November 05, 2005

毎日新聞 「韓流」「嫌韓流」のはざま

 ソウルに住んでいると、学術会議やシンポジウムに、コメンテーターとして参加を求められることが少なくない。そんなときに脳裏に浮かぶ単語が、「いろもの(色物)」という言葉である。「僕も色物なんだろうな」と思ったりする。

 色物とは「寄席で、講談・落語などに対して、漫才・音曲・曲芸・奇術などをいう」(『新辞林』三省堂)。正統派の出演者に混じる非正統派(?)の芸人さん。

 僕は研究者と記者の間の、中途半端なところにいる。格調高い話はできないが、韓国語は話せるから、同時通訳の手間とカネが入らない。ソウルに住んでいるので、日本から呼ぶための飛行機代も宿泊代もかからない。そんな点が重宝されてか、よく「お座敷」がかかる。僕自身も気軽に出かける。

  *    *

 しかし、会場に行ってみると、いろいろな暴論に出くわし面食らうときも少なくない。以下は「韓流」「嫌韓流」をめぐるいくつかのシンポジウムで感じた断片的な報告である。

  *    *

 「『嫌韓流』というマンガ本をどう思うか?」。最近、出かけたシンポジウムで立て続けに、こんな質問を受けた。この本、韓国人たちをひどく怒らせているようなのである。『マンガ嫌韓流』(山野車輪著、晋遊舎、1000円)。とっくにご存知だろうが、念のために説明しておこう。

 出版社の宣伝文句曰く。「ネット上で数年前から巻き起こってる“嫌韓”というムーヴメント。その嫌韓をテーマにし、日韓関係、韓国、韓国人についてマンガという形で正面から切り込んだ。各出版社から過激すぎると出版拒否された問題作」(アマゾンから引用)である。今年9月1日、初版が刊行された。発売1週間で20万部を突破した、と話題になった。これまで30万部以上売れたという話もある。

その内容は、目次を見るだけでも、一目瞭然だ。第1話「日韓共催ワールドカップの裏側」 韓国人に汚されたW杯サッカーの歴史▽第2話「戦後補償問題」 永遠に要求される金と土下座▽第3話「在日韓国・朝鮮人の来歴」 在日が歩んだ歴史と「強制連行」の神話▽……中略……

 ▽第7話「外国人参政権の問題」 外国人(在日韓国人)が参政権を持つということ▽第8話「日韓併合の真実」 朝鮮の近代化に努めた日帝36年の功罪▽第9話「日本領侵略−竹島問題」 互いに領有権を争う日本と韓国それぞれの主張▽エピローグ「日韓友好への道」▽特別編「冬のソナタと韓流ブーム」

 これらの論旨の真偽のほどを精密に点検するのが、今回のコラムの目的ではない。その内容は、出版社がいっているように「ネット上で数年前から巻き起こってる“嫌韓”」の集大成なのだから、特別に目新しいこともない。中にはもっともな指摘も少なくない。首をひねりたくなる部分もある。ここで僕が紹介したいのは韓流、嫌韓流をめぐる韓国側の反応である。

  *    *

 韓国紙「中央日報」(10月21日)に「韓流が起きると、その逆流も」という記事が出た。1面の左半分を占める大型記事。東京と香港の特派員の合作だ。日本での「嫌韓流」だけでなく、中国の「抗韓流」を取り上げている。そのさわりを同紙のネット記事から要約し、紹介しておきたい。

  *    *

 <東京新宿・紀ノ国屋書店。1階中央には常に話題の書籍が陳列される。その半分は韓流関連本だ。「クォン・サンウの秘密」「韓国ドラマ完全解剖」など30種にのぼる。最近、変なマンガ本がこのコーナーに登場している。韓流を憎むという意味の「嫌韓流」がそのタイトルだ。発行2カ月で30万部が飛ぶように売れた。

 「韓国はワールドカップ時の審判の誤審のおかげで四強に進出した」「植民地時代、ハングルを学べなくしたのは韓国人校長たちだ」など、韓国に対する卑下と事実の歪曲がぎっしりだ。本の中には右翼教科書の「新しい歴史教科書をつくる会」の西尾幹二名誉会長ら極右関係者の韓国非難文も掲載されている。

 海外各国で韓流の風は相変らず荒々しい。最近、KOTRA(大韓貿易投資振興公社)が70カ国100都市に住む5200人を対象に調査した結果、韓流のおかげで韓国に対するイメージが大きく向上したことがわかった。中国の回答者の82%、日本の回答者の78%が「韓国に対して良い考えを持っている」と回答した。

 韓流の熱気が熱いから、日本と中国の一角では反韓流気流も表れ始めている。日本には韓国を憎むという嫌韓流が、中国には韓流に対抗しようという抗韓流がある。

 中国の有名俳優・張国立氏は「韓国ドラマ『大長今』を見て頭に来た。中国が発明した鍼術をまるで韓国が発明したかのように描いていた」と責めた。彼は「中国のメディアが韓国ドラマを放送し称賛すれば、それは中国を文化奴隷に仕立てることだ」と述べた。

 人気タレント唐国強氏も「韓国ドラマの悪い点を見つけて正面攻撃を展開すれば怖いものなしだ」と、韓流と闘う宣言をした。中国映画ドラマ制作センターの閻建鋼主任は「韓流にもう後はない。韓国ドラマは大部分、放送局で製作されるため深みがなく完全でもない」と批判した。

 日本の場合、放送や新聞が「嫌韓」を直接取り上げない。インターネットが問題だ。マンガ「嫌韓流」も厳密にいえば、インターネット上の各種「アンチ韓国」サイトに出回る話を拾い集めたものにすぎない。「2002年ワールドカップ当時、競技場建設費用を日本が貸したが返済されていない」という内容は嫌韓サイトのお決まりのカテゴリーだ。>





第29回 「韓流」「嫌韓流」のはざま(その2)

 「嫌韓」が「韓流を憎むという意味」であるなどという拙劣な翻訳は、韓国紙の日本語ネットの語学水準を露呈しているが、ここでは追及しない。

 中央日報の記事で「抗韓流」という言葉を、初めて知った。日本の「嫌韓」に対して、中国の「抗韓」。ジャーナリズム好みの2分法だ。中央日報による造語かなと思い、ネットで調べてみると、中国語のサイトでも散見できた。「抗韓」は「韓流」と同様に、中国メディアによる造語なのかも知れない。

 中央日報が書いたことで、新たな流行語になりそうだが、最近の「中国における嫌韓」ムードは、それ以前から聞いていた現象でもある。中国にも「嫌韓流」本があるらしい。

  *    *

 9月下旬、ソウル市内の大学で開かれたシンポジウムでは、韓国人教授Hさん(中国経済専攻)が、苦々しげな表情でこんな話をしていた。

 「梨花女子大に1年間、客員教授として来ていた北京大学の中国人教授が、帰国後に、韓国をこっぴどく批判する本を書いた。韓国と韓国人に対する歪曲と中傷にあふれた本なんだ。けしからん本ですよ」

 「へえ!?」と僕は思った。「どんな本なのかな」と興味を持ち、シンポジウム終了後、Hさんに「本のタイトルと著者を教えてください」と頼んだ。ノートにメモしてもらった。いま手元にメモがあるが、それによると「著者=孔廣?東(北京大学中文系教授)、題名=『独立韓秋』」とある。

 しかし、中国語ができないこともあって、僕はこの本をいまもって探し出せない。名前とか、Hさんの勘違いもあるかもしれない。「北京大学中文系教授」というからには、中国語を教えに来ていたのだろう。その人が1年間、韓国に滞在したうえで書いた「嫌韓本」。中国と韓国の異文化衝突(コミュニケーション)という観点から、ぜひ読んでみたいと思うのだが「韓国語への翻訳本? そんなものはない」(Hさん)という。

  *    *

 このシンポジウムでは、ソウルの大学に勤務している別の中国人教授(朝鮮族)Hさんが、「韓流現象から見た中国での外国大衆文化の受容」という題目で報告をした。その要旨は、

 1)日本や韓国と違い中国は多民族国家だ。外国文化の受容に抵抗感が少ない。中国内の朝鮮族文化という素地もあった。

 2)中韓は文化的に近いからだ、という主張があるが、そうではない。中国人は集団主義より個人主義を好むという点からすれば、むしろ西欧に近い。

 3)中国の改革開放政策により大衆文化市場が形成された。韓流は、その市場拡大の恩恵を受けたのだ。

 ……という3点だった。ここでHさんが強調している点は、韓流の主因は韓国マスコミが主張する「韓流文化の優秀性」ではなく、中国の改革開放政策による文化市場の大変化が動因だ、という主張である。いささか奇異に感じられる部分も少なくない。

 報告の結論部分には、こう書いてある。「韓流によって、韓国文化はアジアで大きく見直された。しかし、それが継続して行くには、今後も限りない(韓国側の)努力が必要である」。このあたりの表現に、Hさんの少なからぬ「助言と皮肉」を感じるのは、僕だけでもあるまい。

  *    *

 さて、日本における「韓流」「嫌韓流」については、どんな報告が行われたのか。この問題を報告したKさんは、ソウル市内の私立大学の日本学科教授だ。自己紹介によると「東京大学で映像を中心にした表象論を10年近く勉強し、博士号を取得して帰国した」という。30代後半の若手である。

 Kさんの分析は陳腐なものだった。「大きな特徴な中年女性の突出である。ノスタルジー、純愛への憧れ。抑圧されてきた韓国文化への関心が一挙に表出した」……。どこかで読んだような分析が多かった。





第30回 「韓流」「嫌韓流」のはざま(その3)
シンポジウムの報告の中で、K教授が紹介したのが、2001年に制作された映画「GO」だ。

 ご存知の通り、これは金城一紀の同名小説(直木賞受賞作)を、売れっ子の行定勲が監督し、宮藤官九郎が脚本を手掛け、映画化した作品である。「在日韓国人3世の高校生が、恋や友情に悩みながらアイデンティティーに目覚めていく青春ドラマ」(映画紹介から)。Kさんの報告を聞いて、僕はがっかりした。

  *    *

 −−主人公が好きになった女子高生とホテルに行く。関係を結ぶ直前、主人公は「僕は在日だ」と告白する。すると、女子高生は「父親から韓国人や中国人とは付き合うなといわれてきた。血が汚れると……」。

 この部分をKさんは「これは極端な例だが」といいながらも、「単一民族国家の日本において、在日韓国人という異例的な存在に対する拒否感、さらに韓国人や中国人に対する恐怖感が存在することが分かる場面である」と、大仰に解説した。そして「このような状況の中で『冬のソナタ』をはじめとした韓流は、韓国に対する劇的なイメージ変化を日本人にもたらした」と賛美したのである。

  *    *

 オイ、オイ。なんだよ、この発表は。ステージ上の討論者席で、僕はイライラしていた。

 Kさんは、姜尚中・東京大学教授の著書「オリエンタリズムの彼方へ」まで引用して、現代日本人の「対韓差別意識」を喧伝(けんでん)した。いわく、「ナルシシズム的な日本異質論が(韓国人に対する)身体的な不潔感として表出されたと考えられる」云々。

 Kさんの報告終了後、コメントを求められた僕は、韓国語でまくし立てた。

 「いま在日韓国人の80%以上は日本人と結婚してるんですよ。韓国人に対する拒否感? そんなものは“韓流”ブーム以前から、なくなってますよ。いま日本人はタクアンよりも、キムチをよく食べる。ソウル五輪後の現象です。もっと正確に分析してほしい」

 会場にいたのは、若い学生たちがほとんどだ。大方、授業の替わりにシンポジウムを参観するように言い渡されたに違いない。そういうケースが多いのだ。そんな学生たちに、日本への誤解を振り撒く東大帰りの韓国人教授。ほんとに困ったものだ、と思った。

  *    *

 「マンガ嫌韓流」を、Kさんはこう断罪した。

 「この本はひと言でいって、韓国が嫌いだから、韓流を楽しんではならないという主張でしかない。すなわち嫌韓流より嫌韓国である。韓国に対するイメージ変化を妨げようというものである」「この本は、韓国人と日本人は徹底して違うと強調する。日本文化は周辺の劣等文化より優秀だ、という日本中心主義をふりまく意図がある」

