明治大学体育会自動車部 活動日誌

明治大学体育会自動車部のブログへようこそ!ここでは普段の活動日誌を公開しています。

カテゴリ: 小林

いよいよ大会当日である。朝4時起床。
幸いなことに、曇りがちで比較的暑くもなく、ちょうどよい天気になりそうだ。
現地では多少雨がぱらつき、一部の部員を心配させたものの、そこまで強い雨となることはなかった。
アナウンスを聞くともなく聞いていると、横転が比較的多いらしい。CAを横転させたことはないが、嫌でも緊張が高まる。が、CAは一度も横転することなく、順調に進む。
しかし昼頃に、故障を発見したらしい。どうやら排気漏れのようだ。昼休みを利用して応急手当を行い、とりあえず異音はしなくなった。車検オフィシャルさんつき合わせてゴメンナサイ。
最終的に、早稲田・中央との、順位争いの接戦が繰り広げられ、2位の座を制したのが明治であった。
早稲田は…やはり速かったと言うに留めておく。
横転しても不死鳥のごとく復活し、見事に団体3位を獲得した中央のガッツに拍手。
今年はいい試合になったと思う。

帰り道、ホウライ牧場の牛が、本格的に振り出した雨に打たれながら、のんびりと草を食んでいるのが見えた。

先発隊は26日より丸和に向けて移動を開始。ある移動車では80’sの音楽をBGMに、トラックの中ではさいたま的交通論をBGMにしながらひたすら北上を続ける。
意外と(?)道が混んでいたせいもあり、13:00頃出発した一行が目的地に到着したのは、19:00前だった。ふ〜やれやれ。
今日はここで一泊。明日の大会に備えるのである。
隣の部屋から聞こえてくる人名しりとりと、同室の島村の比較的どうでもいいネタをBGMに就寝。

↑このページのトップヘ