March 12, 2006

【東京新聞】新聞の宅配制度が崩壊したら、国民の文化水準が落ち民主主義も後退する

 春愁の、物思われる候に、新聞界こぞって深刻に憂えていることがあります。これを許したら、新聞を家々に配達するいまの仕組みが崩壊してしまうぞと…。

 新聞は朝夕決まった時間に、必ず各戸に届けられます。全国二万余の店、四十四万人の従業員によって。明治の世から続く戸別配達(宅配)の制度です。

 駅のスタンド売りなど即売はわずかで、日刊紙は戸別配達率が94%と世界一です。買いに行かなくていい、家に届く。その便利さが日本の新聞総発行部数、普及率を世界に冠たるものにし、国民の知識水準をもどんなに高めていることか。


 ■実態を知らぬ公取委

 そんな戸別配達制度が、にわかに危機にさらされているのです。

 そもそも、この制度を支える主柱は、独占禁止法に基づいて公正取引委員会が告示した新聞業の「特殊指定」でした。

 新聞など七業種には「特定の不公正な取引方法」が特殊指定され、新聞の場合は新聞社と販売店が、地域や相手によって異なる定価を付けたり割引販売することなどが禁じられているのです(教材用や大量一括購入向けを除いて)。

 同じ新聞はどこでも同一価格だからこそ、値引き競争などの混乱に巻き込まれずに販売店の経営、戸別配達が安定して維持されてきたのでした。情報(新聞)はあまねく公平に同じ条件で提供されることが公共の利益、民主主義社会の基盤であるとの考えが基本にあります。

 昭和三十(一九五五)年に新聞業の特殊指定が決まった時、公取委は「新聞のような文化的に崇高な使命を有する商品は値引き販売すべきものでは断じてないということが常識である」と解説したそうです。

 新聞界には、この特殊指定を補充し合うものとして、独禁法の定める「再販(再販売価格維持)制度」があります。

 文化的、公共的役割が重い新聞や書籍は自由価格競争から外す。販売店が新聞社から買い、客に再び販売する小売値を、新聞社が指定する。この定価販売に店が背けば新聞社は契約を解除できる制度です。

 新聞の定価販売がこの再販制と特殊指定によって維持されたから、戸別配達も守り抜けたのでした。

 ところが−。公取委は昨年秋、新聞を含む五業種の「特殊指定を見直す。十八年六月までに結論を出す」と唐突に発言です。指定廃止の狙い、歴然。実態を知らない発想です。

 「規制緩和」合唱団への参入−そんな単純さ軽さしか感じません。現行の特殊指定に改定されてまだ六年余しか過ぎてもいないのですから。


 ■人権と民主主義危うし

 新聞界の驚き、心配はもうご想像願えますね。特殊指定がなくなったら新聞代の値引き、値上げが入り乱れて大混乱でしょう。

 安値で読者を奪い合う。同じ新聞でも遠くの安く売る店へ配達を頼めば、定時には届かなくなります。高層階に住む読者が配達を断られたり加算料金を請求されるかもしれません。山間、過疎地なども同じ目に遭い、果ては販売店が撤退して新聞を取れなくなること必定です。弱肉強食の淘汰(とうた)で販売網はズタズタ、「全国どこにも同一価格で戸別配達」は崩壊でしょう。

 部数の維持、増加を図り、安かろう悪かろうで品質を下げる新聞も現れるはず。国民の「知る権利」、情報知識の平等な入手機会を害し、多様な言論もしぼみましょう。新聞の社会的役割は損なわれ、国民の文化水準は落ち、民主主義も後退を余儀なくされることに…。

 そうです。特殊指定廃止は新聞社の損得といった卑小な議論ではすみません。読者、国民の不幸につながる大事なのです。

 業者間の契約事にとどまる再販制を、値引き防止の切り札と錯覚してもいけません。

 いま、事件事故の被害者を警察が匿名化する傾向に記者らが困っています。被害者側の「取材お断り」にもやるせない思いです。それを「報道側の身勝手」と責める声もあって新聞界は苦慮し、より効果的な取材報道を模索もしています。

 が、深くお考えいただきたい。真実に迫りにくくなる弊を。知る権利の損傷、権力介入のゆゆしさを。大きな視点と洞察力で、新聞界にご理解を賜りたいと願っています。

 ■善とは限らぬ規制緩和

 特殊指定の見直しも同じ文脈でとらえ、新聞協会は見直し反対の声明を出しました。先日は自民党新聞販売懇話会の会合でも、新聞の特殊指定は維持すべしの声続出でした。

 世論調査で「宅配支持」が九割に及ぶのが何より心強くもあります。

 規制緩和は絶対的な善ではありません。守らなくてはならない規制もあるでしょう。民営化も弊なきにしもあらず。耐震強度偽装事件は検査の民営移管に問題ありと気づかせました。郵政民営化だって効果となるとまだ疑問がたくさん残ります。

