてみました。

例えば抜歯。

僕からすると簡単な抜歯で、

すぐ抜くことができて痛みや腫れもでない抜歯だから

「抜きましょう」

と提案しても、

患者さんからしたら抜歯は抜歯。

ほとんどの人ができれば抜きたくないですよね。



正直、毎日治療していると

そういった患者さんとの間隔がズレていってしまうことがあります。


ですが今回自分が患者になることで

改めて気付かされることも多かったですし、

良い経験になりました。

手術はイヤだけど。笑




そんなこんなで今年も色々とありましたが 笑

本当に患者さんた達のおかげで何とか最終日を迎えることができました。

今年も五反田歯科をありがとうございました。



せっかく今年そんな経験をしたわけですから、

来年はより患者さんの気持ちになれるように、

患者さんが通いやすく、治療が終わると時には

良い気分で終えられるように努めないといけませんね!!

頑張りまっす





来年もよろしくお願い致します。


良いお年をお迎え下さい。




五反田歯科院長  田島功貴 





年末年始の休診のお知らせ

あっという間に年末です。。

早いものですね。

お知らせです。


五反田歯科は

12月31日(木)~1月4日(月)まで休診とさせていただきます。


年内にクリーニングしてさっぱり新年を迎えたい方、

気になってる歯があるけど見て見ぬフリされてる方(笑)、

怒りませんのでお気軽にご連絡ください。笑

治療するきっかけなんて何だって良いんですから。

12月30日までは通常に診療しているのでお待ちしています。




大晦日・お正月に歯が痛いは最悪ですからね


ですがあまり直前だとできる治療に限りがあることもありますので

お気を付け下さい





プロフィール

mukubokai

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