 僕はもう少し、「マンガ嫌韓流」の内容に立ち入った批判を期待していたのだが、「この本が提起した諸争点の妥当性」(Kさん)については、結局、触れずじまいだった。「韓流」を擁護し「嫌韓流」を叩く。それだけの単純論だった。

  *    *

 『マンガ嫌韓流』について、僕は次のようにコメントした。

 「10年ほど前、『日本はない』(イルボヌン・オプタ)って本が、韓国でベストセラーになったでしょ。日本を見習おうという従来の主張に反ばくして、日本の女性はブスが多い、見習う点はないとか書きたてた本。『マンガ嫌韓流』は、基本的にはあれと同じ性格の本です。つまり『マンガ嫌韓流』は、韓流ブームに対する反動、反発として出てきた本です」

 こういうと、会場にいた100人ほどの学生たちは、「なるほどね」というような表情で聞いていた。そこで、学生たちに、3つの質問をした。「YESの人は挙手願います」。

 「『冬のソナタ』を見た人?」 約50人。

 「宮崎駿のアニメを見た人は?」 ほぼ同数。

 「じゃ、日本のマンガ『BASARA』は?」 約10人。

 学生たちの反応は、こんな感じだった。僕はいった。「冬ソナと宮崎アニメ、ほぼ同数だったですね。おもしろいなあ。僕は思うんですが、韓国の作品だから見る、日本の作品だから見る、見ないとか、みんなはそんな基準で見ているわけじゃないと思うんだ。どうですか? 自分のコードに合うか、合わないか。基準はそういうことでしょ?」

 「韓流とか日流(?)とか文化のうえに国籍をくっつけるいい方は、僕はそろそろやめたほうがいいと思う。日本と韓国の大衆文化は、お互いに影響を与え合っている。BoAだって、日韓双方の代表歌手として国際コンサートに出演したことがあるでしょ。韓国映画『オールド・ボーイ』の原作は日本のマンガだ。みんな知ってることじゃないですか」

  *    *

 こんな僕の主張は、他の韓国人パネラーたちには「国籍抜きの文化なんて理想論ですよ」と不評だったが、学生たちには好評だったらしい。

 「誰のコメントが印象深かったか?」。学生たちへのアンケート調査では「あなたが一番人気でしたよ」と、シンポジウム主催者が後日、メールで教えてくれた。





第31回 「韓流」「嫌韓流」のはざま(その4)
 僕の真意は、こういうことだ。

 韓国政府の文化官僚たちは、ついこの間まで大衆文化を「低俗文化」と呼び、軽蔑していた。それが最近は「韓流」「文化コンテンツ」などとの美名の下に、国策がらみの文化輸出を試みる。

 ばかげたことに日本政府も「ソフトパワー」「文化外交」とか、同工異曲のメロディーを演奏しはじめた。低次元の文化ナショナリズム。サッカー選手(井原正巳、洪明甫ら)の「競争と友情」を見習え! 彼らはサッカーで勝負していたよ。そう毒づきたくなるのだ。

  *    *

 ちなみに、質問の最後で僕が尋ねた日本のマンガ「BASARA」(田村由美作、小学館文庫)は、韓国人の女子学生Bさん(20)から教えてもらった。韓国の若者の間でベストセラーだ。

 「20世紀末に文明が崩壊し、300年あまりが経過した日本が舞台。戦乱で荒廃した地に、新たな国を作り出そうとする人々の物語」である。

 最近、自宅近くにある大型書店・永豊文庫で第1巻を買ってきたが、ここには全巻27冊がそろっていた。韓国でロングセラーになっているマンガ入りの「東京旅行記」(このコラムの13回目で紹介した)でも、お勧め本になっている。なかなか根強い人気があるらしい。

 そういう若者たちの“日韓文化交流”の真相を知ってか知らずか、生半可な大学教授たちが「韓流」「嫌韓流」とか、言わないほうがいいんじゃないの。心底、そう思う。

 *    *

 僕はシンポジウムで畳み掛けた。「日本の『マンガ嫌韓流』、韓国の『イルボヌン・オプタ』。実は、違うところもあるんです」。日本の場合は『イルボヌン・オプタ』を日本語に翻訳して、出版しました(日本題は『悲しい日本人』)。ところが、『マンガ嫌韓流』を韓国で翻訳出版するという話は、今のところ聞いたことがない」

 僕の問いかけに対するK教授の答えは、いささか噴飯モノだった。

 「日本という国は島国だから、自国に対する批判をいろいろ気にする。だから『イルボヌン・オプタ』も翻訳されたが、わが国の場合、くだらぬ批判には耳を傾ける必要はない。翻訳しなくてもいいのである」

 よく、こんなこと言えるなあ。あきれてしまったが、実は「マンガ嫌韓流」、韓国でもインターネット上では無断で翻訳されているのである。確か、日本で発売されて1、2週間後には、日本語のフキダシ部分が韓国語化されたのを、どこかのサイトで見かけたことがある。

 だから、韓国側も「マンガ嫌韓流」を実際には気にしている。だが、その「批判ー反批判」の内容が、公然かつ具体的に議論されることはないということなのだ。

  *    *

 こういう風にK教授への批判を書き連ねていると、僕の文章も「嫌韓」タッチになってしまう。韓国の「知日派」の言説は、もちろん、Kさんみたいな論調ばかりではない。

 10月中旬、韓国外語大で開かれた国際学術大会で、日本文学研究者の韓国人教授Uさんが「<在日>をめぐる実験 名は体を表すか」というテーマで発表した。詳しい内容をご披露するスペースはないが、ここでも映画「GO」が紹介された。引用シーンもまったく同様だったが、Uさんの観察は僕が想像していた以上に踏み込んだものだった。


 「名前をめぐる在日韓国・朝鮮人の苦悩が、特権的な主題になったことは、十分うなづくことができる。異質の民族名こそ、区分けと差別の入り口であるからだ。しかし、在日韓国・朝鮮人の大多数が抱えるはずのこの問題を、安易に特権化してきたことは、在日文学の外延を制限した側面がある。被差別体験の所有(専有)を砦にして、差別する側に対する道徳的優位を確保する姿勢が、在日文学を『重く、暗く、面白くない』(金城一紀)ものにしたことは、否定することができない

 Uさんは「GO」の原作者の金城一紀が「小説現代」新人賞を受賞したときには、「岡田孝進」のペンネームだったという事実を指摘し、「今の筆名に変えたのは、『金城』というエスニシティをほのめかす苗字を選ぶことで、彼が志向する『コリアン・ジャパニーズ』としてのアイデンティティに近づきたいという意図だったのかも知れない」と推測している。なかなかの慧眼だ、と僕は思った。

  *    *

 ソウルで生活していると、多くの日本人研究者と付き合う機会が少なくない。僕はほぼ毎週末、どこかで開かれている勉強会やシンポジウムを参観して歩いている。そのたびに思い出す、ある感想がある。最近、1年間のソウル暮らしを終え、日本に帰国した朝鮮史研究者(女性)のせりふである。

  *    *

 彼女は「日韓歴史共同研究委員会」の日本側執筆メンバーでもある。僕が彼女に会いに出かけたのも、その「共同研究」の実情を知りたかったからだ。「どうなんですか、最近の韓国側のメンバーは?」という質問に、彼女は少し間を置いてから、次のように答えた。

 「そうですね、玉石混交というんですかね。いろいろな人が参加されていますよ。韓国を代表しての参加ということで、韓国側は、参加希望者が多いみたいです。このあたり、出席を渋る日本側の学者とは好対照ですね

 玉石混交かぁ。僕は彼女の正直な感想に、感心していた。スパッと評価する潔さに好感を持った。

 日本から海を隔てて眺めていると、どうも「石」ばかりが目だってしまうというのが、僕の感想だ。しかし、実際に韓国に来て、学会の発表会などを回っていると、きらきら光る「宝石」があちこちで見つかる。まだ地中に隠れていたり(大学の時間講師だったり、というような意味)、宝石の磨き方が足りない「原石」状態だったりするが、確実に「ニューウェイブ」が育っているのを感じる。

 Uさんはそのリーダー格のひとりである。韓国内でもすでに知名度が高い。日本で賞をもらったこともある。こういう人材に、僕は期待したい。





第32回 「韓流」「嫌韓流」のはざま(その5)
 時々、日本に一時帰国する。そのたびに書店をのぞくと、最近の「嫌韓本」の氾濫には、ほんとに驚かされる。韓国批判もさまざまな角度からのものがあれば、それはそれで悪くない。だが、どの本もワンパターンの韓国批判ではないだろうか。

 「マンガ嫌韓流」で話題になった「韓国人特有の精神疾患『火病』」というのも、その類である。さすがに「マンガ嫌韓流」でも、「すべての韓国人に精神疾患の傾向があるかのような偏見が、これ以上助長されないように祈るばかりだ……」(36ページ)と書いているが、これでは、ただの皮肉に聞こえると言うしかない。

  *    *

 「韓国の北朝鮮化が進んでいる」。これは最近、よく見られる韓国分析だ。これは、これで正しい。だが、僕にはソウルで久しぶりに暮らしてみて「韓国人の忠清道化が進んでいる」という印象もある。どういう意味か? 簡単に言うと、穏やかな韓国人が増えたということだ。忠清道の人たちは穏やかな人が多い、というのが韓国での定評だからだ。

 あちこちで韓国人と日本人が議論していて、ハタと途中で気づく。より興奮してしゃべっているのが、こちらだったりする。相手の韓国人がよほど冷静な口調だったりすることに気づいて、僕自身もがく然とすることが少なくない。これは「日本人の韓国化」か?

 「韓国の北朝鮮化」と「韓国人の忠清道化」。それがどういう相関関係にあるかは、別の機会にでも書きたい。とにかく、ステレオタイプの見方はジャーナリズム(日々の現象を的確に報道し批評する、というのがジャーナリズムの原意である)の敵であると、改めて自戒したい。

  *    *

 最近、ある全国紙のソウル支局長が交代した。新支局長の専門は中東問題。15年ぶりのソウル赴任である。

 「いやあ、驚きましたよ。路上で僕にぶつかった韓国人が、ミアナミダ(すみません)って言うんですからねえ。横断歩道でも青信号になるまで辛抱強く待っている。韓国人がこんなことになっているとは、想像もつきませんでした」

 「韓国人の忠清道化」理論を立証する実例、というのは大げさだが、こういう観察があることも、ぜひ紹介しておきたい。

  *    *

 「マンガ嫌韓流」のマンガ部分や、西尾幹二氏の寄稿「外が見えない可哀想な民族」を読みながら気になるのは、このマンガ本の著者や西尾氏がどれだけ、韓国人との「直接対話」を試みているのかという点だ。

 西尾氏がかつて、「月刊朝鮮」元編集長の趙甲済氏と論争したことは知っているが、1度や2度の論争で、そう簡単に「可哀想な民族」と決め付けないほうがいい。西尾氏の韓国批判は、やたらに他人の文章の引用が多く、自分の体験に基づく韓国批判が少ない。それが最大の弱点だ。

 なんのための韓国批判なのか。自己(日本)と他者(韓国)のよりよい関係を構築するという、コミュニケーション本来の意義からもほど遠い論議のように思われる。これは、「マンガ嫌韓流」が持つ問題点でもある。

  *    *

 最近、近所のカルグクス屋(うどん店)で昼ごはんをとっていたら、隣で日本から来た女子学生3人が、あれこれ楽しそうに話していた。東京の名門私大の4年生。「卒業旅行で初めてソウルに来た」という。感じのいい学生たちだったので、1時間ほどいろいろ話した。

 「ソウルに来て驚いたんです。韓国人って、みんな親切ですよね。テレビでは反日のこととかを見て心配していたのです。反日って、実際にはどうなんですか?」

 「えーと、『韓国の反日活動』は、実際には日本大使館の前とテレビの中にしかありません。あと青瓦台(大統領官邸)の一部かな。大げさに伝わっているだけですよ」

 僕がそう答えたので、彼女たちはびっくりしていた。帰国後、うち、ひとりの学生からメールが来た。

 「私はウォンビンが住んでいる国に行ってみたいくらいにしか考えてなかったのですが、韓国の文化や若者事情などの話を聞き、もっといろんな観点から韓国を知りたいと思うようになりました。1979年に大統領が暗殺された話も知りませんでした。歴史的な事柄、習慣も何もわかっていません。これから少しずつですが、知っていきたいと思います」

