August 31, 2005

乙武洋匡さん 「扶桑社教科書はなるほどと思うところがあった。学校で2冊の教科書を使ったらどうか」

乙武洋匡公式サイト
複眼的な視点
前回前々回と、いま教育界を騒がせている教科書問題について触れてきました。いやあ、読み返してみたら、文章がカタイ! 今回は、もう少しやわらかく、僕らしい文章でいこうと思います。

 さて、「つくる会」vs「反対派」。たがいに相手を「自虐史観」、「皇国史観」と非難しあっていることは、これまでのメールで説明してきました。つまり、「国際社会のなかの日本」を意識した歴史観なのか、「あくまで日本を中心とした」歴史観なのか。

 これ、どちらが正しくて、どちらが間違っているという問題ではないと思うんです。視点をどこに置くかによって、歴史の見え方、伝え方はいくらでも変わってくる。でも、それって歴史に限ったことではありませんよね。

 たとえば。

 A君が、突然、B君に殴られた――。これだけを聞けば、B君は完全に「悪玉」です。A君は、さぞ困惑したことでしょう。

 ところが、もし日頃からA君がB君をいじめていて、そのいじめに耐え切れなくなったB君が、報復行為としてA君に殴りかかったという背景があったとしたら……。立場は、たちまち逆転。今度はA君が「悪玉」。B君には同情を寄せたくなってしまいます。

 この事件を知ったC先生は、二人を呼んで事情を聞きます。A君は「あいつが突然、殴ってきた」としか言わないでしょうし、B君はこれまで受けてきた苦しみを切々と訴えるでしょう。先生は、きっと「どちらが悪い」と一方的に断罪することができず、頭を悩ませるはずです。

 たぶん、そういうことなんだと思います。いや、もちろん、他にも考慮しなければならない複雑な事情、根深い問題もあることでしょう。でも、この教科書問題の本質は、こうしたところにあるのかな、と。

 では、なぜ扶桑社の教科書は、わずか0.039%という低い採択率(前回)に留まったのか。どちらの歴史観も間違ったものでないなら、もう少し扶桑社の教科書を採択する自治体が現れてもよさそうなものですが……。

 これは、「どちらの歴史観が正しいのか」という議論と、「どの教科書が、より中学生の学習にふさわしいのか」という議論が、まったくの別問題であることを示しているように思います。

 視点を変えれば、歴史の見え方も違う。だから、「どちらの歴史観が正しいか」という議論は不毛なものだと思っています。では、質問を変えてみましょう。

「どちらが一般的で、中学生が学習しておくべき歴史観か」

 すると、たちまち、「99.961」vs「0.039」という数字になってしまうのです(教科書としての完成度など、そのほかの要素も影響しているとは思いますが)。

「でも」と、僕は考えてしまいます。

 扶桑社版の教科書は、中学生の学習にまったく役に立たないものなのでしょうか。少なくとも、日本がつねに悪玉として描かれてきた教科書で教育を受けてきた僕には、「なるほど、そういう考え方もあるのか」と考えさせられる箇所がいくつかありました。

 扶桑社版に反対する人々は、「これだけ国際社会になったのに、こんな日本に偏った教科書をつくって」と口にしています。ですが、これまでの教科書は「近隣諸国から見た日本」ばかりが強調され、「日本からの視点」はあまりに無視されてきたように思います。

 国際社会の一員となる子供たちだからこそ、それぞれの立場によった多角的な物の見方を身につける必要があるのではないでしょうか。

 そこで、こんなアイデアを思いつきました。

 教科書を2冊とも使ったらどうだろう。

 いや、ふざけて言っているのではありません。もちろん、普段の授業から2冊を並行して授業を進めていくことは難しいでしょう。でも、たとえば前回のメールにも書いたような「視点の異なる箇所」に関しては、それぞれの教科書を読み比べたらいいと思うのです。

 たとえば、「韓国併合」。扶桑社版とそれ以外の教科書では、ずいぶんと書かれ方が異なっています。それは、「この歴史的事実をどの国から見つめるか」という視点の違いから来ています。

 だったら、どちらの国からも見てみよう!――というのが僕の考え方です。2冊の教科書を読み比べてみれば、「なぜ日本が韓国併合を行ったのか」「それを韓国はどう受け止めたのか」という、双方の主張・立場がわかる。この複眼的な物の見方こそが、これからの国際社会を生きる人間に必要なものだと思うのです。

 こうした学習をもとに、子供たちを日本・韓国それぞれの立場に分けて、ディベートをさせてもいいかもしれません。歴史の授業だけで時間が足りないようであれば、「総合の学習の時間」を活用する手もあります。

「歴史を学ぶ」から「歴史から学ぶ」へ。拒むことばかり考えるのではなく、うまく活用する道も考えてみたらどうでしょうか。






自分この人、好きなんですよ。

最初「五体不満足」で登場したときに、「障害者を祭り上げて、お涙頂戴か。ケッ」と思ってました。
また、ニュース23に登場して筑紫と一緒に母校の早稲田を訪問した回は。「あーあ、案の定サヨクの運動に利用されるだけだな」と感じてました。

しかし、この人はしっかりした信念を持っているようで、サヨクに利用されていません。サヨクを拒否することはせずに利用できるところは利用して、尚且つ独自のスタンスを保つ。なかなか出来ることじゃありません。



ところで、私から乙武氏に対するお願いがあります。
「身体障がい者」という表記について、当事者である乙武氏の意見が聞きたいです。
機会があれば是非よろしくお願いします。



