February 25, 2006

日教組の報告 「中国の反日デモはおかしい」と感じる若者に南京大虐殺を教えて洗脳

 中国での反日デモのテレビ映像に「中国はおかしい」「悪いのは向こうだ」と、過去を知らないまま反発する若者たち。そんな若者に日中の歴史を学び、考えを深めてもらおうという取り組みが関東や北陸の高校で行われ、授業を通じた子どもの変化が25日から三重県で開催される日教組教育研究全国集会で報告される。

中国で反日デモが広がった昨年4月から関東地方の高校で行われた現代社会の授業。50代の男性教諭は、デモをどう考えるか生徒に尋ねた。

9割が「昔の戦争を今さら中国が持ち出すのはおかしい」。「日本は十分反省している」も7割に。デモ拡大の理由は「分からない」などの答えが返ってきた。

教諭は「歴史を知らない」と感じ、近代史を簡単に教えた。犠牲になった住民の遺骨を残す中国の記念館を見た体験を話し、南京事件の生き残りの中国人証言などを特集したテレビ番組のビデオも見せた。






>9割が「昔の戦争を今さら中国が持ち出すのはおかしい」。「日本は十分反省してい
>る」も7割に。

意外にやるな。


今のサヨク教師って凄くやりにくいだろうな。
2ちゃんねるやってる学生は多いから、理論武装の程度はともかく「中韓の主張が嘘」という共通認識ができつつある。中には高度な知識をつけている奴もいるだろうから、そいつらは教師に反論する。それに対して教師が高圧的な態度を取ろうものなら、思想信条の自由を主張して黙らせることができる。

ちょっと前にも、「最近の学生は歴史の授業に反論してくる奴が多い」みたいな教師の嘆きを見た。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mumur/50390353
この記事へのトラックバック
【国内】反日デモに反発の高校生に、歴史を学んでもらう取り組み…日教組全国集会で報告[2/25] http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1140857077/
反日デモは綺麗なデモ-日教組が洗脳教育【東亜観察日記】at February 25, 2006 21:29
日中の過去知り変化 反日デモに反発の高校生 (共同 2006/02/25)
【日教組】洗脳教育の有効性を全国集会で報告【特定アジアニュース】at February 25, 2006 21:30
 中国での反日デモのテレビ映像に「中国はおかしい」「悪いのは向こうだ」と、過去を知らないまま反発する若者たち。そんな若者に日中の歴史を学び、考えを深めてもらおうという取り組みが関東や北陸の高校で行われ、授業を通じた子どもの変化が25日から三重県で開催...
【国内】日中の過去知り変化 反日デモに反発の高校生(共同通信)【とりかご 2月22日は「竹島の日」!】at February 25, 2006 23:04
民主党がメール騒動の裏で脱北者に無条件で永住許可をする法案をこっそり提出した模様。 北朝鮮人権侵害救済法案を衆議院に提出 脱北者に工作員が混じってくる可能性は十分にある。どう考えてもスパイ防止法が先だろ。
メール騒動の裏で脱北者に無条件で永住許可をする法案を提出【特定アジア・メモ】at February 25, 2006 23:08
麻生閣下の釣りっぷりが見事なら、それにダボハゼのごとく噛みついて見事に釣られるニューヨークタイムズ≒オオニシ・ノリミツ(笑 外務省の情報発信は怠慢の一言に尽き、いつも中国側のプロパガンダが欧米でまかり通る事になりがちです。しかし、我らが「攻撃的トップスリー...
麻生閣下が釣果を楽しんでいる件【涼風庵(皇室の伝統を守る、麻生閣下を次期総理に!)】at February 26, 2006 00:39
 ネームを弄っている間に夜になりました。  某大手出版社の編集氏の冷たさ(捨て加減?)に泣かされている木っ端漫画家です。地下活動、地上になる日は来るのか?(T^T)  こういう日に限ってまー、タロちゃんの馬鹿タイムス社説への反論は載るわ、ドーソン選手は祖国に...
■くたばれ日教組【 ◆ ケシクズ ◆】at February 26, 2006 01:03
<div class="divg">画像をクリックすると拡大されます(別窓)</div> 日教組大会が、三重県で開かれていますが、 まぁ、安倍官房長官の危惧していることが、堂々と発表されてい...
■安倍官房長官「戦後教育の見直しを」【【音静庵】】at February 26, 2006 15:24
今月25日公開の話題の映画『東京大学物語』ネタが大スポに掲載巨乳グラドル三津谷葉子がフルヌードでマンガのヒロイン"水野遥"の処女喪失シーンを熱演、あまりにも大胆なシーンが多い為実際どこまで脱いでるのか?という事がかなりの話題に最新書き込み『東京大学物語』原...
☆★☆三津谷葉子『東京大学物語』ではカットされたお宝シーン☆★☆【アイドルスクランブル】at February 26, 2006 17:43
速水もこみち と言えば、元・モーニング娘の石川梨華 と 交際しているのではと噂されていた。 しかし、『週刊女性』の“マル秘ネタ帳”のコーナーによると、 最近、芸能記者の間では石川よりも高橋愛 の方が あやしいと評判だという。 最近では、1月10日に“原宿....
【衝撃】速水もこみちの本命は○○○○だった!?【アイドル裏情報】at February 26, 2006 17:43
有名なmumurブルログさんで読ませて貰った記事なのだが・・・。 中国での反日デモのテレビ映像に「中国はおかしい」「悪いのは向こうだ」と、過去を知らないまま反発する若者たち。そんな若者に日中の歴史を学び、考えを深めてもらおうという取り組みが関東や北陸の高校で....
無駄な努力をしているな、と。【冒険少年にゅーす塾】at February 27, 2006 06:33
高島 彩がAVに出演していた! 問題のAV動画は コチラ
あやぱんこと高島彩がAVに出ていた!?【アヤパンこと高島彩がAVに出ていた!?】at August 27, 2006 21:27
ほしの あき お宝 画像 ほしのあき おっぱい ほしの あき ヌード 愛川 ゆず 季 お宝 ほしの あき 盗撮 愛川 ゆず 季 アイコラ像 愛川 ゆず 季 壁紙 ほしの あき エロ 画像 愛川 ゆず 季 エロ 画像 ほしの あき 画像 ほしのあき 柔らかそうなおっ
ほしのあき おっぱい画像【アイドルマニア】at August 29, 2006 13:52
この記事へのコメント
反日教師って洗脳教育したいだけ?
Posted by jjj at February 25, 2006 19:00
4
社会経験とかがない分だけ中学生の精神段階は未熟と言えなくもないが、思考能力そのものは大人と大差ないから、情報量次第ということでしょう。
Posted by ドンちゃん at February 25, 2006 19:03
日教組必至だな
Posted by mm at February 25, 2006 19:04
相変わらずバカだな
過去を正しく知ってるから反発するんだろ
Posted by もにお at February 25, 2006 19:04
5
Posted by (><) at February 25, 2006 19:10
そろそろ「日教組からの解放」運動が必要じゃ・・・
Posted by Γ8 at February 25, 2006 19:11
現在高校2年のおいら。教師に中韓の嘘の何たるかを懇々と諭したら、怒られますた。

ちなみに、うちの学校は日教組と反日教組が喧嘩しあっている素晴らしい都立高校ですw

もう、職員室の中も分裂状態w

Posted by もひかん at February 25, 2006 19:12
で、この洗脳が授業中には仮に成功したとしても、後から調べたら「やっぱオカシイのは向こうじゃん」と多くの生徒は更に反発する訳だ。
今まで捏造まで持ち込んで教育してたサヨク側の、完璧な手詰まり状態。
インターネット禁止法とか作らん限りこの流れは変わらんね。
Posted by 菊乃悶 at February 25, 2006 19:12
>「最近の学生は歴史の授業に反論してくる奴が多い」

歓迎すべき事だと思います。
学生が授業内容に疑問を持つということは、自分の頭で考えているという事だし、
そういった質問に答えられないようでは、教師の資格はない。
そりゃあ、淡々と授業を進めていけば楽だろうけど、学生の食いつきがいい事を嘆いてどうするんですかね。

ああ、サヨク教師にとっては、授業ってのは思考力を養う場ではなくて、思想を刷り込んで思考力を奪う場所でしたか。
Posted by バルタ at February 25, 2006 19:13
自分で情報を集め、考えることが出来る学生が増えたってことです
Posted by 暇人 at February 25, 2006 19:15
小説を読み聞かせて洗脳ってことですか?
Posted by ni at February 25, 2006 19:15
>南京事件の生き残りの中国人証言<


どんな嘘でも「生き証人が」と言うだけで信憑性を増す。

私達もこの手法を逆手に取るべきではないでしょうか?

実際に戦争を体験したお爺さんに協力してもらい
「日本は正しかった」「虐殺は大嘘」と主張してもらう

それをサヨク達にぶつけると
生き証人を盾にとっていた彼らはどう反応するのか
非常に楽しみですし
彼らのカードを無効化することも可能です
有志の方がいないものでしょうか
Posted by d at February 25, 2006 19:15
こんな事やっているから、害悪と呼ばれるんだよ。南京みたいな、限りなく捏造に近い事件出す時点で、生徒に対する詐欺だろうに。教師として失格だな。
Posted by やまと at February 25, 2006 19:18
>犠牲になった住民の遺骨を残す
>中国の記念館を見た体験を話し、
>南京事件の生き残りの中国人証言などを
>特集したテレビ番組のビデオも見せた。

結果は?
結果報告がないけど。
共同の記者は洗脳教師と教研集会が終わるまでネタバレさせない約束でもしたの?

Posted by 玄界灘の架け橋 at February 25, 2006 19:18
5
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10009441910.html
「たかじんのそこまで言って委員会」動画 36分間
南京事件はなかった。(必見です) デイブ・スペクター死ね。是非ご覧ください。
Posted by worldwalker at February 25, 2006 19:21
つーかこんな洗脳意味無いな
理由は菊乃悶氏の言ってる通り
俺も昔は左寄りだったけど今は立派に呪縛から解放されてるしw
Posted by もにお at February 25, 2006 19:25
この教師は何がしたいんだ?
中国様に土下座か?ならご自分だけどうぞ。
Posted by わ at February 25, 2006 19:25
1
今の日教祖の教師の能力は高校生に見破られる能力しか持って居ないのでしょう。
凝り固まった頭じゃ柔らかい高校生の頭にゃついていけない、大体常識から考えて30万人が虐殺されて写真も無い、当時の国際社会に抗議していない、「糞うるさい」中国人が黙ってる訳が無いだろうって普通の頭脳の人間なら考える。
それよか、日教祖の教師、労働者ってんだから、もっと働けよ、土曜は休む、夏休み、冬休み、春休み、試験休み、何日働いてんだよ。
日の丸反対、君が代反対なんてやってる暇が有るんなら少しは自分で勉強しろ。
Posted by 大和 at February 25, 2006 19:25
事実がバレ始めました。
Posted by ann at February 25, 2006 19:26
1
奴らと同じ手口を使っても、うるささで勝てないので無意味。
Posted by ドンちゃん at February 25, 2006 19:28
また、奴らは過去に縛られたくないという被害者の願いを無視するマスゴミと性質が同じ。
(賠償金を受け取ったバアさん連中に、奴らは何をしたか)


既に過去の英霊に礼を失した現代日本の我々だから、我々の問題として対処するのが筋というもの。
Posted by ドンちゃん at February 25, 2006 19:32
日教組教師やただのサラリーマン教師には、
最近の、ネットで知識を身に付けた学生の相手は難しいでしょうね。
日教組教師も問題ですけど、
ただのサラリーマン教師もまた問題なんですよ。
なにしろトラブル発生時に事なかれ主義で対処されてしまい、
本当の意味で学生の為になる対処がされていないので、
何回も同じ問題が発生するんですよ。
学生間ではもう解決できないから教師の出番になったという事を全然わかっていないんですよ。
Posted by フェンリル at February 25, 2006 19:32
>南京事件の生き残りの中国人証言などを特集したテレビ番組のビデオも見せた。
洗脳思想教育みたいで気味が悪い
過去の事を持ち出して現在の事を相殺しようというやり方はおかしい
日本に共産革命を起こすための手段としての反日が目的となってしまったんだろう
Posted by ssgn at February 25, 2006 19:34
私が高校生の時の日本史の先生は、
とにかく淡々と教科書に沿って授業をする人だったので、
私情や主観を述べることを一切しませんでした。
南京のことを説明する時も、
「…がありました。」
だけ。

そんなY先生が大好きでした。
Posted by 耳成 (恋してた…v) at February 25, 2006 19:35
自分が学生だった頃「社会科教育法」という教育学部の講義をとってましたが、教授と散々やりあってました。大教室の講義だったので、出席代わりに当日の講義の感想を書いて提出するのですが、翌週の「優秀感想文紹介」で教授が毎週のように私の感想を読み上げては反論してくる状態です。
私もそれに再反論する形でまた感想を提出して・・・のループ状態(笑)。
かれこれ10年ちょっと前のことです。当時はネットなんてまだまだ普及しておらず、ネタ集めも大変でした。産経新聞を欠かさず読み、手持ちの本や「諸君」「正論」系の雑誌を動員して戦ったものです。
ちなみのその教授は悪名高き教育出版の中学社会科の執筆者に名を連ねています。
Posted by 玄界灘の架け橋 at February 25, 2006 19:38
もひかんさん
>現在高校2年のおいら。教師に中韓の嘘の何たるかを懇々と諭したら、怒られますた。

 すばらしい!学校が楽しくなるでしょ。一方通行の教えられるだけじゃなく、場合によっては教えてあげる事もある。これでこそ学問の場にふさわしい。
 教師を論破したら、みんなから尊敬の眼差(まなざ)しで見られますよ、きっと。彼女もいっぱいできるかも。
Posted by める at February 25, 2006 19:40
日教組……私の母校をめちゃくちゃにして、私の寄贈を拒否した……(殺意)
Posted by 某フリーター at February 25, 2006 19:50
寄贈の本は嫌韓流……。
Posted by 某フリーター at February 25, 2006 19:50
歴史ってのはいろんな側面から見て考え、
それで自分の中での正解を出す物だと思う。
そういう事をわかった上で、教師が生徒に、
南京虐殺の様々なデータを与えるのなら、
それはそれで構わないと思う。

けど、この記事に出てくる教師達はそうではなく、
ただ単純に自分の主義主張を通す為に、
それに都合のいいデータを与えてるだけに過ぎない。
それは正しい歴史教育なのでしょうか?