  *    *

 僕はこの数年、20歳代前後の日韓の若者とよく付き合ってきた。日本での「韓流」ブームが、このような日韓の若者対話の促進剤になってほしい、と心から念じている。

  *    *

 ある20代前半の韓国人の短いエッセイを紹介したい。2年前、毎日新聞の学生ウイークリー「キャンパる」(僕は今春までここの編集長を兼ねていた)に寄せたものだ。

 当時、彼は韓国の軍人だった。高田馬場の居酒屋で、日本人学生たちと一緒に、僕も交えて飲んだことがある。ここに「反日」「嫌韓」を乗り越える確かな視点がある。そう思うのが、どうだろうか。

  *    *

 「サッカー日韓戦ほど、両国民の関心を引く試合があるだろうか。3週間の日本旅行中、U22代表戦が東京・国立競技場で開かれた。

 雨にもかかわらず、スタンドはブルーの応援団でぎっしり埋まっていた。もちろん韓国の応援団も片側に席を取っていたが、日本の応援の勢いにびっくりした。02年ワールドカップを通じて、韓国の応援も有名になった。だがウルトラス・ニッポンの応援もすごかった。

 韓国チームの先制ゴールで、ぼくたちの雰囲気が盛り上がる中、少し酔っぱらったような日本人2人が悪口を言いながら、今にもこちら側へ乗り越えて来そうだった。何人かの韓国人も興奮して、悪口を言い返した。『これが日本と韓国の目に見えない壁なのか』。こんな状況が試合が終わるまで続いた。

 試合は引き分け。しばらく場内の熱気に浸っていると、ウルトラス・ニッポンが陣取るスタンドから、韓国の応援歌が聞こえてきた。韓国側からも日本の応援歌が流れてきた。双方は境界線を越え、抱き合いながら励まし合った。

 さっきまでの気まずさは去っていた。両国の旗を持ち写真を撮る様子を見て、みなが友だちのように感じられた。雨にぬれて体はちょっと冷えたが、心だけは温かくなる瞬間だった。

 成熟した日本の応援の様子が印象深かった。旅行中に話し合った日本人が、韓国に対して深い関心を持っているのにも驚いた。相手への、より深い理解と関心によって、応援席の境界線がなくなる日が来てほしい」



下川正晴(しもかわ・まさはる)

1949年鹿児島県生まれ。大阪大学法学部卒。毎日新聞ソウル、バンコク支局長、論説委員などを歴任。立教大学大学院博士課程前期(比較文明論)修了。05年3月から韓国外国語大学言論情報学部客員教授(国際コミュニケーション論、日韓マスメディア論)、ソウル市民大学講師(日本理解講座)。日韓フォーラム日本側委員(01〜03年)、NPO「韓日社会文化フォーラム」運営委員(04年〜現在)。






これで終わりかどうか分かりませんが、一区切りついたようなのでエントリーにしてみました。

下川さんは、以前にも韓国のバリアフリー事情という記事で、韓国における酷い身体障害者差別を暴露していたりして、結構骨のある方です。産経新聞の黒田勝弘氏に近いスタンスだと思います。


ただ、ちょっと分析が甘いかな、という箇所もありました。

>つまり『マンガ嫌韓流』は、韓流ブームに対する反動、反発として出てきた本です

ま、「反動、反発」で間違いはないんでしょうけど、「『日本はない』(イルボヌン・オプタ)」と同じような現象と捕らえるのはどうかなと。


「嫌韓流」というタイトルのために「韓国批判」の本と受け取られがちですが、裏のテーマはマスコミ批判なんです。

「裸の王様」のお話は有名ですが、仮にあれが現代のお話であったとします。んで、mumurが「嫌王流〜王様は裸だった!〜」という本を出版したとしましょう。「王様は実は短小包茎で三段腹でデベソじゃないか」と過激な内容になるでしょうが、ここで批判しているのは王様の実態ではなく、王様が素っ裸であることを認めない取り巻き連中なのです。
 お城の覗き穴(ネット)を知っている人たちはダイレクトに王様(韓国)を見て、「あ、裸だね」と認識する。王様が素っ裸という事実は単純に凄く面白いので、噂はすぐに広まる。みんな覗きに来る。で、一般国民が広く知ることになる。
 「覗くのはけしからん!」なんて怒る貴族もいるが、「でも、包茎は事実ですよね」という主張には黙り込んでしまう。
 どう見ても短小包茎をブラブラさせているのに「綺麗なお召し物で」なんて言ってる馬鹿貴族が多い現状では、「チンチンブラブラソーセージ」と歌ってみたくなるではないか。貴族に「王様のオットセイをその目で見てますよね」と確認したくなるではないか。

 というわけで、「嫌韓流」というのはマスコミに対する不満が爆発したものと捉えるべきです。下川さんは本当は分かっているのかもしれませんが。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mumur/50196168
この記事へのトラックバック
開城工団製品が韓国産に認められなかったら (中央日報 2005/11/04) 現在は、米国・日本などが、北朝鮮製品の輸入を禁じたり、高い関税率を課していて、事実上、輸出が厳しいのが実情だ。昨年、締結された韓・シンガポールと韓・欧州自由貿易連合との自由貿易協定(FTA....
北朝鮮で作っても韓国で作ったことにして【特定アジアニュース】at November 05, 2005 11:06
こんばんわ。 日常の中、人との会話でこんな質問ってありますよね。 そんな訳で、今回のタイトルとさせて頂いた次第です。 因みに、 俺は『共に成長し合える人』『違和感なく過ごせる人』『一緒に過ごしている時の景色が好きだと想える人』なんですが。 貴方な....
理想の人は?って質問。貴方なら、何て答えます?byメタセコイア【多摩第三小学校・蜂の巣型の学び舎ブログ】at November 05, 2005 16:05
「八股のオロチ」こと極悪非道教師・増田都子が立川の研修所行きを拒否した問題で、増田都子が拒否した理由に通勤時間が往復5時間かかることを挙げている。しかし、片道2時間半となるこの主張に疑問を示したい。 朝の通勤時間といえども、東京都教職員研修センター立川...
極悪非道教師・増田都子の虚言【百年祭りの観察】at November 05, 2005 17:25
女子高生時代の若槻のAV出演作品!裏素人!最新のロンブー淳との密着手マン入手しました!! 千夏の女子高生ギャル時代のパンティー脱がされ45分 これが若槻の証拠AV作品裏
若槻千夏が遂に脱いだ!これが全裸証拠!千夏の裏AV!【■芸能エロ24時 −情報最前線−】at November 05, 2005 17:26
ちょっと!ついに大塚愛のAVが流出よ!裏よ!裏!見なさい!男数人に手マンで潮吹きよ!!!大塚愛!中出し現場!素人日焼けギャル時代のTバック履いたまま!!愛ちゃん証拠AV裏!完全素人中出しハメ撮り
大塚愛!AV出たわよ!これがゆるぎない証拠!完全裏【ズバリ言うわよ!芸能エロ!エセ六星占術よ!】at November 05, 2005 17:27
ヤリマン!ゆうこりんが素人のギャル時代にこんなビデオに出てるなんて・・ ゆうこりん!コリン星ではなく中出し星出身!!パンツ履いたまま中出 ゆうこりんの出演作品!素人もの!修正なし裏!
小倉優子!日焼けギャル時代の極秘素人出演作品入手!元中出しアイドル【一流☆芸能フルコース8万8千円☆】at November 05, 2005 17:34
なに?優香がギャル女子高生時代、制服でぶち込まれてる!ヨダレたらして発狂しながら潮吹いてるじゃないか!これが優香の正体か!!優香女子高生時代スカウトAV!制服プレイでアナル出演作品中出し企画もの出演!中出しされてここから芸能界に!
優香のヤリマンギャル当時の裏出演もの!ギャル時代優香パンツ履いたまま【よこしま刑事 −デカ−】at November 05, 2005 17:35
井上和香まで中出しか〜〜・・・ こんなに堂々と腰振って白液垂れてきて・・・・なんて綺麗なアナルでしょうか!いい匂い!ワカパイ完全収録出演作!モザなし!オマ見え!中出し!レイプ!制服!Tバック!井上和香頑張りました!
井上和香が売れない時代に裏に出演してたでござるよ☆見ればわかるでござる!【巨乳忍者★し!しまる君】at November 05, 2005 17:42
いいじゃないですか!石川梨華が元AV女優でも。こんなに自分から舐めにいってますよ!欲しがりさんですね。いい!これが揺るがぬ傑作品!モロ出し裏!アナルにワリバシ!石川梨華!引退作品!モザなし中出し3発!!
石川梨華は元AV女優!自分の目で確かめて!裏ですのでお早めに【モーニング弁護士 〜芸能弁護初段〜】at November 05, 2005 17:44
完全裏ビデ公開!熊田曜子までAV出演とは!こんな凄い腰振りで中出ししてるとはっ!パイズリまで!! まあ出てそうな顔だけど。本当とは!おっぱいもこんなに無理矢理揉まれてですね〜」こっちでは中出しでレイプされてます。今からじゃあ想像できないですね・・」顔がエロ...
熊田曜子がAVで裏★どこまで続くAV旋風★中出氏裏モノ証拠だ!【特命係長■只野エロ師■】at November 05, 2005 17:51
こんなビデオとか出てたんだよ!自分から腰振ってるあやパンさん・・・私・・・・  ばらしちゃいます!!超淫乱あやパン!自分から腰振り!穴(アナ)だけにセックス大好き!裏最後は「中にだしてぇ〜」・・・こんな彼女見た事ある?痴女
高島彩さんの裏全部暴露します。絶対秘密にして下さい。裏だから18禁です【女子アナマル秘 〜穴王国〜】at November 05, 2005 17:53
野田だ!MEGUMIのフェラチオデビュー作公開しよう。丸出しだよ。見ればわかる。もちろん最後は中で・・だ。昔はこんな仕事もしてたんだよっ!!デビュー作!3P!下のお口と上のお口で最後は顔射!モザなし裏MEGUMIデビューと引き換えに性交渉!隠しカメラ一部始終
MEGUMIのデビュー作!「巨乳でごめんなさい」!丸出しでさらけ出すデカパイ【イエローキャブシャブ野田社長万歳】at November 05, 2005 18:03
長谷川京子のレースクイーン時代のマン毛出演作品!清楚な格好でハメ撮りコスプレ乱交まで!おい!そこ! 敬礼しろ!売れる前は何でもやった!中出しまで長谷きょんが!半ば無理矢理50分3発!!長谷きょん!売れる前!レースクイーン時代の裏出演作!ギャラ2000万円!完全裏...
長谷川京子のレースクイーン時代のハメ撮り!これが売れた理由!ヤリマンの過去!【芸能将軍!金正日】at November 05, 2005 18:04
ウッチー!やっぱり可愛い女子アナは皆AV!完全公開!見てこの顔!好きなんじゃないか!にょい棒が!インタビューから生入れ完全版!無修正ウッチー「中でいくよーー」 「ダメーー」 公開中!!最後はもちろん顔射!自分から精子飲みに上目使い!!ノーカット公開
ウッチ〜も昔はこういう仕事でした☆結局皆エロ出身☆一度は中出しされて【お台場☆穴覚ましテレビ】at November 05, 2005 18:12
後藤真希はやっぱり見た通りヤリマンでしたぁ。こんな素人アイドル物に出演してましたぁ!喜んで騎乗位!!!ここで全部見れます!60分モザなし裏!ここに公開!!完全版!アナルセックスまで!!アナルで中出し!!悲鳴あげて痙攣してます!!
モー娘!後藤真希が喜んで騎乗位!やっぱヤリマン!つんくに体を売った理由【【年収6000万!芸能ヤリマン裏情報】】at November 05, 2005 18:13
安田美沙子のAVだ!自分の目を疑った。だがこれが現実だった。見ろ!アイフルのオーナーともバッコンバッコンだよ!!畜生!あんな清純な顔でフェラがやたらウマイじゃねーか!ヤリマンが!!ギャルメイク&看護婦&ミニスカコスプレの3本立て!!90分!裏!安田美沙子2004...
安田美沙子のAVだ!自分の目を疑った。だがこれが現実だった【矢沢エーちゃんの☆『ドスケべいべー』 カモンっ】at November 05, 2005 18:20
これが麻原の真実!麻原レイプの裏ビデオ!オウムの集団レイプ!教団関係者裏ビデオ!金正日の性交渉日記★将軍様は実はM!ガッツ石松が下着ドロボーしてAVに出演した?
オウム!麻原彰晃!死刑!その前にこの裏AVガッツ石松が下着ドロボー【麻原しょうこー虐待全部後悔】at November 05, 2005 18:21
高校二年!「イケメンと乱交したいぃぃ」ヤリマンギャル軍団」渋谷の素人女子高生ギャルのハメ撮り15人です。さすがギャルはヤリマンです。会って1時間後には股開いて腰ガクガク痙攣してしがみついてきちゃいます。自作ハメ撮りなのでモザなし!しかも可愛い!声も足もいい...
渋谷の女子高生ギャル!これがヤリマン十代の性事情!【渋谷109☆女子高生ギャル限定革命☆】at November 05, 2005 18:29
モー娘だってねぇ。オマンコ舐められてんだよぉ!モーニング娘矢口の盗撮だよぉ!トイレから楽屋!なんと自宅まで盗撮!凄いねぇ。完全裏です。矢口がオナニー。潮吹きマシーン泣きながらオナニー!モーニング娘前科典
モー娘!矢口真里パンチラ&完全裏オマ!プライベート盗撮【大人の反抗期 -青春芸能ギャル-】at November 05, 2005 18:30
大丈夫!酔わせれば即ヤリだからぁ! いやぁやめて〜!和田さ〜ん!実刑受ける前の和田さん(女性の敵代表)和田さんの儲け方法はこちら(年収一億円)これ・・・確実に犯罪です・・でもいい!!☆特許取得裏モノ丸☆全てここから芸能裏伝説が
早稲田大学!スーパーフリー噂のレイプ映像!!←和田さん【早稲田大学裏スーパーフリー】at November 05, 2005 18:38
<放火未遂容疑>NHK記者を逮捕 滋賀県警  大津市と大阪府岸和田市で今年4〜6月、12件の不審火が相次いで起き、滋賀県警と大阪府警の合同捜査本部は5日、岸和田市での火事1件について非現住建造物等放火未遂の疑いでNHK大津放送局記者、笠松裕史(ひろふみ...
NHK記者放火で逮捕【特定アジア・メモ】at November 05, 2005 20:49
なんか凄い事になってますね!大分かわいそうですが・・・見て下さい。ホリエモン  は・さ・ん。ホリエモンのラブホテル隠し撮り!!相手はモデル!モザイクなし。堀江貴文の想定外!まさかこんなチンコのサイズとは!!裏中出し堀江氏
ライブドアが遂に破産!ホリエモンの六本木での乱交裏隠し撮り映像!堀江貴文はエロエモン【ホリエモンはドザエモン】at November 08, 2005 14:28
なっちがMステに出演した時のパンチラとハミ毛!生放送ならでは!しかもなんとデビュー時の裏A●も入手!今日はちょっと儲かる方法を書こうと思います 僕はもう十分儲けてますから しかも一人でできるセックスの回数ってのは限界がありますよね?フリーのアドレスでOKなの...
なっちのMステ出演パンツ脱いで?逆援助の方法。これで今日から副収入100は確実【新宿歌舞伎町・元ホストの成功ブログ】at November 09, 2005 15:43
市川電蔵事務所さんより情報をいただきました。 「八股のオロチ」こと極悪非道の増田都子教諭の擁護者として悪名高い大阪の門真市議と言えば・・・そうです!私がこれまで幾度となく自由論争掲示板にお邪魔してました戸田ひさよし氏のことです。 彼自らが韓国へ出国する予...
【大阪】門真市議戸田ひさよし事務所 大阪府警の捜索を受ける!!【百年祭りの観察】at November 10, 2005 02:35
元アイドルがお届けする芸能裏情報★★★業界人からどこよりも早く仕入れた小野○弓の仰天ニュースを教えちゃいます!!!!!
小野○弓の厳しい現状…。【元アイドルが教えます!!芸能裏情報★★★】at November 10, 2005 15:16
新妻【山口もえ】の恥ずかしい画像見つけちゃいました!!!夜は旦那さんにこんな姿見せてんのかな…。
山口もえの知られたくない過去!!!!【新妻・山口もえの知られたくない過去!!!!!】at November 10, 2005 16:40
【平山○や】があの監督の映画で濡れ場決意!!水着卒業はこういう意図があったのですね…。
【平山○や】初めての…。【おしゃべり莉奈の☆最新芸能情報!!】at November 12, 2005 14:59
高島 彩がAVに出演していた! 問題のAV動画は コチラ
あやぱんこと高島彩がAVに出ていた!?【アヤパンこと高島彩がAVに出ていた!?】at August 27, 2006 21:16
ほしの あき お宝 画像 ほしのあき おっぱい ほしの あき ヌード 愛川 ゆず 季 お宝 ほしの あき 盗撮 愛川 ゆず 季 アイコラ像 愛川 ゆず 季 壁紙 ほしの あき エロ 画像 愛川 ゆず 季 エロ 画像 ほしの あき 画像 ほしのあき 柔らかそうなおっ
ほしのあき おっぱい画像【アイドルマニア】at August 29, 2006 13:37
この記事へのコメント
初めての一番乗り?
まだ読んでないので、これからじっくり読ませていただきます。
Posted by ニダー(親モナ派) at November 05, 2005 11:02
長すぎて携帯では見られないんです…orz
誰か要約お願いします
Posted by 現職自衛官です at November 05, 2005 11:05
するどいご指摘ですね>ムマー(勝手な読み方)さん
内容は?だけどはじめて新聞でガチンコで嫌韓流をとりあげてくれた
気概はほめてあげよう。
Posted by 強制レンコン at November 05, 2005 11:06
朝日だと電波浴になるのは間違いないのでmumurさんのコメントしか読まない。
毎日はたまにまともなことを書くから一応読むが大抵電波浴になる。
電波浴苦手_| ̄|○
Posted by 妖精まであと5年 at November 05, 2005 11:10
BASARAが人気なのね
日本では一時期人気あったみたいだけど
やはりウケる感性が若干違うようです