【関連エントリー】
「つくる会」の教科書
反対派の論点

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mumur/50054933
この記事へのトラックバック
ヤリマン!ゆうこりんが素人のギャル時代にこんなビデオに出てるなんて・・
小倉優子!日焼けギャル時代の極秘素人出演作品入手!元中出しアイドル【一流☆芸能フルコース8万8千円☆】at August 31, 2005 17:51
井上和香まで中出しか????・・・ こんなに堂々と腰振って白液垂れてきて・・・・なんて綺麗なアナルでしょうか!いい匂い!
井上和香が売れない時代に裏に出演してたでござるよ☆見ればわかるでござる!【巨乳忍者★し!しまる君】at August 31, 2005 18:00
女子高生時代の若槻のAV出演作品!裏素人! 最新のロンブー淳との密着手マン入手しました!! 若槻千夏もAVですかぁ〜・・・今や人気大絶頂!いやぁ〜最近の千夏っちゃんはと言いますと。 腹筋が   割れてる自分を         妄想中 だそうです。そんな割れ...
若槻千夏が遂に脱いだ!これが全裸証拠!千夏の裏AV!【芸能エロ24時】at August 31, 2005 18:04
いいじゃないですか!石川梨華が元AV女優でも。こんなに自分から舐めにいってますよ!欲しがりさんですね。いい!
石川梨華は元AV女優!自分の目で確かめて!裏ですのでお早めに【モーニング税理士 ??芸能税官長初段??】at August 31, 2005 18:09
完全裏ビデ公開!熊田曜子までAV出演とは!こんな凄い腰振りで中出ししてるとはっ!パイズリまで!! まあ出てそうな顔だけど。本当とは!
熊田曜子がAVで裏★どこまで続くAV旋風★中出氏裏モノ証拠だ!【特命係長■只野エロ師■】at August 31, 2005 18:19
こんなビデオとか出てたんだよ!自分から腰振ってるあやパンさん・・・
高島彩さんの裏全部暴露します。絶対秘密にして下さい。裏だから18禁です【女子穴☆マル秘王国】at August 31, 2005 18:27
ついに大塚愛のAVが流出よ!裏よ!裏!見なさいこのピンク色のオマをっ! 愛ちゃん証拠AV裏 この小娘!こんな格好してたのよ!やっぱりヤリマン説は本当ね! もう疼いてきちゃったから私も脱ぐわよ!でもこんな私が脱いだら皆興奮しちゃって大変だわよ! 覚悟しなさい...
大塚愛!AV出たわよ!これがゆるぎない証拠!完全裏【ズバリ言うわよ!芸能エロ!エセ六星占術よ!】at August 31, 2005 18:30
渋谷の素人女子高生ギャルのハメ撮り15人です。さすがギャルはヤリマンです。会って1時間後には股開いて腰ガクガク痙攣してしがみついてきちゃいます。自作ハメ撮りなのでモザなし!しかも可愛い!声も足もいい!ギャル最高! いやぁ恐れいります捻   ...
渋谷の女子高生ギャル!これがヤリマン十代の性事情!【渋谷109☆女子高生ギャル限定革命☆】at August 31, 2005 18:44
モー娘だってねぇ。オマンコ舐められてんだよぉ!モーニング娘の盗撮だよぉ!トイレから楽屋!なんと自宅まで盗撮!凄いねぇ。 そこにはなんとファンも絶句のプライベートが・・・ まずは彼女達の激しいプレイに狂乱しなざいよぉ アイドルなんてねぇ。所詮こんなもんだ...
モー娘!矢口真里パンチラ&完全裏オマ!プライベート盗撮【大人の反抗期 -青春芸能ギャル-】at August 31, 2005 18:54
おおよそ三日ぶりに更新しているMIBですこんばんわ さて、本題に入る前にちょっとした小ネタを Yahooというポータルサイトがある。 ネットをやった事のある人間なら一度ならず耳にしたことはあるだろうし、一般的にも知名度の相当高いサイトである そ...
おおよそ三日ぶりに【NO CONTESTS分家】at August 31, 2005 23:44
著書「五体不満足」で有名な乙武氏が公式サイトの自分のブログで教科書問題について持論を展開した。 とりあえず長いんで今回はコピペはパス。 色々やっている彼ですが、今春より新宿区教育委員会の非常勤職員をやっているそうで、 おまけに教員免許の取得を目指して通信制...
乙武氏がブログで持論を展開【嘘つきが、せめてブログで正直なことを語る】at September 01, 2005 01:16
麻原レイプまで!オウム裏レイプもの極秘入手! 早いものであの傷ましい地下鉄サリン事件から早10年以上が。  2005/03/20で,1995年に起きた地下鉄サリン事件から10年になりました。 多くの死者を出したほか,いまだ心身の後遺症で苦しんでいる方も数多くいらっしゃいます...
オウム!麻原彰晃!死刑!その前にこの裏AVに麻原出演!裏流出【世界名場面 〜その時世界は動いた〜】at September 01, 2005 09:22
          犯罪者集団!民○や共○や国民○の員の盗撮アフターは高級クラブのお姉ちゃんと乱交!金で物言わせこんな映像盗撮! ふははははははははははははは 悪いな...
悪議員とエロの極秘事項!金で女を買う撮り!金でオマに入れる!【怪しい百科典 政治とエロと布団ばばあと和田】at September 01, 2005 09:36
いいじゃないですか!石川梨華が元AV女優でも。こんなに自分から舐めにいってますよ!欲しがりさんですね。いい!裏ビデオやその他色々世の中にはあります 広い目で見てやって下さい裁判長! 世の中AVに出てる女性は五萬といる・・ その中の一人だったって事ですよ 大体...
石川梨華は元AV女優!自分の目で確かめて!裏ですのでお早めに【モーニング弁護士 〜芸能弁護初段〜】at September 02, 2005 15:09
どうも最近は調子が上がらない日々が続いています。 今日はバイトがありましたが、特にこれと言って大事が起きたというわけではありません。よかった・・・。 さて、まあ相手は「あの」中国ですからこんなこと言われても信用できません。 対日関係改善でメッセージ 中....
外患内憂【Tommy Be Splendorous! - Tommy's Blog - series L565】at September 04, 2005 18:21
『土曜NEWSファイル CUBE キューブ』 平成17年8月13日(土)放送分 毎週土曜日10時30分??11時45分 生放送 出演者  田久保 尚英(TNCアナウンサー):番組司会  林 恵子(フリーアナウンサー):番組司会  佐木隆三(直木賞作家):コメンテーター  本山順...
第1部 特集開始 ?? 韓国編 ?? 視聴者コメント【フィオリーナの以心伝心  】at September 05, 2005 01:00
高島 彩がAVに出演していた! 問題のAV動画は コチラ
あやぱんこと高島彩がAVに出ていた!?【アヤパンこと高島彩がAVに出ていた!?】at August 27, 2006 20:29
ほしの あき お宝 画像 ほしのあき おっぱい ほしの あき ヌード 愛川 ゆず 季 お宝 ほしの あき 盗撮 愛川 ゆず 季 アイコラ像 愛川 ゆず 季 壁紙 ほしの あき エロ 画像 愛川 ゆず 季 エロ 画像 ほしの あき 画像 ほしのあき 柔らかそうなおっ
ほしのあき おっぱい画像【アイドルマニア】at August 29, 2006 12:39
この記事へのコメント
いろんなものの見方を教えるっていうのは大事ですね。
Posted by RR at August 31, 2005 16:51
自分も乙武さんの更新待ってたんですが、期待通りイイコト書いてますねぇ
Posted by 菊池 at August 31, 2005 16:53
うん、違った意見を両方読み比べさせて、生徒に考えさせるってのは良い考えですね。
Posted by Venom at August 31, 2005 16:56
比較すべき物があるからこそ
客観的視点で物事を見れるというもの