 何が本当に大事なのかを鋭く見抜いて、基本的な対応を決めたいものです。何事においてもです。






前から思ってたけど、東京新聞ってのはマスコミの中でもとりわけデジタルディバイドの向こう側に取り残された連中だな。思い上がりも甚だしい。


「お前ら国民の知る権利が害されるから、俺達を保護してくれ」

上の社説を一行でまとめるとこうなるわけだが、まず記者クラブを解体してから出直してこい。
記者クラブってのは、巨大マスコミが情報を独占するために温存されている、いわば談合組織。これを解体すれば、東京新聞が望む「民主主義」「国民の知る権利」はもっと進む。なぜ、それができない?
社説で「記者クラブの廃止を!」と訴えてみろよ。



>部数の維持、増加を図り、安かろう悪かろうで品質を下げる新聞も現れるはず。
>国民の「知る権利」、情報知識の平等な入手機会を害し、多様な言論もしぼみましょう。
>新聞の社会的役割は損なわれ、国民の文化水準は落ち、民主主義も後退を余儀なくされることに…。

品質なんかとっくに下がってるし、国民の知る権利は保障されていないし、多様な言論はネットに場を移してるし。

近年のマスコミに対する風当たりの強さの原因を理解してないんじゃないか。
「国民の文化水準は落ち」って何だよ。
お前ら何様?

今日の社説は、自分の思想信条の自由を守るために「子供達の思想信条の自由を守れ!」と掲げる日教組教師と同じ。
いかにも普遍的で絶対正義に見える主張を前面に出してはいるが、その実、自分達の利権温存に必死になっているだけ。
反吐が出る。

【関連】
Wikipedia
記者クラブ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mumur/50412207
この記事へのトラックバック
ソウルからヨボセヨ (産経新聞 2006/03/11 朝刊 ネット上のソースなし)
韓国人の“反日のココロ”は高尚(?)すぎて分かりにくいby産経【特定アジアニュース】at March 12, 2006 21:17
昨日の産経に載っていた記事。 以前このブログ内でも何度かネタにしてきた韓国での「
韓国で広がる「親日派包囲網」【紫電のぐだぐだ不定期ブログ】at March 12, 2006 21:23
アメリカ精神医学会 DSM-IV ( American Psychiatric Association, Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders - Fourth Edition ) 自己愛性人格障害 ( Narcissistic Personality Disorder )
韓国・韓国人をアメリカ精神医学会の判定基準で診断【特定アジア・メモ】at March 13, 2006 02:45
韓国徴用者 ようやく光が差した 朝日新聞3/13社説より
後から作ったんだから想定なぞ出来るわけ無し【暗中模索(これだけは言いたい)】at March 13, 2006 09:18
中日新聞が何やら眠たい社説をグダグダと言っています ついに馬脚を現したな!って感じです┐(´ー`)┌ 中日新聞社説 http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20060312/col_____sha_____000.shtml 当然の事ながらmumur氏ブログでもしっかりとネタにされてます。 http:/...
既得権益に汲々としている守旧新聞社【Absenteの酔いどれblog】at March 13, 2006 09:36
 新聞など七業種には「特定の不公正な取引方法」が特殊指定され、新聞の場合は新聞社と販売店が、地域や相手によって異なる定価を付けたり割引販売することなどが禁じられている。こ
大手新聞数社、独禁法違反で市場排除命令!?【脳内新聞(ブログ版)】at March 14, 2006 22:32
高島 彩がAVに出演していた! 問題のAV動画は コチラ
あやぱんこと高島彩がAVに出ていた!?【アヤパンこと高島彩がAVに出ていた!?】at August 27, 2006 21:35
ほしの あき お宝 画像 ほしのあき おっぱい ほしの あき ヌード 愛川 ゆず 季 お宝 ほしの あき 盗撮 愛川 ゆず 季 アイコラ像 愛川 ゆず 季 壁紙 ほしの あき エロ 画像 愛川 ゆず 季 エロ 画像 ほしの あき 画像 ほしのあき 柔らかそうなおっ
ほしのあき おっぱい画像【アイドルマニア】at August 29, 2006 14:04
この記事へのコメント
>まず記者クラブを解体してから出直してこい。

全く同意ですな
Posted by dD at March 12, 2006 14:27
東京新聞はもう手遅れで。
もはやメディアでもなんでもない。
Posted by 架空爆弾 at March 12, 2006 14:28
なんつーか、よくいえば「誇り高い」んだろうけど、そこはかとなく滲み出る高みからみた立場ってのが見えますねえ。
ちと気味の悪い文章です。
Posted by k6 at March 12, 2006 14:30
なぁあ・・・何様だキチガイ新聞('A`;)
Posted by 茸 at March 12, 2006 14:33
>国民の知識水準をもどんなに高めていることか

要するに、「国民は自然状態では一様に愚民であり、われわれが文明を伝えてこれを形成、維持している」ということですか?
なにそのウリナラ水準のファンタジー。お前らにそもそも知能があるのかと。
「寄生虫入りが当たったらラッキー」とか「なーにかえって免疫力がつく」とか、「風の息吹を感じていれば」なんて今時、特●学級でもだせねぇよ!情報と経験と理論が全然脳で結びついてないじゃねぇか。
東京新聞は脳内の情報伝達を阻害するロボトミーかなんかを社員に施術しているんですか?

