明治大学体育会自動車部 活動日誌

明治大学体育会自動車部のブログへようこそ!ここでは普段の活動日誌を公開しています。

皆さんお久しぶりです。
二年大久保です。
ログの更新頻度減ってました。

adの共同所有始めました。


今回の記事は...

前回紹介したnew練習車ヴィッツ!
vvtーiを分けて欲しい

の汚かったホイールを綺麗にしました。

このヴィッツのホイール、以前のオーナーに競技車として使われていた為か、かなり黒ずんでいました。


耐水ペーパーでゴシゴシ磨くと、まるで新品の様に綺麗にはなりませんでしたが、以前よりは遥かに綺麗に❗️

ヴィッツはまだ、整備が終わっていない為に、練習場で走行出来ていないので、いつか練習で走行できる日が楽しみです‼︎
きっと今までの練習車だった、ep82のように活躍してくれるでしょう。

お わ り

どうも!3年喜多です!

皆さんこのタイトルわかりますでしょうか?
DC5インテグラタイプRが登場した際に、土屋圭市がインテグラのCMの真似をしていて、 便所スリッパを履いていることを服部尚貴が指摘するやつです。




なぜこのネタを使ったのか……

それは6/12に踏みッパ走行会に参加したからです!



YouTubeで「踏みッパ」と検索すると高確率でインテグラのラリー動画が出てくることでお馴染み中村太一さんが主催の走行会です!

有名であるがゆえにとても多くの参加者がいました。
特に今回は学生自動車部の参加が多かったみたいです。




お馴染み練習車両のEG6。
(相変わらずフェンダーは直らない)
ジムカーナ専用の練習車両と思われがちですがちゃんとダートも走ります。
前回のブログではミッションケースとLSDがブローしていたことをお伝えしましたが、今回は数少ない予備ミッションに載せ替えました。



Straight Pipe♪

EG6を積み込んだ際自分は授業の関係で休んでいましたがなぜかダートインテに付いていたやかましい管が付いていました。
もちろんDC2用なのではみ出ています……




当日のコース図
ちなみに今回の練習では午前中は図の通りでしたが、午後はなんと逆走!

ついでに言うと3年は1年ぶりのダートでした(爆)







久々のダートで一走目にアンダーガードが一部落ちるなどのトラブルがあったものの特に酷いアクシデントは起こらず…………


というわけにはいきませんでした。

午前最後の走行で3年吉田が最終コーナーで刺しました。

特にスピードは出ていなかったので損傷は無し!(良かった……)
ただぶつかった衝撃でスターターのカプラーが抜けて再始動できませんでしたが……






午後になると帰る方もちらほらと……

さあ、緊張の逆走です。



結果から言うとめちゃめちゃ怖かったです!体験した自分自身、特に怖かったのがメインストレート。

普段の丸和だとストレートからギャラリーコーナーに入る直前にくの字に曲がるので直前でブレーキを踏むことが多いのですが、逆走だとストレートの最初なのでアクセル踏みッパ。

とてつもないスピードとショックが抜けているのか跳ねが収まらない!
(3年阿部は跳ねのせいで眼鏡がヘルメットとおでこの隙間に挟まったとか)

ちなみに一番速いところで160/hを指していたんだとか……

選手だとこういうことを経験しないといけないんですね……
でも久しぶりのダートで練習にもなり楽しむこともできました!
今後も走れるときには走りたいです。






本来であればここで「おしまい」となるところですが、今回は踏みッパ走行会の前日についても書かせていただきます。

前日は踏みッパ走行会のための準備を中心に行っていましたが、そんななかビッグイベントが!





じゃじゃーーん!!!

新しい練習車のヴィッツです!西の方からやって来ました!
まるでゆで卵みたいな感じですね〜



興味津々の部員たち
(エンジンスッカスカ!)
(エキマニ細っ!)

訳あって不動中なスターレットに代わりダート&ジムカーナの練習に使っていきたいと思います!



最初はくすんだヘッドライトをピカールで磨きました。今後はひとまずダートを走れるようにするための準備を進めていきたいと思います!