興味を持って自分で調べる事が大事なんだけど
学校で2種の教科書の比較をするというのも面白いと思う
Posted by at August 31, 2005 16:56
>では、なぜ扶桑社の教科書は、わずか0.039%という低い採択率(前回)に留まったのか。どちらの歴史観も間違ったものでないなら、もう少し扶桑社の教科書を採択する自治体が現れてもよさそうなものですが……。

惜しい。
反対派の妨害工作、テロ活動が見えていない。
てか、あれが見えてないなんてありえないと思うのですが?
やはり「中立」とは言いにくいような、、、
Posted by Yu at August 31, 2005 16:56
なかなか賢いじゃん。

>Yu
マスゴミの報道だけしか見てない人はそう思っても仕方ないと思ふ。
Posted by ワロス at August 31, 2005 17:02
>「障害者を祭り上げて、お涙頂戴か。ケッ」と思ってました。

俺もそう思ってたなー。見直した。憎らしいくらい冷静だ。まいった。
けれどこれ、実現したら大変ですね。生徒は混乱するんじゃないかな。

障がい者ってのは俺も止めてほしいです。
Posted by ななし at August 31, 2005 17:04
>Yu氏
世の中、メディアに載っていないことは一般的なことではないのです。

この文面の中に「テロリストの妨害で」などと書いても、大多数の人は「はぁ?」ですわな。
自分のが知っているからといって、誰でも知っていると思わないほうがいいですぜ。
Posted by しわよせん at August 31, 2005 17:05
朝鮮人の日本を乗っ取るものの見方を教えるってのははいい。

だいたい日本のことを知らない日本人ってなんなの?
Posted by クラン at August 31, 2005 17:08
>けれどこれ、実現したら大変ですね。生徒は混乱するんじゃないかな。

ただ読んだり暗記するよりも、比較検討の方が生徒にとっても実は面白かったりするかもです。
Posted by 杉並区民 at August 31, 2005 17:08
>クランさん
赤い教師は沢山います。
私が小学校の時の教師Yは日本軍をののしりながら涙してました。
Posted by あん at August 31, 2005 17:14
>世の中、メディアに載っていないことは一般的なことではないのです。

これじゃあいつまでたっても成長せんわな。いつまでこういう状況が続くんでしょ。

これだけ他国に工作されていてピンチなんだがまだ平和などと思っとるのかね日本国民は。
Posted by フリー at August 31, 2005 17:15
>ただ読んだり暗記するよりも、比較検討の方が生徒にとっても実は面白かったりするかもです。

面白いし、その方が記憶の定着率もよさそうですね。思考を伴う記憶だから「生きた知識」になってくれそうです。
ただ、「市民」が賢くなってもらうと困る勢力からは嫌がられるでしょうw
「我々が垂れ流すプロパガンダを真に受けてくれないと困る」とか思ってるだろうからね。


それにしても「害」をさけて「がい」って言うけど、
その理屈でいくと「障」だって「障り」だからさしさわりあると思うんだけどなー。
Posted by 多岐川クリスタル at August 31, 2005 17:21
作る会教科書は、「日本は悪いことをしたけど、いいこともした」という感じで書いてるんだから、一冊で十分だと思う。二冊、というのは心配のしすぎではないか。
Posted by Joe at August 31, 2005 17:22
>私が小学校の時の教師Yは日本軍をののしりながら涙してました。

あんさんすごい方に学んでましたね。
私のころのかわった教師といえば
問題の回答で「えた、ひにん!」と言うと激怒して職員室に呼びつけられて
「なんでそんな差別するようなこと言うの!」というので
「それが解答だと思ったからです」というと
いいようがなかったのかすんなり帰すというぐらいの人はいました。

まあのちに問題教師として飛ばされましたが。
Posted by クラン at August 31, 2005 17:25
>これじゃあいつまでたっても成長せんわな。いつまでこういう状況が続くんでしょ。

どこの国でもそんな感じですけどね。
米国とか欧州はユダ公に牛耳られているは、
アフリカ諸国と東南アジアは華僑の傘下だわ、
西アジアはユダ公と反ユダ公でガチガチだわ……

ま、日本はゆるすぎですけどね。
対スパイ法と共謀罪を導入した挙句、電通でも見せしめに吊るし上げればちょっとはマシになるかもしれませんね。

それを現実化するのは我々の仕事なんですよ。
Posted by しわよせん at August 31, 2005 17:28
そういえば自分の中学の教師は南京事件の捏造写真(えらくデカくて紙質が良い奴。日教組の教材?)を見せてましたね。
「こんなんを中学生に見せて良いものかどうか…」とか言いながら説明してたんで、完璧なアカ教師ではなかったのかも
Posted by 菊池 at August 31, 2005 17:33
>教師Yは日本軍をののしりながら涙してました。
日本赤軍をののしりながら・・・と読めてしまいました?
赤いのに赤軍批判?、内ゲバ?とちょっと考えてしまいました。
Posted by p at August 31, 2005 17:34
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/krc/0908sympo/050908symp.htm
関西ではこういうのがあるようで。
自虐の殿堂(笑)を有する大学だけに内容はアレでしょうが、ネタにでも。
Posted by ふらふら at August 31, 2005 17:34
障害は元々障碍
漢字の書きかえで害を使っただけ
Posted by あ at August 31, 2005 17:39
乙武氏、良いこと言いますね〜。
障がい者、素直に障碍者と書いたら駄目なんですかねぇ。
法学なら障碍未遂と一般的に使うのに。
Posted by kkkj at August 31, 2005 17:42
> 作る会教科書は、「日本は悪いことをしたけど、いいこともした」という感じで書いてるんだから、一冊で十分だと思う。二冊、というのは心配のしすぎではないか。

そうじゃない。
「日本は悪いことをしたけど、いいこともした」
と学ばようと言ってるんじゃなくて、

「日本は悪いことをしたけど、いいこともした」
という見方と
「日本は悪いことをした」
という見方を「比べさせよう」と言ってるのだよ。
Posted by a at August 31, 2005 17:48
乙武氏は障害者だけど、それで卑屈になったりせず、
むしろそれを自分の個性としてアピールして
それを武器に活躍しているところが偉いですよ。
Posted by bow at August 31, 2005 17:49
>乙武氏は障害者だけど、それで卑屈になったりせず、
>むしろそれを自分の個性としてアピールして
>それを武器に活躍しているところが偉いですよ。

確かにどこかのぎゃあぎゃあ騒いどる連中とはえらい違いだな。
Posted by バツグントウ at August 31, 2005 17:53
では、インドネシアの教科書と中国の教科書を比べてみるのはどうか。
Posted by しわよせん at August 31, 2005 17:58
>つまり、「国際社会のなかの日本」を意識した歴史観なのか、
これまでの教科書をこう言う事はとてもじゃないが出来んて。