既に南京虐殺に関しては、否定的なデータが沢山あり、
中共の言う事がデタラメであるというのは、
普通に歴史を学ぼうという人間にはわかる筈。
しかしこの教師達は、そういう事を学ぼうとせず、
ただ自分の知識をひけらかし、刷り込もうとしかしてない。
それは、歴史を学ぶ者、教える者の立場として正しいですか?
それとも教師になれば、学ぶ事をやめていいのですか?
Posted by GC at February 25, 2006 19:51
日帝の軍国主義再来アル、たすけて無防備マン
Posted by   at February 25, 2006 19:51
中高生たちはつぎの中高生たちのためにもサヨク教師を黙らせてほしい。
日本のためにも大事な役割ですよね。
Posted by とも at February 25, 2006 19:56
十年くらい前、中学の卒業式の式場入り口で「日の丸君が代に反対しよう!」というチラシが配られており、当時は少し変だな、と思いながらも国歌斉唱時に口を一文字にしている教師の指導に従いました。
卒業式の予行演習でも、国歌斉唱の練習は省略され、本番は録音テープが流される状況でした。

そんな中、国語の先生はひとり胸を張り堂々と朗らかに君が代を歌っておられました。

先生、ありがとう。
Posted by 三重県の中の人 at February 25, 2006 19:59
子供を洗脳し、日本の解体を狙う悪の公然組織、「ニッキョソー」の暗躍には身震いする程の怒りを覚えるが、一方で自ら得た知識により彼らの野望に敢然と立ち向かう生徒が増えているのには感動を禁じ得ない!(中江真司調でお読み下さい)

ていうか、今の学生さんがうらやましいわ。俺の頃は教室で発言する奴はクラス中から冷たい目線を頂戴したからな。
みんな隠者みたいだったんよ。
Posted by 架空爆弾 at February 25, 2006 20:00
がんばれ、日本の子供たち!
いやぁ、やるな日教組。この期に及んでまだ洗脳教育してるんですねwww。
うちの子供におかしな事教えてみろ、喜び勇んで学校に乗り込んでくれる!!
Posted by さと at February 25, 2006 20:03
>耳成さん
私の高校時代の日本史の教師もそんな感じでした。
「教科書が教えていない歴史」(私の洗脳を解いた本です)という本についてどう思うのか聞いてみたところ、
否定も肯定もせずに「正しいかどうかは自分で調べて判断しなさい」みたいな事を言いました。
何を考えてそういう事を言ったのかはわかりませんでしたけど、
今思えば、好意的な見方ですが「目の前の情報を鵜呑みにせずに自分自身で精査して判断しなさい」と言いたかったんでしょうね。
なかなかいい先生でした。
中学の時の社会の教師(典型的な日教組教師のおばさん)とは正反対の印象でした。
Posted by フェンリル at February 25, 2006 20:04
ちょ、めるさん
「彼女」をいっぱい作っちゃまずいっしょww

でも、もひかんさんはブラボー

論が立つ奴ぁシラケ世代のわしらん頃でもモテたぜ。
これからもがんばれ
Posted by 架空爆弾 at February 25, 2006 20:06
一方的に偏った思想を押し付ける教師に対しソースを持ち出して反論するチャンスを作れる利点よりも、それによって教師に反抗できるだけのバイタリティや知識の無い大多数の生徒の共通認識変えられるっていうのが大きいですね。
そう思ってても、なかなか言えるもんじゃないですしね。玄界灘の懸け橋さんのバイタリティ恐るべし、、、


昔の人はいいことを言いました。

「造反有理」w
Posted by 雲居雁乃 at February 25, 2006 20:12
日教組を崩壊させることが出来るのは
子供たちなのかもしれませんね。
若ければ、若いほどネットから情報を仕入れている
子供が多い、ないしこれから増えてきますから、
嘘を教えていると直ぐにばれますね。
そうやって監視機能に相当するものが働けば
自然とおかしなのは沈黙するか、消えざるをえなく
なります。
ちゃんとしたことをネットで発信する責任は
大人である自分達にありますね。しっかりしなくては。
Posted by Kujira at February 25, 2006 20:23
三重県在住ですけれども、一時期は本当に酷く、中学生でも男女同室で着替え、女の子はそれを嫌がってトイレで着替えなんてこともありました。受験期にも関わらず、社会の授業では憲法"全文"ノートに書き写して提出、とか。

ただ、一時期に比べるとかなり良い感じです。三重県は通塾率が高いので塾講師の影響力が高いのですけれど、「塾」の先生は日教組じゃないので、本当の事をばんばん教えてしまう w。このまま行くとどうなるか、ちょっと楽しみ。
Posted by ... at February 25, 2006 20:27
>「最近の学生は歴史の授業に反論してくる奴が多い」みたいな教師の嘆き

ん・・・何の問題が?
無意味な反抗じゃ困るが、意味のある反論ならむしろ歓迎するところだと思いますが?
生徒に反論されたら、正論をもって説き伏せればいいだけの話。
歴史の先生なら、いともたやすく出来ることじゃないですか。
まさか逆ギレとかブチかましていませんよねえ、せ・ん・せ・い(w
Posted by pira at February 25, 2006 20:30
私が昔授業を受けていた先生は、常日頃『私の授業でそれは違うと思うことがあればいつでもこい』と言っておられました。
受験のためにとりあえず教科書の内容を教え、余った時間に『本当の』日本史について話すのが大好きな先生でした。
当然ながら何人かの教職の方とは不仲でしたが、いい先生だったと思います。
日教組の皆さん、嘘は重ねるほどにばれた時の被害が大きくなるんですよ


Posted by ATA at February 25, 2006 20:32
>9割が「昔の戦争を今さら中国が持ち出すのはお
>かしい」。「日本は十分反省している」も7割に

正しい歴史認識を持ってる生徒なら、洗脳教育など屁でもないかも。
自分たちの信頼を自ら崩壊させていることに気づかないのかな?
Posted by jjj at February 25, 2006 20:37
>さとさん

乗り込んだ先では増田都子のような思想信条以前の問題を抱えた気違いに遭遇するかもしれません。
徹底的に最後まで戦い抜く覚悟が必要です。
増田の被害にあった生徒さん本人とその子のお母さんを知っていますが、増田との戦いは時間的にも金銭的にも精神的にも大変なものだったそうです。しかも、増田は国賠法の陰に隠れて生きながらえ、今もなお千代田区立九段中学校に籍を置いています。

なお、私がやりあった教授の名誉のために余談です。通期の講義終了後、「毎回先生に反論の感想を出してたのは私です」と名乗り出たら、「おお、君がそうなのか。最近の学生は私が講義で言ったことをただ書き写してくる者ばかりだ。立場はどうあれ君のような学生がいないのは寂しい」とのこと。評価も相応の評価を貰いました。
思想はどうあれ、その教授には教育者としての懐の深さを感じたことも付け加えます。
Posted by 玄界灘の架け橋 at February 25, 2006 20:42
私の高校時代の先生は近代史については「自分でやっとけ」って感じでした。
明治時代が忙しくって、時間が・・・

中学時代の先生はすげえ教え方がうまかったなあ。
テストの学年平均点が90点以上が当たり前だった。
そんな先生も近代史は「ほとんどノータッチ」でした。

入試でも困らなかったなあ。
Posted by 藻毛 at February 25, 2006 20:55
いい事考えた

日本の戦争責任はすべて日教組に取ってもらおう

謝罪賠償全部日教組が取れば良い
まさか、悪いのは日本に違いない
でも責任は政府と天皇なんだ!そうに違いない!

なんて言い訳しないよね
腹切る覚悟で望んで下さいね
私は思想の自由を元に日本は謝罪も賠償も必要無いと確信しております

それと生き証人なんて
生き証人であること自体、捏造してでもできるし
慰安婦ばあちゃん(売春婦)の出鱈目な主張を考慮すれば
南京の生き残り(自称)爺婆の主張は自分の歴史認識能力を試す格好の素材ですね

だいたい70年も前のことなんぞまともに覚えているわけが無いって!
文革と大躍進で頭の中ごっちゃだよ(確信犯でやりそうだが)

いくらでも捏造できる今の証言より
当時の史料 これが大事

まあ、そこには国民党と共産党の同胞大虐殺が
ハッキリと残されているわけだが(笑い)
Posted by ラビィ様 at February 25, 2006 21:01
>玄界灘の架け橋さん
ご忠告ありがとうございます。
うちの長男は今小学一年ですが、入学式の際に国旗の掲揚、国歌の斉唱をしっかり行っている学校です。担任の先生に関しても人柄等しっかりチェックさせてもらいました。あの学校にいる限り、安心なようです。
中学校も実はチェック済みだったりwww。
おかしな学校に子供をやれませんので。
日本史の教科書をチェックするのが楽しみです。
Posted by さと at February 25, 2006 21:02
当然この教師は、日本の首相が何度も何度も謝罪し、
巨額なODAを中国に渡して、その金で中国は核ミサイルを作り、
そのミサイルが日本に向いていることまで教えているんだろうな。
Posted by とんとん at February 25, 2006 21:02
今の高校生は頼もしいね
少年犯罪率も減っているし
団塊の世代(戦後最高の犯罪集団)とは大違い

もう少し学力上げて
ニートにならずに就職するようがんばってもらえれば、なお良いんだけどね

アホ日教組はマゾヒスト集団だからいまさら何言っても無駄だろうから
積極的に議論して駆逐してくださいな

たぶん中国から金貰ってそうだけど


↓韓国史観関連だけど良いサイト
 


TORON TALKER
http://toron.pepper.jp/homej.html
Posted by びびーる at February 25, 2006 21:11
相変わらず産経は良い仕事してますね。

NYタイムズ紙とボストン・グローブ紙の「麻生たたき」社説について

PCの方はこちら
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060216/m20060216010.html?C=S

携帯の方はこちら
http://www.rcdtokyo.com/pc2m/index.php?_ucb_c=&_ucb_u=http%3A%2F%2Fnews.goo.ne.jp%2Fnews%2Fsankei%2Fkokusai%2F20060216%2Fm20060216010.html%3FC%3DS
Posted by 産経GJ! at February 25, 2006 21:11
>学力で就職
……困ったことに、学力だけではないのです。
なぜなら、今、中国、韓国に安い労働力を求めるあまり、プログラムの仕事場にも特定アジアの名前のついた人が多くて……orz
Posted by KM at February 25, 2006 21:16
>過去を知らないまま反発する若者たち

過去を知ってしまったから反発してしまいました



>そんな若者に日中の歴史を学び、考えを深めてもらおうという取り組みが関東や北陸の高校で行われ、授業を通じた子どもの変化が25日から三重県で開催される日教組教育研究全国集会で報告される。


国共内戦、文革、大躍進政策、環境破壊、大軍拡
中越戦争、朝鮮戦争、チベットウイグル侵略

学校では教えてくれないな



Posted by 丸久 at February 25, 2006 21:17
高校の日本史の先生は、教科書に沿った内容をとりあえず語ってから「俺は本当のことを教える」と言ってエタヒニンのお話を始めました。
「河原者、こいつらは河原に住んで税金を払わないとんでもない奴らだ」先生、本当ですかw
Posted by 774RR at February 25, 2006 21:22
三重県では犖民の声瓩鯤臀犬靴討い泙后
県政に対し、皆さんが感じていることやお考えになっている「声」をお寄せください。お聴かせいただいた「声」は、県政の推進に活用させていただきます。
皆さんからいただいた「声」の内容と、県の考え方・取組方針を、個人情報等を除いた上で要約し、ご紹介します。
例えばこんな風に。
http://www.pref.mie.jp/KOHO/voice/View.asp?NO=200500414

いただいたご提案等は、県政運営の参考とするため、個人情報や法人情報などに該当する部分を除き、全職員で情報共有させていただいています。
ご意見はこちらから。
http://www.pref.mie.jp/NAVI/SAWAYAKA/index.htm
Posted by kazu at February 25, 2006 21:23
…え、ちょ、これが記事全文なの?
mumurさんが前半だけ引用したかと思ったのに。
話聞かせてビデオ見せたら高校生の意識はどう変化したのよ?
金貰って書く記事じゃねーよ、こんなもん。
Posted by とぼとぼ at February 25, 2006 21:29
>近代史を簡単に教えた

ここ、笑えません。

俺の場合、近代史と言うと、学年末の時間が不足がちな時に、大急ぎでこなす必要があるため、ポイントをかいつまんで取り上げるだけのやっつけ授業だった、と言う印象があります。

結果、ネットを使うようになるまで一方的に日本が悪い、と刷り込まれることになりました。近代史を簡単に教えた結果がこのザマです。近代史を簡単にすればするほど、日本が悪者扱いされるのは明白です。

俺は今年三十。学生やめて久しいですが、今は良くなっているのでしょうか。それともさらに悪化しているのでしょうか。
けど、仮に悪化しているとしても、こうして学生が極左教師に対抗できるようになっているのだとしたら、いい時代になったものだと思います。
Posted by 教育被害者 at February 25, 2006 21:32
生き残りとか写真なんて中共のプロパガンダでしょうに
日教組は労組のくせに教育内容を決めてるのか
Posted by 市民団体代表 at February 25, 2006 21:34
日教組・・・この偏向左翼組合を何とかできないものでしょうか? 非常に子供の教育上問題があると思うのですが。百害あって一理なしです。
Posted by おじゃまもん at February 25, 2006 21:38
以前、とある専門学校生たちの体験入隊を受け持った事があります。
最初に見た時は茶髪に金髪、長髪にピアスと「こいつら大丈夫かいな?」と心配しました。
しかし、彼等は意外としっかりしてて、最後の朝4時に非常呼集をかけてからの10km行軍も文句一つ言わずやり遂げました。
若者をだらしないように「見たい」のは、あんがい大人の方かもしれませんね。
Posted by 現職自衛官です at February 25, 2006 21:41
でも生徒側の反論も
先生側が「内申書」を握ってるから
著しく不利なような気が
もちろんあらかさまに脅してきたり
しないでしょうけど
Posted by BRO at February 25, 2006 21:41
KMさん
よくわかります。
私も一回関わったことがあります。
下請けの身分なので直接会うことはなかったのですが、
納品後しばらくは「また中国(側が作ったプログラムでバグ発生)か!」が口癖でした。
Posted by マサ at February 25, 2006 21:47
ああ、何か身に覚えがあるような…
高校時代に何かにつけて、「シンドラーのリスト」やら「ライフイズビューティフル」やら「731部隊(うろ覚え。多分中国様製作のやつ)」やらを「これみんな実話だよ」と、言って見せていた先生がいましたよ。

今学生だったら、あの先生をコテンパンに論破してみせるのになあ…。
Posted by 最後マン at February 25, 2006 21:52
>犠牲になった住民の遺骨を残す中国の記念館を見た体験を話し、

漢民族に虐殺された少数民族馬族の遺骨、
チベット人の遺骨、
または文化大革命で処刑された人の骨だろう。
文革で6千万人も死んでるんだし、
現在も死刑は大量に行われているのだから、
骨など腐るほど余ってるだろうが。
Posted by 杉並区民 at February 25, 2006 21:52
5
俺は、無駄に知識をつけて教師を言いくるめる派の反中北韓米仏ユダヤの高校生(ちなみに親独台土英)。
Posted by 跏綺羅 at February 25, 2006 21:57
5
俺は、無駄に知識をつけて教師を言いくるめる派の反中北韓米仏ユダヤの高校生(ちなみに親独台土英印)。
Posted by 跏綺羅 at February 25, 2006 21:57
今は教師も大変だな・・・