>情報(新聞)はあまねく公平に同じ条件で提供されることが公共の利益、民主主義社会の基盤であるとの考えが基本にあります

おたくの情報基盤はアカとか人民共和国の利益にありそうですが?
Posted by 大山ペダル at March 12, 2006 14:35
まあ、目立たな売れんからな。
Posted by 文屋の本音 at March 12, 2006 14:40
同じ会社だから当たり前ですが、中日新聞でも同じ事を吐いてますね。
Posted by 平田 以後は 陸巡 でお願いします。 at March 12, 2006 14:42
>>Wikipedia
>>記者クラブ
>>外国では日本のような記者クラブは韓国に存在し、日本の植民地支配による影響だと言われている。

また日帝の(ry
Posted by せんせい at March 12, 2006 14:43
誰も読まない新聞がなぜ売れているのか
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/index.html
Posted by k at March 12, 2006 14:45
情報基盤が特定アジアとプロ市民団体にしかないくせによく言うよ・・・。
Posted by Tommy at March 12, 2006 14:51
読みたい人間はどんなことしてでも読むから心配するな。

それよりも魅力ある(読者が読みたい真実)紙面作りができるかどうかが問題。
Posted by とみい at March 12, 2006 14:52
スンゲー上から見下したムカつく記事だわ。
尚更買いたくない新聞。

>情報(新聞)はあまねく公平に同じ条件で提供されることが公共の利益、民主主義社会の基盤であるとの考えが基本にあります。

冗談か?東京新聞が言う事自体、ギャグとしか思えんが。
Posted by い at March 12, 2006 14:54
いいんじゃないの? 値段と質で勝負した方が。
そしたらもうヤクジャ勧誘とかに頼らんでもいいだろ?
Posted by 文太 at March 12, 2006 14:54
フリーペーパーの第三種郵便ってのも同じですね。

人の為になる情報は均一に伝わらねば・・ってコトで
郵便代金が安かったり、税金も得してるとか。

でも、風俗店の情報が載っている専門誌なんかも
第三種郵便に認可されているし。

認められているから立派ってのは違う違う。
Posted by っぷ at March 12, 2006 14:55
国民の不幸から脱却するために、まず新聞社の改革から始めましょうよ。
Posted by mo at March 12, 2006 14:56
思い上がりすぎ
Posted by kuma- at March 12, 2006 14:57
>被害者側の「取材お断り」にもやるせない思いです。それを「報道側の身勝手」と責める声もあって新聞界は苦慮し、より効果的な取材報道を模索もしています。

このふざけた社説を書き散らした記者の署名を晒すのが先だな。頭狂新聞さんよ。
Posted by すけきよ at March 12, 2006 14:58
どうせ東京新聞なんてTV欄しか読まれてないんだから
さっさと廃刊したほうがいいんじゃね?
Posted by 名無し at March 12, 2006 14:58
新聞ってTV欄とチラシのオマケについてくるインクが染みこんだ紙のことでしょ?(・∀・)ニヤニヤ
Posted by 嫌韓厨と呼ばないで at March 12, 2006 14:59
>自分の思想信条の自由を守るために「子供達の思想信条の自由を守れ!」と掲げる日教組教師と同じ。

日教組教師の思想信条の自由は完全に守られてるし今後守られなくなるおそれもない。
だから、上記文章は正しくは↓

自分の思想信条を喧伝するために「子供達の思想信条の自由を守れ!」と話をすり替えて叫き散らす日教組教師と同じ。
Posted by s at March 12, 2006 15:01
えっと、自分は新聞の再販制度そのものは維持してほしい派なんですが、この東京新聞の言い草はみにくいすよね。
Posted by マルコ at March 12, 2006 15:01
>新聞代の値引き、値上げが入り乱れて大混乱でしょう。
>安値で読者を奪い合う。

利益云々で言うなら素直に売れる(読む価値のある)新聞を作ったほうが手っ取り早いかと
いくら値引いてもガセネタ、斜め上で構成された新聞など誰も買いません
Posted by ATA at March 12, 2006 15:03
ラテ欄と、折込チラシが無くなったら宅配需要ってどの程度になるんだろう?
Posted by なっぱ at March 12, 2006 15:03
>インクが染みこんだ紙

昔、石鹸の染みこんだ紙、ってのがありましたね。
Posted by っぷ at March 12, 2006 15:03
フリーペーパーが宅配まで始めたら、実は最強だったりして。
日刊は無理だろうが、週に2,3回発行とかならできたりして・・・・・
Posted by neocaridina at March 12, 2006 15:04
なんかすっごい高みから助けを求めてますね。
身の程を知れっていいたい。

被害者の取材拒否って当然だと思う。
被害者になったこともない記者はモラルが麻痺してるんだろうね。
Posted by jjj at March 12, 2006 15:05
私は違う意味で新聞の価格自由競争化は反対ですね

携帯電話みたく必ず「長期割引」「(住む場所が違う)家族割引」などの囲い込みサービスが登場するだろう

そうなると元々の発行部数がある新聞社が俄然有利となる

東京新聞は真っ先に死んでくれるから大歓迎ですが
問題は朝日新聞です

いくら朝日が偏向した新聞でも値段が安いなら一般の家庭ではそこまで気にはならず腐っても第二位の発行部数を誇る朝日を追い込むことが難しくなる
Posted by d at March 12, 2006 15:07
>明治の世から続く戸別配達(宅配)の制度です。