>たぶん、そういうことなんだと思います。
待ていw。こりゃあまりにも凡百かつ愚鈍な例えだろ。
1.文句をつけてるのが全て人権弾圧・情報統制国家で、更に国民の殆どは
  捏造教育に基いた妄想から生まれる反日感情を元に抗議している
2.反対派のメインが過激派・中核派(読売・産経で報道)
ってファクターがすっぽり抜け落ちとるがな(も一つ足せるかも知れないが)。
しかし日本に限らないが、報道関係の人間て何で歴史に関してだけは
発狂国家の言説を鵜呑みにするかね。ま書けないのかも知らんが。(続く
Posted by わざとか!?w at August 31, 2005 18:00
>「日本は悪いことをしたけど、いいこともした」
>という見方と
>「日本は悪いことをした」
>という見方を「比べさせよう」と言ってるのだよ。

なるほど。でもそんなこと比べちゃったら従来の教科書が哀れなだけじゃ・・・。
Posted by Joe at August 31, 2005 18:00
(続き
つか今教育関連で仕事してるのか。そっち方面では結構大きな話題なんだから、
基礎のレクチャーぐらいは受けてくれよ。ただ読んだのはエライ、と言うか当たり前か。

Z武、悪くはないと思うが今回はやっちゃったか。軽過ぎ浅過ぎな感は否めない。
ネット使うのすら一般人に比べりゃ大変だとは思うが、教育関連の皮を被った
政治関連問題なんだから、こんなんじゃ政経卒の名が泣くぜ。
まトラバが行ったからまた書くだろう。
Posted by 韓国の教科書を見せると…w at August 31, 2005 18:02
ワロスさん、しわよせんさん

ええ、私も自分の知ってることが常識、なんてことは思ってないですよ。
でも、妨害工作のことはすでにある程度知られつつあり、なおかつ乙武氏
がいわゆる「情報弱者」とは思えないのですよ。

全体的にはまあまあなんですが、どうもその部分を意図的に省いたような
気がしまして。。
Posted by Yu at August 31, 2005 18:08
うーん…確かにいいこと言ってんだけど、情報不足な感は否めないなぁ…
これを出発点にして色々と勉強してくれるといいんだけど。
それに、歴史を複数の視点から見ることはすごく重要だと思うけど、実際問題として絶対的に時間が足りない。
特に、受験という観点で見ると歴史は記憶科目以外の何者でもない訳で。
本来は日本史だけで中学3年間かけてやるくらいのことは必要だとは思うんだけど。
Posted by BON at August 31, 2005 18:12
>Yu氏
まあ、なんと言うか。
乙武氏が情報弱者じゃなくても、読者が情報弱者である可能性が高いわけで。
んなこといちいち解説しながら文章書くなんて大変ですわ、本題じゃないし。
なので、「一般的な」事項のみで文章を構成するのは至極全うなことではないかと思うわけです。

個人的には、顔から家までバレている人間にテロリスト叩きしろってのは酷な事ではないかと。
Posted by しわよせん at August 31, 2005 18:21
熱く討論されてますが、政治的な問題故に偏った立場を取ることをあえて避けたのでしょう。教育に携わっておられるなら、尚更にどちらかに偏ることを避けたのでしょう。
工作、テロ活動、といった言葉も出ていますが、そのことを配慮した文章を書けば間違いなく反論、ソースの提示などといったことが求められるでしょうし、それを本人が望まない場合や、自身のHPでそういった討論は望まれていない可能性もあります。
世間一般の基準で言えば、極めて中道な意見だと感じました。
Posted by hyoi at August 31, 2005 18:24
うーむ、さすがに「五体不満足」な状態であってもへこたれず大成した人は違いますね。
専門分野、興味を持って注視している分野でなくてもバランスのある発言が出来るのは素晴らしいことです。

逆に言うとネットでこうしたネタを身に徘徊していない人々の認識というのは乙武さんくらいが一般的なんでしょうね。

扶桑社もつくる会も諦めないでさらに4年後へ向けての啓蒙活動を続けて欲しいものです。
Posted by パスファインダー at August 31, 2005 18:26
そうですね。彼の立場ではこれが限界なのかもですね。
妨害工作を扱ったら「右陣営(笑)」認定されちゃいますからね。
Posted by Yu at August 31, 2005 18:28
一番の問題は「学校ではうそを教えない」という前提があるところにあるのではないでしょうか。
教えられる小学生、中学生は白紙の状態から情報を詰め込まれますから、
「日本は昔から悪いことをしてきた」と教えられれば、何の疑いもなく
それを信じます。
その極端な例が、極東3バカの反日教育に他なりません。
いっそのこと教科書など廃止し、あるテーマについて自分で調べ、
何が本当なのかを判断する力をつけさせるのが本当の教育ではありませんか?
現在ではインターネットなどがあり、真偽を含め多くの情報を得ることができます。その中で真実を見極める力が今の日本人にとって必要なのではないでしょうか?
それは、子供だけでなく大人にも言えることではありますが。
Posted by hitoriboke at August 31, 2005 18:29
エロトラバがすでに5個もついている・・・と。

さて、私は乙武氏について全く存じませんが、書いてある文章には共感できる所もあります。
頭の柔らかいうちに、多角的に物事をとらえる視野を培うという上でも、教科書を二冊、一方が主読本ならば他方は副読本、そして時と場合によりその役目が入れ替わる、というような事は別段おかしな話でもないでしょう。

そもそも、中高生の場合、本当に教科書のみで勉強する事自体がまれです。
私も問題集や参考書にはずいぶんお世話になった記憶があります。

この2冊使うという案は、なかなか面白いと感じました。
Posted by BBB at August 31, 2005 18:31
2冊使うってのはすんごくいい案のように思います。目からウロコ。
実行すれば、これ以上『天然左翼』が増えること無くなるんじゃないかなぁ。
Posted by s at August 31, 2005 18:39
>2冊使う

教える側のバランス感覚が問われるわけだが…。
なんか色んな授業の風景が目に浮かぶなあ…(遠い目)
Posted by ななし at August 31, 2005 18:44
ワタシは学校に入る前におじにこう教わりましたよ。

「学校の先生の言うことを信用するな、連中は嘘をつかんが、本当のことは言わない」
「学校の先生だからといって信用するな、連中は子供を信用しない」

この言葉を理解したのは4年後でした…
Posted by しわよせん at August 31, 2005 18:45
でもサヨク教科書2冊だと
「ねっ!どこの教科書でも一緒でしょ?」
になってしまう。
Posted by hitoriboke at August 31, 2005 18:45
薬害エイズの続いていた「戦時」
http://mytown.asahi.com/nagano/news01.asp?c=5&kiji=1628