教室では生徒に「先生、理屈おかしいですよ?」と反論され・・・
県庁・市役所に要望を出しに行けば、「先生の常識は、学問的常識ですか?世間の常識ですか?それとも日教組の独りよがりな常識ですか? 日教組の常識を基に要求するなら受け付けませんよ?」とか事務員に言われちゃうんだもんな・・・

まぁ、自分は「日教組の常識なら聞きませんよ?」と笑顔で言っちゃう訳ですけどね(w
Posted by 非教職 at February 25, 2006 21:57
コイツら(日教組)ってまず自分の理想とする思想を守る事が大事なんだろうな。
その結果日本にどんな不利益がもたらされようと、相手がどんなに悪い奴だろうと
下手な誠実さを掲げて実行する事で、その悪い奴らが
つけ込んできて増長しようと
勘違いしようと、とにかく自分の信じた哲学マニュアル通りにやる事だけが
全てであり喜びで、その結果現実世界で何がどうなろうとそんな事は
知ったこっちゃないんだろう・・・・・・

身勝手なオナニー理想思想を現実社会に持ち込むのは本当に勘弁・・・・・
Posted by 理想と現実は違う at February 25, 2006 21:59
>ちょっと前にも、「最近の学生は歴史の授業に反論してくる奴が多い」みたいな教師の嘆きを見た。

最近の若い人たちはある意味幸せです。
教員側が捏造、偽善、惰弱、売国、空想を教え込んでくるのですから、それに反論し突き上げを行うことを通じて真理や正義の追求、精強、愛国、現実直視という美徳に繋がる性格が得られるわけですから。
既存体制への反抗の結果が売国、拝金主義、事なかれ主義、恥の欠如等の悪徳に繋がった団塊世代と大違いですね。
Posted by MI at February 25, 2006 22:01
「頭を下げない」
なんて、大概の現場の人間はそうじゃないのですかねぇ?
社長がとりあえず首をたれて忘れた頃に復帰する、と。
ナベツネもそんなかんじでしたしねぇ。
Posted by KM at February 25, 2006 22:02
歴史は思想じゃなくて、史実を教えれば良いだけなのになぁ。
Posted by ななな at February 25, 2006 22:09
団塊世代、
日本で最も感情的で犯罪率が高く自尊心の強い嘘吐き
もういい加減引退しろそれが日本のためだ
Posted by げき: at February 25, 2006 22:15
ちょっと目を離している間にこんなにもエントリーが…。

高校三年間日教組教師に関わってましたので、まあこんな所だろうなと思います。
くだんの教師に解同の逆差別について質問したところ、「じゃあお前は実際その人を知ってるんか、何処の誰でなんていう名前で何歳だ。」と詰め寄られて反論できなかったにが〜い思い出があります。
まあ、高校が部落の人御用達で作られた所だったんで余計な事は言うなという空気があったんでしょう。
とにかく可哀想なんだから疑うな、の教え方が嫌いだったな…日教組教師の人権授業。
だんだん反論する気も無くなって話半分に授業うけてましたね。
Posted by towa at February 25, 2006 22:18
最近、街宣車の行列が渋滞作っていたり、今日の朝は近所の駅に 革マル派の腕章つけてネオファシズムがどうこうのゼッケンつけてる連中がいたり、高教連?とかいう連中がいたり観光バスが何台も走っていたりしていたわけだ・・・警察官もあちこちにいるし。大変ですね、警察官も・・・
Posted by 津市在住者 at February 25, 2006 22:49
ふむ、高校生諸君にはmumurブログを読んでほしいですな(^-^)/ 気違い教師よりはるかに役にたつと思う(^-^)/
Posted by あきら at February 25, 2006 22:51
とりあえず金八も日教組ってことで。

「お前らは腐ったミカンじゃなかとよ〜腐ってるのは戦前を反省しない自民党タイ!いいですかー!中国の反日はいい現象!日本のネウヨは政府の陰謀!さあ皆さんご一緒に!」

(なかとよ〜以降は放送コードに触れるため未放映)
Posted by 大山ペダル at February 25, 2006 22:54
まあ、あと10年もすれば、かなり変わる。
「先生」の肩書きを失った連中の末路、楽しみにしたい。
退職後は、どのグループでも嫌がられるだろうね、元バカサヨ教師というのは。
強姦半島に移住させると言う手もあるか。“強制移民”を経験してもらうのもいいかも。
憧れのチョーセン塵様たちの優しい気持ちのなかで、満ち足りた余生を送ってもらおう。
Posted by 浦島太郎 at February 25, 2006 22:57
板違いですみません。もしや既出かもしれませんが、荒川選手が日の丸纏ってウイニングランしてるシーンを犬HKがカットしたってホント?だとしたらこれも日教組の影響ですかね。

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1140777152/
Posted by US at February 25, 2006 23:09
ふむ、荒川のその場面は見てないですね。新聞では掲載されてましたよね。
Posted by あきら at February 25, 2006 23:15
アサピーに続いて、日教組も断末魔の叫びを上げているようで。
それにしても近頃の高校生はアツイな。
俺らの時なぞ、教師がデタラメ吹いててもハイハイと聞き流して、テストは教師好みの回答をし、心中で馬鹿にしていたんだけどな。
クラスに洗脳される奴がいるのが許せないのか、あるいは教師のメンツ潰すのが快感なのか。
Posted by mdyaroh at February 25, 2006 23:21
うろ覚えですが、授賞式前後のシーンがやけにあっさりしていたんで、なんとなく腑に落ちなかったんですよね・・・・・。君が代斉唱シーンもちょっとしか放映されなかったように思います。偶然ですが、今日犬HKの集金人がきて追い返しましたw
Posted by US at February 25, 2006 23:22
自虐教育は昔よりひどくなっているのかも知れんが、今の学生はインターネットという道具があるから幸せだよなぁ。

一昔前だと教師に反論出来るような知識を得るには、図書館か本屋くらいしか手段はなかったからね。羨ましい限りです。

もひかん氏もあまりやり過ぎるとバカサヨ教師に陰湿な仕返しされるかもしれないからほどほどにねw
まぁ腹の中でせせら笑っててやればいいよ。

Posted by 一鳳 at February 25, 2006 23:28
三重県ってよく出てくるけど、まだかなりひどいのかな?

文部科学省は何やってるんだろうね?授業は業務なんだから、業務の内容は指示に沿ったものでなきゃいかんだろ?監督不行き届きだよな。

でも、何で右翼って「反日教組」を掲げてたんだろう?
Posted by 夕焼け at February 25, 2006 23:29
USさん
君が代の場面を一番しっかり放送したのは以外にもTBSでしたね。日の丸と荒川の顔を交互にアップしてたように思います。NHKまた来たら言ってやって下さい。放送終了時の国歌と日の丸の放送をなんでやめたんだってね。
Posted by あきら at February 25, 2006 23:30
あきらさん

>放送終了時の国歌と日の丸の放送をなんでやめたんだってね。

不覚にも知りませんでした・・・・。ありがとうございます。
Posted by US at February 25, 2006 23:38
何度もお願いしていますが・・・こういう教師ばかりではないということをどうか知っておいていただきたいです。

一方で、我々は公務員ですので、国・自治体が選定した教科書に「南京虐殺があった」という記述があれば、それをそのまま教えなくてはならない立場であることもご理解いただけたらと思います。そうでないと、全国模試やセンターで点を取れないことにもなりかねないのです。

社会科の教員ではないですが、一応。
Posted by no at February 25, 2006 23:46
日教組には中国謝罪と賠償ツアーを申し込んでほしいね

たぶん中国人の前で初めはひたすら謝るけど
だんだん話の通じない感情的な中国人に切れてきて
「最後は悪いのは当時の政府!俺たちは関係ない」
って開き直るだろうね

だから未だに戦前の日本を批判しても自分から責任をとることはしないのよ

もしかして生徒を洗脳して彼らに責任取らせるのが日教組の本音かな?

Posted by ペリカン at February 25, 2006 23:52
>でも、何で右翼って「反日教組」を掲げてたんだろう?

単純に言って「日教組=アカ」だからではないでしょうかねぇ。
Posted by ta at February 25, 2006 23:52
今時、過去を知らないまま反発しているのはむしろ少数。
過去を知ったからこそ反発しているのだろう。

やっこさん、どの面下げて無知を仄めかすような事ほざいてんだ。
Posted by 蔵 at February 25, 2006 23:57
<日教組>
日本教職員組合の略。日本最大の教職員労働組合。

民主党の支持団体で多額の献金を行っている


Posted by 国際A級審判員 at February 26, 2006 00:00
朝の放送開始時の日の丸今もやってます?
Posted by 名無し at February 26, 2006 00:04
読売テレビ - そこまで言って委員会(南京事件についての話題)の動画
http://video.google.com/videoplay?docid=-4960427717414049428
Posted by 大虐殺はなかった at February 26, 2006 00:05


そういや左巻きだったころの俺もそんなところがあったな

似非左派の批判する日本の中にはまず自分たちは居ないし
他の日本人に如何に日本が悪いかを洗脳させて罪悪感を持たせてそいつらに責任転嫁させたところで自分の贖罪を果たした気になってると思えるな

そうするとだんだん自分のアイデンティティーが
「責任逃れ」無くしては成り立たなくなってきて
最後には罪の意識から自己を日本人から一歩離れて見るようになり、それが「ナショナリズムを克服した自分」だと勘違いするようになる

すると社会を自分とそれ以外という二極化した視点で見るようになり
そうなると自分さえよければ其れで良いと考えるようになり

戦争責任=政府がやれ
国防=戦争になったら逃げるんだから税金の無駄


ってなるんじゃない?
Posted by ペリカン at February 26, 2006 00:05
我が子が大きくなったら、歴史(特に近代日本史)
は、俺が教える!
それで受験で点稼げなくても構わん。許す。
赤い連中に捏造された歴史を教わり、子供が真に受けるなんて
親としての、日本人としてのプライドが許さない。
Posted by 八八倶楽部 at February 26, 2006 00:07
<日教組>は今度はどこに献金するのかな?ミンスが自爆したし…。

>「中国の反日デモはおかしい」

この反日デモで中国政府は世界に恥を晒す結果となったから、中国政府はデモ参加者に責任を押し付けて逮捕しただろう。だから、生徒が「中国の反日デモはおかしい」と感じてで何の問題もないはず。それを「反日デモ正しい」に洗脳させようとしているのか?ホント、カルト集団なんだな日教組は。
Posted by モッティ at February 26, 2006 00:08
noさん
それは逃げ口上じゃないですかな。建て前と本質を教えられずに教師が勤まりますか? 私の学校の先生はこう教えてくれました。「神武天皇は大変御長寿であらせられ、百三十七歳で崩御なされました。みんなどう思うか?」と聞かれ申酉説でもってそのからくりを教えてくれた。年齢自体を嘘とは言わなかったが、納得のいくものだった。戦時にあってもこんな教師がいたんですよ。今出来ないわけがわからないですね。
Posted by あきら at February 26, 2006 00:15
俺が高校生のときに南京大虐殺は事実だとする先生がいた。
当時、自宅にインターネットが開通した直後だったので調べたら矛盾点がすごく出た。
それを授業中に聞いてみた。

・約二十万人しかいないのに、どうやって30万人殺したのか。
・民間人を虐殺すればその噂は広がる。なぜ中国人は逃げなかったのか。
・民間人を虐殺するメリットは何か
・国の首都で数十万人単位の虐殺が行われたのになぜ終戦まで発覚しなかったのか。
・証言を裏付ける物的証拠はあるのか。
・武器・弾薬が不足気味の日本軍にそんなことができたのか
・数十万人分の死体を重機がない日本軍がどうやって処理したのか
・便衣兵の処刑と混同したのではないか

答えてくれませんでした。
Posted by 鯱 at February 26, 2006 00:19
もひかん殿

貴殿のような若い学生がいて大変嬉しく思います。
小生が学生の時は如何せん情報が少なく
高校時代に知識で教師と対等に議論は出来ませんでした。
折れることなく真実が何かをとくと議論して下さい。
貴殿の様な若い人がいるかと思うと
この国の未来は捨てたモノでは無い様な気がします。
がんばって下さい。
Posted by うどんマン at February 26, 2006 00:35
> 逃げ口上

仰るとおりです。逃げ口上に過ぎません。
しかし、そうでなくては成り立たない面もあるのです。

そして、もう少し具体的に生臭い話をすると、現在、我々教員は薄氷の上に立っているのです。マスコミの教師批判がきっかけで、我々教員に対する風当たりは日に日に強まっています。無論、素行不良の教員が数多く出たことも原因ではあります。いずれ、その状況のなか、私たちは現在異常な状況におかれているのです。それは「生徒にうかつなことを言うと、それが親、マスコミ、教育委員会に密告され、指導される」という状況です。私個人も、とある教材の処遇をめぐり冗談で話したことが、いつの間にか事務所に報告がいき、訓告を受けました。

続きを書いていましたがやはりまずいと思いましたのでこれまでとさせていただきます。
Posted by no at February 26, 2006 00:37
鯱さん
私も同じように質問してみたいですな(^-^)/
Posted by あきら at February 26, 2006 00:38
書き逃げになってしまい申し訳ありません。
私の態度により「やはり教師は駄目だ。氏ね」ということになってしまっても返す言葉がございません。
Posted by no at February 26, 2006 00:41
そういや、俺は大学生の頃はどっちかっつーと左よりだったなぁ、、。いつから右寄りになったかなぁ。振り返って見れば、SAPIOが出始めた頃かな、、。良く買ってたな。当時まだネットは大学だけだったなー。ブラウザのMOSAIC(これは衝撃的だったな)が出てやっと今のようなウェブが出来始めたのがその数年後だもんなー。いい時代になったよなー、ネットで調べれば大抵のこと分かるもんなぁ。
Posted by Ebisu at February 26, 2006 00:43
えーと、つまり教師批判する親に育てられた子供が教師の些細なミスやら教科書に書かれていない真実やらを話したことやらを親に言い、それを親が管理職に告げ口して教師が指導されたり減給させられたりするということかな?
Posted by てとら at February 26, 2006 00:45
no氏の文章に対して、ね。
Posted by てとら at February 26, 2006 00:46
> 大学でブラウザのモザイク