大日本帝国から続く制度ですね?
東京新聞の守らなくてはならない制度は・・・
Posted by t at March 12, 2006 15:08
>フリーペーパーが宅配まで始めたら、実は最強だったりして。

最強だけど無理ですね。。

新聞社は広告と販売の収入が半々。
販売収入なし=広告予算が倍になる。
現実的ではありませんね。
Posted by っぷ at March 12, 2006 15:13
東京新聞の半分は
アスベストとダイオキシンで出来ています



って言いふらしたら風説の流布?
Posted by 内部告発 at March 12, 2006 15:13
政治について、新聞・マスコミ側の意見のみが大々的に報道される現状は良くないですね。
マスコミは「政府対マスコミなんだからその二つの意見が聞ければ十分だろ。政府の言い分は公報等で熟知すべし(私たちからは言いません)」で、結局マスコミの言い分の垂れ流しに終始していますからね。そしてその多くが単純に「政府はダメ」と言うだけの売国路線。
こんなことでは読者から公正だとみなされるはずもない。
Posted by めそ at March 12, 2006 15:17
新聞の宅配廃止が「民主主義の後退」って…
そもそも新聞の宅配制度がある国って、日本と韓国ぐらいでしょ?
(海外でも無いことはないが、一般的には自分たちでその都度買いに行く)
つまりあれか「日本以外は後退国」とでも言いたいのか、この記者は?
Posted by 97号さん at March 12, 2006 15:19
最近mumurさんのツッコミが冴えてる(笑)
以前の記事の米欄でぱ行さんが、「mumurが実は在日で、マッチポンプブログだ」みたいなことを言っていたが、各人が流されずにここのブログの記事を時に賛成し、時に批判できるかが問題だろうな

新聞自体は崇高なメディアであり、維持すべきものだと思う
ただ、新聞を扱う側(具体的に言うと作る人)の品位がねぇ…
Posted by 名無しクオリティ at March 12, 2006 15:22
権利権利と五月蝿すぎ。
まず自由の責任の為に事実を淡々と国民に伝える義務から始めるべき。
印象操作と歪曲・捏造を己の偏った夢を具現化する手段として乱用しているのだから。
利益確保する事ばかり考えているのなら便所の落書き以下です。
・・此処見ているメディアの方々で指摘を誹謗中傷にしか扱わないのを何時お止めなさるか注視していますよ。
嘘の流布は風説の流布にあたらない基準で居られるのは後どのくらいですかね?
Posted by 五月雨祭 at March 12, 2006 15:23
うちは毎日ですが概ね同じ論調ですね。最近はほぼ毎日記事として扱いがあります。今後はお得意の読者欄も利用した世論の後押しを主張してくると思います(´ー`;)

マスコミ自体の情報産業支配は今後も変わらないと思いますがさすがに新聞メディアはきついと思いますねぇ。

もはや独占から生まれる情報操作も無効化されてますし、押し紙を始めとした過保護産業下での膿、広告量の増大、広告主の多様化をみてもビジネスモデルとしても疲弊しており限界超えてそうですしね。

昨今の新聞メディアの方向性の硬化をみても情報媒体としてオンリーワンからワンオブゼム、ほいで将来的には信者向けのミニコミ紙化するんじゃないかと思ったりします。極論ですけどね(゚ω゚=)
Posted by もんちゃん at March 12, 2006 15:27
よく分からんけど、公取委は「特殊指定を見直す」としているだけで、宅配制度を不可とすると言ってないわけですよね?

特殊指定を外されても、宅配を維持すればいいだけなんじゃないの?雑誌でも宅配購読とかありますよね?

それとも理解の仕方が間違っているのかな。だれか教えて(汗
Posted by mya at March 12, 2006 15:31
そもそも国民の知る権利に対して、その責務を全うしていないのでは?東京新聞さん。

「権利の主張は、義務を果たしてから」

だと思いますが。
Posted by さと at March 12, 2006 15:31
東京新聞はおふろできゅきゅきゅでもしてなさい。
Posted by 梨すせそ at March 12, 2006 15:37
こんつは〜っス、熱闘欲っス。

>安かろう悪かろうで品質を下げる新聞も現れるはず。

ううっ、東京新聞カワイソっス・・・。品質下げんようにガンバって欲しいっス。
でも・・・

すでに、東京新聞より東スポの方がクオリティ高けえって思うっス。
Posted by ドウモっス at March 12, 2006 15:49
マスコミというのは情報を操作して世論を誘導するものだからねえ
どんな御高説垂れようが説得力ないし
おたくらの姿勢は傲慢で不快なだけだよ?
Posted by ssgn at March 12, 2006 15:58
マスコミの腐敗体質をお知りになりたい方は「朝日ともあろうものが」を読むことをお勧めいたします。
まさに記者クラブとの癒着、甲子園利権などがはっきり内部から書かれた資料となっております。
Posted by KM at March 12, 2006 16:01
自画自賛。
知る権利を主張するならNHKを解体して政府および警察
からの報道(事実)発表のみを行う機関を作ればよい。

