2017年05月19日

ちょいと小松

前項でビミョーに落ち着いてきたかな〜って書いてましたが、やっぱりブログ書いてる時間は無くてですね、今更ながらGWの話。
で、なんだか休みがあったような無かったような、ゆっくりする時間も無かったGWでしたが、最終日に「どっか行きたい!」と仰せになる嫁さまのご機嫌を取るため、とりあえず京都を出て北へ。んで北陸道を上がって小松へ。
動きが無い。。。で、小松に何がある?って言いますと、、、重機のコマツと、、、
はい。いつものウチ的観光スポット。小松空港。
ん〜・・・ローカル空港なので仕方ないですが、、、滅多に離着陸が無いので動きが無い。。。
まぁけどそんな空港でも着陸料が安い関係で中国やらベトナムからのLCCが乗り入れてるみたいですね。

玉虫型飛行器ってんで飛行機ウォッチングは諦めて、空港そばの航空プラザ。ま、つまり博物館です。
時間があんまり無かったのでゆっくり見れませんでしたが、ここの展示はかなり詳しく飛行機の歴史や飛行の原理を紹介していて、また改めてゆっくり来たいなぁというとこでした。
中でも日本の航空事始めを詳しく紹介していて、飛行原理の先駆者、二宮忠八の玉虫型飛行器の実寸模型等も展示されてます。当の飛行神社がある京都の八幡市でも全然紹介されてませんけどね。。。

楽しすぎる!
んでここに来た一番の目的はこれです。
初の国産旅客機YS-11のシミュレータ。実際に訓練に使われてた本物。一回500円で指導員が付いて離陸、旋回、着陸の体験が出来るんです。ウチはこの日の最終組だったもんでおまけにタッチアンドゴーでもう一周させてもらえました(☆゚∀゚)
僕もう大興奮(お見せ出来ない顔になってるのでモザイクかけてます)
指導員のおっちゃんに「パーフェクト!」って褒めてもらって更にゴキゲンなって帰ってきました。と。


さて、当の嫁さまのゴキゲンはと言いますと、、、Σ(=゚ω゚=;)

mullet348 at 22:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ひこーき | ウチ

2017年04月28日

Gentle on My Mind

えぇ、相変わらず必死のパッチでバタバタのテンヤワンヤですが、やっとちょっとビミョーに落ち着いてきたかな?と。
んで最近暖かくなって関節も動くようになってきたので、天気のいい日曜の朝に仕事なんか行ってられない!(≧ヘ≦)
きもちいい〜ってんでマウンテンバイクでお山へ〜。
最近ちょこちょこ行くようになった嵐山の裏を登る林道とそこから延びる横道を徘徊。
一山超えただけやのにかなり深い森。
なんか体がテンション上がってる感じ。

保津峡と亀岡方面てっぺんまで登って尾根伝いに出ると、眼下に保津峡と向こうの方に亀岡の町。
向かいの山の上に別の林道が見えてます。
うん。次回はあの林道へ行ってみよ(●´ω`●)

きもちいい〜2しかしまぁなんですねぇ、20年以上前にマウンテンバイクひたすら乗ってて、競技として頑張ってたけど嫌気が刺してBMXに移ったワケなんですが、やっぱり単純に「山道を走る」って事が楽しくて仕方ない。って感覚がぶり返してきました。競技ではなく緩〜く山を走る事がなんか本能にマッチするのかな?


さて、そんな感覚を表現してくれてる曲をお一つ。

去年のクリスマスにも紹介したThe Band PerryってカントリーバンドのGentle on My Mind。
うん。まさしくそんな感じ。

あ、うちの場合嫁さま放って行ったら後が恐ろしいのでそんなことはできませんが。。。( ̄ロ ̄|||)

mullet348 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)チャリ | ブツクサ

2017年04月03日

ちょいとお引っ越し

はい。また一か月以上更新が空いちゃってました。
って言いますのも仕事自体も忙しかったんですが、それよりなにより会社のお引越しという一大イベントを開催していましたもので。