すごかったよね。
世界の何処にも繋げられるって衝撃的だったもん。

でも俺はペントハウスとかに入り浸ってたけど(笑)。
しかも大学で。
Posted by てとら at February 26, 2006 00:48
noさん
つらいお立場のようですね…社会科の教師は大変でしょうな。「信念、内に燃ゆれば百難敢えて辞するに足らず」?だったかな。ちと違うか(-"-;) 浜口首相のラジオ演説にあったもんだが、そんな気概も求めるほうが無理なんですかね…寂しい時代です。訓導には俸給以上に大事な役目があったものですが。
Posted by あきら at February 26, 2006 00:51
学歴偏向主義の現代では教員の足場が不安定ではあるわな。
でも客(生徒)に対する身の置き所、上司に対する身の置き所という意味では普通の会社員と何も変わらんよ。それで愚痴たれるのは甚だ見当違い。

アカ(バカ)教師に関しては学問の本質が見えていないの一言に尽きる。目的と手段を逆転させているからこういう発想になるだけの話。考える力を身に付けるのが目的であって偏った己の思想に迎合させるのが目的ではない。恥を知れ。

マスコミも教師も事実のみを淡々と発し続ければいい。
嘘は既にばれているのだから。
Posted by ナナツタソ at February 26, 2006 00:52
現役中高生の中には、教師には反論しなくとも[受験用歴史]と[授業では教えない歴史]とを使い分けている生徒がいてもおかしくないでしょうね
私が中高生当時には考えられない現象ですが
Posted by なっ at February 26, 2006 00:53
>鯱さん
勇気がおありでうらやましいです。
今の私なら10年前の高校時代に抱いた南京事件の疑問について突っ込めるのですが、
あの当時の私にはそれを先生に尋ねてみる勇気がありませんでした。
その当時抱いた疑問は「広島と長崎の原爆二発でやっと三十万人殺せたのに、どうして南京で通常兵器のみで三十万人殺せたのだろうか?」でした。
あの時どうして聞かなかったのだろうかと今でも後悔しています。
Posted by フェンリル at February 26, 2006 00:53
俺は教師ではないので現場の事情はわからない。
真面目な人が困っているんだ、と聞かされれば反論するソースがない。



ところで、いつから「内部告発」て正義面できるようになったのかが知りたい。


事実が闇に包まれて、国民の知らない所で甘い汁吸う輩がいるのは許せないけど、内部告発が美徳ともてはやされる時代は、俺は暗黒時代と思う。

内部告発するなら、それだけのリスクがあるべきだろう。
Posted by ドンちゃん at February 26, 2006 00:56
とりあえず在日の教師を全パージすれば済むことじゃね?

あと会社員と公務員はまったくべつものじゃね?
っていうかなんかあってもなくても公務員バッシングすごいよね
Posted by   at February 26, 2006 00:57
一昔は立場が逆だったはず。>日教組の教師
自らが高校生や大学生の頃は革命の使命にもえて、教師と討論した記事や記録は沢山残ってますね。

振り子が逆に揺れたということは比較的健全なことでは?
まぁ揺れすぎるのも問題ですけど・・・・。
Posted by p at February 26, 2006 00:58
先ほどのBS1の再放送では、君が代のフルコーラスと国旗掲揚を流してましたよ。編集で何パターンかあるだけじゃないですかね?
Posted by 一鳳 at February 26, 2006 01:00
>あきらさん
神武天皇と申酉説について初めて聞きました。
よろしければ解説お願いします。
Posted by フェンリル at February 26, 2006 01:00
> 事実が闇に包まれて、国民の知らない所で甘い汁吸う輩がいるのは許せないけど、
> 内部告発が美徳ともてはやされる時代は、俺は暗黒時代と思う。

我が意を得たり!

その通りだと思う。
企業に忠義を尽くせとは言わないけど、人としてどうかと思う内部告発が最近余りにも多い。
でもマスゴミはそれを英雄として祭り上げるよ。

でもさ、それって隣の人すら信じられない世界だよね?
Posted by てとら at February 26, 2006 01:01
フェンリル サマ

>あの時どうして聞かなかったのだろうかと今でも後悔しています。

聞いてたらエライ目にあってますよ。「お前は心が腐っている!日本が悪いのは確実なんだから、中国の人の言うことに間違いは無いの!それだけ日本軍は酷いことしたってことなの!それを許してくれた大陸の人は心が広いの!」って。
なんか、「プハークスクス」とか「及んだ」とか付けたらそのままエンコリで読めそうな文ですがマジでいわれたヤツが小学校の時いました。

んで、放課後半月に渡って居残りで反省文とか陰湿な嫌がらせが…
その人以前も思想教育が問題視され十ウン年にわたって(小学校なのに)理科専任の教師にされており、いい加減治っただろうということで私らの担任にされたんですが…アカとバカは治らない病気ということをはっきり認識しました。

Posted by 大山ペダル at February 26, 2006 01:03
三重出身ですが、中学の全校集会に戦時中虐殺や強姦を繰り返した言う元兵士の講演や、沖縄での日本兵の振る舞いを語る神父の話を聞かされたり。小学校の頃の道徳の教科書の内容が朝鮮ネタ、具体的に言うと強制連行(徴用)された朝鮮人が母に当てた手紙、キムチとおしんこなる意味不明な歌(どっちも臭いけどお友達とかいう歌詞、意味は分からなかったが今思うと要は在日と日本人を例えてるんだろう、何で覚えてるんだ俺?)などなどだったり、教師の出張が朝鮮学校の見学だったり、社会教員が感情たっぷりに残虐な侵略をかたってたり…今思うと相当偏ってた。
Posted by kao at February 26, 2006 01:07
>あきら様
機会があればぜひお勧めします。ただし、大抵の場合相手は逃げますので逃げられない状況でやったほうが良いです。

>フェンリル様
勇気を出して質問したのは良かったのですが、報復として通知表の成績を五段階評定で「2」にされました。
中間・期末テストの合計点が188/200にも関わらずです。勿論引越しおばさん並に抗議しました。
Posted by 鯱 at February 26, 2006 01:08
フェンリルさん
あぁ 申酉説はご存知ですよね(^-^)/書紀の編纂時に推古九年だったかな、申酉の年から1260年遡って皇紀を定めた。これは明治期にすでに発表された学説だったようです。その結果、百歳以上の天皇が何人も出てしまったわけです(^-^)/ 崇神天皇など百六十歳以上だったかと(^-^)/
Posted by あきら at February 26, 2006 01:16
申酉説は那可通世でした(^-^)/「上古年代考」明治十一年。
Posted by あきら at February 26, 2006 01:21
30万人というのがどのくらいの人数なのか。

あのスマトラ沖の地震が、最終の犠牲者約30万人なんですね。あれと同じくらいのエネルギーを爆発させたのでしょうか。狭い南京で、限られた時間の中で、日本軍は。

今日レッズ対ガンバの試合を見ました。満員の観衆が、あれで6万人ぐらいでしょうか、×5で30万です。

あれの5倍の人数を殺す? ひとりひとり、旧式の銃で?

みんなで実験しましょうか? やってできないことはない。
「30万人虐殺が可能か実験するので集まってください」
声をかければいい。実験するんです。
「トリビアの種」みたいに。

しかしこんな埒もないことを実験しないと理解できないというのは、まこと想像力がなさ過ぎるのです。教師ども。

想像してごらんよ
地上に楽園なんてないんだ
そいつはやってみれば簡単なことなんだよ。
Posted by 開示悟入 at February 26, 2006 01:22
フェンリルさん
興味を持たれましたら、もう少し詳しく書きますが(^-^)/だいたいおわかりいただけたかと思います(^-^)/
Posted by あきら at February 26, 2006 01:25
H海道の現役の教員養成課程の学生ですが、今年の前期の社会科教育法という社会科教員になるための必修の課目で、ひたすら女性差別問題やら、ジェンダーの授業を受けました・・・。一年の時には、共産党っぽい人が、一年生全体の授業で話をしてました・・・。なんだかぁな・・・
Posted by 現役教員養成課程 at February 26, 2006 01:26
現役教員養成課程さん
社会科の教師になられるおつもりでしょうか? だとしたら大変ですよ。
Posted by あきら at February 26, 2006 01:36
>鯱さん
>大山ペダルさん
それはひどい話ですね。
教師の職権乱用と罵倒と陰湿な嫌がらせですか・・・、
教師以前に人間として最低ですね。
教師たる者、生徒からの質問上等!!ぐらいの心意気を持って当たり前だと私は思うのですが。
もっとも、私が教師に絶望したのは、サラリーマン教師の事なかれ主義に絶望していました。
その当時は日教組教師の実態は何も知りませんでした。
ネットを本格的にやるようになって初めて知りました。
Posted by フェンリル at February 26, 2006 01:37
H海道で教員だけは正直勘弁してくれといった感じですね、教員採用試験はとりあえず受けるつもりですが・・・。教員養成メインなのか、左利き養成機関なのか・・・。
Posted by 現役教員養成課程 at February 26, 2006 01:43
>あきらさん
だいたいわかりました。
これは大変興味深いです。
もっと詳しくお願いします。
なにしろ、私一応聖書を持っておりまして、
創世紀には七百歳八百歳九百歳生きた記録がごろごろしていて、
イスラエル十二支族の祖の一人であるエジプトのヨセフも百三十歳代まで生き長らえたと記録されていまして、
少々の事では驚きませんから。
Posted by フェンリル at February 26, 2006 01:49
フェンリル サマ

ちなみに私自身の経験としては、同様の平和学習ビデオ(幻の媒体VHD)でしたが、感想文に「ゼロ戦はかっこいいと思いました」と純粋な気持ちから小学生らしい恐れを知らぬことを書いて、「ふざけるな」と鬼軍曹バリの往復ビンタを喰らいました。

「日本軍では普段から体罰というかいじめを徹底して行い、いざ戦闘の時にはそのフラストレーションを敵に向かわせるようにしたんだ!その歪んだ戦術が住民への残虐な行為につながった云々」などとお決まりの赤化思想を吹聴していやがったくせに。

この出来事が教員に対する私の中に不信感を生みました 。
Posted by 大山ペダル at February 26, 2006 01:56
教員は大変だけど、正しい志を持って、頑張って頂きたいな。踊る大捜査線じゃないが、中にいなきゃ変えられないから。私の後輩にも、教員目指している人間は何人もいるけれど、何しろ枠は空かないし子供は減るし…不適格教師はさっさと退場しろや!などと思っています。ただ、幸いにもというか、私の原体験には、DQN教師はいないなあ…小中高で6校変わったけれど。ぎりぎりだったのかな。
で、内部告発。悪とは言わんが、別に善でもないと思うが。告発者の意図にも色々あろうし。ある意味、真の欧米式民主主義社会になりつつあるんではないかい?契約至上主義社会というか、性悪説社会というか。これで、左の思う通りに自虐させ、天皇家という拠り所を壊させたら、劣化型アメリカが出来て終了。今が岐路だね。
Posted by やまと at February 26, 2006 02:11
フェンリルさん
ごめん、申じゃなく辛でした(>_<)
辛酉説は簡単に言えば予言説です。支那では王朝革命の理論として利用されました。その辛酉革命説。辛酉の年には革命があるとして一元を六十年、二十一元(1260年)を一蔀とし、一蔀毎の辛酉の年には大革命があるとしたわけです。書紀の編纂者もこの説に従って推古九年辛酉の年から一蔀遡って神武即位の年としたわけです。
Posted by あきら at February 26, 2006 02:19
辛酉が革命の年になるのは、易の沢火革の年にあたるとされるからですね。


一方、沢火革を上下逆にすると、火風鼎がでる。
鼎の軽重を問う、とは「ことの正統性を問う」という意味。
Posted by ドンちゃん at February 26, 2006 02:32
ドンちゃんさん
たしかシン緯思想ですな。あなたの方がお詳しいです(^-^)/シンが漢字変換出来ない(>_<)
Posted by あきら at February 26, 2006 02:36
こんつは〜っス、熱湯浴っス。

従軍慰安婦問題で、済州島から婦女子を攫った吉田清治って爺さんがいたっス。
まあ、生き証人つー訳っス。
でも後になって、デッチ上げだったと自白したっス。

白髪三千丈の中国で、南京大虐殺の生き証人・・・。

ホントに見たんスかね?。ホントのホントのホントのホントに?。
Posted by ドウモっス at February 26, 2006 02:41
このニュースに1つの光明を得たと思います。

今まではサヨク思想の刷り込みが
教育・マスコミ・政治に深く浸透していました

マスコミや政治は私達が反論してもダンマリで押し通すことができますが
教育には生徒側に思想の自由という権利があり日教組を黙らせることが可能なのです

つまりですね
ネットを通じ学生に「歴史の時間でこのような質問をしよう」「こんなツッコミを入れよう」という
理論武装テンプレートを作成し
祭り板でエージェントを募り全国規模で展開してやるのです
教師と生徒の反応を報告しギャラリーはウオッチして楽しむ。
1人オフ祭り
誰か企画してくれないものでしょうか
Posted by d at February 26, 2006 02:54
我が住居の前にある小学校の校区8割が朝鮮部落。
私は今30歳ですが小学生当時教師は、
日教組バリバリや選挙の時は社会党に入れるようにおうちで言おうね。と公言するゴミで構成されて
ました。家庭科、理科で反日授業が当たり前。
その状況を親に言って教育委員会に電話しても改善されず。
その後中学になって校区広がるため在日割合多少改善されるが、教師は似たようなものと最低でした。

この小、中学校今でも反日教育前面に出してます。
通ってる子が今でも嘆いてます。

Posted by hohon at February 26, 2006 03:23
ネットが普及して、いい世の中になりつつります。

当方、某平和反戦反核県で過ごしました。反戦反核という名の反日教育を受けてきました。

原爆資料館に「なんきんだいぎゃくさつ」の資料を置けとの香ばしい運動がやってました。
その資料とやらは、インチキ映画のフィルムだったと記憶してますが、本当に醜いです。

今現在も、高校生を使って反核署名を集めるという、プロ市民養成活動を行っています。

もっと多くの若者wがネットで「目覚める」ことを期待したいですね。
                  。
Posted by 基無知 at February 26, 2006 03:25
>d さん
それイイ!
Posted by とも at February 26, 2006 03:28
確か、以前NHKの対談番組(よしこタソが「貴方のアジアはどこのアジア?」な反論した番組)でゲストの町村文部大臣が「現在歴史授業で近代史を少ししかやらないのは、教師にマルクス・レーニン主義者が多いから」とか何とか言ってたなぁ。
Posted by どこぞの烏 at February 26, 2006 03:59
対日民間賠償の活動強化 中国、基金に3700万円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060225-00000155-kyodo-int