薬害エイズの川田某とはえらい違いですな
Posted by グリーン at August 31, 2005 18:50
「歴史観が分かれているから両方知りましょう、教えましょう」
ってことですよね。
実現したら前進だと思いますよ。
Posted by 暇人 at August 31, 2005 19:06
俺コイツ嫌いだったけどこの考え方は好感が持てるね。
Posted by へんたい at August 31, 2005 19:09
>教科書を2冊とも使ったらどうだろう。

乙武さん、ネ申ですな。
実際、それでいいよね。とてもバランスが取れている。
ついでに、二冊を見て印象操作という技術について勉強して欲しい。
そうすると、今より格段にメディアリテラシーが鍛えられるだろう。

乙武さんは、2ちゃんでかなりめちゃくちゃな中傷を受けているけど、
(内心はわからないけど)気にしないでかわしてる。
一人の人間として、自分なんかよりよほど強い人だな。
Posted by   at August 31, 2005 19:19
なるほどね…ま、私の感覚では歴史教科書を二冊併用なぞ混乱をきたすばかりで何の利点もない。もっての他と言うしかない。だいたい周辺国の泣き言に付き合って自国の歴史を書く国が何処にある。何も歴史を自国に都合良くねじ曲げろと言ってるわけではない。神話にしても我が国最古の歴史書、記紀を否定して何の国史か…こんな考えは時代に合わないのかもしれんが…
Posted by あきら at August 31, 2005 19:21
乙武、これ見て勉強汁。

フィオリーナの以心伝心
http://cubetext.exblog.jp/i6
Posted by (`ぅ‘,) at August 31, 2005 19:23
「2冊並行して比較」は一般ウケも良さそうな案ですな。
歴史授業でなくとも、メディアリテラシーとして行っても良いな。
Posted by pop at August 31, 2005 19:28
2冊並行使用案というのは、現場では難しいですがなかなか面白い提案ですね。
この人の評価がちょっと上がりました、個人的に。
Posted by 紫電 at August 31, 2005 19:41
>熱く討論されてますが、政治的な問題故に偏った立場を取ることをあえて避けたのでしょう。

hyoiさんに一票。
Posted by ta at August 31, 2005 19:45
>2冊使う
それが「新しい歴史教科書(扶桑社・つくる会)」と「未来をひらく歴史(日本・中国・韓国=共同編集)」だったら生徒は完全にパニックですねw 1つの歴史的事実に複数の歴史観があるのは普通ですが、日本と中韓の場合、歴史的事実の時点で異なりますから(日本史でコケて受験に失敗する生徒が続出しそうw)。

Posted by けん at August 31, 2005 19:46
乙武さんが有名になる直前、おそらく大学から帰宅中でだったと思われる彼に私以外だれもいない道端で遭遇した夕方が忘れられません。大学発行の新聞で紹介があったので、すでに彼のことは知っていましたが、やはりすれ違う彼の姿にはショックを受けました。その後有名になるにつれ、いかに彼がすごい人かって事を知りました。もっとも彼自身は自分のことをすごい人だとは思っていないようですが。
Posted by 後輩 at August 31, 2005 19:49
>拒むことばかり考えるのではなく、うまく活用する道も考えてみたらどうでしょうか

いい提言だと思います。
相手方を否定するよりもそれぞれが必要だと信じることをそれぞれ教えればいい。
この「自由」にもとる者達こそが癌っすね。
この人のような両方肯定派こそブサヨの天敵なのかも
Posted by dodo at August 31, 2005 20:08
うーん、なんていうか、
乙武氏が障害者だから「すごい人」とするのか、
もし彼が障害を持ってなくても「すごい人」と評価するのか。

自分でもよくわからんのです。
「障害者」だから特別視してるのか、そうでないのか。
どっちでもいいとは思いますがね。

Posted by 耳成 at August 31, 2005 20:19
>あきら氏
同じ自称で視点の違う文書を平行して読むことで、「歴史学」というものがいかにめんどくさいものか理解してくれる生徒さんが出るかもしれません。
コレはすばらしいことです。

ぶっちゃけ、歴史の教科書は「当事者Aの資料」「当事者Bの資料」「現在の主流論」を平行して書くほうが、
考える力が付き、正しい歴史が学べると思うんですがね。

例えば「アメリカ独立戦争」の部分で「イギリスの新聞記事」と「アメリカ初代大統領の演説」と並べて書くとか。
Posted by しわよせん at August 31, 2005 20:21
「障がい者」という表記には、仕方のない面もある。
本来は「障碍者」と書くべきだったのだが、「碍」の字が当用漢字(常用漢字だったかもしれない)にない、という理由で、無理矢理「害」の字を当てられてしまったからだ。
そりゃ、「害」の字を当てられてしまった側から見れば、「何だよ俺たちゃ害毒だってのかよ」と言いたくもなる・・・と思う。
この点に関しては、全くもって「障碍者」たちの言うとおりであり、反省すべきは旧文部省である。

ちなみに俺も乙武氏は好きではないが、このエントリを見た後でも、それは変わらなかった。
Posted by のぅ at August 31, 2005 20:48
しわよせんさん
仰りたい事は分かるのですが、歴史とは法廷論争のように裁いたり裁かれたりするものではないと思うのです。冷静に見詰めてゆけば真実は必ず見えて来ると思います。歴史家の仕事は当にそれです。今行われている動きは感情的、政治的な部分があまりにも多すぎます。先の戦争は七割が自衛、三割の暴走だったと私は見ています。その三割の結果を招いた道筋をしっかり検証し二度と祖国を焼け野原にしない事だと思う…
Posted by あきら at August 31, 2005 20:48
私の高校の先生は、教科書に無いレイプ・オブ・南京の写真をプリントし、
その写真の大半が捏造だという事をきちんと教えてくれた方でしたよ。
外国人参政権がどう考えたっておかしい事や東京裁判が不当な裁判だった
という事を公立高校で学ぶ事が出来たのは運がよかったと思います。

まあほとんどの生徒があまり興味が無かったのが残念ですけど。

教科書よりも先生でやっぱり変わってくるでしょうね。
Posted by ゆか at August 31, 2005 20:48
教科書を2冊・・・・・結局、左巻きキチガイ狂師は3馬鹿側に立った
自虐視満杯の教科書しか教えないでしょう。