香川の出張先で、事の始まりはここからかな。
昨年末あたりから小物の数もの(多ロット品)がかなり多くなってきまして、それまで使ってた機械では追い付かなくなってきちゃったんですよね。
ほんなんで機械屋さんに「何か中古でいい機械ありませんか〜?」って聞いてたら、今年の2月頃に香川の中古屋さんにいいのあるよと情報が入ってきまして。
んで出張して見に行ったら工業高校にあった機械で授業でたまに動かすだけのほぼ新古品だったもので、こりゃ買わなきゃってそそくさと決めてきちゃったワケです。

移住先で、、、どこ置くの?('A`|||)

さて、物件探し(汗)
いや、本当はかなり以前から物件探しはしてたんですが全然いい情報が出てこなかったんですよね。
んで仕方なくそれまでの工場に詰め込もうという事になってたんですが、機械が入る一週間前になって突然物件情報が舞い込んでまいりまして。
早速物件見に行ったらこれが結構いい感じ。
ん〜ど〜しよ。。。
とりあえず機械納入をちょっと待ってもらって急遽工場移転計画推進。
ほとんど考える間もなく、包括的に考えてこりゃ移転した方がプラスになるんでしょ!とお気楽主義を発揮して移転決定(゚∇゚ ;)

お荷物第一弾ほんなんで新工場契約したとたんに機械到着。
この日天気予報は雨予想。
けど朝は僕の日頃の行いのおかげか晴れ。「晴れて良かったですね〜」と喋ってたのも束の間、機械をトラックから降ろし始めた途端に天気急変。。。
ばっちり雨に降られました。
で、やっぱり機械を工場に納めたら雨がやんでますやん。。。(゚皿゚メ)

お片付けさて、いよいよ本体のお引越し準備しなきゃ。
日常の業務もクソ忙しい状態で、全然そんな余裕は無かったんですが、さすがに引越し二日前になって作業休止して大慌てで引越し準備。
日頃作業で油を使う関係で至るところ油でベタベタ。そんなことも相まって大変大変。

うんとこどっこいしょ2さてさて、あっと言う間に引越し当日。
朝7時から作業開始。夜逃げじゃなくて朝逃げ?
重量運搬屋さん早朝からすごい勢いで機械を運び出していきます。
11時くらいにはほぼ運び出し完了。
お昼からそそくさと新工場に移動です。

うんとこどっこいしょ1んでこちらでも重量屋さんがすごい勢いで機械を引きずり込んでいかはります。
しかしさすがは重量屋さん。僕でも必死でやっと持ち上がるようなもんでもヒョイっと持ってっちゃう。

大移動終了そんな調子で夕方には一通り機械搬入完了。
はぁ〜疲れた〜( ´Д`)=3
と、言いたいとこですが、それからの色んな物のセッティングがまた大変。
二日後には仕事再開しましたが、未だにあれどこいった〜?これどこやった〜?状態が続いております(・・;)

mullet348 at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)octoworks | Mullet Products

2017年02月05日

積極的厄年主義

あ゛〜もう2月になっちゃった。。。゜゜(´□`。)°゜。
正月明けてから仕事が相変わらずの必死のパッチが続いておりまして、あっという間に1月終わってしまってましたがな。。。
現在も工場で機械回してる傍らで久々にブログ更新ですφ(.. )

Huzi

さてさて、なにやら物騒な題名つけちゃいましたが、大した話ではなくてですね、今年本厄って事と1月の話と併せて僕の行動の理由付けをしたいだけです。
賢そうな表現をすれば「危機管理」。
カッコ良さそうな言い方をすれば「リスクマネージメント」。
周りからの言われ方では「アホやな」「ドM」「ド変態」
そんな話。
ところでいい富士山でした。(写真:1月3日)

ごらいこー
元旦の朝は初日の出トレーニング。
東の空が見渡せる京都の西山を早朝からヒイヒイ言いながらロードでヒルクライム。
ここ数年毎年恒例になってきちゃってますが、あんまり「恒例だから」という変な束縛は作りたくないんですがね。
けど走らないと去年の自分に負けたような感覚がありまして、、、体力のキープ具合確認と、まだまだイケるわい!と自分を鞭打つ為にも走っちゃうんですな。(*´∇`*)