ツンデレはどうなんだろうww
Posted by d at November 05, 2005 11:12
あの・・・これってホントに毎日ですかぁ?
確かに毎日は時々マトモな事書くんですよねぇ・・・。
Posted by ある反鮮者 at November 05, 2005 11:13
うまいうまい。
その喩え最高w
Posted by いのな at November 05, 2005 11:17
要約すると
嫌韓流は韓流の反動でありその内容はネットの要約である。韓国ではこれを非難する人が多いが中身についての具体的な反証はない。
一方若い人たちの間では日韓の溝は薄まり文化交流は盛んである。
まだ溝は塞がったとは言えないが今後に期待しよう。

という感じではないかと。
補完訂正お願いします。
Posted by ruru at November 05, 2005 11:19
携帯で読める様な要約はちと無理ではないかと(^_^;)
Posted by TM at November 05, 2005 11:19
いろいろ理由付けて分析しても、
真実は真実だっただけの話だよね。
国内でも真実を認めたくない連中が、
真実に偽のレッテル張って対抗するのがバカらしい。
洗脳国家日本極まれり。
Posted by 益三 at November 05, 2005 11:33
>BASARAが人気なのね

え、10人しかいないのにですか?
っていうかなんでBASARAを持ち出したんだろう。。。
学生時代すごくはまった漫画なのでこういう場面で持ち出されるのは
なんだか微妙。。。
Posted by VV at November 05, 2005 11:49
ネット普及以前では以外に韓国が嫌いという人は少なかったと思う。
実際に被害を被って嫌うようになった人間以外は嫌いではないというのが殆どだったと思う。
ネットで韓国の異常性が広まりだしたのにあわせたかのように韓流ブームをしかけたものの
一部のデジタルバイドの壁に阻まれた人や在日のみが釣れる結果となる。
ネットを主な情報源とする世代にはマスコミの情報統制の効果が薄く、
マスコミが仕掛けたブーム以上の波及を齎した。

マスコミの力が及ばなくなってきたことの証明が嫌韓流。
Posted by ナナツタソ at November 05, 2005 11:50
「嫌寒流」はアンチ・電波捏造マスコミと分かっているのかね?

余談
南北チョンには戦前の財産の清算金請求せんといかんな。
Posted by 日本回天党 at November 05, 2005 11:52
>一方若い人たちの間では日韓の溝は薄まり文化交流は盛んである。

これがいまいちよくわかんないな。
確かに朝鮮人のごり押し進出なんかで存在すら知らなかった朝鮮(人、文化なんか)を知りはしましたけど。

朝鮮の文化と称するものと日本の文化が交流してたらその内容のパクリ具合に日本人は激怒してあきれ果ててしまうと思うんですがね。

よくわかんないんですけど若い人たちの間では日韓の溝は薄まりましたか?
朝鮮のことを有名人しか知らない程度での興味で他は何も知らないという人間には薄まったように感じるんでしょうけれども。

朝鮮と言うのはこれからの東南アジア、南米、インドの台頭なんかで存在価値自体がほとんどなくなっていくんじゃないかな。

となると朝鮮に対しての興味なんかはそのうち吹き飛ぶと思いませんかね?
冷静に分析するなら。
Posted by 冷静に見ると〜 at November 05, 2005 11:53
こういう表現"まで"しかできないのが、今のマスゴミの限界かと。
今年は日韓友好年でもあるしねw
Posted by 分ければ資源、混ぜればゴミ at November 05, 2005 11:58
> 「韓国批判」の本と受け取られがちですが、裏のテーマはマスコミ批判なんです。

卓見だと思います。本当にこの一言に尽きる。
Posted by ムー at November 05, 2005 11:59
韓国・台湾ハンセン病訴訟、原告ら包括救済へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051105-00000001-yom-soci

あー・・・。何と言うか・・・。
第二の慰安婦のような感じになりそう・・・
Posted by ty at November 05, 2005 12:01
>旅行中に話し合った日本人が、韓国に対して深い関心を持っているのにも驚いた。

なんも知らんできてる奴見て深い関心ってのはどうもね・・・・・

>相手への、より深い理解と関心によって、応援席の境界線がなくなる日が来てほしい

いずれにしても世界中で日本文化の乗っ取り工作や朝鮮人の犯罪者なんかいる時点で境界線がなくなるなんてのは無理だと思うよ。

この人本当にちゃんと分析してる?
少なくとも日本の文化盗なんてしらないようじゃあ情報が不足しすぎていまっせダンナ。
日本の被害状況はよく確認してから考えてね。
Posted by きんぴら強盗 at November 05, 2005 12:05
>ナナツタソさま
>ネット普及以前では以外に韓国が嫌いという人は少なかったと思う。

「嫌い」ということが言えなかったとも言えますね。
私が「あの民族大嫌い」と言おうものなら、
場が途端に凍りつく。
片や、「中国人が嫌い」と言う人には、
「何で何で?」
と会話が続く。
あの状態はおかしいなぁとずっと思っていました。
ある種のタブーだったと言ってもいいのではないでしょか
もちろん、学校教育の「成果」でもありましょう。

この、私の朝鮮嫌いの感情を長い間誰にも(親以外)理解されずにいましたが、
ネットの出現のお陰で、
隠れていた厭鮮派が続々出てきたことは、
私にとって「長い冬の後の春」の如しです。

Posted by 耳成(日韓断交祈念日) at November 05, 2005 12:08
上のほうで韓流がマスコミの捏造だって言ってる人いるけどそうでもないよ。
おれもずっとそう思ってたんだけど、実は韓国を嫌ったりお遊びにする傾向にあるのはほとんど男で女の子の間ではわりと好かれてる。(当方高2)
ただアメリカかぶれでダンサー目指してるような女子は韓国なんか眼中にないって感じだけど。
支持層はおばさんだけじゃないみたい。

男はBoA好きな人がいるけど他は全然。
この前も教卓に「ペ・ヨンジュン」って落書きされてた。

あともうひとつ。
ブームってのは普通マスコミが作り上げていくもんだから「捏造」って言い方は正しくない。
Posted by しぐま at November 05, 2005 12:11
>「でも、包茎は事実ですよね」という主張には黙り込んでしまう。