今ふと思ったんだが、無料でチラシの配布のみを行う
会社が現れたら宅配制度って崩壊するんじゃねーの?
Posted by ナナツタソ at March 12, 2006 16:01
>97号さん
アメリカでも新聞の宅配はやってますよ。ローカル紙だけだと思いますが。
Posted by 文太 at March 12, 2006 16:02
この発想になる理屈がわからないですね><

自由競争になればどう部数を確保するかのサービスの競い合いになるから、過度の値上げなんてそう簡単に起こるわきゃー無い(逆に起こるとしたら、社会全体がおかしくなっているはず)。

もともと発狂しているとは思ったけど、ついに東京新聞の中の人は発狂しだしたか?
Posted by お茶くみ at March 12, 2006 16:02
昔「Head Line」というフリーペーパーの新聞が日刊で
出ていましたが、いつの間にか週刊になってました。
原因は資金繰り云々と言われていましたが、実は
既存の新聞社の多大な圧力が会ったとかナントカ。

>情報(新聞)はあまねく公平に同じ条件で提供される
>ことが公共の利益、民主主義社会の基盤であるとの
>考えが基本にあります。

誌面に広告が載っている以上、広告主に配慮した報道が
ゼロとは言えますまい。それでいてこういうことを
ヌケヌケと言う厚かましさ。

まぁこういう駄説をタレ流しているヒマがあったら少しは
ネットやブログでも眺めてみることですね。1次ソースを
元にした評論ならシロウトでも出来ますからね。しかも
そっちの方がよほど中立で納得させられる論調が多い。
既存のマスコミは恥じ入るべきだと思う。
Posted by SCREW at March 12, 2006 16:03
>民主主義社会の基盤であるとの考え

中国の共産主義を称賛してる新聞には偉そうに言う資格は無い。
Posted by 999 at March 12, 2006 16:07
さっさと公正委改正しちまえ
そうすりゃ中日取らんで済む
Posted by げき: at March 12, 2006 16:14
うちはドラゴンズ好きだから中日とってるけど、なんだかなぁ

>いま、事件事故の被害者を警察が匿名化する傾向に記者らが困っています。被害者側の「取材お断り」にもやるせない思いです。それを「報道側の身勝手」と責める声もあって新聞界は苦慮し

一番理解できないのがここ
記者の奴らはプライバシーって言葉をカーチャンの子宮の中に置き忘れてきたのか?
どこまでも「我らは一番」って思ってんな
Posted by wocas at March 12, 2006 16:25
東京新聞は他の新聞に比べ広告が少なく薄いんですよ。常に28〜32ページ。30Pの時もあります。
で、いっそ読み物としての原点に帰って欲しいですね。
普通に取材にした内容に基づくきちんとした記事。
10年以上続くエッセイ記事がいくつもあるのでそれを大事に。集中短期エッセイもなかなか面白いし。

朝日かもしれないけれど、地元版にうちの目前の居酒屋が記事になった事ありますが、地図が思いっきり間違ってましたわ…。最寄の駅の風景も店が数点しかないのに賑やかな商店街と…。記事を読んで行ってみようと思った読者は絶対に店に辿り着けません。ま、お陰で静かですが。
Posted by あら座 at March 12, 2006 16:26


国民の知る権利 = 反日・自虐・売国の刷り込み  だろ トンチョン新聞


Posted by 基無知 at March 12, 2006 16:31
どの新聞も似たり寄ったり。
ただの広告スペースがなにを偉そうに
Posted by のの at March 12, 2006 16:35
ついさっき遅まきながらこの記事読んで憤慨してたところ、さっそくネタにされてて笑ったw
自由競争になったらこんなマイナス面が、と散々脅してますが、マスコミのいい加減さを知ってこの記事読むと「つまりぬるま湯に浸かってられないならマトモな(すでにあまりマトモじゃないけど)報道をする気は最初からないんだな?」と思ってしまいます。
こんな記事書く相手に何を期待しろというのか、まったく…。
Posted by やま at March 12, 2006 16:39
サヨクチラシを毎日買ってまで読むヤツはいないな。
みんな洗剤目当てで定期購読だろ。
Posted by ポンチョ at March 12, 2006 16:39
我が家は新聞を取っていない。
もちろん勧誘はすごい。
一番笑ったのは朝日。
ローカル新聞をつきあいで取った時。
「あんた、そんな情報では世の中に取り残されるよ!」
 
怪しい情報や反省しない偽装特権階級の洗脳情報など要らぬ。
 
一社の宅配新聞を取ると言うことは、
自分を狂牛病の牛と同じ状況にすることと等しい。
 
怪しいエサ「曲がった情報」で脳みそをすかすかにして、駄目人間にする。
Posted by 富士山太朗 at March 12, 2006 16:49
なんかもうあれだね!
印刷術始まって以来の無駄じゃない?
Posted by he-ha- at March 12, 2006 16:50
>情報(新聞)はあまねく公平に同じ条件で提供されることが公共の利益、民主主義社会の基盤であるとの考えが基本にあります。


同じ条件では提供されていないけどな。
地域によっては、朝刊しか配達されていないし。

ttp://www.tokyo-np.co.jp/kda/
>統合版は夕刊が配達できない地域になります。
Posted by rose at March 12, 2006 16:53
> ラテ欄と、折込チラシが無くなったら宅配需要ってどの程度になるんだろう?