>「身体障がい者」という表記について

随分昔に「身体障がい者」と言う呼び方をやめ、「ハンディキャプト」にしよう
と言う運動モドキが有ったのを記憶しています。
結局、定着せずに立ち消えになってしましました。
「肢体不自由」と言う呼び方も有るようですが、極端な差別排除や人権問題を絡めると
どのような呼び方をしても、結局は何も解決しないでしょう。
Posted by い at August 31, 2005 20:50
教科書を2冊・・・いい案だとは思いますが、
それだと(副読本として、を含めたら)扶桑社の教科書の採択率が100%になってしまいますね。
私たちからすれば『今の教科書がそれだけ【寄ってる】異常さ』の証でしかありませんが、
知らない人たちからすると『扶桑社を特別扱いしている』ととられてしまいそうです。
Posted by izumi at August 31, 2005 20:50
Z武氏の「芯」が初めて見えた気がした。賛同する。
昨今メディアリテラシー教育の重視というのもあるし。

この意見に対する、いわゆる「現場の教師」の対応を見てみたいものだな。
普段”障がい者”を神聖視している自称教育者等が
このきわめて冷静な意見、かつ「教師」にとっては恐らくありがたくない意見に対して
どういう行動を起こすかな。

いちばん望ましくない対応→サヨがZ武氏に抗議メールを送る
Posted by つ at August 31, 2005 20:51
>尚且つ独自のスタンスを保つ。なかなか出来ることじゃありませ
>ん。

オトタケ君は、むしろ“毒吐き”タイプです。以前も、どこかで、
自分が“聖人”扱いされてることに違和感を吐露していました。ま、
確かに、障碍者だからといって“聖人”や“反日”だと決まってるワ
ケではないんでしょうが。
Posted by truely_false at August 31, 2005 20:57
乙武さんナイス!
アカイ人達が保護しようとする彼らの言う"弱者"の乙武さんが言うなら連中も文句言えないのでは?
Posted by 手★裏★剣 at August 31, 2005 20:59
視点の違いによって価値観が違うというのは冷静で当たり前の発言だと思いますが
それを認めないのが左翼&支那&朝鮮クオリティ。

教科書を2冊使うというのは面倒くさそうだがいい考えだと思います。

というよりも視点の問題云々じゃなくて事実関係の立証がなされていないものが
普通に書かれていることが問題なんだと思います。
Posted by Ebi at August 31, 2005 21:05
そうか、乙武は着々と新たな武器を手に入れつつあるんだな
Posted by 136km at August 31, 2005 21:06
教員も2名必要だと思いますよ。
だって赤い人だったら2冊使ったところで左寄り教育の道具に
使うだけだもん。
Posted by 夕焼け at August 31, 2005 21:14
全く同意見。教科書2冊使って歴史の多面性を教えるべき。

俺は高校の時に、田沼意次の政治は、わいろが横行という
側面もあったが、俵物の輸出で金銀の流出を防いだり、
民間の財力を活用したり、とても実質的な政治であったことを知った。

明治以降も同様であるべきだと思う。

複数の教科書を使い、中韓と意見が分かれるところでは
中韓の教科書も使って学習するのが良いだろう。

ただ・・・問題は、そんなことまで詰め込み教育されたら
子供の方がたまらんということ。そして中韓の教科書は
日本の教科書と並べるに足るものなのか非常に疑問、ということ。
Posted by 神名汰 at August 31, 2005 21:23
以前、2chで乙武さんの悪口が書かれていた頃、
それに言及した日記を読んで、「ほぅ、なるほど」
と納得した。

どんな内容だったのかもう忘れたし、既に当時の日記は
WEB上には無いので(旧URLでしょうか)、
今は参照することが、私にはできません。

でも、乙武氏の、悪口すら受け止め、己の成長に繋げたい
という文章には、素直に感銘を受けたことを覚えています。
Posted by zuro at August 31, 2005 21:32
で,現在の小・中・高での社会科・日本史の教師の割合は
未だに赤い方が多いのかね?
Posted by ゆう at August 31, 2005 21:38
どっちにもつかず、じゃないでしょうか。
予想通りの結論でしたね。
Posted by きゃら at August 31, 2005 21:55
静岡県はどこも採択されなかったよ。今日市の教育委員に聞いた。
何日か前に発表されたみたいだけど地元紙では取り上げられてなかった。
Posted by 手★裏★剣 at August 31, 2005 22:20
この人はただ左翼に利用されているだけの人かと思っていましたけど、
実はそうではなかったんですね。
メディアリテラシーについても理解のある人だとお見受け致します。
歴史の事実は唯一つ、歴史観は国ごとにバラバラだという事を理解できている人を見つけただけで感動してしまう私って・・・。
Posted by トト at August 31, 2005 22:28
【碍(ガイ)について】
http://macoyaji.hp.infoseek.co.jp/gay.html

↑ある障碍者自身の見解。URLが"gay"になってるのが粋だ。
Posted by 多岐川クリスタル at August 31, 2005 22:41
いっそのこと、小学校で地理だけやっちゃって、
中学3年間で日本史+公民を集中的に勉強するのはどうだろう?

・・・教える方が真っ赤だと逆に赤に特化される人間が増えるかもしれんが。
Posted by kai at August 31, 2005 22:48
>ぶっちゃけ、歴史の教科書は「当事者Aの資料」「当事者Bの資料」「現在の主流論」を平行して書くほうが、
>考える力が付き、正しい歴史が学べると思うんですがね。

同意です。
ムダに年号とか覚えるよりも流れを知ることが大切だと思います。
多面的に見ることによって、その時代の動きがよくわかるのではないでしょうか。

まあ、1冊の教科書でそういう記述にしていくように改革できればいいかなと。
Posted by お? at August 31, 2005 22:48
「五体不満足」より引用
『そこで重要なのが、人柄・相性といった問題であるのは、
健常者同士の付き合いとなんら、変りはない。
そして、しばらく接していても、その人とはつきあいづらいと感じだたら、
「障害者だから」と変な同情を寄せて、無理に付き合う必要は無いだろう。
その時、その障害者が「差別だ」などと寝言を言ったら、
きちんと教えてあげて欲しい。

「 ア ン タ の 性 格 が 悪 い ん だ よ 」と。』

乙武さんネタってことで投稿してみました。
以前、同じ内容で2chにも書き込んだことがあるんですが、この文章って
「障害者」を「在日朝鮮人」に置き換えても意味が通じるんですよね。