あ゛〜
正月休み最終の二日間はこれまた毎年恒例のような茅ヶ崎のヤマザキトレールで初乗り。
自分で仕事始めて以来、BMX乗る時間がめっきり少なくなってしまって、この時も2ヵ月ぶりくらい。
普段乗ってないと体力も感覚も落ちちゃって全然乗れない。。。かと思いきや、長年続けてきた感覚は意外と抜けてなくて、体力的には普段の通勤兼ロードトレーニングと筋トレでなんとか維持してるお陰か、なんとか飛べる。
でね、周りからはいつまでそんな危ない事やってんねんとか何かあったらどうすんのって言われるワケですが、僕としては能力維持の一環かなと。
危ないからしないってんでは、もうその先落ち目でしかないわけです。
限界を感じれるからこそ、自分の能力の把握ができる。と。
少々怪我をするけど、お陰で目一杯を楽しめる。
あは。なんかむっちゃ理論的になってきたぞ(●´ω`●)

雪道ドライブ♪
18日の日曜日は朝から大雪。
この日も仕事でしたが、雪積もってんのに遊ばないわけにはいかず、敢えて山を上がって雪道ドライブしてから出勤。
そりゃあせっかく四駆乗ってんのに使わなかったら勿体ない。
ツルツル滑りながら山道をクネクネ走るの楽し〜♪
でね、こういう事でもまたそんなわざわざ危ない事してって言われるんですが、お陰で雪道でどのくらいタイヤがグリップするかとか、このくらいなら走れるとかこりゃ無理とか車の限界が把握できるワケです。
運転免許の教習でも車の限界を教えるって必要やと思うんやけどなぁ(  ̄っ ̄)

寒川じんじゃ
と、単に遊んでる話を危機管理能力という名目で持論を展開してみましたが、、、
今年は本厄だってんで、やたらとお参り行きました。
家族で松尾大社に始まり、厄除け祈願に石清水八幡宮、ウチの氏神様?の飛行神社、商売繁盛に伏見稲荷大社、んで厄除けに強力やってんで神奈川の寒川神社。
完全に他力本願なってますやん。。。( ̄▽ ̄;)

mullet348 at 16:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)なんだかんだ | ブツクサ

2017年01月01日

はっぴー にゅ いやー

2017年賀状

今年の抱負:
1:今年こそMullet Products再始動に向けてとりあえず試作したいな〜。
2:今年こそその為にも色々考える時間が持てるようにしたいな〜。
3:今年こそその為にも仕事を効率良くする為にもう一台マシニング入れたいな〜。
4:今年こそその為にももうちょい広い工場に引越ししたいな〜。
5:今年こそその為にも稼がなきゃならんし試作してるヒマ無いな〜。

え〜っと去年の抱負そのまま継続です。
まぁちょっとずつ前進してってはいるんですがね、
今年こそ、、、です(; ̄Д ̄)

今年もよろしくお願いいたします。


mullet348 at 02:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)なんだかんだ | Mullet Products

2016年12月24日

メリクリクリスマスマス

あららら。。。11月入ってから仕事クソ忙しい状態でアップアップしてたら気付けばもう12月も末ですやん(; ̄Д ̄)
んでクリスマスですやん。
年賀状も書いてませんやん。
はぁ〜毎年年末バタバタがパターンになってきましたな。。。

はて、今年もクリスマスな曲をお一つ。
最近お気に入りのThe Band Perryってカントリーバンドのアメージンググレイスです。
歌い方もアレンジもなかなかカッコイイ。