正論を唱えられると火病・逆切れを起こすパターンも結構多い。
放っておけばボヤで済むのに、自ら火達磨になり飛び火させまくり→炎上→全焼・・・と。
まったくハラハラするぜ、余計なことするのが大好きな特アと愉快な取り巻き様方のクオリティの高さには(w
Posted by pira at November 05, 2005 12:16
>これらの論旨の真偽のほどを精密に点検するのが、今回のコラムの目的ではない。
こういうコラムを書ける人だからこそ、まず精密に真偽を検証して欲しかったな。
Posted by nanasi at November 05, 2005 12:17
なんとも最後のmumurコメントが下ネタで締めるあたり、何かしらのウケを狙っているのかとイルボヌン・オプタな気分になる。
裸の王さま・論はそのままmumur王とその取り巻き連中にも当てはまりますようで、、、。
Posted by ぽ at November 05, 2005 12:18
エントリとは関係ない話題に突っ込みますが、
ハンセン病訴訟と従軍慰安婦訴訟を同質のものと捉えるのは危険ですよ。
Posted by min at November 05, 2005 12:24
>この、私の朝鮮嫌いの感情を長い間誰にも(親以外)理解されずにいましたが、

親父が朝鮮嫌いで私は親父をすぐに差別主義者扱いしてました。
そういう嫌いなものすら認めない奇麗事ばかり言う私自身が視野の狭い差別主義者だっだんですよね。
でも世の中のこと何も知らないときはそれが正しい!なんて勝手に思い込んでいましたよ。

>上のほうで韓流がマスコミの捏造だって(省略)実は韓国を嫌ったりお遊びにする傾向にあるのはほとんど男で女の子の間ではわりと好かれてる。(当方高2)

そうだよね。
中年女性ばかりクローズアップするけれども彼らは金があって動き回るから目立つんであって、お金がない若い女性たちも中年女性とあんまりかわらないか中年女性より凄く興味があるよ。

その証拠っちゃあなんだけど今、朝鮮映画の「私の頭の中の消しゴム」がヒットしてるじゃない。
若い女性が嫌いならあんなにヒットはしないよ。
Posted by ゲンゴロウ at November 05, 2005 12:26
「嫌韓国」のほうが正しいと思った。
Posted by 1915 at November 05, 2005 12:36
>しぐま殿
はっきり言わせて貰えば社会的経験不足からくる認知不足です。
仕事で関われば否応なしに認識できるのですが、学校といった対外的に閉塞された社会集団においては
不特定多数との接触が著しく制限されることと、利害関係が発生しないため無頓着というのが実際のところではないでしょうか。

ちょっとしたツテがあって看護婦の人達と呑む機会多いんだけどね。
呑むたびにネタかと思えるような韓国人に対する愚痴ばかり聞かされてますよ。
全員警報ブザー持ってるの見ると苦笑いしかできんよ。

ブームというものは一部で波及したものがマスコミ等のメディアによって
大々的に波及するのが本来の姿。
つまり、元が無いものを作って広めたことに対しての捏造という表現。
時系列で追えば一目瞭然なんだけどね。「韓流」という言葉が先に出てきてるから。
Posted by ナナツタソ at November 05, 2005 12:38
女は若かろうが年増だろうが、お涙頂戴のロマンチックな
作り話が大好きで、その原産国を問わない、ということを
示ているに過ぎないと思うが。
Posted by 消しゴムのヒット?は at November 05, 2005 12:40
>私の頭の中の消しゴム
すまん、公開初日午前中から「座ってご覧になれます」と看板出ている映画がヒットしてるとはどうしても認識できないんだが。
Posted by ナナツタソ at November 05, 2005 12:42
裏のテーマはマスコミ批判ってのは正にその通りだと思った。
何で嫌韓がネットで盛り上がるかって、マスコミが言わないからってのが多分最大の理由。
例えば北朝鮮から電波ニュースが流れてきても、みんな北のキチガイ振りは知ってるから「ああまた北朝鮮か」で済むだけ。
本来は「また韓国か」で済むし、実際にはその程度の国でしか無い。
左→右の反動説に近いかも
Posted by 菊乃悶 at November 05, 2005 12:42
まあ、流行はマスコミが火付け役になるのが普通なのだけど、
寒流に実体がないから「捏造」呼ばわりされているわけで。

嫌寒流の裏テーマはマスコミ批判もあるけど、
歴史的事実を直視しようとしない朝鮮人が多いこと、
在日組織が反日組織であることも大きいと思いますけどね。
Posted by ぱ at November 05, 2005 12:42
「マンガ嫌韓流」は、表紙で「嫌」だけ赤文字にしちゃったせいで「嫌・韓流」の本だと思われている。だから
> 韓流ブームに対する反動、反発として出てきた
なんて論が出てきて、チラ見の人は全くその通りだと理解してしまう。
残念なことだと思います。
Posted by めそ at November 05, 2005 12:47
うんうん。
コリアには確かに行ったことないやな。
一読後、今一度立ち止まって考え、自戒してみる。日本人なので。

「嫌韓流で何か間違った事実誤認を冒していないだろうか?」
「日増しにあがる嫌韓度は度を過ぎていないだろうか?」
「相手さんと同じレベルになってはいないだろうか?」

などなど...。
考えるけど知った事実を思い起こせば
結局、嫌韓流はぬぐい去れないやね。
Posted by ちんこ野郎 at November 05, 2005 12:50
>私の頭の中の消しゴム
ぶっちゃけると、原作が日本のドラマ「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」
で、主題歌がNHK朝ドラ「あすか」からパクった曲という
俳優以外、純日本製映画だからね。
これは韓流とはいえないと思う。
これが流行るってことは日本のドラマもまだまだ捨てたモンじゃないってだけの話になっちまうぞ。
Posted by ニダー(親モナ派) at November 05, 2005 12:51
>女は若かろうが年増だろうが、お涙頂戴のロマンチックな
作り話が大好きで、その原産国を問わない、ということを
示ているに過ぎないと思うが。

ごもっともです。

>すまん、公開初日午前中から「座ってご覧になれます」と看板出ている映画がヒットしてるとはどうしても認識できないんだが。

ナナツタソさん そうでしたか。
でも一応、興行成績二週連続一位なんです。
http://headlines.yahoo.co.jp/ranking/pia/mov/
Posted by ゲンゴロウ at November 05, 2005 12:52
この人サッカー好きなのかな
なんかサッカーの部分だけ妙に美化されてる
Posted by Z at November 05, 2005 12:57
確かに私も行ったことは無いので実際の韓国がどうなっているのか理解してはいないですね。
在日に嫌な目にあわせられた事があるのでどうしても嫌悪感は消えませんが。
Posted by Ebi at November 05, 2005 12:58
トラックバックに書き込んで誠に申し訳ございません。私は広告代理店を運営している田嶋と申します。今回貴方のブログに私どものバナーを貼って頂き成果報酬型アフィリエイトで副業してみませんか?貴方のサイトから登録が確認出来ましたら一人に付き500円をお支払い致します。興味を持った方は一度コチラのメールアドレスに貴方のURLをお送り下さい。尚金額は一人当たり500円で設定させて頂きます。10人登録が入れば、5000円ですよ♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!審査は全く有りません。ご連絡下さい!
【緊急◆成果報酬型◆1人⇒500円◆】
※尚メールを頂いた方には遅くなる事も有りますが必ずご返事させて頂きますので宜しくお願い致します
kimura456789@yahoo.co.jp
Posted by 田嶋 at November 05, 2005 13:03
>私の頭の中の消しゴム
配給会社の事前の宣伝などの効果により、公開当初は観客動員は増えますよ。
最終的にどれほどの観客動員、興行収入があったかでヒットか否かを
判断すべきだと思います。現段階でヒットだと騒ぐのは反流を捏造したい
マスコミと儲けたい配給会社ぐらいのもの。エンターテイメントは煽って
何ぼですからね。ヒットと断言するのは早計過ぎると思います。
映画の公開終了時点で判断すべき。
Posted by そのじ at November 05, 2005 13:04
>「韓国はワールドカップ時の審判の誤審のおかげで四強に進出した」「植民地時代、ハングルを学べなくしたのは韓国人校長たちだ」など、韓国に対する卑下と事実の歪曲がぎっしりだ。

ぎっしりならば、とりあえず上記2つだけでも良いから、どのような歪曲なのか説明してもらいたいな
Posted by ななし at November 05, 2005 13:15
>配給会社の事前の宣伝などの効果により、公開当初は観客動員は増えますよ。
最終的にどれほどの観客動員、興行収入があったかでヒットか否かを
判断すべきだと思います。現段階でヒットだと騒ぐのは反流を捏造したい
マスコミと儲けたい配給会社ぐらいのもの。エンターテイメントは煽って
何ぼですからね。ヒットと断言するのは早計過ぎると思います。
映画の公開終了時点で判断すべき。

そのじ さん おっしゃるとおりです。
早計すぎました。申し訳ない。
Posted by ゲンゴロウ at November 05, 2005 13:18
確か2004年の韓国メディアによる若者への街頭インタビュー
(かなり有名な奴です)
http://www.fileup.org/file/fup47503.asf.html

売れ行きの判断は結構難しいものがあります。
「SE7ENチャートトップ3入り!」>全体が記録的低セールス
「四月の雪ヒット!」>9枚綴りのチケット
「韓国映画がブーム!」>実際の興行成績低い

というか知れば知るほど感性のあまりの違いに離れざるを得なくなるでしょう。
「ウェルカム・トゥ・トンマッコル」とその周辺の話は彼我の間に「溝」ではなく
「大河」がある事を再確認させられました。異文化交流、甘くはありませんなぁ…。
Posted by トンマッコルやりましたっけ?>mumurさん at November 05, 2005 13:19
ざっと読んだ感じですが、なんだか気持ちの悪い論説だなと思いましたね。
親韓の記者が別の切り口から寒流に誘導してるような感じを受けました。
この言い様のない気持ちの悪い感覚はなんだろう?
もう少し自分の中で整理してみます。
Posted by システム at November 05, 2005 13:27
やっぱり 在日が問題なのかな。歪んだ存在だからな。
Posted by 1300 at November 05, 2005 13:39
韓方 化粧品  危ないよ〜

http://www.misshajp.com/about/index.php
http://www.misshajp.com/misa/index.html
Posted by ぐるんぐるん at November 05, 2005 13:40
>>トンマッコルやりましたっけ?>mumurさん さん
受信パスが分かりません。
Posted by ニダー(親モナ派) at November 05, 2005 13:48
>興行成績
興行成績のカラクリをひとつ。
格闘技やアイドルのコンサートでもわかる通りリングサイドや最前列中央部ってありますよね。
あれと同じようなものですが単価が低い分数が余計に確保されます。
それは招待券や無料券としてスポンサーや報道関係者等に配布される訳ですが
それが売上に含まれるだけの話です。
実際には無料なので赤字にしかならない訳ですが、その様子やマスコミの報道を
見て「これは面白いに違いない」と認識(誤認)した人が動員されることにより
実際の売上として計上されていきます。
Posted by ナナツタソ at November 05, 2005 13:49
結局、嫌韓流に描かれている内容については誰も言及しないんだね。
反論できないということは、内容が間違ってないということだよね。
普通ならここで反省するとか改善方法を考えるとかすると思うけど、それもしない。
プライドが邪魔しているとか、一部の日本人の戯言と片付けるとかしている場合じゃないと思うんだけど。
今はそれでもいいかもしれないけど、日本人が完全に目覚めて本当に日本から相手にされなくなったとき、彼らはどうするのだろうか。
日本なしでもやっていけるという自負があるのか、日本人が目覚めることは無いと高を括っているのか、どちらにしてもマスコミの隠蔽は通用しなくなってきていることに早く気づいたほうがいいと思うよ。
Posted by まる at November 05, 2005 13:51
>実際には無料なので赤字にしかならない訳ですが、その様子やマスコミの報道を
見て「これは面白いに違いない」と認識(誤認)した人が動員されることにより
実際の売上として計上されていきます。

つまり騙しあいの結果ですか。
なるほど。
ナナツタソさん勉強になりました。
Posted by 興行成績 at November 05, 2005 13:59
>「この本は、韓国人と日本人は徹底して違うと強調する。日本文化は周辺の劣等文化より優秀だ、という日本中心主義をふりまく意図がある」

