明治大学体育会自動車部 活動日誌

明治大学体育会自動車部のブログへようこそ!ここでは普段の活動日誌を公開しています。

カテゴリ: 岡田

91bf4048.JPGお久しぶりです。OB一年生の岡田です。
本年の軽耐久から明大OBチームとして参加するべく、水面下で動いてきて、本日から本格的な車両製作を始めました。軽耐久OB戦車両は、不要な内装・エアコンの取り外し、足回りの交換、ロールバーの仮組と準備は順調に進みましたが、現役のジムカーナ車両に大きなトラブルが発生していたようでした。
トラブルを克服し、来週行われる全日戦での良い成績を期待しています。
P1000232P1000243

明日は鈴鹿に向けて出発しなければならないのに、未だにB18Cエンジンのふけの悪さが直らない・・・前日までにECUやハーネスの見直し、スロットルボディの交換等をしても解決出来なかったので、最後の頼みでホンダのディーラさんへ行き、サービスチェックを行ってもらいましたが、異常は示されず、センサ系ではなくメカニカルなトラブルの可能性が高いと言う結論に達しました。その後ホンダ系のショップであるSEEKERさんの所で見てもらったところ、燃料系のトラブルではないかと言われたこともあり、ガレージに持ち帰って、ヒューエルフィルタやインジェクタを取り外して見たところ・・・昨年新品にしたばかりのフィルタが凄いことになっていました。ヒューエルタンクやラインが古くなっていて生じた錆などが詰まったものと思われたので、暫定処置としてタンクとフィルタとインジェクタの洗浄などを行いました。
それらの作業が終わり、エンジンをかけると、エンジンは調子よくふけるようになりました。近所の皆様、深夜に何度も空ぶかしをして申し訳ありませんでした。
ホンダプリモ東京中央 杉並営業所さん、あんな変な車のチェックしてくださりありがとうございました。SEEKERさん、今度何か買いに行きます!!

今日は試合車のB18Cを搭載して初のシェイクダウンを行いに浅間台のフリー走行に行ってきました。浅間台には慶応や東京農業なども練習をしに来てました。午前は順調そうに走行していたウチらの試合車も、午後になるとふけが悪くなると言う不調に見舞われました。
これらの問題を解決して、鈴鹿への出発までにもう一回くらい浅間台に行かないと・・・

今日は丸和にてビッグオン主催の練習会がありました。参加台数が結構あった(台数制限はどうなったのだろうか・・・)こともあり、一人あたり2本弱と満足な本数を走れませんでしたが、ミラージュの足回りの修正・調整をすることは出来ました。来月の大会本番まであと2回、丸和に行く予定ですので、車を壊すことなく十分に走り込むことが出来ればと思っています。

↑このページのトップヘ