ほんまにカンに障るやつらじゃのぉ(#゚Д゚)
Posted by もにお at February 26, 2006 04:17
少しずつですが、低年齢層にも中韓の真実を知る人が増えてきています。
我々が出来る事は、捏造ではない歴史を自分が出来る手段で広めていく事なんでしょうね。
Posted by 紫電 at February 26, 2006 04:48
> 紫電さん
>捏造ではない歴史を自分が出来る手段で広めていく事
嫌韓流の自分の町への図書館の寄贈とか、
それこそ何らかの作品を作るとか、いろいろできそうですねぇ。
Posted by KM at February 26, 2006 06:21
ニュース休みかな?(´・ω・`)
Posted by あきら at February 26, 2006 07:38
【中国】「イーストウッド監督で南京事件映画」 代理人「全くの嘘」〜中国側の故意の虚報の可能性大
日本軍の南京攻略を題材とする映画が米国のハリウッドで著名な俳優のクリント・イーストウッド氏の監督で制作されるという情報が中国の新聞などで流されていたが、イーストウッド氏のエージェント(代理人)は二十四日、「全く事実に反する」と述べ、同監督の関与を完全に否定した。中国側の政治プロパガンダ、あるいは政治謀略的なディスインフォメーション(故意の虚報)として広められた可能性も高くなってきた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060226-00000011-san-int
Posted by 【中国】「イーストウッド監督で南京事件映画」 代理人「全くの嘘」〜中国側の故意の虚報の可能性大 at February 26, 2006 07:44
【教育】 「反日デモ、おかしい」意見の高校生多数→先生、南京事件教える→子供たちに変化
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140885159/
【社会】「日本軍、南京で何人虐殺?」「中国の戦争はいい戦争」 東京の公立中学で、偏向授業★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112263093/
Posted by 【教育】 「反日デモ、おかしい」意見の高校生多数→先生、南京事件教える→子供たちに変化★3 at February 26, 2006 07:46
【社会】「マスコミの責任大」 "南京大虐殺"流布写真143枚全て証拠として通用せず…亜大教授検証
「南京大虐殺」の証拠として流布する写真の検証作業を続けていた東中野修道・亜細亜大学教授は三十一日都内で会見し、証拠写真として入手しうる百四十三枚のうち、証拠として通用するものは一枚もなかったとする検証結果を発表した。東中野教授は「大虐殺」に触れた著作物を可能な限り収集、そこに掲載されていた約三万五千点の写真の中から「大虐殺」の証拠とされるものを抽出して検証した。「虐殺の有無を検証しようとしたのではなく、虐殺の証拠に使われている写真が証拠として通用するものかどうかを検証した。そこを理解してほしい」と東中野教授。  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050201-00000021-san-soci
Posted by 【社会】「マスコミの責任大」 "南京大虐殺"流布写真143枚、全て証拠として通用せず…亜大教授検証 at February 26, 2006 07:48
【社会】「日本軍、南京で何人虐殺?」「中国の戦争はいい戦争」 東京の公立中学で、偏向授業★2
東京・多摩地域の公立中学校で二月中旬、社会科の授業中に対日戦争を 正義と主張している「毛沢東選集」の一部や、信憑性が疑われている元朝日新聞記者、本多勝一氏の「中国の旅」から「百人斬り」の場面を抜粋した プリントが配布されていたことが分かった。二月下旬に生徒のプリントを見た教育関係者が「あまりにも偏っている」と教委に問い合わせたことから発覚した。 http://www.sankei.co.jp/news/050326/morning/26na1001.htm
Posted by 【社会】「日本軍、南京で何人虐殺?」「中国の戦争はいい戦争」 東京の公立中学で、偏向授業★2 at February 26, 2006 07:49
【中国】娯楽施設「航空母艦ミンスク」が競売に出品予定
テーマパーク用に改造され、映画館やレストランなどがある旧ソ連時代の航空母艦ミンスクが中国のオークションに出品されることになった。金曜日の中国メディアによると、入札は1億2800万元(約18億4600万円)からスタートする。旧ソビエト時代の航空母艦ミンスクは1998年に中国の企業がスクラップメタルに利用するため購入したがその後エンターテインメント企業の手に渡り、数百万ドルを投じて観光名所に改造された。http://www.excite.co.jp/News/odd/00081140315976.html
Posted by 【中国】娯楽施設「航空母艦ミンスク」が競売に出品予定 at February 26, 2006 07:51
【外交】麻生外相批判のボストン紙にも日本側が投稿、事実誤認・独断的な内容に反論
麻生太郎外相に米国のリベラル系有力紙が事実誤認を交えた批判の社説を掲げたことで、日本政府はニューヨーク・タイムズのほか、ボストン・グローブにも反論の投稿を寄せた。十八日付の同紙に掲載された在ボストン総領事館の関川勇三領事(広報担当)の英文投稿は、「日本における未来志向の取り組み」として歴史教科書改訂をめぐる社説の事実誤認をただした。http://www.sankei.co.jp/news/morning/26pol003.htm
Posted by 【外交】麻生外相批判のボストン紙にも日本側が投稿、事実誤認・独断的な内容に反論 at February 26, 2006 07:52
【朝日社説】情報流出、自衛隊は真剣に自衛を…情報収集・分析・保全は防衛力の根幹だ
「厳格かつ明確な情報保全ルールを作り実施することが不可欠である」政府の「安全保障と防衛力に関する懇談会」は04年にまとめた報告書の中で情報を守ることの重要さを指摘していた。ところが肝心の防衛庁のお粗末ぶりが明らかになった。防衛秘密を含む海上自衛隊の内部情報が佐世保基地の隊員のパソコンからネット上に大量流出していたのだ。「秘」扱いのコールサインでは内容の変更を余儀なくされた。また訓練の計画表からは自衛隊がどんな事態を想定しているかを割り出されかねない。隊員の情報も悪用される心配がある。 http://www.asahi.com/paper/editorial20060226.html
Posted by 【朝日社説】情報流出、自衛隊は真剣に自衛を…情報収集・分析・保全は防衛力の根幹だ at February 26, 2006 07:54
【中国経済】携帯電話、中国合弁を縮小=現地販売から撤退−三菱電機
三菱電機 <6503> は25日、中国の携帯電話事業を大幅に縮小する方針を明らかにした。不採算状態が続くため、現地合弁会社の開発、販売部門を3月末で閉鎖し製品の販売を停止する。従業員200人程度は解雇し現在約36%の出資比率も順次引き下げる。一連のリストラ策で、2005年9月の連結中間決算で赤字だった携帯電話事業を、06年度には黒字に転換したい考えだ。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060225-00000122-jij-biz
Posted by 【中国経済】携帯電話、中国合弁を縮小=現地販売から撤退−三菱電機 at February 26, 2006 07:55
【社会】 佐渡島、"外国人移民の永住受け入れ"を検討…人口減で、市長も積極姿勢
新潟県は、人口減少に悩む佐渡島への外国人移民の永住受け入れを検討している。検討されているのは、一定の資産を預けたり投資したりすることを条件に外国人に永住や長期滞在を認める制度。条件は様々だが、米国やカナダオーストラリアニュージーランドなどが同種の制度を設けているという。 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060225it04.htm
米国やカナダオーストラリアニュージーランドはチョンだらけ
Posted by 【社会】 佐渡島、"外国人移民の永住受け入れ"を検討…人口減で、市長も積極姿勢★2 at February 26, 2006 07:57
【拉致】田口八重子さん拉致にも関与か 辛、チェ両容疑者の協力者が接触
北朝鮮による地村保志(ちむら・やすし)さん夫妻拉致事件で逮捕状が出た元工作員、辛光洙(シン・グァンス)容疑者(76)の協力者だった在日朝鮮人の男が、拉致被害者、田口八重子(たぐち・やえこ)さん=失跡当時(22)=が勤めていた東京・池袋の飲食店に客として出入りしていたことが25日、警察当局の調べで分かった。http://www.sankei.co.jp/news/060225/sha045.htm
Posted by 【拉致】田口八重子さん拉致にも関与か 辛、チェ両容疑者の協力者が接触 at February 26, 2006 07:59
【韓国】『新幹会祝辞』〜朝鮮日報社長の図々しさ
日帝強制占領期間、非妥協的な民族主義陣営と社会主義陣営が左右共同で結成した新幹会。しかし去る15日、ソウルYMCA講堂で開かれた新幹会創立79周年記念式の『メイン』の主人公はこれらも独立運動家ではなく方相勲(パン・サンフン)朝鮮日報社長だった。方社長はこの日、新幹会に朝鮮日報出身関係者が多く参加したという理由で『祝辞』を申し出た。新幹会には李商在(イ・サンジェ)、申錫雨(シン・ソクウ)、安在鴻(アン・ジェホン)、槌嫂◆淵船隋Ε泪鵐轡)など朝鮮日報社長を就任した人々が大勢参加した。方社長はこれを挙げて「新幹会と朝鮮日報は切っても切れない関係だ」と力説した。http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=006&article_id=0000013066
Posted by 【韓国】『新幹会祝辞』〜朝鮮日報社長の図々しさ at February 26, 2006 08:00
【韓国】日帝植民地時代の抗日民族運動団体「新幹会」〜創立称える記念式開催 解散から78年ぶり
日帝による植民地時代、国内最大の抗日民族運動団体だった新幹会の創立を称える記念式が、1931年の
新幹会の解散以来初めて、ソウルYMCA会館の大講堂で開かれるという。1927年2月15日、新幹会の創立大会が開かれたその場所だ。3.1独立運動が暗黒の日帝時代に希望の光を照らしたものであったとすれば、新幹会運動は李商在(イ・サンジェ)申采浩(シン・チェホ)韓龍雲(ハン・ヨンウン)?晩植(チョ・マンシク)洪命熙(ホン・ミョンヒ)金俊淵(キム・ジュンヨン)許憲(ホ・ホン)ら日帝に妥協しなかった民族主義勢力と社会主義勢力が力を合わせて民族の力量を結集した日帝時代の独立運動の根幹のような存在だ。http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/09/20060209000000.html
Posted by 【韓国】日帝植民地時代の抗日民族運動団体「新幹会」〜創立称える記念式開催”解散から78年ぶり” at February 26, 2006 08:02
【スーダン】ヤギとセックスしたのがバレてそのままヤギと結婚させられた男
あるスーダン人の男がヤギとセックスしていたところをみつかり、そのヤギを妻として迎えるため結婚させられました。ヤギの飼い主であるAlifiさんは男とヤギとのその行為を見て大変驚き、男を村の長老会議に委ねました。長老たちはヤギとセックスしていた男、Tombeさんに対し15000スーダンディナール(50ドル)をヤギを新婦に迎えるための結婚持参金としてAlifi氏に支払うように命じました。「ヤギを彼に与えました。私たちの知る限りではまだ一緒にいるはずです。」http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/4748292.stm
Posted by 【スーダン】ヤギとセックスしたのがバレてそのままヤギと結婚させられた男 at February 26, 2006 08:03
【韓国】糞尿で覆い被せた田畑(写真・動画あり)
(動画)
http://news.naver.com/vod/vod.nhn?mode=LSS2D&office_id=055&article_id=0000064639
[キャスター] 慶尚南道(キョンサンナムド)昌寧郡(チャンニョングン)では田畑に家畜の糞尿がでたらめに振りまかれ続け、農民達の被害へと繋がっています。液化肥料の試験事業をすると言って実際では家畜の糞尿をそのまま振り撤いています。 イ・デウク記者の取材です。
[イ・デウク記者] 田畑全体が真っ黒く腐った水で一杯になりました。ひどい悪臭がします。
(画像)
http://imgnews.naver.com/image/055/2006/02/25/20060225195311.jpg
[村住民] 「頭が痛くてたまらない・・・」
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=055&article_id=0000064639
Posted by 【韓国】糞尿で覆い被せた田畑(写真・動画あり) at February 26, 2006 08:05
http://www.eonet.ne.jp/~left13/
ひとまずミラーサイトつくりました。
ご迷惑おかけいたしましたorz
Posted by KM at February 26, 2006 08:10
まあ、現役社会科教師としては教科書の内容を外して教えるわけにはいかん、というのはあります。
保身に走るんじゃない、との批判は甘んじて受けますが、入試対策を考えると「この教科書のこの記述にはこういう疑義がある(思いっきりこの記述は嘘、と言ったこともあります)、が入試には教科書通り回答するように」としか言えんのですね。

左翼な(言い換えると日教組的に熱心な)教員としてはさぞやりにくいだろうご時勢ですが、立場はどうあれ授業プリントの内容についていつどんな立場の人間からどのような攻撃を受けるかわからない怖い時代でもあるわけでして、その点やりにくいですね。
教科書べったりだと安全、なのですが、昨今の教科書はますます記述が薄くなっているのでそれはそれで批判の対象になったり。
Posted by 右翼教師 at February 26, 2006 08:18
日教組が日本の子供らに中共の思想を植え付け
教育過程において絶対的に中国にはかなわないという負け犬思想を植えつけることで日帝を崩壊させるのだからよいことではないか。一生罪悪感を植えつけるのに好都合である。
在日・学会系教師らの巣窟である日教組が日本人の思想を都合よく変えてゆくには「子供の教育」を狙うのが一番よい方法だ。バカな親どもは子供を学校に行かせっぱなしで安心しておる。
Posted by ぷ at February 26, 2006 08:19
とりあえず釣りとして、純粋に下手すぎ。
Posted by ドンちゃん at February 26, 2006 08:36
偽者『ぷ』君。電波率ないので0点。
もうちょっとぱ行氏を研究してから来ましょう。
Posted by KM at February 26, 2006 08:36
あきらさん、

NHK教育では朝の五時59分に日の丸をはためかせておりますよ。
耳が聞こえないので君が代を流しているのか判りませんが・・。
Posted by あら座 at February 26, 2006 08:38
すみません。ちょっと脱線。昔から私が抱いていた疑問です。

どうして歴史の学習は今の私から遡る方法をとらないのか。自我の芽生える時期を捉え、自分から親、祖父母、そして過去へ。そして系統的に学問として学ぶ準備ができたときに、現在学校で学んでいる「過去から現在に」時代を下る歴史学習に。それも事実に即して。また、できるだけ諸説を羅列して。

自慢じゃないけど、私は歴史に全く興味が持てず、鎌倉時代と、室町時代と、江戸時代とどっちが先だったのか知らないまま中学を卒業しました。よく高校に進学できたものでs。だって、いきなり自分と全く縁のない縄文時代、弥生時代(世界史なら世界4大文明)でしょ。やっと近代、現代になって興味を覚えはじめた頃、「時間切れ」で尻切れとんぼ。あとは自分で読んでした。(続く)





Posted by 正露丸 at February 26, 2006 08:50
(続きました)
今考えると教師の中にはこれに触れたくない人もいるのではないかと思います。反日教組ではないまでも、彼らとちょっと距離を置きたい教師とか。

ところで「日教組仕込みの生徒の反乱」って想像しがたかったのですが、ネットの普及のお陰だったのですね。時代が変りつつあります。本当に人間て社会、時代の産物で、私など朝日新聞の本多勝一の「中国の旅」シリーズに「良心(これは左翼の特許)」が痛み続けてウン十年。ああ、日本はこれからだ。まだ、死ねない。
Posted by 正露丸 at February 26, 2006 08:51
1
いま、教室で生徒たちに蜂起を求めることと、北朝鮮の一般人に蜂起を求めることの違いについて詳しく。
Posted by ドンちゃん at February 26, 2006 09:21
>教室で生徒たちに蜂起を求めることと、北朝鮮の一般人に蜂起を求めることの違い

北朝鮮では国民が殺されるが、学校では先生が勝手に死ぬ。
Posted by しわよせん at February 26, 2006 09:24

>hohonさん
>この小、中学校今でも反日教育前面に出してます。
通ってる子が今でも嘆いてます。

このような公立小中学校が存在していることを、多くの日本人は知りません。税金で反日活動が行なわれているわけですね。在日・日教組・総連・煎餅学会にいいようにやられている生徒が可哀想ですね。
私が親なら、徹底抗戦しますが。
はたしてどのあたりの学校なのでしょうか?
区名等でもわかればありがたいのですが。
Posted by 純日本人 at February 26, 2006 09:30
死ぬ危険が有るか否か?
Posted by 猫 at February 26, 2006 09:32
日教組は加入率が4割切ってるとかで、かなりヤバい状況に
ある模様。
そりゃ縛りはキツいわ、偏向思想植え付けられるわじゃ
誰だって引くわな。
Posted by SCREW at February 26, 2006 09:35



「南京100人斬り」をまるきり信じるおっさんのブログ。
例の「イスクラ」関連で見つけました。

「南京事件、百人切り裁判勝利集会」
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2006/02/post_86ab.html


Posted by 開示悟入 at February 26, 2006 09:47
偏向教師の横暴を暴くだけなら、隠しカメラで撮影して、正論か諸君にでも流せば十分。
という考えは甘いですか?