韓国人と日本人は違うのだから仕方がないだろ? 
別な民族なのに同じであったら、その方が問題だ。

そもそも文化とは、比べて優劣をつけるものか? 
何でも張り合いたがるのは一方的に韓国の方ではないか?
世界に誇れる文化があるのなら、
殊更にそれを強調したり日本の文化と関連付けたり引き合いに出す必要もない訳だ。
そういう点中国人を見習ったどうかね?
Posted by 文太 at November 05, 2005 14:01
実際に仕事で韓国に何度か行ってるけど、観光地の表向きうわべだけの
韓国人ではなく、日本人の支持で動かないといけない状況の韓国人とふれ
て見ましょう、間違いなく韓国が嫌いになれますから。
私の一存で、現場の人間入れ替えれるのを知ってる韓国人は、異常なぐらい
媚を売ってくる、現状わかってない人間は「チョパーリ」「ウェノム」など
汚く罵ってくる、で、そいつらが、私の目の届かない所では、日本を罵る。
(同行した朝鮮語の分かるスタッフに聞いた)
若い世代の文化交流とかマスコミは言いますが、実際に観光以外で交流すれば
間違いなく嫌いになりますよ。
また、そういう点を報道しないマスコミにも、不信感持ちますよ。

ちなみに、同行した日本人スタッフは「ペクチョン」「ケセッキ」と、罵り返す言葉を挨拶の次に覚えました。
Posted by NES at November 05, 2005 14:04
上記のしぐまさんが期せずして見事に語ってくれたと思えます。
”わりと好かれている”
これだけ露出し宣伝して出た成果がその程度です。
それをブームとしてひたすらブームを喧伝する。

韓流全部を足しても、一発流行のレイザーラモンHGや密かに女の子に流行っている
ラブベリーにも勝てないであろう現実では、年月を重ねて育った嫌韓にのまれるのは
想像するに容易だ。
ましてや、朝鮮・中国の理不尽なニュース+韓流喧伝が嫌韓のCMになるのですから、
マスコミも本音はさじを投げたいであろう事は推察できますね。
Posted by 謙信公スピリッツ at November 05, 2005 14:10
トラックバックに書き込んで誠に申し訳ございません。私は広告代理店を運営している田嶋と申します。今回貴方のブログに私どものバナーを貼って頂き成果報酬型アフィリエイトで副業してみませんか?貴方のサイトから登録が確認出来ましたら一人に付き500円をお支払い致します。興味を持った方は一度コチラのメールアドレスに貴方のURLをお送り下さい。尚金額は一人当たり500円で設定させて頂きます。10人登録が入れば、5000円ですよ♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!審査は全く有りません。ご連絡下さい!
【緊急◆成果報酬型◆1人⇒500円◆】
※尚メールを頂いた方には遅くなる事も有りますが必ずご返事させて頂きますので宜しくお願い致します
daisuke12345675@yahoo.co.jp
Posted by 田嶋 at November 05, 2005 14:13
>Dさん

BASARAは日本でも未だにそれなりに人気があると思いますよ。
爆発的ヒット作というのではないけど。
100人中10人(女性だけなら多分もっと率があがりそうだけど)なら、やっぱり韓国でも、それなりのヒット作で、この点で以って、ウケるツボが違うとは言い切れないんじゃないかと。
Posted by イカルゴ at November 05, 2005 14:13
>世界に誇れる文化があるのなら、
>殊更にそれを強調したり日本の文化と関連付けたり引き合いに出す必要もない訳だ。
>そういう点中国人を見習ったどうかね?

いずれ真実がわかれば中国人はどんなに反日でも理解しあえるのではないか?と思えるんですよね。
変な捏造癖、ウソツキ癖はございますが。

そんなこと言うようじゃあ中国に関して認識不足ですかね。
Posted by 画玩 at November 05, 2005 14:17
>NES殿
会議の席でチョッパリとほざいた韓国人もいましたよ。
その時点で会議終了。契約締結破棄を告げて退席。
後ろで響く生アイゴー。
相手方が英語通訳つけての会議だったから理解できないとでも思ったのかもね。

渡航費用分赤字にしかならん徒労。
Posted by ナナツタソ at November 05, 2005 14:20
>画玩さん
>そんなこと言うようじゃあ中国に関して認識不足ですかね。

いえいえ、私は中国人の知人は大勢おります。
何でもかんでも中国の一部にして誇りたがる中国人を皮肉っただけですよ。w
Posted by 文太 at November 05, 2005 14:21
仮性ホウケイの何が悪い?
Posted by 差別だろこれは at November 05, 2005 14:36
内容とは関係ないのですが、

>憲法9条の改定に賛成・反対? ネット投票
>http://www7a.biglobe.ne.jp/~kaerunet/msgenq/msgenq.cgi?

に現在、改定反対派多数が発生し、改定賛成派が不利となっております。
Posted by ft at November 05, 2005 14:38
>裏のテーマはマスコミ批判
昨日の読売新聞、GHQのプレスコードについて書かれていました。
プレスコードについては、WGIP関連でネットでは知られていましたから、
今頃になって・・・と正直思いました。

大手マスコミ関係には、大陸/半島関係用に特別なプレスコードがあるんじゃないでしょうか?
Posted by arcadia at November 05, 2005 14:41
> あちこちで韓国人と日本人が議論していて、ハタと途中で気づく。
>より興奮してしゃべっているのが、こちらだったりする。相手の韓国人が
>よほど冷静な口調だったりすることに気づいて、僕自身もがく然とすることが
>少なくない。これは「日本人の韓国化」か?

コメント欄見ててコレに当てはまってないか?と少し不安になりました。
この記者は飽くまで日韓の関係は友好であるべきという立場であって、
そういう人が、嫌韓流の正しさを証明できますか?マスコミの人間が、マスコミを
批判できますか?

まぁ、できればGJですが、それは他人に強要できるような事じゃないと思います。

韓国憎しもほどほどに・・・ここのコメント見てるとなんつうか、
火病とあんまり違わない文もちらほらと・・・。
Posted by enop at November 05, 2005 14:50
チンチンブラブラ最高。

包茎は手術でなおしても
ずっと裸でいる気がする。
Posted by っぷ at November 05, 2005 14:51
「嫌韓流」は「憎む」ではなく「嫌う」です。
「イヤだ!」とは言いますが「憎い」とは思っていない。
本質を見誤ってる。
最後は「理解しあおうよ」と言っている。
憎かったら、「絶対、かかわりたないんじゃ!ゴラッ!!!」というオチになってしまう。
Posted by ぴら at November 05, 2005 14:54
中朝韓は嫌いなだけで憎いわけじゃない。本当に憎いのは日本の売国議員&マスゴミ。そして圧力に簡単に屈してしまう行政。
Posted by N at November 05, 2005 15:01
嫌韓流のようにタブーに縛られない自由な言論は
日韓相互理解のツールとしてみることも出来ると思う。

少なくともマスゴミや売国連中よりも
日韓関係を正常に捉えているように見える。
Posted by 暇人 at November 05, 2005 15:10
職場の同僚に「私の頭の中の消しゴム」の試写会に誘われたんですが
即答で断りました。。。ゲロゲロ
韓国好き嫌いに関わらず、この映画評判悪いですよ。
ご参考。(そのうち組織票で評価あがっちゃうかもw)
http://www.eigaseikatu.com/title/13542/
Posted by VV at November 05, 2005 15:12
この下川という記者も、結局は在日スポンサーのご意向に沿った記事を書いているだけのように感じます。

嫌韓流は「在日問題」「朝鮮総連の拉致をはじめとする犯罪」等に対する異議申し立てではないでしょうか。
それらに長年目をつぶって報道せず、未だに日本人を押さえつけているマスコミに対する怒りが見えないなんて救いようが無い。



Posted by 誰に向かって書いた記事なの? at November 05, 2005 15:17
あちゃー、ごめんなさい、p:mumurです。

>日韓の関係は友好であるべきという立場であって、
>そういう人が、嫌韓流の正しさを証明できますか?
韓国が確実に狂い始めているのに指摘しないのならば…
それはニセの友好でしかありません。

何か凄い事になってます。
http://www.be.asahi.com/20051105/W12/20051031TBEH0007A.html
http://www.uesugitakashi.com/
Posted by トンマッコルの人 at November 05, 2005 15:20
真実大韓民国とドイツの試合においてコッリーナ審判ではなかったんですからねスイスの審判であったはずですとおじいさまがおっしゃっていたんですから嫌韓流は捏造本であることは明白なんですからね大韓民国に嫉妬する哀れな2チャンネルたちは反省なさい
Posted by 静かになさい at November 05, 2005 15:20
>enop殿
具体例をどうぞ。
あなたの批評こそ韓国の嫌韓流批判宜しく具体例を挙げない批判に他なりません。

韓国に対しては憎いというより関わらないでほしいというのが正直な感情かな。
仕事なんかで無能に関わりたくないのと似たような感情。

常々思うのだが、あの「人権枠」という採用枠どうにかならんのかね。
総会屋に利益供与してるのと大差ないと思うのだが。
Posted by ナナツタソ at November 05, 2005 15:23
仮性は悪くないよな?なぁ?
Posted by すぁ at November 05, 2005 15:39
最後には理解し合おうとか言ってる奴も現状認識はできてないんだろうな。
他のエントリーも読めばいいんじゃないかと思うけども。
Posted by XTRMNTR at November 05, 2005 15:41
この毎日の記事読んでの感想。

「なんで、なにがなんでも日韓友好に努めなきゃいけないの?」
Posted by ホルホルホル〜 at November 05, 2005 15:47
>ここで批判しているのは王様の実態ではなく、王様が素っ裸であることを認めない取り巻き連中なのです。

なんか中国人がよく言う「指桑罵槐」を思い出しマスタ。


「日本はない」といえば邦題「悲しき日本人」として出版されて「韓国人が告発する日本の悲しき現状うんぬん…」とご大層なコピーをつけられたものの、何の話題にもなってなかったのがいと悲し、な本だったのを思い出します。

ちなみに件の「日本はない」が韓国で一位を爆走しているころ、それにスリップストリームするかのように二位を快走していたのが「日本はある」でしたなあ。
Posted by 大山ペダル at November 05, 2005 15:57
まったく、工作員多いな。3人釣れてる?4人?
Posted by 嫌工作流 at November 05, 2005 15:58
悪い奴がたまに善行をすると、とても良い印象を受け、過去の悪行が赦される。
善良な人間が過ちを犯すと、二度と赦されない。
つまりこのオッサンは前者なのではないか。

いや、団塊世代の悪習(悪臭)を引きずっているだけかもしれないが。
Posted by メカニカル男爵 at November 05, 2005 16:50
# ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130693066/l
# 調査では、日帝が行なった隔離政策を光復後事実上放棄した韓国政府が、法的根拠なく1970年代
# 後半まで全国のハンセン病患者を強制的に小鹿島(ソロクト)に送り、子供が生めないようにする断種
# 手術を施行したという証言を確保するなど、口伝だけで残っているハンセン病患者虐殺と人権蹂躙
# の事実を資料化して修復した点に意義があると評価される。

ハンセン病患者が集団脱走して人肉を食べると直ると言う噂を信じて
人を集団で襲っていたという話は本当なんでしょうか?

もうどこまで本当なんだかわからない(;;
Posted by 秋水 at November 05, 2005 16:50
すぁ さん
>仮性は悪くないよな?なぁ?

murmur氏のコメントには述べられていないが、王様はズルムケ、カリ太のデカマラだとの「捏造」をしているんじゃないかと。

個人的には仮性も短小もソソるなぁ。フーーーーーッ。
Posted by Kawai HG Oyaji at November 05, 2005 16:52
mumurさんのコメントは例えがうまくないきがする
シモネタは良くないと思う
もっとうまい言い方が見つかれば差し替えたほうが良さそう
毎日新聞でこれだけのことを書くってのは実は相当な労力が必要なんじゃないでしょうか?
毎日はTBSの関連企業なわけでマスコミ批判は大人の事情でスルーせざろうえないのではないのでしょうか?
嫌韓流はマスコミと言っても、主に朝日新聞とTBSを批判しているのですからそこら辺はぼかさないと毎日としては記事として載せられないようにも思う。

それにしても読み応えのあるしっかりとした記事ですね。
どこかの捏造新聞と比べると雲泥の差ですな
Posted by フッキー at November 05, 2005 16:57
どうでもいいが、「私の頭の中の消しゴム」は日本のドラマのリメイクだよ。
日本人に受けるのは当然っちゃあ当然の話だね。
劇中曲に盗作騒動があったのも記憶に新しいところ。
Posted by 夏目 at November 05, 2005 17:04
> ハンセン病患者が集団脱走して人肉を食べると直ると言う噂を信じて
> 人を集団で襲っていたという話は本当なんでしょうか?