マイノリティってことを言い訳にすんな!って
乙武さんに言うとメチャクチャ説得力あります。
Posted by チンドン屋 at August 31, 2005 22:55
実は私は、去年の11月に身体障害者となりましたw 第一種一級ですw
といっても、内臓疾患で週に三回ほど透析をやっているだけで、乙武氏のような四肢にはまったく支障はありませんので、見た目には健常者とまったく変わりは無いです。
その障害者から言わせていただきますと、「障がい者」と書くことに何の意味も無いと思います。単なる言葉狩りや言葉遊びはヤメロといいたいです^^
特にフェミやサヨクには・・ そしたらなんていうでしょうね奴等は・
Posted by masarl at August 31, 2005 22:59
・・・しかし、なんでこのエントリにエロバがこんなに付くのでせうか・・・。
Posted by ある反鮮者 at August 31, 2005 23:10
【碍】は元々右の作りは疑。 従って声符はギの形声。説文に「止(とど)むるなり」とある。疑は凝然として人の立ちつくす形であるから、止まって進退しない意がある。それで石によってさえぎられること、障碍の意を示したものであらう。…白川静 字統より…
Posted by あきら at August 31, 2005 23:24
比較勉強はとても良い案だと思います。
が、今の日本ではまずムリでしょう。

社会は特に、暗記至上主義と言っても過言ではない。
比較検討という、カッチリした答えが出にくい授業は
絶対採用されないでしょう。

最近の学校は「知識を教えるところ」と言うより、
「テストの正解を覚えるところ」と言う気がしてならない。
Posted by Kymko at August 31, 2005 23:32
>最近の学校は「知識を教えるところ」と言うより、
「テストの正解を覚えるところ」と言う気がしてならない。

同感です。「正解は必ず1つ」と教えるから子どもの考える力が育たないような気がします。「正解は1つとは限らない」とか「正解がない問題もある」と教えれば、考える力が付くのではないでしょうか。
Posted by けん at September 01, 2005 00:16
>チンドン屋さん

>乙武さんに言うとメチャクチャ説得力あります。

乙武さん「が」では…?
しょーもない突っ込みですがご勘弁を。
Posted by nomnom at September 01, 2005 00:30
>比較検討という、カッチリした答えが出にくい授業は絶対採用されないでしょう。

自分が通っていた公立中学では、ホームルーム(特に教科が割り当てられていない1コマで、プレゼンやスポーツ、美術館見学などが行われる)の時間があり、年に何回かは必ず班別でプレゼンやディベートが行われていました。従軍慰安婦や南京大虐殺、部落問題がテーマとして先生から提示されていました。必ず2つ以上の視点をバランスよく紹介するように言われていたし、先生もそこに配慮して参考資料を紹介してくれていましたね。

毎回、「試験とは関係ないから、テストで書いても点はやらんぞ」と言われていましたがw

最近になって、自分の中学が変わった試みをしていたのかもしれないと思っています。
Posted by ほむほむ at September 01, 2005 00:46
http://d.hatena.ne.jp/foursue/20050830#p3
ここにも馬鹿がいる。

>同じく謝罪賠償関連で日韓基本条約のところ。
>そこで個人への補償は韓国政府がすべてするべきって言う論への持って行き方なんだけど。
>基本的にはそれでいいけど大事なことを見落としているって事。

>それは何なのかというと、個人の権利を国家間が放棄することはできないってこと。
>折衝中の日本政府は個人に対して補償を行う意思があったって言うこと。
>そして当時の韓国政府と現在の韓国政府はまったく別物の体制だということ。
>日韓基本条約は国家間の取り決めなのでだからどうしたと言われればそれまでなんだけど、こういう流れを抑えておかないと賠償謝罪関連は語れないんじゃないかな。
Posted by がちょ〜ん at September 01, 2005 00:47
<続き>
うちの中学の場合は、校長の方針だったのかもしれませんし、正規の科目授業では無かったから可能だったことかもしれません。非常に感謝していますけどね。

義務教育段階でこういう討論や比較検討できるような授業を必ず取り入れて欲しいですね。

ただ、問題点として、いわゆる真面目と称される(かつ行動的な)生徒くらいしか真剣に取り組まないことや、教師に相応の指導能力や事前調査が求められ、教師の思想が生徒に影響を与えかねないことが考えられます。

質の低くない教師が望まれますな。
Posted by ほむほむ at September 01, 2005 00:49
>>手★裏★剣さん
静岡を代表する磐田とかいうサッカークラブのアホーター共は

どどんがどんどん チョン公まんせー どどんがどんどん

とか平気でやっちゃうわけで基地外とバカの多い場所なんだろうと確信しておりますが。
隣のクラブはチョンパルスというあだ名がつくようなところですし。
Posted by XTRMNTR at September 01, 2005 01:37
5
京都新聞の記事によると、障害者を意味する中国語は廃用人と書いてました。
Posted by 戦場の信号ラッパ手 at September 01, 2005 01:38
http://blogs.dion.ne.jp/heo_today/archives/1749790.html
>『嫌韓流』超ムカツク!
>さっそく昨夜から読み始めたんだけど、それが超むかつくマンガなのだ。
>日本が危ない!って思ったくらい。

>あまり他人の本にけちはつけたくないけれど、あまりにもひどい内容で何度も本を閉じてしまった。
>せっかく日韓交流、友好とか言っているのに、一部の政治家に若者が利用されていいものなのか、まじでむかついた。
>内容の歪曲はもちろん他人を責めることに一貫しているので、逆に若者に悪い影響を与えるのではないか。
>悲しくなる。
Posted by ランバラル at September 01, 2005 01:50
>  だったら、どちらの国からも見てみよう!――というのが僕の考え方です。2冊の教科書を読み比べてみれば、「なぜ日本が韓国併合を行ったのか」「それを韓国はどう受け止めたのか」という、双方の主張・立場がわかる。

これって要するに、扶桑社以外の教科書は韓国の立場に立っているということを
言ってるわけです。
彼らは捏造国家だから、信じてはいけない、と言う今までと
まったく逆のことを聞かされたところで、人は素直に受け入れることはできないわけです。
乙武氏のようなやりかたが一番説得力があると思いますよ。
Posted by   at September 01, 2005 02:49
乙武氏はどっちかというと「好きではない」という感情が有るのだが、こうした意見は賛同できる。
しかし、現行の授業時間等の体制を見ると、なかなか難しいだろう。
自分が住む田舎では「中学受験」なんてドコ吹く風な親が多く、小中高とも公立でいいや、というような処ならまだしも都市部の「お受験」に必死な親御さんからしたら「そんな事より受験です」ってな感じなんだろうな〜、と田舎モノは思うわけです。

