December 27, 2005

お正月の準備〜鏡餅編5

今日やっと修士論文の中間発表が終わったと思いきや、

もう年越しまで1週間もありません。

どうせお正月は実家に帰るのですが、毎年スーパーに鏡餅が並ぶと、

お正月気分を味わうために買おうかなーなんて思ってしまいます。

まぁ結局買わないんですけどね、毎年。

しかもいつ鏡餅飾ればいいのかなんてすっかり忘れてたので調べてみたら、

お正月かざりの門松や鏡餅は、12月13日から28日の間か、30日に飾り、

29日は「苦」に通じる、31日は「一夜飾り」といって不吉を嫌い、

それらの日には飾らないことになっているそうです。

飾るなら今ですね。


鏡餅は元来、年神様(その年の神様=五穀の豊年を祈る神=歳徳神)に、

神饌物(神様の食べ物)として奉納したお餅のこと。

その形は「三種の神器=鏡・玉・剣」の一つである「鏡」を、

みかん(だいだい)は「玉」を、干し柿は「剣」を表しているといわれています。

二つ重ねにするのは、「重ね重ね」という願う気持ちを表しているとか、

陰と陽を表しているなどとされます。

飾り方は三宝に半紙を敷いて、その上に「うらじろ」を置いて鏡餅を飾り、

間に「ゆずり葉」を八の字状にはさんで、上には昆布、干し柿、葉付きみかん。

それぞれの意味は以下の通りです。

■ 鏡餅・・・その形が昔の銅鏡に似ていることからきていて、鏡は「鑑みる」に通じて良い手本を授かりたいという気持ちを表している。

■ みかん(だいだい)・・・橙は実が育っても木から落ちないことから、代々家が没落せずに栄えるようにとの願いが込められている。

■ 串柿(くしがき) ・・・串の中央に六つ、両端に2つずつ差してあることから「いつもニコニコ仲むつまじく」を願って。

■ 昆布(こんぶ)・・・喜ぶに通じ、昆は子孫の意味もあることから、子孫繁栄を願い喜ぶことを表している。また「養老昆布」と書いて「よろこぶ」と読んで長寿に通じるとか、古来の中国では不老長寿の薬としても用いていたというものもあり。

■ 裏白(うらじろ=しだ)・・・前の葉が枯れても必ず次の新しい葉が生えてきて、枯れてなくなることがないことから、常に栄えることを願っているとか、裏の白っぽい方を上に向けるのは、裏表(二心)がない真姿な気持ちという意味。

■ ゆずり葉・・・新しい葉の芽生えの為に古い葉が交代する(譲る)という性質になぞらえて、後の世の代々まで福を譲るとの願いが込められている。

(参考HP:神様への御供え お正月飾り・鏡もち


干し柿などを載せるのは関西地方限定だという説も聞いたことがあるのですが、

どうなのでしょう。

うちの実家は上の通りの鏡餅です。


※三種の神器(大辞泉より)

1 歴代の天皇が皇位のしるしとして受け継いだという三つの宝物。
八咫鏡(やたのかがみ)・天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)(草薙剣(くさなぎのつるぎ))・八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)。

2 そろえていれば理想的であるとされる三種の品物。
昭和二九年(一九五四)ごろから言われ、当時は電気洗濯機・真空掃除機・電気冷蔵庫をさした。
mummy30k at 23:28│Comments(10)TrackBack(1)エセ豆知識 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. もういくつ寝るとお正月♪(1) 船橋市浜町編  [ 東京ベイ船橋ビビット ]   December 29, 2005 16:37
4 船橋市浜町1丁目にて、浜町西青年会主催のもちつき大会がおこなわれている. お米が主食になったのは第2次世界大戦以降で、歴史としてはいがいに短い.それ以前は、麦・ひえ・あわなどの雑穀(ざっこく)に、お米2〜3割をまぜたごはんを食べていた.その他には、そば・い....

この記事へのコメント

1. Posted by わだすん   December 28, 2005 09:15
青森のほうでは、鏡餅にリンゴを載せよう運動をやってるらしいね。
鏡餅は切らずに木槌で叩いて割るのがいいのだと聞くが(鏡開き)、
なかなか割れるもんじゃありませんね。うちは切ってました。
近年はコープこうべで切らずに済むヤツを買ってます。
余談ですがコープこうべの尼崎近松店クリーニングコーナーはうちの実家が経営してます。
2. Posted by あさか   December 28, 2005 11:46
中間発表お疲れ様〜。ずいぶん遅いんだねぇ。
うちの実家は今でも餅つきをするよ。
正月つながりで、最近ミニしめ縄する車が見えなくなってきたよね。
3. Posted by まみぞう   December 28, 2005 15:35
>わだすんさん
うちも切っています。
切らずにすむヤツとは!?
最初からパズルのようになっているとかですか?
うちは尼崎でも阪神沿線なので、あまり北のほうには行かないのですが。。。今度偵察に行こうかな(笑)

>あさか
ども〜。
餅つきいいよなぁ。
おじいちゃんが存命だった数年前までは、ついたお餅をもらってたんやけど。。。
ついたお餅を食べてると、買ったお餅がおいしくない!!!
ミニしめ縄も確かに少ないなぁ。
4. Posted by わだすん   December 29, 2005 10:25
切らずに済むやつってのは、丸ごと食べるタイプの鏡餅だよ。
タイプっていうか調理法、食べ方と言うべきかな?
丸ごと出汁につけて煮て、柔らかくなったら箸でみょ〜んと取り分ける。

…ってのはごめん、ウソ。
世の中どんどんサトウの鏡餅!
http://www.satosyokuhin.co.jp/kagami.htm
5. Posted by まみぞう   December 29, 2005 13:47
>わだすんさん
あーこういうことなんですね(笑)
丸餅は関西と言うけれど、鏡餅は全国どこでも丸二つなんですねー。
6. Posted by ゆうぞう   December 29, 2005 14:27
干し柿も昆布も置いた覚えないなー

ウチの鏡餅には「剣」が無いのかな.
7. Posted by まみぞう   December 29, 2005 14:46
>ゆうぞう
やっぱり地域によって違うのか!?
8. Posted by ゆうぞう   January 05, 2006 03:36
伊勢神宮行ったとき、
伊勢うどん食った店が、
干し柿飾ってたわ。
そーやって飾るんやー!って感心した。

でも、そこは昆布は飾ってなかったなー
9. Posted by まみぞう   January 05, 2006 03:47
>ゆうぞう
へぇ〜。面白いねぇ。
ゆうぞう宅と違って、玉ないやん(笑)
10. Posted by 柳町の若隠居   April 14, 2006 19:09
今頃鏡餅の話題書いてもしょうがないけど。
調べ物していたらここ見つけたので。
家ではこんな飾り方をするので記念に。
福島県いわき市。


干柿2個(まるでタマタマみたいなんだけど…)
鏡餅上の段
昆布とゆずりはを交互にぐるっと一周。
鏡餅下の段
裏白は白い部分を上に向けて。
奉書
三方

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