んでも一つアメージンググレイス。
カントリーの大御所Alan Jacksonさん。
むっちゃシンプルやけどむっちゃカントリー色が出ててこれまたカッコイイ。


みなさん、めりー くりすます はぶ あ ないす ほりでいず
(* ̄∇ ̄)ノ

mullet348 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)なんだかんだ | ブツクサ

2016年11月01日

変わりもん

表紙これ読んだのいつだったっけ?
図書館司書をしておられた母上様が飛行機好きの僕に「こんな本あるよ」と借りてきてくれたのがこの本でした。
液冷戦闘機「飛燕」―日独合体の銀翼
それまであんまり戦時中の飛行機は興味無かったんですが、構想、設計から実戦での話まで読むうちにすっかりこの飛行機のファンになっちゃってました。
特に、この時代の国産機に珍しい液冷(水冷)エンジンに拘ったってとこにホレボレしちゃいます(*´∀`*)

冷えんそんなお気に入りの機体が神戸のポートターミナルで展示されてる!ってんで、先週末仕事そっちのけで見に行って来ました。
日本国内には一機しか残ってない機体を、生産した川崎重工で三年掛けて修復してたんですな。
メーカーとは言っても戦後図面やら資料類は焼却処分させられてて、何も資料無しでの作業はかなり大変だったみたい。

猿人んで、その一番の特徴の液冷エンジン。
出力、空力、視界、色んな面で有利ってんで頑張って開発しはったんですが、生産性の悪さと整備の難しさから結局あまり活躍出来なかったようです。
で、そんなんやったら零式戦の方がずっといいやん。ってなるとこですが、ひねくれた性格上、変わり種に目がいってしまうワケです(* ̄∇ ̄*)

オタクしか居ないさて、今回の展示は川崎重工が飛燕から続くものづくりの拘りが、現代のバイクにも繋がっているというコンセプトやったんですが、そんなんで会場内、ヒコーキ好きかバイク好きで占められてたワケなんですが、、、

嫁さまはオタクどもを観察してる方が面白かったようです。。。(・∀・;)

mullet348 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひこーき | ウチ

2016年10月31日

とーきょーしゅっちょー その2

続き書く時間無くてえらい間空いちゃった(´д`;)
ほんなんで続きを写真メインで。
高い高い展示会の翌日はせっかく東京に来たのでおのぼりさんしました。
ええ。文字通りおのぼりさん。
スカイツリーって東京タワーの進化版。
京都タワーをもうちょっとおっきくしたようなもんかな。

おのぼり嫁さまとりあえずすごい人の多さですが、エスカレーターで展望階へ。
この日は景色がややかすみ気味でしたが、それでもやはりかなりの眺望。
けど前日に飛行機乗っちゃってますからね、高さに対しての感激はあまり感じませんでしたけど(^_^;)
それよりエレベーターの速さと振動の無さにビックリ。

ツリーの根っこあと、根元付近の鉄骨接合部の溶接のてんこ盛り具合がまたすごい((( ;゚Д゚)

そんなんで景色もさることながら違うとこに色々感激したおのぼりさんでした。


パナソニック提灯んでからテクテク歩いて浅草へ。
これまた観光客だらけの雷門。
まぁ東京って言ったらって場所やし仕方ないですけど。

モクモクあびあび初詣かいな?っちゅーくらいの人混みでちょっとウンザリ。
日本人の割合は50%ってとこでしょうか。外人さんだらけ。

とーきょー駅んで地下鉄で移動しまして新幹線で来たわけじゃないのに東京駅。
そーいや関東4年間居て、その後も出張やらで時々東京駅は利用してましたが、東京駅という建築物自体をしっかり見た事はありませんでしたね。

とーきょー駅天井創建当時の姿になるべく近い状態に修復されているらしいですが、100年も前にこんなん作れるんやってビックリです。
今の時代の建物よりずっとゆとりがあると言うか、華があると言うか、いい時代やったんやろなと思う次第。

よく揺レールで、飛行機の時間が迫ってきたので急いで羽田空港へ。
どうも飛行機だと新幹線より早めに時間を気にしとかないといけないもんで
なんだか落ち着きませんね。

はて、そんなんでバタバタ走り回った、ぃゃ、飛び回った東京出張でした(≡ω≡.)

