明治大学体育会自動車部 活動日誌

明治大学体育会自動車部のブログへようこそ!ここでは普段の活動日誌を公開しています。

ブログをご覧の皆さん、初めまして。
ブログ初登場となる新3年の山下です。(最初なのでお手柔らかに)
年末いかがお過ごしでしょうか。

普段はブログを読む側なので、いざ書こうとなるとむずかしいものなんですね


さて、前ブログをお読みの方はすでにおわかりいただけてるとはおもいますが、
12/24(聖夜)のクリスマスに丸和にダート練習に行きました。相変わらず遠いです
天候は晴れ!気温は(ほぼ)氷点下!
寒いですねー朝の丸和は(笑)

周りも数台しか来ておらず、練習にはもってこいでした
車両はおなじみEG6

いままでは、2年生は練習車のヴィッツでしかダートは走ったことなかったためダートでEG6は初ですね。(なんでダートってこんなこわいんですかねぇ..)

3年生も久しぶりのアタックということで、皆が(とりあえず刺さないように)緊張感を持ってのぞみました。
途中アンダーガードの固定が外れてスキー板のように地面に落ちてしまう場面もありました。
ステーの加工取り付けが甘く「がっちり固定されない問題」を、お昼までに部員全員で(10人もいませんでしたが)取り掛かり無事にコースに復帰!
見た目に反して、ものすごく頑丈なんですよねこれが
強そうでかっこいいからいいんです!()

フレアナットレンチが変な隙間に入ってしまう珍事件も発生してパドックは大パニック!(え)



ごーぷろR︎を主将が持参し、皆の車載をとりパソコンでみたり、
実際にやってみて自分の走りがまだまだだ と気付けたり


少ない時間の中でもそれぞれ皆が目標をもち練習に臨めたとおもいます。

来年もたくさん練習に練習を重ねていきます!
ご声援のほどどうぞよろしくお願いします!
良いお年を!!


p.s. 写真ばっかりでごめんなさい!


こんにちは。喜多です。

2016年もあとわずか。1日もありません。そういえば今年最後の部活に関して書き忘れていたので投稿します。

27日に年内最後の部活を行いました。



今日は久しぶりにジムカインテを整備しました。

今年の鈴鹿でミッションケースが割れるというトラブルが起きしばらく不動となっていましたが、ミッションのオーバーホールが終わったのでミッションを搭載し動かせる状態にすることに。



やっぱりリフトがあるとミッション載せるの楽ですね。4人で一気にミッションを持ち上げて結合。
カップ麺が伸びるか伸びないかくらいの時間でエンジンとドッキングすることができました。

久しぶりに整備したのでクラッチレリーズから中身が飛び出したりと色々あって割と時間が掛かってしまいました……。



当日はもう一台整備。



みんな大好きEG6!!

実は24日に丸和で練習に使っていました!
(クリスマスイブに練習へ行ったので違う意味でいろんな方に心配されました)

ちなみにクリスマスイブのダート練習のブログは山下が書いてくれています。


洗車をした後に基礎整備と足を交換しジムカーナ仕様へ変更。

ジムカーナでは不要なやかましい管から純正へマフラーも戻しました。


写真のように当日は天気が不安定でひどい時には土砂降り状態……。





オイル交換を行っていた瀬戸口はご覧の有様です。







雨がひどかったので一時お昼休憩し、午後から作業再開。




午後も雨は降っていたものの途中から雨は止み作業ペースアップ。

年明け1/5にもてぎにてジムカーナ練習を行うので積み込みも行いました。


しばらくの間ヴィッツがジムカーナとダートの練習にこき使われていましたが、今後は新人戦もあるためEG6がその役目を買うことに。

壊さぬようダブルチェック、トリプルチェックを欠かさないようにしています。







なんだかんだ暗くなってしまったものの作業は無事終了。

この日はミーティングも行いました。
現在の部活の強み弱みを再認識したり、曖昧になっていたルールの再確認も行いました。


27日で年内の部活は終了しましたが、他の大学自動車部はもっと早く年内の活動は終えていたとのこと。

24日にダート練習して年明け1発目にジムカーナしに行くんだから仕方ないですよね。








オマケ




同期阿部の元個人車であるヴィッツが引き取られていきました。

今後は東海大学自動車部の部車として活躍するそうです。


明治も含め徐々に部車にヴィッツを導入している自動車部が増えてきている気がします。


………。


スターレットの時代は終わってしまうのでしょうか……。

明治大学体育会自動車部のブログをご覧の皆様こんにちは
7月以来のブログの登場となる阿部です。

同期部員達から文才()を買われて久々の登場となりました。ブログを書くように上手く乗せられてしまっただけとも言います。
ちなみにまたしばらく出てこないと思います。

代わりに新3年生が書いてくれます。わかったらどうせ3年生もブログ見てるんだし書いてね……

さて今回の記事ですが先日のオートランド千葉でのダート練習会についてです。
IMG_1283


毎年大会が行われる栃木の丸和オートランドに比べるとコース全体が小さくスピードが乗らないように見えますが、道幅が狭く一度ミスったら即刺さり(多分)
事実過去にここで散っていった部車も多いと聞きます。敬礼。(丸和もだけど)
IMG_1282


