企画展2つ開催中です 12/3(sat)〜25(sun)

渋谷円山町のirodoriyaさんで、
本日12月3日より、
『キラキラ展』、『熊本震災チャリティー』が同時開催されてまーす。
詳細は→いろどりやさんのブログで☆

キラキラ展に出したのはこちら。↓
2-2

刺し子とビーズの小さい小物入れ類。
自分が子供の頃に欲しかったものを作りました。
光ってるけどちょっとチープ感。あの頃はそんなモノが大好きでした。
イメージとしては、昔あった、「宝石箱」ってアイス。

熊本震災チャリティーにはこちらを出しました↓
2-1

『からしレンコン・食べきりサイズ』小物入れ。
(お茶碗・コースターは作品ではありません)
売り上げはこちらに寄付されるとのことです。→blogにゃわん奮闘記 
私の作品の売り上げごときでは大した事は出来ないかもしれませんが、
こういった活動があることを広めてたいなぁ…と思っています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ナゴミ

11月東京の雪。



記事には書いていませんが、11月の初旬、青森に帰ってました。
青森でも雪が積もりましたが(2日間で一度消えました)、
それもとても異例だったと思います。

ただ!同じくらいのお年の、実家の黒猫・ダイちゃんは、
ちっとも雪を珍しがってませんでした。
見る回数が断然違うってことなんだなーと思った、今朝なのでした。

今日の絵日記 「今朝の地震」

昨日は体調を崩していて、
昼間ずっと寝ていたせいか、目覚ましより1時間早く、目が覚めた。

22-1


…するとまもなく、揺れ始め…。

22-2

我が家では台所が一番危険っぽいのだけど、
まちこがパニくって、部屋から飛び出して台所へ行こうとするのを、必死で止め。
ふくも抱きかかえようとしたけど、するりと逃げて、
少し離れた場所にしゃがむ。
(さすが、ふくはこういう時も、現状を受け入れるタイプ…?)

「台所はダメだよ、ふく、じっとしてて〜まちこ、怖くないよ〜」

部屋と台所を繋ぐ廊下に、ガラスのはまった扉があって、
その扉が揺れてガタガタ言う音に、2人ともビビッていた様子。

なぜ分かったかというと。

22-3

揺れがおさまってからも、「何者がいるのか?!」と、
探る2人のへっぴり腰…。


皆様、ご無事でしたでしょうか。
備えを見直さなきゃですね

今日の絵日記 「コタツでも…」

14

コタツの魔力があれば、
布団で一緒に寝る練習が、
できるかと思ったのに。

うー…(==;)

広島行ってました。

まだ日ハム優勝が決まっていない10月後半、
広島県に行ってましたよ。

初日は竹原市の石風呂↓
11-1-10

旅のきっかけは、もうすぐ閉店が決まっている石風呂文化、
最後の一軒「岩乃屋」さん目当てでしたが、
ピースボランティアの方や、お話を聞かせてくれる被爆者の方を紹介していただけることになり、
翌日からは、初の広島市へ。

1-2

写真や絵画、映像で何度も見たことのある原爆ドームですが、
肉眼で見るといろいろと思うところあり。
映画「父と暮らせば」をもう一度観たくなります。

平和公園は修学旅行生がいっぱい。河岸では記念撮影をしていたように思います。

平和公園関係は私なんかより詳しい方が沢山おられるので、この一枚だけ。

平和公園から少し離れたところに、旧日銀広島支店があります。
1-3

71年前に撮られたこの写真の建物の中に、私が入っていくことになるなんて。
時間の感覚がグルグル…と…さかのぼっていく様な…。

1-8

1階は普段、市民の展示スペースに使われているそうです。
私が知っていたのは、アーティスト集団「chim↑pom」が、
千羽鶴で作ったカマクラみたいなドームの展示をしていたこと。
何かでやってました。映像で見た気が…。(帰ってきてから、この場所だと気づいたんですけどね;;)