「折込チラシのために新聞取ってる」という話を聞きますが,そういう人ってどれくらいいるんでしょう?
Posted by ふ〜 at March 12, 2006 16:57
宅配制度をなくしても、それでも読みたいっつージジババは、散歩がてらコンビニで買えばイイし、遠くでダメってんなら、郵便とかメール便にでもしてもらやイイだけで。それに、“宅配制度の廃止→民主主義の後退”って、“徴兵制度の採用→軍国主義の到来”って論法に似てるな。徴兵制を採ってても、軍国主義が到来するワケではない(:スイス・スゥエーデン・南朝鮮etc.)のと同じく、宅配制度を廃止したからといって、民主主義が後退するワケでもない(:欧米の殆どの国。コスタリカはどうか知らん)
Posted by truly_false at March 12, 2006 16:57
今どき、ケータイさえあれば記事くらいは読めるってのにね。
毎週末に古新聞を束に縛る作業を考えると、省資源化という意味から考えても、多量の紙を宅配する意味ってあるのかな。
ただ新聞配達ってのは、雇用吸収の拠点という意味では、多少は意味はあるんですよね。前職にワケありの人が多いという点では、パチンコ屋店員と同じく。
Posted by guldeen at March 12, 2006 17:04
>ふ〜 さま

こんど、光を入れるんで、定期購読をやめようかと家族に提案したら、“死亡広告”(地方紙で葬儀会社がオプションで出してくれるヤシ)が載ってるからダメと反対されました。折込み以外では、これが目当てというジジババが多いんではないでしょうか?
Posted by truly_false at March 12, 2006 17:04
>事件事故の被害者を警察が匿名化する傾向に記者らが困っています。

事件事故の被害者を晒し者にしてどうする。
加害者を晒したらどうだ?
そっちは云わんのな。

加害者を晒してくれれば今後そういう風体の人物には近づかないよう気をつけられるじゃないか。
犯罪減ると安直だが結び付けそうに思えるが。

被害者の人物像を晒した所でなんのメリットがある?視聴者、読者の立場として。

被害者宅のインターフォン越しに「今のお気持ちはどうですか?」って、ブチコロシタクナルぜ。
Posted by 安置舛吾味 at March 12, 2006 17:11
 新聞の宅配制度自体は否定しませんが、脅しにも近いセールス、必要以上の景品などの勧誘問題についてはどのように改善するつもりなのか。また、
 >国民の文化水準は落ち、民主主義も後退を余儀なくされることに…。
 >知る権利の損傷、権力介入のゆゆしさを。
 など、読者をバカにしたような言葉を使って主張する態度が、新聞離れの一因となっていることに新聞側は気づいているのか。
Posted by 名無し国民 at March 12, 2006 17:12
>新聞の社会的役割は損なわれ、国民の文化水準は落ち、

試しに、中央日報のようにネット上の記事にコメントを付けられるようにしてみなはれ。国民の文化水準、知識水準とやらがどの程度なのかを身をもって思い知ることができるから。
Posted by bogg at March 12, 2006 17:14
知り合いが製紙会社に勤めておりますが、新聞紙が半分、ダンボールが半分だそうです。
新聞紙部門の赤字をダンボールで埋めてるとのコト。
うちも塗料業界の端くれですが新聞系の話を聞きません。おそらくすでに変動の無い固定客なのでしょう。
製造業的には新聞は先細りのうまみの無い仕事ですね。
新聞が自由競争になれば、一時の需要減があっても義務的で赤字の契約を解除したり、売れる新聞のための紙の改良やインクの開発等で経済の活性化になる。
というのは素人考えでしょうか?
ただし、製紙、印刷、配達に数多くの人間が関わっているので人員削減と再就職が問題にはなるでしょうね。
新聞記者の再就職?それは一番どーでもいい話ですね。
Posted by XXXX区 at March 12, 2006 17:23
まぁ 宅配制度は別にかまわんし、値段もかまわんよ。ただ日本人らしい記事を書けってことだ。読み手をイライラさせてカネを取ろうなんざ、もってのほかだろう。このまま行けば公取が乗り出さんでも東京新聞なんか、とるのは少なくなるよ(^-^)/
Posted by あきら at March 12, 2006 17:49
うちの実家は北の朝日と呼ばれる地方紙をとってるんだが、思想は保守中道ちょっと右より。
で、なんでそんな左巻き新聞読んでるんだって聞いたら「チラシと訃報が載ってるから」だとさ。