生徒が教師に逆らうと、もろにその後の人生狂わされる危険があると思いますけどね。
Posted by ドンちゃん at February 26, 2006 09:52
>正露丸さん

>どうして歴史の学習は今の私から遡る方法をとらないのか。

そういえばそうですね。
アカデミックな歴史研究の方法論をそのまま持ち込んでしまっているのではないか・・・その方法論は元をたどれば西洋の、キリスト教的歴史観に根ざしたものではないのか・・・などとあてずっぽうに考えてみましたが、どうでしょうか。

たしかぼくが小学生の頃(20数年前)、「皆さんのお父さんお母さんや、おじいさんおばあさんが子供だったときの様子をたずねてみよう」という課題を授業でやったことがあるのですが・・・今でもあるのでしょうか。

蛇足。「正露丸」さんのためにこのURLを貼っておきます。大阪のとある菓子メーカーのサイト内のページです。
http://www.orionstar.co.jp/New03.htm
Posted by Tdd at February 26, 2006 09:56
上記ブログより抜粋

「南京事件、百人切り裁判勝利集会」
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2006/02/post_86ab.html

>右翼らによる歴史の改竄の動きに対して裁判所ですら歴史的事実として認めざるを得ない状況であると言うことでしょう。高裁に於いても完全勝利目指して闘おう。



………このコメントは、先だっておこなわれたポンカツの裁判、を踏まえています。あの時は怒りのコメントがこのブログにも殺到しました。

………こういう大人が、自分のかじった思想が駄目になったあてつけに、好き勝手なことをやり、そして何百万、何千万、何億というこれからの日本人たち、「我々の子供達」が、犠牲になるのだろうか。「100人斬りの日本人!」と罵られ続けるのだろうか。許せません。
Posted by 開示悟入 at February 26, 2006 09:57
はじめて、書き込みさせていただきます。
こたつ猫と申します。

> US さん
> Posted by US at February 25, 2006 23:09

荒川静香さんの日の丸を纏ってのウイニングラン、
初めて見ました。

http://sports.yahoo.com/olympics/torino2006/figure_skating/photo?slug=56165226sj333_olympics_day_&prov=getty
http://sports.yahoo.com/olympics/torino2006/figure_skating/photo?slug=56165226sj327_olympics_day_&prov=getty
http://sports.yahoo.com/olympics/torino2006/figure_skating/photo?slug=56165226sj311_olympics_day_&prov=getty
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/psports/101000/20060224114075050171700100.jpg

きれいですね。朝からまた涙出そうになりました。
ライブで見てましたけど、こんな映像ありませんでした。
Posted by こたつ猫 at February 26, 2006 10:03
>偏向教師の横暴を暴くだけなら、隠しカメラで撮影して、正論か諸君にでも流せば十分

これは「内部告発」とは違うのですか?素朴な疑問です。
Posted by ツタマル at February 26, 2006 10:10
まあ当事者なら「内部告発」ですね。

私が言いたかったのは、「蜂起」という否応なく他人を巻き込んだ行動に対する疑義ですから、「内部告発」を始めた個人のとるべきリスクと責任とは、問題の次元がそもそも違いますけども。


生徒ではない立場で「蜂起」を高見の見物する根性と、よその国の北朝鮮で「蜂起」を高見の見物する根性との違いについて知りたい。
Posted by ドンちゃん at February 26, 2006 10:36
どうも認定工作員です。
認定が嘘ではないことを証明するために、私が自ら進んで工作員となることでそれを事実に捏造仕立てあげているところです。


そもそも、

誰が隠しカメラを仕掛けるかについては、確定的なことは当初何も申し上げておりませんけれども。

隠しカメラは、誰が仕掛けるのですか?



ミスリードを誘うアカヒ流テクニックを真似してみました。
Posted by ドンちゃん at February 26, 2006 10:49
そういうのは、有志の学生にでも頼みましょう
Posted by wocas at February 26, 2006 10:58
> 内部告発が美徳ともてはやされる時代は、俺は暗黒時代と思う。
美徳とは言わんが、内部告発を全否定するのはどうか?会社としての不正を告発するのは悪いのか?耐震偽装で内部告発したら暗黒時代?

ニュース張りやっぱりうざい。
ヤギとセックスとかこのスレ内容と同じものを張るとか、やっぱり嫌がらせ?5つ以下ぐらいだったら許容範囲なんだが。

昨日、「もしもツアーズ」という番組で航空自衛隊に取材が入ってましたね。ブルーインパルスグッズがほしいんで応募しる。
Posted by しゃる at February 26, 2006 11:02
あら座さん
教育TVでやってましたか(^-^)/ 有難うございますm(_ _)m 朝 チャンネル合わせてみます(^-^)/ 耳… わかりました。君が代 確認できたらお知らせしますね。
Posted by あきら at February 26, 2006 11:10
>どんちゃんさん

私の意図は、先に述べた通り「素朴な疑問」ですので工作員云々という反応は必要ありません。お答え頂いてありがとうございました。

>生徒ではない立場で「蜂起」を高見の見物する根性と、
>よその国の北朝鮮で「蜂起」を高見の見物する根性との違いについて知りたい。

この点については、私もコメントを拝見したいので本筋へお戻りください。

ただ「隠しカメラ」は誰が仕掛けると仮定していたのか?ここには感心が残ります。
Posted by ツタマル at February 26, 2006 11:29
わからないかなぁ?
内部告発しろ、するな、という問題はそもそもないんですがねぇ。

世間一般と、組織の倫理の水準にズレがあると判明したとき。
内部告発は、組織そのものの倫理ではなく、組織のメンバー全体の倫理の低下のバロメータになる。
(だから内部告発したら再就職が困難。製品情報持ち逃げされたらかなわんし)


それに、内部告発自体暗黒時代だと(俺が主張したと)いうのは、印象操作ではなかろうか?
Posted by ドンちゃん at February 26, 2006 11:52
内部告発はようするに「チクり」になっちゃうからなぁ
Posted by wocas at February 26, 2006 12:03
>あきらさん、

自分は、古代天皇に関しては、牋貲二歳論瓩某缶イれております。
http://www.geocities.jp/mb1527/N1-02nendaisuitei.htm
Posted by kazu at February 26, 2006 12:32
>生徒が教師に逆らうと、もろにその後の人生狂わされる危険があると思いますけどね。

教師は成績をつける立場にありますから、特に内申書関連(東京では都立高校入試)が絡むと進学にも影響、また成績書と教師のコメントは大学入試にも提出されます。学校の成績は下手すると一生ついてまわるものです。こういった「生徒の人生を左右することの出来る立場」が教師にはあるので、教師と生徒や親が対等に争うというのも現実的には難しい面はありますね。

アメリカでは成績に不満がある学生が大学に訴え出ることもあり、教師はその成績をつけた根拠を提示しなければならない場合もあります(中学・高校に関しては知りません)。
Posted by 文太 at February 26, 2006 12:54
Tddさん

有り難うございました。何かな、と思って、あのサイトに行ってみました。楽しいー。

歴史に戻りますと、学生時代に史学科の友人に勧められて岩波新書のE.H.カー著「歴史とは何か」を読みました。大雑把な理解で申し訳ないのですが、過去に起こった無数の出来事から「何を史料として選ぶか」で歴史が決まる、という論調だったと記憶しています。とすると「歴史家の視点がすべて」「歴史は歴史家が作る」ことになります。70年代にはこれは歴史家にとって「聖書」だったのでしょうか。

また、歴史は、一面で「つくられるもの」の運命は免れないでしょうから(神話など)、或る程度この指摘は正しいと認めますが、でも、さすがに「歴史は捏造(現存する史料に反して展開する理論)である」とまでは書いていなかったように思います。

どなたかご教示いただけませんか。
Posted by 正露丸 at February 26, 2006 13:06
中国「イーストウッド監督で南京事件映画」 代理人「全くのウソ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060226-00000011-san-int

予想通りでしたね
Posted by w/w at February 26, 2006 13:09
半年前、偶然に迷い込んで覗いたサイトの日記にこんな事が書いてあった。
「福沢諭吉ってこんな人だったとは!『人の上に人を作らずって』って、嘘だったんだね」
「明治政府って、●●●(アニメの悪役)のようだ。ガタブル」
「明治時代になってから、日本史を習うのが気が重く暗くなる」
この日記の管理人は、現役の女子高校生の様子。あまりに酷い歴史観なので、思い切って尋ねてみた。
「一体、どんな教科書を使っているの?」と。
すると、「教科書は普通。明治時代も明るいことしか書かれていない。ただ、うちの学校では教科書以上のことを授業するので、その教師が教科書以上のことと言うことで教えてくれた」との答えが。
そして彼女は、「日本は中国や韓国に申し訳ないことをした。それらの国が、反日デモをやるのも仕方ない」とも語っていた。
Posted by ことこ at February 26, 2006 13:58
(続き)
私は驚いて、「今時、こんな自虐史観教師がまだ残っていたなんて!
日本は中国にも韓国にも申し訳ないことなどしていません。
嘘だと思うのなら、調べてみてください。現在は自力でも調べられます」と返事を送ってしまいました。
ネットをやっている現役の高校生でも、教師の妄言を信じている人もまだまだいるのですよ。
せめて、これをきっかけに今までの歴史観に疑問を持ってくれれば良いのですけれどね…。
Posted by ことこ at February 26, 2006 14:10
そーいやうちの社会科の教師も基本的にいい人なんだけど少し左よりだったな・・・。
政経の教師は本当は左じゃないが左にも気を使ってる感じで授業してたような。

社会科で右よりは無理なのかねぇ。

Posted by ちてと at February 26, 2006 14:30
俺が通ってた小学校は音楽の時間
毎回、君が代歌ってたな〜。
いい発声練習になってたよ。
近くに自衛隊の駐屯地があったからかなぁ〜。
Posted by 自衛官の息子 at February 26, 2006 14:40
イーストウッド監督の南京映画はガセですか。中国はやるやる詐欺も巧ぇなぁ。危うく乗せられるとこだ。
取り敢えず大好きな俳優を嫌いにならずに済んで一安心です。
Posted by 八つ夜 at February 26, 2006 15:01
右よりの授業(あくまでサヨク的観点からではない、と言う意味において)は、地域によっては成立しえます。もちろん、解同と総連が生徒の両親あるいはごく近しい親類なり親の知人なりにいない、加えて熱心な共産党員か学会員がご父兄にいない、などの条件は必要です。

……職員室で使う職場用ノートで大和の写真を壁紙にしておいたらなぜか教頭に気に入られた(あくまで同好の士として)、という稀有な学校なので、小生も結構好き勝手してますが、校長室に呼び出されて訓戒受けるようなこともありうるので(微笑)
Posted by 右翼教師 at February 26, 2006 16:01
>教諭は「歴史を知らない」と感じ、近代史を簡単に教えた。
>犠牲になった住民の遺骨を残す中国の記念館を見た
>体験を話し、南京事件の生き残りの中国人証言などを
>特集したテレビ番組のビデオも見せた。


この教諭は中国側の教材(資料)しか
持ってないんじゃないかなー。

オイ!間違えてるよ!って思うなら
新しい資料を作って渡してあげないと。

50代の教諭が誰なのかを特定しよう。
そして新しい教材をプレゼントで完了。
Posted by っぷ at February 26, 2006 16:04
日本政府は確かに悪いことをやったと思う。
 
日本人に対しては、勝ち目のない戦争を避けることが出来なかった。 朝鮮人に対しては、絶対勝つといって一緒に戦ったのに、欧米に勝つことが出来なかった。中国人に対しては、毛沢東の策略に乗って、中国を共産主義国家にする手伝いをしてしまった。 

深く反省するべきだな。
Posted by 一日本国民 at February 26, 2006 16:13
この教師(エントリーの方)を見ていたら「高校教師」で主人公が研究の世界に執着した姿とダブって見えました。
案外先生と言うのは「こだわり」の最もたる者かもしれません。
Posted by 五月雨祭 at February 26, 2006 16:16
韓国人の暴力販売員逮捕
http://newstopics.dion.ne.jp/pubnews/videonews/story/?vid=3234349&genre=society
2〜3万円の温熱治療器を二十数万で販売し買わない客には暴力を
>ああっ俺もニュース貼りの真似事を、、、。
Posted by ざんぶろんぞ at February 26, 2006 16:46
あきらさんへ。

ちょっと訂正…というか、勘違いかもしれないので。
NHK教育は日曜日深夜は必ず放送を休止しますね。
今日は深夜1時32分に終了、その朝の5時に放送開始です。
放送終了時に国旗が映るかもしれないです。
朝の5時前には国旗が映るのは確かだと思いますが・・・。

とにかく私は はためく国旗をよく見ているので・・・。(あー自信がない。)
Posted by あら座 at February 26, 2006 17:04
日教組で思い出しました

ここにいらっしゃる方も、巡回先に加えている方がおおいと思いますが『国際派日本人養成講座』が今回日教組を取り上げてましたね。
国際派日本人養成講座:「日が差し込めば闇は消える」
http://blog.mag2.com/m/log/0000000699/106972423?page=1#106972423
Posted by TOSHIBOU at February 26, 2006 17:22
すみません、暫定最新エントリにつきここでタレコミします。

今日のアサヒの20面、「語りつぐ戦争」なんすが南京虐殺被害者の証言2つ、強制労働被害者、元学徒兵(この2人はチョン)の証言とを上段に置き、中段にデカく「ナヌムの家」の李玉善(78)と金君子(79)のおはなし。
南京虐殺と慰安婦の解説カコミ付き。

ナヌムの家を取材したのは深松真司とあります。

この紙面見た時以上の頭痛が酷いのでこれにて。
Posted by 架空爆弾 at February 26, 2006 17:31
5
スレ違いですが、本日のドキュメント′06は土井たか子を取り上げています。
そう言えば、2・26事件から70年目ですね。
Posted by 戦場の信号ラッパ手 at February 26, 2006 17:32
1
南京事件に関して興味深い話を聞いたことがある。
その人は元軍人で南京入城を最初に果たした師団にいたが、その際には誰もいなかったという。
その人物は当時は下士官クラスで、かなり信用性の高いものであると思う。

その人物は今は高齢だが健在である。在郷軍人のその一言はわたしには衝撃であり、あの大虐殺なるものがいかに連合国の捏ち上げであるかを思い知らされた。
Posted by ぽ at February 26, 2006 17:35
>あら座さん あきらさん
NHKは放送終了時には君が代を流し、はためく日の丸と地球儀の映像でしたね。私が日本を離れた90年代半ばの時点ではやってました。NHK-FMの放送終了時にも君が代を流してましたが、その後それが廃止されたとかネット上で見たことがあります。それは本当でしょうか?

