April 29, 2005

毎日コラム 韓国の捏造歴史を示唆 「歴史の創造を感じる」

 ソウルに「独立門」(地下鉄3号線)という駅がある。名前の由来はズバリ、「独立門」(トンニッムン)があるからだ。韓国の史跡第32号である。

 「『独立門』って、どこの国からの独立の意味か、知ってますか?」

 先だって、30歳代の韓国人女性に尋ねた。彼女はソウル市内の中学校で、日本語を教えている。

 「日本からの独立? そうじゃないんですか?」

 予想通りの答えだった。僕はこう説明した。

 「違いますよ。独立門が建てられたのは1887年。つまり日清戦争の後。当時、あそこには『迎恩門』と言って、中国からの使節を迎える門が建っていた。それを開化派の『独立協会』の人たちが壊し、自主独立の決意を込めて『独立門』を建てた。だから、日本からの独立(1945年)とは関係ない」

 中学の先生でこういう状況だから、「独立門=日本からの独立門」と誤解している韓国の若者は、少なくないようだ。

  *    *

 なぜ、こんなことになったのか?

 「韓国の若者は歴史に疎いですからねえ」というのは、知り合いの韓国人教授だ。確かに韓国人の歴史に関する知識には少なからぬ弱点がある。

 日韓の大学生交流で歴史問題のディベートをすると、最近は、事前の準備を重ねてきた日本の学生のほうが知識量で韓国学生を上回る、という「逆転現象」も現れはじめた。そんな実例を2度ほど耳にした。

 ただ、「独立門」に関する誤解に限っていえば、隣接の公園に日本の植民地支配を糾弾する「西大門刑務所歴史館」が、1998年にオープンしたことの影響ではないか、と僕には思える。

 20年ほど昔、ソウルに語学留学していたころ、「独立門」から徒歩15分ほどの所に下宿していた。独立門のそばには植民地時代からの遺物である「西大門刑務所」(67年からはソウル拘置所)があり、当時も政治犯などが収容されていた。「独立門」と「刑務所」は別物だったのである。

 ところが、1990年代になって刑務所が他の場所に移転し、跡地は「西大門独立公園」として整備された。さらに「光復50周年」の95年ごろからは、公園の一大「聖域化」が始まった。

 旧保安課庁舎は、「西大門刑務所歴史館」として大幅に改装された。蝋人形による拷問シーンは、忠清南道天安市の「独立記念館」をしのぐすさまじさだ。

 柳寛順(女性の独立活動家)が獄死した地下獄舎をはじめ、8つの獄舎、死刑場、望楼、塀などが修復、展示されている。公園内には「殉国烈士追悼塔」が建立され、市街地のタプコル公園にあった「3・1独立宣言記念塔」も引っ越してきた(詳しくはリンク先のページを参照してください)。

  *    *

 西大門独立公園。「反日」情緒こそ旺盛だが、「独立協会」が持っていた国際的な目配りは失われている。光復以降も、歴代政権が「監獄」として使っていたという歴史的事実も、影が薄い。

 「独立門」周辺は、いまや「反日・民族教育」の舞台に変貌したのである。

 いつ行っても、教師に引率された中高校生の団体客で一杯だ。これでは「独立門=日本からの独立門」と考える若者が増えてきても、不思議ではない。

  *    *

 ソウルに来て2カ月あまり。ウォーキングを兼ねて、日曜日などには、ソウル市内の史跡などを女房と一緒に歩き回っている。

 不思議に思うのは、現場に行くと、手元にある何冊かの歴史書に載っている「写真」とは違う光景が時々、現れることだ。

 例えば、開化派によるクーデター「甲申政変」(1884年)の舞台になった「郵征総局」(中央郵便局)。

 手元の日韓2冊の本(1992年版と1998年版)の写真とは、明らかに建物の様子が違う。今回、ソウルに来て初めて、その場所に行ってみたが、98年版の写真よりも、さらに立派になっている感じなのである。

 そんなことが、よくある。地方に行った時にも感じたことだ。これは、どういうことなのだろう。単に写真の撮り方が違うのか。イヤ、そうでもなさそうだ。「歴史の現場」の「復元作業」が進んだということなのだろうか?

 韓国の近現代史を「現場」で考える。

 意気込んで始めた「歴史散歩」だが、そう簡単なことではないようだ。何よりも、「現場」がこの10年ほどで大きく変貌しているからだ。「歴史の創造」。そんな言葉が脳裏に浮かぶ。

 「創られた伝統」(エリック・ホブズボウム編)が、韓国で翻訳・出版されたのは、ようやく昨年になってからだ。このあたりが、僕はとても気になるのだ。

  *    *

 ナショナリズム論の古典ともいえる「想像の共同体」の著者、米コーネル大のベネディクト・アンダーソン名誉教授が、ソウル大などの招待で初めて訪韓した。25日、韓国紙(中央日報)のインタビューに答えた。