おまけ



背中に「自動車部」と書かれた養生テープを貼られた2年大久保。

ブログ更新する頻度増やしてね

自作したエアロボードによって快適なオープンドライブを楽しんでいる喜多です。

最近のブログは練習会&大会が基本だったので久しぶりに通常部活について書こうかと思います。



全関ダートが迫ってきているのでそちらの準備も急いでいますが、今日は久しぶりに練習車両のEG6を整備。
ダートシーズンに向けてダート足へ交換したりアンダーガードを付けようとしたり……

と実はミッションが載ってません。全関ジムカーナの際一度試合車に載せて降ろしたきり放置。




「じゃあミッション載せる準備するか〜」


その時既に事件は起きていたのであった……


デフサイドシールの部分に何やら破片を発見した私。
以前そのミッションを降ろした際に抜いたオイルにはあり得ないほどの鉄粉が着いていたのを忘れていました……


恐る恐る開けてみると……


…………





!?





!!

何とLSDがブロー!!!!!

ベアリングの付け根が割れて分離してしまっています!

それだけでなく……



ケースも割れまくってますねぇ……

どうやら試合車の強化マウント&Sタイヤによる負担に耐えられなかったようです。

こんな衝撃的なLSDブロー&ミッションブローをするんですね……



またミッション&LSDの予備がなくなっていく……



鉄粉ビッシリ


もっとこまめなメンテナンスが必要ですね。








新聞紙で包んだインプットシャフト
(ワインみたい)

久しぶりにブログを書かせていただきます、3年喜多です。

去年も入部式のブログを書かせていただきました。
(実は去年のブログと同じ入りです。)


今年度入部する1年生はなんと2人……

去年と比べてしまうとかなりの差でここ数年でも一番少ないです。

新歓活動の準備の遅れ、新歓活動の不慣れなど様々な反省点が挙げられます。

しかしこれで終わらせるつもりはありません。
これからも部員獲得に向け活動を続けていきます。



では今年の1年生及び現役部員の紹介をさせていただきます。

1年生


左から
林達也(総合数理学部 私立暁星高出身)
馬場桜真(政治経済学部 県立富士高出身)



2年生(2年生からは学部及び出身校を省略させていただきます。)


左から
大久保、菅野、児島、周、瀬戸口、田中、深江、村岡、山下


3年生


左から
阿部、小畑、喜多、田中、原、吉田


4年生


左から
榎並先輩、大谷先輩、常枝先輩、中山先輩、藤沢先輩
(小平先輩は諸事情により欠席です。)

以上となります。

入部式に出席していただきました監督及びOBの皆さまありがとうございました。

これからも応援よろしくお願いいたします。

皆さんこんにちは!
web広報大久保です。

今回は、富士スピードウェイで行われた、全関ジムカーナ大会についての記事を書きます。
15_5653

全関東ジムカーナは今年度初のスピード競技であり、全関東フィギュアに続いて、二番目の関東大会でした。
また今大会は、大きく全関総合杯の順位に影響する為に、前日に練習を行うなど万全の体制で挑みました。

15_7109
15_564
↑走行中のdc2インテグラです。 
dc2に搭乗する選手として、4年榎並先輩、小平先輩、中山先輩が選考されました。
榎並先輩は第一、第二ヒート共にに好タイムを残し、中山先輩は第一ヒートに痛恨のMCをしてしまい、悔いが残る結果となりました。
そして午前の第一ヒートでは、小平先輩が1 10.117のタイムを残し、個人一位タイムを記録しました!

15_7860
15_2340
↑3年喜多先輩はオープン枠で参戦しました!
ベストタイムは1 12.813で、オープン枠1位のタイムでした。

15_9658
↑次の出走までに、サイドブレーキの調整や空気圧の確認、下回りや足回りの点検等を行いました。
前日練習時にはキルスイッチの配線の問題や、その他にもトラブルがありましたが部員総員で作業を行い、大会当日は無事に完走することができました。

15_8772
新入生も大会に来てくれました、参加してくれてありがとう! 


そして大会の結果は・・・
S__28786699
S__28786704
団体の部 6位 入賞
個人の部 4位 入賞 (4年小平先輩)


という結果でした。 昨年度が団体3位であった事を考えると、決して明治自動車部として満足できる結果ではなかったかもしれません。
しかし、選手のタイムや競技車の改善の為に、日々練習やセッティングの見直し等を行なっており、今後の大会では、その成果が発揮できるのではないかと思いました。

昨年度のように、全関総合杯で良い成績を残すのは難しいかもしれませんが、次回の全関ダートや今後の全日戦で結果を残していきたいです!

続きを読む

↑このページのトップヘ