私の印象では、NHKが決定的に反日にかじを切り出したのは、先帝陛下(昭和天皇)の崩御 (1989) 以降、一段と顕著になったように記憶しております。それまで扱って来なかった『太平記』を「待ってました」と言わんばかりに、足利尊氏側の視点で大河ドラマ (1991) にしたのが印象的でした。いくらなんでもタイミングが露骨過ぎます。

その後2001年でしたっけ、聖徳太子に朝鮮語を喋らせたりと、NHKは留まるところを知りません。
Posted by 文太 at February 26, 2006 17:42
ヒマでしたらここに喰いついているサヨクを論破するのに協力してください
http://blog.livedoor.jp/mahorobasuke/archives/50487989.html
Posted by noname at February 26, 2006 17:43
佐渡市ならぬマゾ市なのか?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060225it04.htm

もし実現したら、その害は佐渡島や新潟県のみに収まるわけがない。
Posted by アロヨバナナ at February 26, 2006 18:17
文太さん
NHKが終夜放送になった頃からなくなったように思うんです。それならまだわかりますが。あら座さんに教育TVで流してると聞き確認したいと思っています。「聖徳太子」お正月の三時間ドラマでしたね(^-^)/ VTRに保存してあります。崇竣帝謀殺の描き方はちょっと違和感があり、太子に百済言葉をしゃべらせたのには笑えました。半島との交易は盛んだったのは確かなようですが(^-^)/
Posted by あきら at February 26, 2006 18:28
http://www.skycitygallery.com/japan/japan.html#compare

↑ こういう悪意に満ちたサイトはなんとかならないものかと思います。  やはり日本国民1人1人が、世界レベルでプロパガンダに対抗していかなければならないのではないかと。
Posted by MHS at February 26, 2006 18:32
>nonameさん

その関連で映画評論家の町山智浩氏のブログを覗いてきました。
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20060225#seemore

やっぱり帰化してもアチラよりなんだと思いました。
本人は正論を言っているつもりなんですけどね。
Posted by ろく at February 26, 2006 18:50
戦場の信号ラッパ手さん
そう、2・26事件から七十年、最近は特集番組も見かけないですね(>_<) 残念です。
Posted by あきら at February 26, 2006 18:54
あら座さん
有難うございますm(_ _)m 教育TVを見なくなって久しいものでして(^_^;) 朝の時間帯に見てみます(^-^)/
Posted by あきら at February 26, 2006 18:59
過去のことはどうしようもないのにいつまでもネチネチ因縁つけて、反省してない、もっと金よこせと言われたら、普通の感覚の人間なら誰だって腹立つわね。この生徒らの反応こそ正常。

これが、今も日本が外国を侵略し続けてたら反省してないといわれても仕方ないが、賠償とか援助も莫大な額払ってきてるし(少なくとも北京五輪までは今後も払わされるし)、特アのやってることはそこらのヤのつく奴らと同じと感じて当たり前。
Posted by   at February 26, 2006 19:03
オレはアカ真っ盛りの80年代に中高の青春期を過ごしていたので、自分もアカ風味の学生でした。
洗脳が抜けたのは、90年代後半に入ってからです。
Posted by guldeen at February 26, 2006 19:14
kazuさん
「一年二歳論」読ませていただきました。最近の研究でも、辛酉説に疑問の声があるので大変参考になりました。書紀の神武から允恭は儀鳳暦で記されてることも混乱の要因であります。失われた天皇記、国記さえあればとつくづく思いますね。
Posted by あきら at February 26, 2006 19:21
>あきらさん
>ドンちゃんさん
>kazuさん

辛酉説について参考になる話をしていただきありがとうございました。

Posted by フェンリル at February 26, 2006 21:28
あきらさん
交易が盛んだったとしても、現代のように教材や辞書があって誰でも外国語を勉強出来る時代と違い、当時外国語が話せた人と言うのは、それなりの環境で育った人のみの筈です。朝鮮語を話す親に育てられるとかしない限り、あり得ないでしょう。

私は日系人で2世でも日本語を話せない人の例を見てますので、日常的に用いない言語を子供が習得するのは非常に難しいことであると思っています。
Posted by 文太 at February 26, 2006 22:04
文太さんへ。
私の好きだったNHK番組の始まり方(?)。

先ず日の丸がどアップに勢いよくはためくシーンが長く映る。
次に放送用巨大パラボアアンテナが上を向いているところから映り、その椀型がゆっくりとこちらに向けて傾いて来、大きな円型になったところで
昔のNHKのロゴがグワーンと飛び出てくる。

もう大好きでした。このシーンが。
Posted by あら座 at February 26, 2006 22:17
世の中いろいろな先生がいるのですね。私が大学に入るまではそんな先生は一人も出会いませんでしたから、思想の統制やら洗脳らしいことはありませんでした。この記事で見る限り、学校の先生(中・高)ってすごいサディストですねw
Posted by kozi at February 26, 2006 22:29
文太さん
そうです。辞書も無い頃です。あのドラマでは、朝廷内では百済言葉が主言語であったかのようなセリフがあり、納得しかねました。ただ太子は蘇我氏の血をひいており、当時大陸からの最先端の技術がもたらされたことは確かなようです。飛鳥藤の木古墳は崇竣帝の陵に比定されていますが、そこからも伺いしることができますね。
Posted by あきら at February 26, 2006 22:31
あら座さん
パラボラの前は地球がゆっくり周りその中心あたりからNHKの文字が徐々に大きくなってきましたね(^-^)/ 懐かしいですね。
Posted by あきら at February 26, 2006 22:37
あら座さん
それは朝のバージョンでしょうか? 私はパラボラアンテナのシーンは何故か記憶にありません。地球儀が出て来るのは夜の放送終了時のバージョンです。昔のNHKのロゴ、ちょっとイカツいロゴでしたね。

『君が代』は、1950年代に録音されたような、モノラルの音の悪いものをずっと使ってるんですよね。演奏は恐らくN響でしょうけど、いい加減録音し直せば良いのにと思います。

昭和天皇が危篤状態の時、NHKや幾つかの民放は電波を切らずに一晩中風景の映像を流し続けていて、ご容態を文字で流していました。あの時位でしたけどね、君が代が流れなかったのは。でも最近は終夜放送が普通になってるようですね。
Posted by 文太 at February 26, 2006 22:39
あきらさん
>朝廷内では百済言葉が主言語であったかのようなセリフがあり、納得しかねました。

確かにあれはおかしいです。あれではまるで朝廷が百済人で構成されてるようなことになってしまいます。かなりわざとらしい意図的な演出です。

映画『アマデウス』で、当時「オーストリアの宮廷ではイタリア語を話し、ドイツ語は大衆の言語だ」ということで、モーツァルトがドイツ語オペラを書くのを反対されたシーンがありましたが、あれをパクったのでしょうかね? ただしオーストリア王朝は神聖ローマ帝国の流れを汲むものなので、日本とは全く状況が違いますね。
Posted by 文太 at February 26, 2006 22:49
>あきらさん、お役に立てたとすれば嬉しいです。

おっしゃるとおり、国記・天皇記ともに焼失して現代に残ってはおりませんが、古事記・日本書紀などからその一端を知ることができます。
天皇記は帝記とほぼ同じ内容と云われており、その帝記は犁貅瓩閥Δ法天武天皇が稗田阿礼に暗誦させ、のちに古事記・日本書紀編纂時の史料となったと伝えられています。

戦後、学会の左翼支配により不当にその地位を貶められた記紀ですが、近年その記述どうりの資料が出土されており、改めてその信頼性が高まってきております。
特に昨年、蘇我入鹿の邸宅跡が記述どおりに発見されており、国記・天皇記が一部でも出土するかもしれませんね。
Posted by kazu at February 26, 2006 23:01
文太さん
あぁ「アマデウス」と通じるものを感じますね。「聖徳太子」が放送された頃は万葉集は朝鮮語で読み解けるみたいな本もあったりしてましたからね(-"-;) そんな連中の脚色だと思います。

>古い録音
いやぁ 私はその方が好きですね(^-^)/…なんて、また突っ込まれそうですが(^-^)/
Posted by あきら at February 26, 2006 23:04
kazuさん
出所は失念しましたが、神武天皇は実在したかもしれない…なんて記事を見ました。ワクワクしてきますね(^-^)/ 神武=崇神説が崩れるかもしれません。この先十年くらいの内にはっきりさせて欲しいもんです(^-^)/
あまり長引くとこちらが電池切れになりそうですから(^-^)/
Posted by あきら at February 26, 2006 23:12
>純日本人様
遅くなりすみません。
この学校元々あった学校が生徒数多くなりすぎたので数十年前に造られました。
感情的に書き過ぎてしまい
一寸反省している点はあります。
場所については、兵庫県内の某市。
解同、民潭がありますよすぐ近くに。
Posted by hohon at February 27, 2006 04:15
おはよう御座います。

文太さん、

パラボラアンテナのは朝の方ですね。
白黒時代の古い方ですから25年以上昔かな?
日章旗はカラーでしたけれどね。

万葉集は朝鮮語で読める・・の本持ってますわ。ネタ本として(買った当時は違うけれどね。<告白)。
Posted by あら座 at February 27, 2006 09:21
>あら座さん
私もその本持ってます ノシ
今は自宅書棚の電波本コーナーに置いてありますが、買ったときは真面目に受け止めていたのも同じですw
Posted by ぬこだましい at February 27, 2006 10:34
いつも楽しく見ています。今回はちょっといい情報が入ったのでお知らせに来ました。
座ってるだけなんだけど1日10万くらい入りました、見てみてください。
Posted by アナログナン at February 27, 2006 12:21
南京虐殺つながりですが、
その本を書いてアメリカで自殺した中国女性がいますね。

コンビニで「たかられる大国・日本」なる本を立ち読みしていたら、
その女性、「バターン死の行進」の真相を暴こうとして殺されたと言う話があるとのこと。

何が真で何が虚なのか、見極めるには素人の私にはお手上げな気がします。
Posted by あら座 at February 27, 2006 13:04
あら座さん
アイリスチャンの「レイプ・オブ・ザ・ナンキン」ですかね。

参考HP
http://home.nyc.rr.com/htsutsui/japan9.html


日本人のメンタリティにこのような虐殺の仕方は無いぞ。
Posted by towa at February 27, 2006 13:09
うちの地元ではかなり左色が強いにも関わらず、日本史の先生はほとんど自虐的なものを教えてませんでした。進学校ってこともあって時間も限られていたからかもしれませんが、淡々と教科書に書かれていることを話して、「でもこれは少し証拠がたりないという点で100%というものではないのです。歴史には常に裏と表があります。本に書かれていることだけを鵜呑みにせず、自分でいろいろと調べて納得するという習慣をつけてください」と。
Posted by ふみ at February 27, 2006 13:21
たぶん、この先生は戦時中に生まれた方で、御自分が日本兵に助けていただいた事もあって、一方的に悪者にはできないと思ったのだと思います。仲良くなってよく先生のところに遊びにいくようになってから、「生きていられたのはあの日本兵(確か橋本さんとおっしゃっていました)が薬をくれたり食料を分けてくれたおかげなんだ」といってました。
この先生のおかげで、私もいろいろと自分で調べて考える癖がつきました。

つくづく、こんな先生に出会えてよかったです。
連投失礼しました。
Posted by ふみ at February 27, 2006 13:22
towaさん、著者の名前を有難うです。覚えてないもので。

南京虐殺に関しては25年以上昔、4年後輩の歴史オタク(主に中国史)の家へ遊びに行ったら、それに関する本があったんですよ。著者は日本人だったと思います。
私が「これ、読んでるのか」と聞いたら、日本軍って残酷なことするもんだなと思ってと。
ベトナム戦争など軍のやることはどうしてもそうなるからな〜と思いつつも結局その本は読めませんでした。
アレがインチキと分かった今、後輩はどうしているのかな・・。(純日本人と思いますわ。)
尚、オタクらしく中国人の残忍さも周知していました。
Posted by あら座 at February 27, 2006 16:44
訂正。

周知 → 熟知
Posted by あら座 at February 27, 2006 17:44
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |
     |        |        |   |   ポイッ
     |        | ∧_∧ |   |
     |        |( ´∀`)つ ミ |
     |        |/ ⊃  ノ |   |   嘘吐き朝鮮人


強制連行されたと言っている朝鮮人の99.999%はウソ
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10009487012.html
Posted by worldwalker at February 27, 2006 18:51
学生の方が深くネットに通じているだろうからな、
歴史捏造ビデオ見せたり捏造記念館の話しを聞かせても
「クソサヨ教師必死だな」としか思われんて(w
正論でサヨ教師を言い負かすのを楽しみにしてる学生もいるだろうし。

Posted by にょめれっち at February 27, 2006 21:01
こんなことあったから、よかったらみてみてん!
Posted by at February 28, 2006 08:51
朝生でのカンサンジュンのファビョーンを思い出すなぁ。
扶桑社の教科書を手に取りながら「この教科書では東大に受かりませんよ!」w