 さすがに、言うことがシャープだ。

−−韓国は、独島(日本名・竹島)問題があるので憤慨して当然だ。

 「独島問題よりも韓国は南北統一がもっと重要ではないのか。韓国人は、独島への関心と同じくらい、統一について具体的な計画を持っているのか? 北朝鮮の韓国への再侵略を考えているのか? 歴史教科書や独島問題は南北統一よりも小さい問題でないか」

−−韓国国民にとって、植民地にされた経験は極めて重要なのだ。

 「日本は、帝国主義期の加害行為について、韓中に謝罪したほうがいい。中国は、大凶作と文化革命で中国人を大量に殺したことを謝罪すべきだ。韓国は、ベトナム戦争で犯したことについて謝罪したことがあるのか? 人を殺したという点で、その主体が政府だろうが他国の軍隊だろうが同じだ」。 (4月27日)

西大門独立公園:
http://www.seoulnavi.com/area/miru.html?id=24

「創られた伝統」:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4314005726/qid%3D1114604319/250-0464802-4639436

ベネディクト・アンダーソン:
http://japanese.joins.com/html/2005/0427/20050427162636200.html

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mumur/20352151
この記事へのトラックバック
高島 彩がAVに出演していた! 問題のAV動画は コチラ
あやぱんこと高島彩がAVに出ていた!?【アヤパンこと高島彩がAVに出ていた!?】at August 27, 2006 19:20
ほしの あき お宝 画像 ほしのあき おっぱい ほしの あき ヌード 愛川 ゆず 季 お宝 ほしの あき 盗撮 愛川 ゆず 季 アイコラ像 愛川 ゆず 季 壁紙 ほしの あき エロ 画像 愛川 ゆず 季 エロ 画像 ほしの あき 画像 ほしのあき 柔らかそうなおっ
ほしのあき おっぱい画像【アイドルマニア】at August 29, 2006 10:48
この記事へのコメント
歴史の創造、ねぇ…
捏造とはいいにくいからか?
Posted by 名無し at April 29, 2005 08:25
>開化派の『独立協会』の人たちが壊し、自主独立の決意を込めて『独立門』を建てた。

独立門も、今度は事大派によって壊され、再度『迎恩門』が立てられそうな予感。
Posted by driftglass at April 29, 2005 08:59
歴史に疎い韓国人。韓国人を歴史に疎くさせた韓国政府。
さて、責任逃れをすべて反日に頼った韓国はこれから
どっちに向かうことやら・・・すでに根から腐り始めて
いるようなので、国家転覆は時間の問題ですかね。
Posted by コーイチ at April 29, 2005 09:08
もう2度と同じ過ちは繰り返してほしくないですねえ。
Posted by 植木屋の恋愛事情・株式上場2005 at April 29, 2005 09:17
>独立門が建てられたのは1887年。つまり日清戦争の後

日清戦争って1894〜1895年じゃなかったっけ?
毎日の記者サンも歴史の想像ですか?
まさかmumurさんの誤植って事はないと思うが・・・
ちなみに独立門が建てられたのは1898年です。
ttp://www.lifeinkorea.com/cgi-bin/travel2j.cfm?TravelID=321
Posted by しろ at April 29, 2005 09:25
ベネディクト・アンダーソン教授,こんなこといって大丈夫だろうか。
いたってまともな意見だけど,
かの国の人は
「親日ニダ」
とすぐアッチの回路がつながっちゃうからなぁ。
Posted by (,,゚Д゚) at April 29, 2005 09:39
>「歴史の創造」。そんな言葉が脳裏に浮かぶ。

【創造】
それまでなかったものを初めて作り出すこと

【捏造】
実際にはありもしない事柄を、事実であるかのように作り上げること
Posted by ななし at April 29, 2005 09:40
<ヽ`∀´>中国様に三跪九叩頭ニダ
Posted by 暇人 at April 29, 2005 09:42
韓国の場合は歴史の脳内連想ゲームではないでしょうか???

捏造や創造という言葉がもったいないと思います。
Posted by kujira at April 29, 2005 10:18
いやーおいらが韓国人のじいさんで
孫に本当の歴史を問われたら
恥ずかしくて火病起こしちゃうだろうな
だって歴史上一度も他国と戦って
自力で勝ったことないんだよ
ずーと属国だったなんて
文化も伝統も宗主国が変わるごとに
破壊しましたなんて
売春で観光立国してましたなんて(ついこの間の話)
つくづく日本人でよかったと思います
Posted by 半兵衛 at April 29, 2005 10:37
韓国史?…連綿たる属国の歴史なんぞに興味はない…今日は先帝陛下のお誕生日である。終戦の決断にあたって如何に力を尽くされたかに想いを馳せ、あらためてこれからを考えるよすがとしたいものです。
Posted by あきら at April 29, 2005 10:48
>日韓の大学生交流で歴史問題のディベートをすると、最近は、事前の準備を重ねてきた日本の学生のほうが知識量で韓国学生を上回る、という「逆転現象」も現れはじめた。

昔は韓国学生のほうが日本の学生よりも知識量が上だったんだ?
Posted by てっちん at April 29, 2005 11:11
>日本は、帝国主義期の加害行為について、韓中に謝罪したほうがいい