読み間違いしていました。

# 衆議院会議録情報 第007回国会 厚生委員会 第5号
# ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/007/0790/00702150790005c.html
# 朝鮮では人の生肝を食えば癩病はなおるという伝説がございまして、朝鮮では殺人というものを調べてみると、たいがいそのうしろに癩病があるということがわかつたのであり寓す。
# 蹴込みとか、窃盗あるいは強盗というようないろいろの犯罪をする者が、これは少数でありますけれども、そういうような犯罪者ができました。

生肝目的の殺人もあったらしいけれども
それは収容された人達が脱走して起こした事件ではないようです
「蹴込みとか、窃盗あるいは強盗というようないろいろの犯罪」だそうです

訂正してお詫びします。
Posted by 秋水 at November 05, 2005 17:12
文化交流があればその国が好きになる、あるいは更にお互いが好きになるなんてナンセンス。
もし本当にそうなら、洋服着てパン食って反米やっているサヨがいるのはどうして?和服着てご飯でも食えよ。
Posted by ゆーせーみんえー at November 05, 2005 17:24
「私の頭の中の消しゴム」が本当にヒットしてるとしても、韓流ってより純愛ブームだよ。
下川正晴氏の仰るように、韓国映画だからと見に行く訳じゃないだろうし。
Posted by ベル at November 05, 2005 18:24
>最後は「理解しあおうよ」と言っている。

ワロタ。

その理解しあおうよにはそうとうな日本人の譲歩がいるな。
まあ 知れば知るほど無理な話。
Posted by そんなのは at November 05, 2005 18:26
NHKの記者が連続放火で逮捕!!
Posted by がーん at November 05, 2005 18:31
>憎かったら、「絶対、かかわりたないんじゃ!ゴラッ!!!」というオチになってしまう。

別に朝鮮なんかは嫌いでもなんでもない私は当然憎いとも思わないけど「絶対かかわりたくない」ですよ。
迷惑なだけですからかかわらないでください!と思うだけ。
そいういう国じゃないの!?朝鮮って。
Posted by 汽笛 at November 05, 2005 18:31
>この記者は飽くまで日韓の関係は友好であるべきという立場であって、

なんも知らん奴が言えば言うほどしらけるな。

知ればわかる。
「友好?」なにそれ「断交!」の間違いではないですか?と
Posted by わかる at November 05, 2005 18:38
嫌韓流のコラムにあるように
どうも韓国は嫌いだ
とくにコレといった訳があるわけでもない
もちろん私が韓国旅行で受けた
数多くの苦々しい体験も関係が無い事は無いだろう
ネットで手に入る現在の韓国の政治スタンス
実際に行われた歴史
それらの知識と直感的に受ける韓国からの憎悪が
寄り集まって私の韓国への嫌悪感を駆り立てるのだと思う
Posted by 安芸照らす at November 05, 2005 18:48
>「えーと、『韓国の反日活動』は、実際には日本大使館の前とテレビの中にしかありません。あと青瓦台(大統領官邸)の一部かな。大げさに伝わっているだけですよ」

まぁ表現のあやって奴かも知れませんが、嘘は良くないぞ、と。
サイバーテロや地下鉄の子供の絵を忘れたとは言わさん。
Posted by 展心 at November 05, 2005 18:51
FAR EAST-極東-
http://propellant.fc2web.com/contents/intro.html 
(抜粋)
韓国について日本なりの歴史認識(および管理人の歴史認識)を伝える漫画を描こう!
この状況を何とかしないと日本はヤバイよ。マスコミも当てにならない。テレビも新聞も当てにならない。頼れるのは、ネットと部数の少ない朝鮮についての書籍だけだ。今、こうしている間にも日本人の人権は剥奪されているんだよ‥‥。-車輪-
Posted by 検索 at November 05, 2005 18:52
>もし本当にそうなら、洋服着てパン食って反米やっているサヨがいるのはどうして?和服着てご飯でも食えよ。

いやー、共産主義が生まれたのは欧州ですからねw
そう云う意味で連中が親欧反日なのは正しい訳で、寧ろ和服は攻撃対象かも(とは言え米の飯はしっかり食うと思われ)。


>大韓民国に嫉妬する哀れな2チャンネルたちは反省なさい

鮮人が釣れてますなw
Posted by 展心 at November 05, 2005 18:57
「憎い」と「嫌い」について。

ゴキブリを憎いと思いますか?
ヘビを憎いと思いますか?

鳥肌が立ちますね、
見た目が気持ち悪いですね、
脊髄がぶるぶるしますね。

そういう感覚だと思います。
Posted by 耳成(不快害人←ガイシュツ?) at November 05, 2005 19:04
>これは「日本人の韓国化」か?

これは違うね。西洋的な考えが入ってきてるからでしょ。
日本人の西洋化ならわかるがなんでどうでもいい国の影響受けるんだよ。

>「えーと、『韓国の反日活動』は、実際には日本大使館の前とテレビの中にしかありません。あと青瓦台(大統領官邸)の一部かな。大げさに伝わっているだけですよ」

>まぁ表現のあやって奴かも知れませんが、嘘は良くないぞ、と。
>サイバーテロや地下鉄の子供の絵を忘れたとは言わさん。

展心 さん これはようするに金にもならんことはしないってだけですよ。

>「ソウルに来て驚いたんです。韓国人って、みんな親切ですよね。テレビでは反日のこととかを見て心配していたのです。反日って、実際にはどうなんですか?」

こういうふうに金稼ぐためには親日にはや代わりする連中ですから。
Posted by 現実 at November 05, 2005 19:04
私は、裏切り者は信用出来ない。これに尽きる。植民地時代は、日本の威を借りて色々やっておいて、負けた瞬間、『戦勝国』を称して暴れ回り、火事場泥棒を繰り返した挙げ句、謝罪と賠償(しかも捏造だらけ)?…こんな奴等誰が認める?W杯は追い打ちだったね。余程の事が無ければ、世界で一番嫌いな国である事に変わりは無い。
Posted by やまと at November 05, 2005 19:06
主旨からズレますが、
長文よりもたとえ話をするのが効果的だったりすることってありますよね。
Posted by つぁっ at November 05, 2005 19:09
統一教会なんて「韓国男性は世界で一番優れている」と洗脳するそうですから(友人が騙されて入ってたので言ってたのは間違いない)。

ただ、統一教会が特殊なのではなくて、あの国家が国を上げて喧伝してるんで国民皆同じ。
Posted by あ at November 05, 2005 19:15
分かりやすくて面白い記事でした。
この下川正晴さんって人はなかなか面白い人ですな。

こういう記事読むと毎日とろうかなと思ってしまう。
Posted by ツンデレラボーイ at November 05, 2005 20:03
5
毎日はいい記事書くんだけど、創価学会(毎日の関連会社が聖教新聞の印刷をしている)とメインバンクのUFJ銀行(旧三和銀行)の批判はタブーです。創価とUFJを批判したら倒産ですね。
Posted by 戦場の信号ラッパ手 at November 05, 2005 21:03
アレな人を、他の生物に当てはめると、信用は出来なくなる。

マトモな在日が、アレな生物が出す電波に、何処まで耐えられるかが気になる。
Posted by soka at November 05, 2005 21:44
>「えーと、『韓国の反日活動』は、実際には日本大使館の前とテレビの中にしかありません。あと青瓦台(大統領官邸)の一部かな。大げさに伝わっているだけですよ」

⊇親日糾弾法

そりゃ確かに直接日本人に向かってこないけどよ、国中がこういう意識でいるってことだべ。
Posted by Kawai HG Oyaji at November 05, 2005 21:54
「私の頭の中の消しゴム」は観てもいいかなとか思ってる。
韓国映画だから観に行く訳ではない。結局は内容次第。

そもそも「私の頭の中の消しゴム」が NTV系列で放送された
「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」の翻案だって事を
みんな忘れてるんじゃないだろうか?

http://www.vap.co.jp/puresoul/

もう,放送から 4年半も経ってるのか・・・
Posted by KAMUI at November 05, 2005 22:06
裸の王様か、上手い例えだなぁ
今度どこかで使わせて貰うわ。
Posted by nuko at November 05, 2005 22:36
スレ違いにて失礼
>キムチエキスポ(寄生虫博覧会?)
http://www.arukikata.co.jp/seoul/event/200510.html
悪い冗談では、、、、今此の時期に、、、
Posted by ざんぶろんぞ at November 05, 2005 23:00
この人、反日運動が目に見えない部分(ネット)で国を主体として進行してる事を次回のエッセイで書いてくれないかな・・・。
Posted by 政経 at November 05, 2005 23:07
そういや、昨日朝生に出ていた(というか最近よくテレビに出てる)公明党の高木って元毎日新聞記者なんだね。昨日初めて知った。
ヤッパリ「毎日≒創価」ということなんだろうな。
Posted by SGI (Sex Gang Ikeda) at November 05, 2005 23:15
>私は、裏切り者は信用出来ない。これに尽きる。

まったく賛成。しかし派手に裏切ってくれたよ彼らは。
Posted by kk at November 05, 2005 23:21
毎日は自己資本率一桁の素敵経営ですから。

「右がかってきた世論に擦り寄りたいが、昔からの読者も捨てられない。
 しかし、スポンサーのご意向を損ねるわけには行かない…」

な感じで報道方針や記事内容が何かとぶれるのもそのせい。
全国紙と言われる新聞社の中で唯一倒産したことがあるのが毎日。
そして、次に潰れるのも毎日と言われている。
Posted by ue at November 05, 2005 23:56
5
ueさんへ。記憶違いかもしれませんが、毎日新聞は過去に2回倒産していますね。前回の倒産は旧三和銀行(現UFJ銀行)の債務を棒引きしてもらっているらしく、それ以来旧三和銀行には頭があがらないみたいですよ。創価にかんしましては、噂の真相によると、毎日の社長が池田大作に土下座したと書いてました。
Posted by 戦場の信号ラッパ手 at November 06, 2005 00:14
現実無視のだらしない媚韓にはなりたくない、と頑張って書いているとは思いますが、「嫌韓にもなりたくない」というストッパーがかかっていますね。そのせいか、韓国の明らかな行き過ぎ、未成熟を知っていながらも、「玉石」の玉についてやや強調しすぎている観があります。いろいろ眺めて知った上で、「現状では韓国を嫌いだというほかない、嫌うのも仕方ない」という結論をも出せるのが、真の自由な立場であって、初めから「嫌韓にはならない」と決めていたら、それは単なる偏向です。それをバランス感覚だと思っている人、多いですけどね。それはともかく…。

>「ネット上で数年前から巻き起こってる“嫌韓”」の集大成なのだから、特別に目新しいこともない

これはちょっとだけ腹が立ちました。その「目新しくない」ことを、毎日新聞よ、お前たちはどれだけ伝えてきたのか、と。
Posted by じゃリン子テツ at November 06, 2005 01:37
>NES殿
>ナナツタソ殿

私も仕事で二度ほど韓国に行きました。
市場のおばちゃんたちは日本語で話しかけて媚を売ってますが、
実際の韓国人と仕事で関わると、ろくなことがないですね。
約束を守らない、時間にルーズ、客先とのトラブル、居丈高→火病、etc・・・。
日本では考えられない事態が毎日のように勃発してました。
最終的には納期を半年残して、契約を打ち切りました。
教訓「憎くはないが、関わらないで。嫌いだから。」
Posted by 侍 at November 06, 2005 03:41
>>ナナツタソ
私は体格がいいし、私の一言で何人でも首を切っていいという条件で
仕事しに行きましたので、私の目のまでは見事な事大主義を見させて
もらいましたよw
「奴らと仕事するときは、犬のように扱え」との、先輩方の教えどおり
序列を叩き込みましたから、一言でも文句を言ったものは、その場で
帰って貰いましたよ、うちの若手連中も序列をはっきりさせて、メンバー
の中で、一番の若手以下の扱いにしましたから。
そこまでやらないと、仕事にならないような連中ですよw
Posted by NES at November 06, 2005 03:51
K教授の「日本という国は島国だから、自国に対する批判をいろいろ気にする。だから『イルボヌン・オプタ』も翻訳されたが、わが国の場合、くだらぬ批判には耳を傾ける必要はない。翻訳しなくてもいいのである」