1-9

ピースボランティアの方と巡っていたんですが、
彼女らがいなかったら決して気づかなかった慰霊碑が、
旧日銀の建物の裏の、しかも、気軽に降りて行けない場所に。

「一番可哀相な慰霊碑」と、ピースボランティアの方達が言っていました。
旧日銀は3階建てで、2階までは、シャッターを閉めていたため、比較的無事だったんですが、
3階は窓を開けていてアウトだったそうで…。
丁度窓を開けた方が、ちょっと書けないくらい酷い亡くなり方をしたそうで、
その慰霊碑なんだそうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さてさて、優勝は逃してしまいましたが、
カープの盛り上がりはすんごかったので、その記念に^^

1-4

呉線。これに乗って広島入りしましたー。
自分でも写真を撮りましたが、各駅で写真を撮る方を見かけました。

1-5


で、これでしょ!
路面電車ですが…

1-6

1-1

お客さん乗れなーい!(≧▽≦)こういう洒落みたいなの、楽しい!!
(*一枚目に写っている歩行者の方は、プライバシー保護のため、
私がいろいろ描いて別人に仕上げました)

広島に限らないことではあるんですが、とにかく情報量がものすごいんですよ。
市内だけでなく、沢山の島々にも知りたいことがたっぷり。

また行かなきゃいけない土地の一つだな、と思いつつ帰ってきました。

今日の絵日記 「取る物も取りあえず」

26

まちこは、たまたまベランダの側にいたけど、
ふくはベランダとは反対側の部屋から、
毛づくろい途中で駆けつけたと思われ…。

今日の絵日記 「そろそろうちも…」

18

羨ましい…ただただ、うらやましい…。

先代は4匹で私の布団の中で場所取り合戦してたから、
余計にまた、あの感触を味わいたくて。

まちことふくが布団の中に入ってきてくれたら
…あ、腰痛がひどくなるかヽ(´Д`)ノ(それでもいいから〜)

今日の絵日記 「とうちゃんも早くマスターしてください」

17

まーねー、
会社に行ってる人と、家でチマチマ何かしてる人とでは
猫との触れ合う時間の長さが決定的に違うから…。

ふくは喋るより、態度で示すことの方が多いかな。

まちこが呼びにきたときの「ワンワーン」は、
こちらから「ワンワーン」って言ってもちゃんと通じて、
まちこが来てくれますよ。
ただ、これはまちこ語なので、ふくは来てくれない。

「ボンッ!」と「ビョッ!」だな


片手でスマホを構えながらなので、
小さくまとまってますが、まちこはもっと跳びますよ!ヽ(´▽`)ノ

ふくは、省エネタイプなのかな。

今日の絵日記 「状況証拠」

26-2


26

事件の瞬間を一度も押さえることが出来ません。
犯人は、叱られると思っているのか、ひそかにやるのが楽しいのか、
単に写真や動画に撮られるのが好きじゃないのか。

*ふくが一人で部屋にいた後に起こる。
*私は大体うろうろと、用事をしたり、まちこのゴハンに付き合わされたりしている。
*まちこはずっと私にくっついて歩いている。(そして私に見てもらいながらゴハンを食べる)
*とうちゃんはずっとゲームをしている。
*敷いてから、タオルケットがクシャっとなるまでの間、誰もふくを見ていない。

…ふくだな、と思うわけです。


*最近、ますます更新できませんが、一応、元気でやってます。
猫達はとっても元気です。
なにやら予定がどんどこ埋まってしまい、
「ああ、これが年をとるって事なのかなー」と思ってます。

疲れますが、基本的には楽しい用事ばかりなのが幸いです。
…が、絵日記かけない、作品進まないで、
好きなことばかりしてるはずが、
手をつけられないでいる、やりたいことがたまっていくので〜すヽ(´Д`)ノ

季節の変わり目、どなた様も、どうぞご自愛ください。

ナゴミ






Archives
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