米国と言うのは他国と比べれば知日国だと思うのだが、それでも一刀両断に
これだもんね。
日本政府はもっと啓蒙活動をやる必要があるね。

将来、かなりの精度で文章を英訳してくれるようになれば、世界中の人に、もっと事実を分かってもらえるのだけど。

この程度の文章であっても、英訳するとなるとけっこう大変だし・・・。
Posted by ウリナラマンセー at April 29, 2005 11:50
http://www.janjan.jp/editor/0504/0504280390/1.php

mumurさん、blog移転しませんかw
Posted by tanaka at April 29, 2005 12:05
いつになったら、仲良くなるんでしょうね。
Posted by kizunakizu at April 29, 2005 12:32
国家転覆か・・・・
すぐ手のひら返しそうだな、かの国の連中は
どうせならチョパーリの手は借りないニダ!とか言ってくれると嬉しいんだが
Posted by 74 at April 29, 2005 12:42
しろさん

>>独立門が建てられたのは1887年。つまり日清戦争の後
>日清戦争って1894〜1895年じゃなかったっけ?

わたしもうっかり見過ごすところでした。
mumurさんの誤植じゃなくて、毎日新聞の記者がそう思い込んでるようですよ。
独立門の写真説明文にも1887年って書いてます。
Posted by 縄文系 at April 29, 2005 13:05
毎日はたまにいい記事を書くな
Posted by ひろ at April 29, 2005 13:33
ブログ作っちゃった!でもわからないぃいぃぃ(。>_<)
Posted by くりみ at April 29, 2005 19:12

「歴史の創造」に始まるかの国には真実というものはないんだろうな。
日本の隣に「半島」があるのも本当は夢だったりして。
我々は実に長い間、悪い夢を見てたりして。
そうであって欲しかったりして。
Posted by 耳成(夢よ醒めよ) at April 29, 2005 20:02
ビューティフルドリーマーだね
起きても起きても悪夢は続く
Posted by ほう at April 29, 2005 21:31
JANJANブログいいねぇ。mumurさん記者だったよね。
Posted by ひきょうけ〜 at April 29, 2005 23:09
>米コーネル大のベネディクト・アンダーソン名誉教授
日本韓国中国に謝罪せよですか… アメリカは原爆・大空襲について
謝罪したんですかねえ?世界中で戦争しまくってて、よく言うなあ。
Posted by R at April 30, 2005 15:08
>日本は、帝国主義期の加害行為について、韓中に謝罪したほうがいい。

このレヴェルで大学教授とは驚きだ。
チョン滞在中に唐辛子で頭やられたのか?
Posted by @ at April 30, 2005 21:27
>このレヴェルで大学教授とは驚きだ。

アメやイギリスの学者って、サヨぞろい。
だから、シナ・チョンのことをあげつらうのは、例外に近い。
むしろ、これだけ世界的に名の知れた学者が、こういってくれ
るだけでもありがたいと思わねば。
Posted by truely_false at April 30, 2005 22:43
>しろさん、縄文系さん
文脈から察するに、日清戦争の「前」だから日本とは関係ないですよ、って「前」と「後」のミスじゃないでしょうか。
Posted by ユキノ at May 02, 2005 04:06
>ユキノさん
日清戦争に敗れた清国は、1895年下関条約で「朝鮮の清国からの独立」を認めました。

(日本は、朝鮮を近代的な軍隊を持つ独立国にしたかったのです。それはロシアの南下を防ぐ意味を持っていました。)

ですから、それ以前(1889年)に独立門が立つことはありえないのです。
Posted by 縄文系 at May 02, 2005 10:30
なんでだろう?と思いツラツラと長文を書いたのですが、
元記事で参考リンクされてるページで
> 1897年、韓国が中国や日本、ロシアとその他の西欧列強と
>同じ自主独立国家であることを国内外に宣布するために建てられました。
という紹介があるので、おそらく元記事の「1887年」が単に「1897年」の
間違い(ミスタイプ)だった、というオチではないでしょうか。

縄文系さんの↑のコメントにある
>ですから、それ以前(1889年)に独立門が〜
というのも1887年の誤植ではないでしょうか。
他に「1889」が出てくるトコないんで。

しかし歴史問題を書いてる新聞が年を書き違えるとは・・・
ウチは毎日新聞とってるんですけどねぇ。。
Posted by ユキノ at May 04, 2005 02:29
え、今更なんですけどね。
日本の寺院や建築・仏像などの美術品などは、必ずオリジナルの技法・材料で修理します。また、作者や修理した人の系譜を入れてたりしますね。

でも韓国では、寺院の壁の朱を塗り直したりする時ペンキでやってたりしました。コレに日本人が驚いていたのを覚えています。多分5年ぐらい前なので最近のことですね。

日本の木造建築なんかは、オリジナルの技術と材料・修理の歴史・系譜が残っているから高く評価されたんです。ユネスコなんかに。
こういうのも、文化の違いなんですねぇ。クリエイトは驚きましたけど。
Posted by    at June 19, 2005 05:31