mullet348 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅日記 | ウチ

2016年10月17日

とーきょーしゅっちょー その1

複合材の羽と富士山
仕事始めて以来、初の出張しました。
仕事の幅を広げる目的で国際航空宇宙展覗きに東京ビッグサイトへ。
いや、仕事ですってば。本当に。
ま、八割趣味な気もしない事もないような。。。(^_^;)

ドリームライナーや!で、土曜日の早朝に家を出まして、京都駅から新幹線、、、ではなく伊丹空港へ。
飛行機の展示会やのに新幹線で行くワケにはいきませんのでね( ̄ー ̄)
で、時間よりも使用機種の関係で、始発の次の便で。
だって787乗りたかったんやも〜ん( ´〜`)ゞ
けど帰りの便が777に変更されるという重大な事件がありましたが。。。

ビジネスマンとオタクが半々かなさて、会場内むっちゃ広くて半日では回るのは大変なんですが、とりあえず主目的である加工機械関係のブース回りました。
京都の中小企業団体のブースにも顔出して、一応コネ作り。
他にも色々と企業のブース回って航空関係の現状を聞いて回ってみました。
で、全体的な僕の印象としましては、

・加工技術はそんなにかけ離れたレベルではない。
・品質管理に掛かるウェイトが非常に大きい。
・5軸加工機要るな〜。(ウチのは3軸)
・3Dプリンターがこの世界にも結構進出している。
・複合材が増えてるけどまだまだ金属が多い。

フル削出しヘルメットそんな感じ。
ま、解ってはいましたが、とりあえずウチの会社規模では全然手は出せなさそうですな。
しかしまぁ今回何かしらのキッカケ作りが目的だったので、そういう意味では有意義だったかと。



で、ここまで真面目に仕事風にしてましたが、その後はヒコーキオタクの立場に戻って飛行機メーカーやらのブースをグルグル。
MRJの機内…のモックアップボーイングやらエアバスやら旅客機大手以外にも聞いたことないようなメーカーまで色々。
旅客機以外にもヘリコプターやらロケットやら軍事関係やらドローンまで航空宇宙と言っても実に様々。
見て回るだけでもあ〜大変。

そんな中、航空関係の科がある大学の出展エリアがありまして、その一つにありました。僕の出身校。倒壊大。おっと違った東海大。
今では大学内にシミュレーターまでありまして、パイロット養成コースまであるんですわ。
僕の時代にそんなのがあれば今頃、、、、、、更にオタクになってただけか(* ̄∇ ̄*)

ま、そんなんで仕事的にもオタク的にもいい刺激になった展示会でした。っと。



mullet348 at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)octoworks | ひこーき

2016年09月04日

兄弟社

このところ更新が一か月以上空いちゃうようになっちゃってますのぉ。。。
ま、なんせ日常の業務プラス会社を法人化する関係でバタバタとお役所屋さんを回らされてるもんで、時間も気持ち的にも余裕が無い日々だったもんで。
まだ全てが完了したわけではないんですが、まぁなんとか主な手続きは済んだかなっと。

CDでびゅーで、ふと事業を作ると言えば、、、小さい時からそんな環境にあったかも、、、という事を思い出しておりまして。
小学生時に兄上と遊びの一環でやっていた「TARY企画」。
新聞の発行やら替え歌メインの楽曲制作やら。
面白かったなぁ(●´ω`●)


さてはて、兄弟で音楽と言えば、最近よく聞いてるこちらのバンド。
カントリーの一種のブルーグラスってスタイルです。
ギターとフィドル(バイオリン)とバンジョーっていうあ〜カントリーらしいねってやつです。


で、そんな子らがちょっと成長して最近歌うようになったんですが
古典と現代をミックスしててなかなかいい雰囲気出してます。


兄弟で何か出来るって素晴らしい事やね。
あ、のんびり聴いてるヒマ無いんやった(; ̄Д ̄)

mullet348 at 23:56|PermalinkComments(5)TrackBack(0)octoworks | ウチ