オウム真理教と北朝鮮抗がん剤は使うべきか?

2009年04月11日

オウム真理教と北朝鮮―続き

(フリーライターから)

 北朝鮮の影、狂気の沙汰の根底にあったもの
「これを見た捜査官は、その中にあった驚愕すべき計画に目を疑った。その計画とは毒ガスマスクで武装したオウム軍は、日本の中枢部をサリンガスによって大混乱に陥れ、国会に突入し、ただちに教祖麻原の意を受けた臨時政府の総理大臣が、周辺国に対して日本侵攻を呼びかけるというものだった
 この呼びかけはオウム事件が発覚した頃は既におこなわれており、周辺国の中にはそのことに裏で協力をしていた国があったのではないか?
 そのように考えてきました。そしてその国こそ北朝鮮ではなかったのか。 北朝鮮とオウム真理教を結びつける情報はこれまでもたくさん挙げられています。
.ウムの幹部であった早川紀代秀はロシアから北朝鮮に入国したことが確認されています。しかし、その入国の目的や誰と会っていたかなどのことは明かされませんでした。

国松孝次警察庁長官が何者かによって狙撃された(1995年3月30日)現場に、北朝鮮の人民軍が着けていたバッジ(「三大革命赤旗勲章」、通称「赤旗前衛中隊バッジ」)が置かれていた。この時に韓国の10ウォン硬貨も同時に発見された。
オウム真理教のナンバー2幹部だった村井秀夫は、山口組・羽根組組員で右翼団体員の在日朝鮮人・徐裕行によって刺殺された(1995年4月23日)が、その動機は明かされなかった。徐は村井の口を封じるために選ばれた殺し屋であったと思われる。
 この中で2番目の件については、何故そのような北朝鮮のバッジや韓国の硬貨が置かれたかについてですが、わざわざ置かれていたということで他国の人間に見せた工作活動であり、信用できないという意見もあります。
 しかし、これまでの報道でも明らかなように、オウムはロシアの傭兵や北朝鮮軍を本気で日本に上陸させようとしていました。捜査の攪乱を狙ったと
               (8)
いうよりは、別な考えも成り立ちます。

 銃撃した犯人は麻原の意向を強く受けていたと思われます。信者である犯人は常日ごろから、このオウムの最終計画を知っており「自分達の背後には強い味方がいる」くらいのことは世間に臭わせたかったのかも知れません。3番目の口封じ暗殺事件ですが、在日朝鮮人の犯人は「オウムの幹部なら誰でも良かった」と終始一貫してそのように自供を崩さなかった。しかし報道陣の映像には他の幹部には目もくれず、村井だけを狙っている姿が写し出されていたのです。当時、村井と同じようにテレビに出演していた幹部の上祐史浩や青山吉伸(当時弁護士)などが本部前を通りかかってもまったく興味を示さなかったことから、村井をターゲットにしていることは明らかでした。
 ところで、ネットでオウムと北朝鮮との関連を検索すると数多くヒットしますが、中でもこのオウム事件の背後には、この北朝鮮だけではなく、統一教会、創価学会が関与していたというサイトが多く見られます。 その主張に関して私は賛同することは出来ません。しかし、私が唯一同意できる問題提起があります。それは本当にオウムの施設でサリンが作られたのかという疑問です。サリンは別な方法で入手されていたのではないか? そのような疑問が根強く語られてきました。
 本当は、サリンは外国の諜報機関の工作員によって持ち込まれ、オウム側に渡されたのではなかったか。そのことを知っていた村井が、そのために暗殺されたと私も考える一人です。

 そのように考えるなら、日本のどこかにサリンが隠されている可能性はあるわけです。何故、村井が在日朝鮮人によって暗殺されたのか?
 その真相が闇の中にある以上、その疑いを完全に払拭することは出来ません。 北朝鮮は4月4日から8日の間に「宇宙衛星を打ち上げる」と言い、それに対して日本側が「北朝鮮が宇宙衛星だと言い募るミサイルを迎撃すれば」報復すると言っています。どのような報復行為が行なわれるのか? 考えられる一番恐ろしいものは日本国内におけるテロ事件です。

 正体不明の人物による大掛かりなサリン事件がまた起きないという保証はどこにもありません。オウム事件の全貌が明かされない限り、我々はあのサリン事件の恐怖から逃れることは出来ません。
 北朝鮮のミサイル発射で考えられる国内のテロ事件
 
愛国アナーキー評論ブログ  北朝鮮「衛星を迎撃すれば…



mumeikai at 11:05│Comments(6)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

朝鮮進駐軍籍に注意。
blog.m.livedoor.jp/tomo0987/c.cgi?id=51136507



返せ!。
3. Posted by モンクレール   2014年09月03日 19:08
http://indiatravelmall.net/html/GWT/omega-index.html モンクレール
モンクレール http://fooman.net/index/E55/omega-index.html
4. Posted by モンクレール   2014年09月05日 18:43
http://eekos.com/css/LC9/omega-index.html モンクレール
モンクレール http://abegui.org/html/DET/omega-index.html
5. Posted by モンクレール   2014年09月07日 18:25
http://eventosprisma.com.br/images/NK5/omega-index.html モンクレール
モンクレール http://crystalpool.me/images/LDT/omega-index.html
6. Posted by モンクレール   2014年09月20日 09:02
http://brunolemos.com/index/2014-9/6QC/omega-index.html モンクレール
モンクレール http://daleandernie.com/html/KAS/omega-index.html

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
オウム真理教と北朝鮮抗がん剤は使うべきか?