これが一番納得いかない。確かに日本も他国を気にするが、それは日本をより良くするための反省材料としてである。
Kの国の新聞ではよく他国とのランキング調査記事が非常に多い。しかも大抵日本に比べて上だ下だとか言って気にしている。K教授は自国の新聞すら読まないのだろうか。
大陸国という割に気が小さいくせに、背伸びすんな。
Posted by zap at November 06, 2005 04:41
ほとんど全文に近い量をコピペしていて明らかに引用文が主、地の文が従になっていますが、転載の許可は得ているのでしょうか。著作権違反だと思いますが。
元のURLを載せていたとしても無断で転載は出来ませんよ。
Posted by インスパイヤ at November 06, 2005 07:44
↑ このエントリーの記事のことか?
Posted by あきら at November 06, 2005 08:08
>交渉筋は四日夜、「拉致事件が解決しなくても国交正常化交渉には入れるのか」との記者団の質問に対し、「それはその通りだ。懸案が解決しなければ、国交正常化交渉を行わないという方針ではない」と明言した。

>これでは「拉致問題で誠意ある対応を示さなくても国交正常化交渉はできるとのメッセージを、北朝鮮に与えてしまう」(日朝関係筋)というおそれがある。
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20051105/m20051105006.html

妙なこといいはじめていますよ。抗議お願いします。
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
Posted by 大丈夫か? at November 06, 2005 09:51
>裏のテーマはマスコミ批判

黄金比率を快く感じたり、唇の赤い女をセクシーと感じたりするように
「女」・「子供」・「年寄り」・「社会的弱者」なんかには普通は辛く当たれない。これは「共同体」を守る為の本能だろな。

マスコミは基本的に本能のまま動いているので、「未成年のガキ」が凶悪犯罪なんかやった場合は、怒りの矛先を加害者本人ではなく「日本社会」や「家庭環境」に向けてしまう。「女・子供を守る本能」がつい働いてしまうわけ。

「未成年のガキ」がいつのまにやら「韓国」や「中国」まで拡大解釈されているのが今の現状なんだろう。
「同じアジアの共同体の一員として優しく見守ろう」ってとこか。




Posted by なんだか at November 06, 2005 10:15
明らかに韓国の言論文化は忠清道化してきており、その変化をつぶさに下川さんは見ている。
その変化を見逃すと、我々はただの被害妄想に陥って抜き差しならなくなる。
Posted by ぽ at November 06, 2005 10:40
>明らかに韓国の言論文化は忠清道化してきており、

それを自分の目で確認したのでなければ、
「ぽの韓国擁護は、やたらに他人の文章の引用が多く、自分の体験に基づく韓国擁護が少ない。それが最大の弱点だ。」
と下川さんに言われるのがオチと思われ。

下川氏の論を踏まえた上で「明らかに」「してきており」と言い切るからには、複数の信頼出来るソースによる確信或いは実体験がおありなんですよね?
是非とも開陳願いたい。
Posted by 展心 at November 06, 2005 11:04
携帯から読めなかった記事の全文に目を通してみた。「嫌韓流」の中身について一切反駁していない。当然だ、出来るわけがない。また「日本人の韓国人化」これはある面 的を射ておる。比喩が気にいらないが…。つまり朝鮮問題を=過去の捏造だらけの主張に対する熱い反撃が始まったとみればよい。全文から受ける印象は日本人は騒ぎ過ぎだと言いたいらしい。朝鮮様の感情を逆撫でするなってことだろうな。とにかく根底にあるのは「過去の植民地支配は悪」である…姜尚中ってアホと通ずる考え方と言えそうだ。もういい加減朝鮮は思想的に仮想敵国だと知るべきであろう。
Posted by あきら at November 06, 2005 11:48
私は悪戯な論争をあなたと展開するつもりはない。
現実は抜き差しならないほど変化している。それを下川正晴氏は感じている。
それがこのエントリーの本質だと理解している。
西尾幹二流の韓国批判が忽ちステレオタイプ化して行く現実は素晴らしい。
Posted by ぽ at November 06, 2005 12:12
敗北宣言&話題逸らし乙。
Posted by ナナツタソ at November 06, 2005 13:11
>私は悪戯な論争をあなたと展開するつもりはない。

妄想主義者の無責任ブサヨは所詮論戦なぞ出来ないとの告白と受け取っても宜しゅうございますか?
取敢えず1hit。
Posted by 展心 at November 06, 2005 13:14
展心くんは妄想代理人ですか?その言動から察するに十分その条件を充たしているようです。
Posted by ぽ at November 06, 2005 15:57
はい2hit。
Posted by 展心 at November 06, 2005 15:59
親日発言や北朝鮮批判をシラミつぶしに弾圧する事を韓国じゃ「忠清道化」っていうんだ。へー。mumurさんのお陰でまた一つ利口になりました。有難うございますw

>下川さんは本当は分かっているのかもしれませんが。
毎日の記者(半分記者?)にしちゃよく書けてるとは思いますが、ジャーナリストとして本当に「分かってる」とは思えません。報道に携わる人間が今の韓国の状況を真に理解していれば危機感を感じてしかるべきでしょう。下川氏の記事からはそのへんが伝わって来ませんね。
Posted by U2 at November 06, 2005 18:32
>雨にもかかわらず、スタンドはブルーの応援団でぎっしり埋まっていた。>もちろん韓国の応援団も片側に席を取っていたが、日本の応援の勢いにびっくりした。02年ワールドカップを通じて、韓国の応援も有名になった。
>だがウルトラス・ニッポンの応援もすごかった。

あの韓国のレッドデビルの応援って、そもそもウルトラスが教えたもんだもの。
日本が本家なの!
だからサポーター(植田朝日たち)の交流はもともとあるんだヨ!
Posted by のり at November 06, 2005 21:29
二年ほど韓国で大学生やってるんだが、やつらはどうも好かん。
街中とか、ソウルとか行って買い物したりタクシー乗ったりしたらやつらの日本人嫌いに辟易するよ。『日本人学生なら割り増しだ』って俺らにわかって無いと思って会話するし。
あの強韓国人(強姦+韓国人ね。つまりレイパー)を見て本当にそんなに好きでいられるなんておかしいって。
俺はそんな韓国野郎に慣れちまったから何言われても無視してるけど。相手したら逆にファビョるし。
そんな韓国に何でこっちが譲歩せにゃならんのじゃ。韓国が「私達が今までパクッて来た全ての行為を謝罪します。なた達に起こった損害を全てお払いいたします。だから日本側も事実を明確にして謝ってください」とか言うならまだそんな馬鹿国にもみえないんだが。
まぁ、そういわれても何を謝るんだって話だが。

すいません。長文&駄文で。
Posted by ハッピー at November 06, 2005 22:38
素朴な疑問なんですが、ここにいる人たちって「韓国の現状」をわかっているのでしょうか?
所詮嫌韓本や、その他の本あるいは「自分たちにとって心地よいネットの情報」によって韓国の現状を「知ったつもり」になってるのではないでしょうか?
私は韓国を擁護するつもりもないし、韓国の現状を知っているとも思いません。
しかし、なぜ「報道に携わる人間が今の韓国の状況を真に理解してい」ないといえるのでしょうか。
報道にかかわる人たちは一応それで生活している「プロ」であるとおもうのです(意図的に偏向報道をしている場合はあるでしょうが。)
マスコミの過信同様、ネットの過信は危険です。
「事実」は編集の仕方により様々な情報に変化する可能性があります。
ネット上のデータだけで「現状」をわかった気になるのは軽率です。
Posted by 通りすがり at November 07, 2005 00:36
通りすがりさん江
>ネット上のデータだけで「現状」をわかった気になるのは軽率です。
あれこれ情報を入れて、比較検討していますし、知人の在日韓国・朝鮮人のことや、韓国とのビジネスで実際に自分が経験した事などを加味して判断しているんじゃないですかね?
例えば私の場合は、IMF管理になった後、請求書を出した韓国の取引先から、
「ウォンが暴落したことによる為替差損の全部をお前の方で被ってくれ」というファクシミリを受けてブチ切れた経験があります。
そういう経験を大なり小なり持っていて、マスコミの情報とネット上の一部の情報を比べると、自分の実体験に合致するのは、マスコミの情報ではなくネット上の一部の情報なんです。
Posted by 通りすすり at November 07, 2005 01:24
通りすがりさん

>「韓国の現状」をわかっているのでしょうか?
実際に自分で得た経験をもととして、お互いの情報を租借して判断しているつもりですがね。
私も実際韓国に仕事に行き、現地の韓国人を生で見てますから。

通りすがりさんもご承知の通り、今のマスコミは各社の思想信条が報道の偏向を招いています。
ネットが発達する前は、この事にすら気付かない人の方が多かったのです。
今は情報化社会です。
私はマスコミとネットを比較すれば、まだネットから有意義な情報が得られると考えています。
Posted by 侍 at November 07, 2005 02:59
ひとつ忘れていることがあるね。
親日家は弾圧されて、社会から抹殺される人間も出ているってことです。そいでもって、日本人の歴史観を正そう、なんていうアジア会議が韓国で行われていることです。
互いの偏見を捨てればどうのこうの…という問題ではないんだよね。

「日本はない」と「日本はある」どちらも日本で紹介されていましたね。
当時のニューズウィークでも「ない」の方は取り上げられていたようで、作者のおばちゃん(今はハンナラ党のご意見番?)が”日本はモラリ〜パラライズド”なんて言ってました。
Posted by 疲労 at November 07, 2005 07:42
通りすがり氏
>「韓国の現状」をわかっているのでしょうか?
>「知ったつもり」になってるのではないでしょうか?
上に書かれている多くの韓国実体験はたまたま見落としたとして、なぜ「韓国の現状を知っているとは思わない」あなたがそんなことを書くのかな?
「なんかモメてるっぽいふんいきがあるよーやめようよそういうのよくないよーくわしくしらないけどこういうときってたぶんどっちかが大きくわるいってことはないんだよどっちもどっちなんだよーだから強くあいてのひはんをしてるひとってぜったいかたよってるんだよー」
日本人の日常のバランス感覚ってなかなかだと思います。
でもそれだけで「現状」をさばける気になるのは軽率です。

Posted by じゃリン子テツ at November 07, 2005 08:45
>通りすがりさん
私の発言に反応されているようですのでレスしておきますね。
あなたが仰るとおり「ネット情報の過信」は禁物です。
しかしここにコメントをしている方の大半はそんな事言われなくても分かっています。心配はご無用。

>私は韓国を擁護するつもりもないし、韓国の現状を知っているとも思いません。

まだ白紙状態という事ですね。では韓国における言論統制や日本における中国報道協定などを勉強してみてください。白紙状態で他の人に教えを乞う事もせず、独善的思想をばら撒くのは大変危険です。
Posted by U2 at November 07, 2005 11:42
実体験は重要だと思いますが、自分が体験出来る範囲なんてごくごく限られていると思いますよ。
それに自分は見たことを正確に判断できていると考えるのは危険です。
いろんな人があっさりと騙され、真実が判明しているのにそれを受け入れられずに頭から否定するということをやってるわけです。
実体験を元に全てを判断するというのは、木を見て森を見ずになるのでは?
人間の体験は無知蒙昧や偏見で簡単に歪められてしまうと思います。
ネット上の膨大な情報を精査して得られるものは、個人の小さな実体験の積み重ね、不特定多数の人が精査して浮かび上がってくることですよ。
これも信用できない情報が多いとはいえ、あなたの実体験に基づいた情報とどちらが正しいかどうかということではないと思います。
Posted by roe at November 07, 2005 17:30
ここは気になると。
>>「いやあ、驚きましたよ。路上で僕にぶつかった韓国人が、ミアナミダ(すみません)って言うんですからねえ。横断歩道でも青信号になるまで辛抱強く待っている。韓国人がこんなことになっているとは、想像もつきませんでした」

想像もつきませんでした。
って言われても、その想像もつかない行為が普通なので、逆に酷さを露呈する台詞ではないかと
Posted by 紅孔雀 at November 08, 2005 09:01
4
http://www.stazzz.net/teensexpics.php <a href="http://www.stazzz.net/teensexpics.php">teens sex</a>
Posted by teen pictures at December 05, 2006 10:22
1
http://peeing-shc.blogspot.com <a href="http://peeing-shc.blogspot.com">golden shower video</a>
Posted by pissing girls at December 19, 2006 01:33