チラシだけ配る会社はわずかながらあるみたいだけど、それがもっと増えてくれば一般紙の存在価値はなくなってくるだろうな。
これからの時代日経なんかの専門誌があれば十分だよ。
Posted by かむ at March 12, 2006 17:55
景品目的で新聞を取る人は、拝金主義
Posted by soka at March 12, 2006 17:56
某マス板の中日・東京スレが何故長寿なのか?
それは電波浴のためなのですw
この電波っぷりがたまらんのですよ。
古参の住人の話によれば、02・03年が最強電波だそうです。
数年前、中日新聞で記者が「世論は我々が作っていかねば」と発言したらしいのですが、ソース不明なんですよね。いま調査中です。
ちなみにココの社内報が凄いらしいですね。
Posted by マス板初心者 at March 12, 2006 17:58
 しかし、アカピーや畜死、痘狂新聞が消滅したら、我々も二点で困る。
 まず、座標軸がなくなる。我々にとって、これら外国の手先は、「反対を選択すれば、間違いない」という貴重な指針である。
 第二に、これら反日ブサヨマスゴミを論う以上に楽しいことがあるか?『悪魔祓いの戦後史』や『天晴れ!筑紫哲也NEWS23』の読後感ほど、爽快なものは他にない。本田雅和や筑紫哲也をジャーナリストと思っては間違いであって、連中はブラックコメディアンである。
Posted by 土門見人 at March 12, 2006 17:59
あれ?民主主義を後退させるのが目的じゃ無いの?
Posted by 肉 at March 12, 2006 18:07
もうこれ以上下がりようのないマリアナ海溝クオリティで何を抜かすか>東京新聞
嘘を書き垂れてるって自覚があるから、下手に競争自由化されたら
真っ先に淘汰されると解っててこういう発言になるんじゃないのか。
それにしたって、言い訳ならもっと上手くやれ。
自分みたいにタダでヲチしてるネトウヨはともかく、こんな小学生以下の駄文を
金払って毎度毎度読まされる読者は、本当に哀れとしか言いようがない。
Posted by 穴子さんの顔下半分 at March 12, 2006 18:10
東京新聞の必死な姿が、既得権益にしがみつく役人と同じ臭いがするのは僕だけでしょうか。
Posted by lim at March 12, 2006 18:27
「自由競争反対」か。
「左翼的」って意味で首尾一貫してるっちゃあしてるんだろうが…

これでよく官製談合とか叩けるな。
Posted by BON at March 12, 2006 18:41
>国民の知識水準をもどんなに高めていることか。

 ヤクザみたいな朝日新聞勧誘員が壊滅してくれるなら知識水準が多少下がっても気にしないがね。
Posted by RR at March 12, 2006 18:44
インクのせいなのか紙質のせいなのかは判らないが冷蔵庫で野菜を包むのに新聞紙は一番良いみたいだ。
それ以外に新聞が役に立つ事はほとんど無い。
東京新聞が書いている
・民の知識水準をもどんなに高めていることか。
・民主主義社会の基盤であるとの考えが基本にあります。
なんてマスゴミの単なる思い上がりだろう。
Posted by yuki at March 12, 2006 18:56
東京新聞・朝日新聞の壊滅運動を始めます。
Posted by 七氏 at March 12, 2006 18:59
特殊指定廃止は現状追認。
現においらの地方じゃ朝日と毎日を取り替えるたびに
12000〜24000円のJCBがもらえるモンネ。
読売は年間でビール1ケースだったかな。
で、毎年公取のガサ入れがあるようです。

ちなみに現在は日経にチラシを入れてもらってます。
朝日の販売店に、「チラシだけでいい、正規料金払う」
と言ったら断られたので「朝日以外ないですか」。
選択肢は日経とスポーツ紙と英字紙。
なぜか日経も本社から商品券3000円位だったか送ってきた。
Posted by gosanj at March 12, 2006 19:01
>同じ新聞はどこでも同一価格だからこそ、値引き競争などの混乱に巻き込まれず

生存競争に晒されずにのうのうと暮らして
ゆっくり腐っていった訳ですね! ><;
Posted by め at March 12, 2006 19:09
この間、コンビニで朝日新聞を買ってる人(男・推定三十代前半)を見て(・∀・)ニヤニヤしてしまったよ。なんて話はオイトイテ(つ´∀`)つ

宅配制度自体は我が家も利用させて頂いてるし、便利で良いのだが、宅配制度が無くなる→民主主義の後退とか知的水準が下がるってU゚Д゚U ハァ?
宅配で届けて欲しい人には宅配すればええし、出勤・通学途中に駅で買うよって人はそうしたらええ、それだけの話ジャン。東京新聞、馬鹿?
Posted by チラシ at March 12, 2006 19:18
そういえば、窓を拭くのにもいいと聞いたことがあります。新聞紙。インクにつや出し効果があるのだとか。
その他、保温・断熱効果や除湿効果などもあり、タンスの底や畳の下に敷くと良いそうです。
Posted by めそ at March 12, 2006 19:18
新聞本体の売り上げなんて殆どカツカツでしょ。新聞社の売り上げに貢献しているのは、部数に裏打ちされた広告収入。宅配制度が廃止され部数を減らしたら、本体は確実に赤字で、尚かつ広告収入も縮小されるでしょうな。年初、電通が広告収入の内訳を発表してましたが、新聞は対前年度割れ、それに代わってネットの伸びが凄いことになっていた。正に情報が新聞からネットに移行している現れではないかな。既得権益の防衛、ネットへの攻撃が益々顕著になるのでは思っている。
Posted by POTi at March 12, 2006 19:21
こないだの「私説 10年先を見据えて」(日韓友好の為に、次期国連事務総長には藩氏を支持しようのコラム)について、東京新聞にメールで質問しましたが、未だに回答がありません。
今回の、「お前等には、情報の善し悪しの選択眼などないし、善いサービスに金を払うつもりもない。」「東京新聞は、良質の情報を安価に提供する企業努力もしない」と云う記事からも、東京新聞様と記者様が、いかに民間を馬鹿にしているかが解りますね。
Posted by mdyaroh at March 12, 2006 19:22
え〜と・・・これまでの話を見ていて思った事。
皆さんが新聞で読むところ・・・