>XTRMNTR様
>静岡を代表する磐田とかいうサッカークラブのアホーター共は

>どどんがどんどん チョン公まんせー どどんがどんどん

>とか平気でやっちゃうわけで基地外とバカの多い場所なんだろうと確信しておりますが。
>隣のクラブはチョンパルスというあだ名がつくようなところですし。
・・・orz
Posted by チラシ at September 01, 2005 03:15
私的には素直に“恐れ入りました”。
要は物事には多面的な見方が必要でそれによりその物事への理解が深まると言う意見なのですが、
その事自体は私も同意するところです。
ところが教科書を二つ使えという意見までは私には想像出来ませんでした。
素直に降参します。(笑 ←(ナニニダ?
Posted by P.B. at September 01, 2005 03:35
2つの教科書とは面白いアイデアだね。
教科書展示会で色々見てきたが、肝心の扶桑社もだいぶ検定におもねった内容になってしまい、他のドングリの一員になってしまった感がある。
関わっている人たちは「そんなことないよ!」と言うだろうが、これは一般読者としての感想である。

>では、なぜ扶桑社の教科書は、わずか0.039%という低い採択率(前回)に留まったのか。どちらの歴史観も間違ったものでないなら、もう少し扶桑社の教科書を採択する自治体が現れてもよさそうなものですが……。

中核派による採択妨害も挙げられますが、厄介なのは現政権内からの妨害と、財界からの圧力、そしてなんといっても「事なかれ」主義です。みんな議論したくないんです。乙武君のように考えることすら面倒なんです。そういうことです。それが今の日本なんです。
Posted by もんもん at September 01, 2005 09:42
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050901-00000000-kyt-l25
で、彦根の中高一貫校で採用だそうです。

んでもって、いつもの運動屋さんのページではいつものとおりですw
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/1106kousin/5-8-31.htm
Posted by た。 at September 01, 2005 10:28
これはすごいトリッキーな必殺技と感じました。
自虐史観の教科書を否定せず(そちら側かと見せつつ)
「99.961」vs「0.039」という現実をひっくり返し得る方便ではないでしょうか?
正攻法で行った現実が99.961対0.039であるなら
採択されなかった教科書を現場の教師の判断で使う最高のエクスキューズだと思います。
それでいて扶桑社にしか許されない。
現場のまともな教師はこの理屈で併用が許されるのでは?
見事!
Posted by H at September 01, 2005 11:27
5
成る程、否定ではなく比べるか。
漏れもmumurさんと同じくZ武さんに偏見を持ってましたが
改心します(ヲイ

とにかくZ武さんGJ!
Posted by 七神 at September 01, 2005 11:37
サヨクは絶対に反対するでしょうね、この案。自虐史観と自愛史観、どちらが生徒に受け入れられやすいかなんて考えるまでもないですから。「正解は1つ」という前提が崩れると、洗脳教育がしにくくなるでしょうし。
Posted by けん at September 01, 2005 11:39
乙武さん、わりと好きです。
五体不満足であることを理由にしたことがないところに好感が。当たり前っちゃ当たり前なんですけどね。卑屈にならずに何でも前向きにとらえるところは、見習いたいものです。割とウジウジしてるので(汗)。

以前、乙武さんの発言を聞いて「ウザイなー」と思うことがあっても、ソレを言うと差別だと思われそうで言えない。みたいに考えるあたり、むしろ私自身が・・・アカンなぁ、と反省したことがあります。
「”あそこにいる髪の長い子”というのと、”あそこにいる車椅子の子”というのが同列に語られない限り、差別はなくならない」
以前、どこかで見た誰かの言葉です。記憶が曖昧なので微妙に言葉尻が間違ってるかもしれませんが、これって真理だなぁと思います。

違う意見の教科書を二つ使うというのは面白いですよね。両論併記教科書も面白そうですが、どちらも「子供が混乱するから」とかの理由で却下されそうな;
Posted by ネズミ at September 01, 2005 11:50
乙武君は、好きです。
あの人の書いてるのを読むと「健全」だナァって思います。
TVで見るとギャグが少々うざいのがなんですが・・・
今回のを読むとプロパガンダに気づいていないのが痛いですが2冊併用しようというあたり、メディアリテラシーのことを考えているようで、好感がもてます。

日本もフィンランドのようにメディアリテラシーの教育を進めていけば良いのに・・・と思います。

フィンランドは中高生の学力が世界1位になっています。
Posted by 反マス at September 01, 2005 12:19
全てわかってて、中間の立場を装ってるとしたら(どうなんでしょうね?)、とんでもない策士だ。
もし、いきなり扶桑社押しで書けば彼の支持者(ファン)の多く(左寄りが多い?)は離れてしまう。この中間案は、「自分の考えが正しいということに執着する」人間の精神を揺さぶる。まともな立場で居たい人なら一定の賛意を示さないわけにはいかない。
この恐いほどのしたたかさというか、タフさというかは彼の境遇からきてるのだろう。他人と違う生き方をしてきた(するしかなかった?)ことで、違う大きな何かを得てきたんですね。
Posted by たけだ at September 01, 2005 14:12
2冊使うという手はなかなか良さそうに見えるけど、よっぽど教師がうまく
教えないと返って子供達が混乱するだけの様な気がします。これが高校大学での教材なら2冊でも、という気になりますが、中学生レベルでは・・・
どんなもんでしょうか?
(小中学校では扶桑社レベルの教科書で教えておく方が将来の国家維持の為
に必要な気がします)
Posted by TM at September 01, 2005 16:55
2冊、と言うか両国の教科書を見せるのはちょっと前テレビでやってたのを見た。
アメリカの子供(割と幼げ)に何とまあメキシコの教科書を読ませるの。
当然ある所は180度違う記述なんだけど、子供の反応は「そんなん当たり前
でしょ?」的なもの。

…でも中韓北の教科書はファンタジーの部類に入るもんだからなぁ。
別の意味で生徒・教師に高いレベルが必要とされてしまうw。
Posted by ソースはありません〜 at September 01, 2005 22:40
nomnomさんへ

>>乙武さんに言うとメチャクチャ説得力あります。

>乙武さん「が」では…?
>しょーもない突っ込みですがご勘弁を。

はぅあ!
しょうもなくないです。
一番、肝心なとこで誤記。

逝ってきます
Posted by チンドン屋 at September 03, 2005 01:47
私は車椅子の障害者ですが、「障害者」という呼称には
なんら違和感を感じません。
そりゃ「この障害者が!」と言われればムッとしますが(笑)
Posted by mn at September 03, 2005 14:42
2
http://www.stazzz.net/teensexpics.php <a href="http://www.stazzz.net/teensexpics.php">youngest girls masturbating</a>
Posted by teen video at December 05, 2006 12:20
2
http://www.stazzz.net/teensexpics.php <a href="http://www.stazzz.net/teensexpics.php">youngest girls masturbating</a>
Posted by teen video at December 05, 2006 12:21