まぁそれは置いといて、高校生に関してはそんなに心配する必要も無いんじゃないかなぁ?それよりも問題は小・中のほうだと思う。こないだテレビで「こんなに面白い教科書」みたいな番組やってて今の教科書の中身を紹介してたんだけど… ヤバイです。イヤホントに中身無さ過ぎ。あの内容でゆとり教育で学校週5日制って、そりゃ学力も落ちるわって正直激ヘコんだ。イヤホント今の義務教育課程ってヤバイと思うんだが。
Posted by SGI (SexGangIkeda) at February 28, 2006 08:56
左翼と言われても、その根底には『愛国』があり、民族自決が謳われています。(中国をごらんあそばせ)
しかし、日本の左翼と称する団体は愛国心など全く持ち合わせず、左翼的思考をなぞり破壊のみを身上とする『テロリスト』にすぎません。その教育・青少年部門担当の日教組は、行き先が自ずと見えてきます。
現体制の破壊と、その実行部隊になる『人材』を税金を使って育てさせる事だけです。
Posted by 鬼作 at February 28, 2006 19:20
日本に限らず、左翼らしい左翼というのが、主流がマルキストであり、そのマルキストの敗北が左翼全体の敗北になった。

日本の場合特殊で、左翼のふりをしたアナーキストであったというのが真相かと。
また「内ゲバ」もその意味で左翼同士の殺し合いというより、左翼になりすまそうとしたカッコウのヒナであるアナーキストの「左翼陣営」内部でのクーデターとも言えるように愚考します。
Posted by ドンちゃん at February 28, 2006 21:32
地方在住の名なしですが、先日(確か22日だったかと思いますが)地元の国立大学生と韓国人留学生との討論会(? 記憶あいまいですいません)の内容が、NHK地方局の報道でありました。数分程度の内容で昔の千円札を取り出して、日本ではいとう伊藤博文は紙幣の肖像として崇められ、韓国では氏を暗殺した安重根を英雄視していることに関する討論のようでしいたが、報道では韓国人留学生側の「日本は
韓国を植民地支配して酷いことをしてた」というのに対して、日本人学生の「酷いことがあったのはわかるが、だからといって解決の手段としての殺人行為を認めるような考え方はしないでほしい」となんとも情けない反論内容でした。
これも日教組の洗脳教育の成果なんでしょうね・・・
Posted by 通りすがり at March 01, 2006 03:05
高校時代、思いっきり引っかかりましたサヨク社会教師に。
今思えば「うっわアタシがキモっ!!」でしょうか。
まー何だってああも見事に引っかかったのか、若気の至れり尽くせりと遠い目になってしまいます。
今の学生が羨ましい……。
おまけにうちのオカンったら南京大虐殺信じちゃってるんですよ……もうこの時点でガクブル。離婚して今んとこ消息不明のオトンに至っては赤旗購読者。
……矢張り教育って怖いですねえ。
Posted by ゆんゆん at March 01, 2006 11:14
通りすがりさんへ。
5分程度のNHK放送なら、編集された可能性もありますね。
Posted by あら座 at March 01, 2006 11:36
いつも楽しくみてます。芸能ニュ−スで、面白いのみつけたから、貼っとくね!
Posted by 輝夫 at March 01, 2006 13:26
私が通学していた中学は、今では全国的に有名?になった市にありました。(辻本在住w)
「長いものに巻かれる」のが大嫌いな私は
よく先生より「吊るし上げられ」ました。。。
今はどうなってるのかな〜。
Posted by puu at March 02, 2006 16:07
her first fuck <a href="http://www.ytterborn-fuentes.com/fuck.html">i wanna fuck you</a>
Posted by Emxjx at October 24, 2006 20:07
bbw cumshots <a href="http://www.stang-newdow.com/cumshots.html">shots of cum</a>
Posted by Lrehb at October 30, 2006 17:00
sex with chubby women <a href="http://www.viniyogacambridge.com/chubby.html">cute chubby bbw teens</a>
Posted by Yeswwu at October 31, 2006 11:17
granny upskirt <a href="http://www.woupy.com/upskirt.html">young teen upskirt</a>
Posted by Louoiebqh at October 31, 2006 21:47
koppjfuu
Posted by Reynaldo Stoddard at November 01, 2006 20:48
yduujqsjek
Posted by Jamel Rawlins at November 02, 2006 02:38
yduujqsjek
Posted by Jamel Rawlins at November 02, 2006 02:41
virgin incest porno, incest porno <a href="http://www.agence-aagir.com/incest.html">incest sex pics</a> Social networking site MySpace is to block users from uploading copyrighted music to its pages...
Posted by Turner Fox at November 03, 2006 23:36
manga downloads hot gimmick <a href="http://www.kincora-hotel.com/manga.html">manga schoolgirls</a> London-born rapper Sway is to be honoured at the BET Hip-Hop awards in the US...
Posted by Michael Larsen at November 04, 2006 05:25
tight skirt stockings <a href="http://www.westgogo.com/stockings.html">vintage stocking galleries ff nylons</a> Jonathan Ross is dubbed &quot;risque&quot; by Ofcom but not in breach of rules over an interview with David Cameron...
Posted by Jamarion Knight at November 04, 2006 11:21
The Rolling Stones postpone a show in the US to allow singer Sir Mick Jagger time to rest his voice...
Posted by Keyon Crist at November 13, 2006 01:10
William Styron, whose Holocaust novel Sophie's Choice became a film and an opera, has died, aged 81...
Posted by Jose Soriano at November 13, 2006 07:02
large lip pussy <a href="http://wslab.csie.ntu.edu.tw/wiki/lib/exe/fetch.php?cache=cache&media=wiki:anal.htmlpussy.html">filled pussy</a> Record company EMI sign a deal with the estate of crooner Dean Martin to use the singer's likeness...
Posted by Cesar Blackwood at November 21, 2006 15:45
Borat creator Sacha Baron Cohen reportedly signs a $42.5m (22m) film deal starring his character Bruno...
Posted by Max Petit at November 23, 2006 19:44
Classical singer Russell Watson postpones his forthcoming UK tour after undergoing brain surgery...
Posted by Enrique Gentry at November 25, 2006 03:58
Classical singer Russell Watson postpones his forthcoming UK tour after undergoing brain surgery...
Posted by Dominik Buss at November 26, 2006 04:48
Jonathan Ross is dubbed &quot;risque&quot; by Ofcom but not in breach of rules over an interview with David Cameron...
Posted by Alijah Oneil at November 27, 2006 03:49
A musical about the witches from The Wizard of Oz breaks West End box office records, its producers say...
Posted by Albert Tucker at November 27, 2006 15:02
Veteran actor William Franklyn, known for voicing the 1960s Schweppes TV adverts, dies aged 81...
Posted by Alvin Moniz at November 30, 2006 02:57
Veteran actor William Franklyn, known for voicing the 1960s Schweppes TV adverts, dies aged 81...
Posted by Alvin Moniz at November 30, 2006 03:05
animal sex with girl free mpeg gallerys <a href="http://laszlo.jp/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291104.html&refer=TOGanimalsex.html">sex animal gratis</a> cathys gang bang <a href="http://fansub.andrewlb.com/pukiwiki.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291102.html&refer=%A5%B3%A5%E1%A5%F3%A5%C8%2FFall%202006gangbang.html">gang bang porno</a> farm horse sex <a href="http://fansub.andrewlb.com/pukiwiki.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291102.html&refer=%A5%B3%A5%E1%A5%F3%A5%C8%2FFall%202006horsesex.html">horse and chick sex</a> Social networking site MySpace is to block users from uploading copyrighted music to its pages...
Posted by Keon Mcguire at December 01, 2006 20:11
interracial ass fucking <a href="http://laszlo.jp/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291102.html&refer=OpenLaszlo%C6%FC%CB%DC%B8%EC%B2%BDinterracial.html">amateur interracial threesomes</a> lesbian humping <a href="http://laszlo.jp/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291108.html&refer=TakahashiMethodOnLaszlolesbian.html">fiction lesbian sex stories</a> christine young porn <a href="http://laszlo.jp/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291108.html&refer=TakahashiMethodOnLaszloyoung.html">young twinks</a> Jonathan Ross is dubbed &quot;risque&quot; by Ofcom but not in breach of rules over an interview with David Cameron...
Posted by Gage Lombardo at December 02, 2006 07:32
interracial ass fucking <a href="http://laszlo.jp/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291102.html&refer=OpenLaszlo%C6%FC%CB%DC%B8%EC%B2%BDinterracial.html">amateur interracial threesomes</a> lesbian humping <a href="http://laszlo.jp/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291108.html&refer=TakahashiMethodOnLaszlolesbian.html">fiction lesbian sex stories</a> christine young porn <a href="http://laszlo.jp/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291108.html&refer=TakahashiMethodOnLaszloyoung.html">young twinks</a> Jonathan Ross is dubbed &quot;risque&quot; by Ofcom but not in breach of rules over an interview with David Cameron...
Posted by Gage Lombardo at December 02, 2006 07:33
4
<a href="http://voinenet.ru/">Fuck US! Fuck Americans!</a> or [url=http://voinenet.ru]Fuck US! Fuck Americans![/url] or http://voinenet.ru
Posted by voinenet.ru at December 03, 2006 02:45
1
<a href="http://voinenet.ru/">Fuck US! Fuck Americans!</a> or [url=http://voinenet.ru]Fuck US! Fuck Americans![/url] or http://voinenet.ru
Posted by voinenet.ru at December 03, 2006 02:47
1
<a href="http://voinenet.ru/">Fuck US! Fuck Americans!</a> or [url=http://voinenet.ru]Fuck US! Fuck Americans![/url] or http://voinenet.ru
Posted by voinenet.ru at December 03, 2006 02:49
hot hairy men <a href="http://fansub.andrewlb.com/pukiwiki.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291107.html&refer=InterWikiNamehairy.html">hairy pussy tgp</a> free black bbw porn <a href="http://laszlo.jp/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291109.html&refer=TakahashiMethodOnLaszlobbw.html">bbw trampling</a> horny teen girls <a href="http://laszlo.jp/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291109.html&refer=TakahashiMethodOnLaszloteens.html">ebony teen</a> The judge who put coded messages in his Da Vinci Code plagiarism trial ruling has written another...
Posted by Maximillian Trudeau at December 03, 2006 04:50
medical play bdsm <a href="http://laszlo.jp/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=291107.html&refer=TakahashiMethodOnLaszlobdsm.html">bdsm story library</a> italian sex <a href="http://www.kde.gr.jp/~daisuke/immodule_for_qt/pukiwiki/?plugin=attach&pcmd=open&file=291101.html&refer=%A5%B9%A5%B1%A5%B8%A5%E5%A1%BC%A5%EBsex.html">home sex videos</a> up mini skirts <a href="http://www.kde.gr.jp/~daisuke/immodule_for_qt/pukiwiki/?plugin=attach&pcmd=open&file=291101.html&refer=%A5%B9%A5%B1%A5%B8%A5%E5%A1%BC%A5%EBupskirt.html">free tennis upskirt</a> Madonna says she may adopt another child from abroad following her proposed adoption of a Malawian boy...
Posted by Garret Otto at December 04, 2006 07:11
Veteran actor William Franklyn, known for voicing the 1960s Schweppes TV adverts, dies aged 81...
Posted by Dominick Hubert at December 05, 2006 20:10
Pioneering screenwriter Nigel Kneale, best known for the Quatermass TV serials and films, dies aged 84...
Posted by Jaylen Sweet at December 11, 2006 19:44
TV host Oprah Winfrey gives audience members $1,000 (526) each to donate to a charitable cause...
Posted by Ashton Hardison at December 11, 2006 22:50
Veteran actor William Franklyn, known for voicing the 1960s Schweppes TV adverts, dies aged 81...
Posted by Bradyn Hollis at December 11, 2006 23:03
The Rolling Stones postpone a show in the US to allow singer Sir Mick Jagger time to rest his voice...
Posted by Gregory Stanley at December 12, 2006 00:01
Alec Baldwin asks for his voice to be removed from an &quot;unfair&quot; documentary about Arnold Schwarzenegger...
Posted by Caden Welch at December 12, 2006 01:37
A musical about the witches from The Wizard of Oz breaks West End box office records, its producers say...
Posted by Arnold Hannon at December 13, 2006 20:16
Doctor Who takes three prizes at the National Television Awards in a repeat of its success last year...
Posted by Larry Lundgren at December 18, 2006 04:17
The Rolling Stones postpone a show in the US to allow singer Sir Mick Jagger time to rest his voice...
Posted by Jovanny Brunner at December 19, 2006 08:23
London-born rapper Sway is to be honoured at the BET Hip-Hop awards in the US...
Posted by Abram Soares at December 19, 2006 10:51
Record company EMI sign a deal with the estate of crooner Dean Martin to use the singer's likeness...
Posted by Sheldon Holden at December 19, 2006 20:41
Record company EMI sign a deal with the estate of crooner Dean Martin to use the singer's likeness...
Posted by Marquis Gaskin at December 20, 2006 00:47
Alec Baldwin asks for his voice to be removed from an &quot;unfair&quot; documentary about Arnold Schwarzenegger...
Posted by Frank Aviles at December 20, 2006 01:12
Microsoft and Peter Jackson postpone the making of a film based on the Halo video game after backers pull out...
Posted by Cristobal Stclair at December 20, 2006 01:23
Microsoft and Peter Jackson postpone the making of a film based on the Halo video game after backers pull out...
Posted by Cristobal Stclair at December 20, 2006 01:27
The first stage of a 150m investment in regional museums is praised for boosting visitor numbers...
Posted by Daryl Evers at December 20, 2006 01:36
The Rolling Stones cancel a gig in Hawaii and postpone other tour dates as Mick Jagger suffers throat troubles...
Posted by Gaven Dupre at December 20, 2006 01:47
Doctor Who takes three prizes at the National Television Awards in a repeat of its success last year...
Posted by Ean Gentry at December 20, 2006 01:59
2
Hello, i'm Bill - let's exchange links? My site - black jack roulette
<a href="http://rouletteblackjack888.livelog.com/">black jack roulette</a>
or [URL=http://rouletteblackjack888.livelog.com/]black jack roulette[/URL]. So come play and win. black jack online and roulette!
Posted by Bill at December 21, 2006 23:39
Borat creator Sacha Baron Cohen reportedly signs a $42.5m (22m) film deal starring his character Bruno...
Posted by Marquis Duran at January 09, 2007 07:23
Borat creator Sacha Baron Cohen reportedly signs a $42.5m (22m) film deal starring his character Bruno...
Posted by Simeon Guerrero at January 10, 2007 02:41
Borat creator Sacha Baron Cohen reportedly signs a $42.5m (22m) film deal starring his character Bruno...
Posted by Simeon Guerrero at January 10, 2007 02:41
The first stage of a 150m investment in regional museums is praised for boosting visitor numbers...
Posted by Trevon Carlisle at January 10, 2007 05:57
Borat creator Sacha Baron Cohen reportedly signs a $42.5m (22m) film deal starring his character Bruno...
Posted by Dion Rosas at January 14, 2007 01:29
TV host Oprah Winfrey gives audience members $1,000 (526) each to donate to a charitable cause...
Posted by Pierre Waite at January 14, 2007 11:18