明治大学体育会自動車部 活動日誌

明治大学体育会自動車部のブログへようこそ!ここでは普段の活動日誌を公開しています。

カテゴリ: 愛田

3
今回も軽耐久にむけて作業しました。新ミラは足周り交換、アンダーコート剥がし、ハンドル交換、キルスイッチ取り付けをして、旧ミラはシフトワイヤーの交換をしました。
デュトロのガラスが跳ね石を受けてヒビが入ったので店に持っていったところ、修復可能サイズを越えているということで交換することになり、また痛い出費です。

活動終了後、エアーインパクトとブレイカーバーでハブボルトを折りながらホイールナットを外しているレビンを見てこわやこわやと思いました。

1
天気も曇天ながら雨は降らず、まずまずコンディションでした。
白井が1本目を走り終わり、リアが滑るというインプレッションを残してくれたにも関わらず、自分の1順目の走行で横転させてしまいました。ガラスが割れたため、3人目の尾高は走行できず、団体順位もつかずにリタイアという不本意な結果となってしまいました。
ハードスケジュールで試合車を仕上げてくれた下級生には残念な思いをさせたと思います。引退までの残り約4ヶ月の間に整備知識や指導などで部に少しでも還元していこうと思います。

丸和に練習会に行ってきました。前回、横転という事故があったので今回はタイム出しよりダートの感触にもっと慣れることを重点的に始めました。が、わずか数本目の走行のときにボンネットピンを閉めたにも関わらず、走行中にピンが外れボンネットが開いてしまいガラスが損傷したために中止の事態に。クミビシックの方の話によると、その方も以前に閉めたにも関わらず開いてしまったことがあるそうです。それ以来、振動の多いダートではしっかり閉めた上にテーピングを施しているそうです。今後、ウチでも必ずピンの上にテーピングをしようと思います。

e994c132.jpg午前中にJマートに必要材料を買出しに行って、尾高、福島、白井、自分で昼過ぎから開始。途中から1年の荒木も参加。途中で誰かさんが抜けたもののアンダーコート剥がしの残りと、あて板製作に分かれて作業し、しっかりとロールバーの装着をするところまで完了。あとは、シフトレバー接続、エアコン撤去、ドラシャ、ラジエータ、キルスイッチ、ボンピン装着、ショックと油脂類交換でとりあえず予備車の状態にはなるので、どうにかギリギリ間に合いそうです。
画像はあて板を現車合わせしてる福島。

就活も終わって、久しぶりに4年生が勢揃いした活動でした。足回りを横転車から取り、部品取りと化していた予備車に仮組みしてウマから降ろし、リフトに上げてミッション、マフラー、マウントを着けるところまで終了。平行して下級生はトンカントンカンと地道にアンダーコートを剥いでくれました。気付いたら日付が変わってたので部室に宿泊。最後まで付き合ってくれた石渡おつかれさん。

↑このページのトップヘ