部のヴィッツを東南アジアの線路に転生させるわけにはいかないので皆慎重に走ります。ある程度ダートの経験がある部員は丸和との路面の違いを感じることができました。この日がダート初走行だった2、3年生もいい走りをしていたと思います。

また新OBの中山先輩が練習会へ来て頂きました。自身も部のヴィッツに乗り下級生の見本となる走りとアドバイスをして下さいました。ありがとうございます。


当日は他大学や社会人の方も練習に来ていて終始賑やかな印象でした。また多くの部員が他の参加者の方々の横にも乗せていただき、自分の走りに生かすことができたと思います。

途中ヴィッツが壁に乗り上げたときは部員一同絶叫でしたが、幸い大きな車両トラブルもなくダートの練習会を終えることができました。そして走るのに夢中で誰1人として部車が走ってる写真を撮っていませんでした。

はい………

走ってる写真本当にないです……

24日にはまた丸和に行くので丸和の記事は走行写真多めでお送りすることができることを誓いつつ…! 今回はこれで失礼します。

喜多です。
またお前かよって感じですね。
そのうち他の人にもブログを書いてもらいたいと思います。できれば今までブログを書いたことのない人に書いてもらいたいと考えてます。




というわけで本題に入ります。

12/17にサスペンションでお馴染み!株式会社テイン主催、サスペンション講習会に参加しました!







第2回となる今回の講習会は自分と村岡の2人で参加しました。

本当は児島も参加予定でしたが体調不良のため欠席……。
最近は特に寒い日がつづいているので体調管理には気をつけたいですね。





講習会ではデモカーの86(よくサスペンションの新製品のテストとかで雑誌に掲載されるアレですよ!)を使用してバネレートの計算、乗り心地の測定、長さの違うバネを入れた時のプリロード調整の方法を学びました!

今回の講習会で正しい車高調整の仕方などを学ぶことができました!
(自分の車高調整の仕方間違えてました…)



車高調のロックシートってすごいトルクで締まってるんですね。車高調レンチにスピンナーを付けないと緩めることができませんでした。



86はフロントストラット、リアマルチリンクの構造です。
今回自分たちはフロントを担当しましたが、部の練習車は基本的にダブルウィッシュボーンなので久しぶりにストラットの足回りを触りました。


……。

そういえばインプレッサは四輪ストラットなので、村岡はそんなに久しぶりじゃないですね。




ちなみにストラットとナックルの結合ボルトの規定トルクは155N/mとかで締めるのに一苦労……。
普段の締め方では走行後の増し締めでボルトが緩んでしまってることがあることも納得してしまいます。





足を組み直したら再び試乗!
(やっぱり86は狭かった……)

今回は10キロと5キロという結構バネレートに差のあるバネを使用したので変化がわかりやすかったというのもありますが、バネ1つでだいぶ車の印象が変わるんだなぁと実感しました!




今回の講習会には明治以外に横浜国立大学自動車部の方も参加していました。


学連に参加していないとのことなので会う機会は非常に少ないですね。

横浜国立大学自動車部の方は個人でラリーやダートトライアルをやっている方が多く、中には全日本ラリーにコ・ドライバーとして参加している方も…!





今回の講習会ではサスペンションに関する正しい理解を得ることができました!


今後も開催するかもしれないとのことなので、是非とも参加したいと思います!

今度はもっと多くの部員を連れて行きたいですね!

喜多です。
危うくまたブログが放置プレイ状態になるところでした……

今回は10日に行われた全関総会と翌日11日に納会についてのブログです。



全関総会は日大にて行われました。


(ちなみに全日総会は全日フィギュアの後すぐに行うのに、なんで全関総会は全関戦終わってからかなり日数経ってからやるんですかね…?)



会場の関係で部員全員が参加するすることはできず、4年生を中心に10名が参加しました。

自動車部Twitterの方で結果をお伝えしたのでご存知の方も多いと思われますが……




明治は団体で4位入賞!





個人の部では4年榎並主将が5位に入賞しました!







そして日付は変わり11日、自動車部納会が行われました。

この納会をもって自動車部の正式な代交代が行われました。



詳しい新体制は後日私の方からブログにて紹介させていただきます。
なのでここでは簡単な紹介を行います。




新2年生(右から)
岸田、林




新3年生(右から)
大久保、菅野、児島、周、瀬戸口、田中、深江、村岡、山下



そして新4年生(左から)
阿部、小畑、喜多、吉田



また、来年度の幹部の紹介もさせていただきます。

主将:吉田潤
副将:小畑晴熙
主務:阿部雅也
会計:山下裕也

以上が主要幹部となります。




新体制に移るにあたり不安なことやまだまだわからないことがたくさんあります。
うまくいかないことがたくさんあると思われますが、みんなで協力して乗り越えていきたいと思います。




ありがとうございました。

↑このページのトップヘ