・テレビ欄
・広告
・訃報

・・・フリーペーパーで十分出来るんじゃね?
Posted by 一豚 at March 12, 2006 19:22
新聞はずーっと駅で買っている。

ヤ○ザみたいな販売員に自宅に来てもらいたくないから。
Posted by @ at March 12, 2006 19:23
えと、つまり、独り暮らしで新聞なんて取っていない、
新聞宅配の外側にいる俺ぁ、


東京新聞に『文化水準が低くて民主主義に反する輩』


って言い放たれてるんでつかね????
Posted by ま。 at March 12, 2006 19:25
>国民の知識水準をもどんなに高めていることか。

嘘をつくな。
特定アジアに都合のいい洗脳の効果を高めてきたくせに。

>情報(新聞)はあまねく公平に同じ条件で提供されることが公共の利益、民主主義社会の基盤であるとの考えが基本にあります。

特定アジアに都合の悪い情報は隠蔽しておいて何を抜かすんだか。

>部数の維持、増加を図り、安かろう悪かろうで品質を下げる新聞も現れるはず。国民の「知る権利」、情報知識の平等な入手機会を害し、多様な言論もしぼみましょう。新聞の社会的役割は損なわれ、国民の文化水準は落ち、民主主義も後退を余儀なくされることに…。

現在の制度で高かろう悪かろうをやってきたお前が言うな。



 





Posted by フェンリル at March 12, 2006 19:26
もうさ、新聞社もチラシと訃報だけを載せる新聞を作ればいいんだよ。
それなりに需要があるものを残して、不必要なものを排除する。それこそ企業としてやらなければならない事じゃないの?

政治の腐敗をただしている暇があるなら、自らの腐敗しきった組織を切り捨てたらどうなのさ、マスゴミさんよぉ!
Posted by Tommy at March 12, 2006 19:26
つか、新聞配達業者によって対応違うんで、できれば変えたいと思ってても変える事できないんですよねぇ・・・配達地区が重ならないように専売店を指定してますからね。まさに殿様商売。独占ですからねぇ。
まったく邪魔臭い。
個人的には新聞取ってません。あえて取るなら産経だなw
Posted by N at March 12, 2006 19:36
>読者、国民の不幸につながる大事なのです。

今はネットがありますからね。
別に不幸にはつながりませんよ。

>被害者側の「取材お断り」にもやるせない思いです。それを「報道側の身勝手」と責める声もあって新聞界は苦慮し

自業自得!!!
加害者を必要以上に庇い、
被害者を「報道の自由」という名目で食い物にしてきたマスゴミにそんな事を言う資格なし。

>知る権利の損傷、権力介入のゆゆしさを。

マスコミは第四の権力と言われるくらい社会において影響力が大きいのに、
その事を自覚せずに好き勝手に世論操作をしてきた連中にそんな事を言われたくはありません。
それに、マスコミが権力を監視する存在だと言うのならば、
そんなお前らが暴走した時の監視は誰がするんだ?
Posted by フェンリル at March 12, 2006 19:38
>今どき、ケータイさえあれば記事くらいは読めるってのにね。
今DoCoMoでやってるiチャネルってのがそのものですょ。
読売が記事書いてる。
Posted by ナナツタソ at March 12, 2006 19:54
ネットで情報が手に入るから新聞は不要だとおっしゃってる方が多いようですが、個人的にはまだ新聞は無くすべきではないと思います。
ディスプレイに映し出された文字と紙に印刷された文字の間には読みやすさ、目への刺激の点でまだまだ歴然とした差が有ります。
これはそのまま文章の読解力への差になって現れます。 特に読解力を育てる幼少期から青年期までは可能な限り紙媒体から情報を得る訓練が欠かせません。 本や雑誌でも良いのですが、紙媒体の中で情報の更新が最も早いのは新聞と言う事になりますし。
将来ディスプレイの技術が向上して紙に負けない特性が得られる様になるまでは新聞にも目を通してほしいと思います。

※決して新聞の情報が正しいとか言う論点では有りませんので、そこのとこよろしく。
Posted by マルコ at March 12, 2006 19:57
2
デジタルデバイドかあ、やなコトバだね。格差社会とか下流社会とか、そんなんで人間を黒白つけないでくれよなあ。ネットがすべてみたいな言い方はどうかとおもうよ。
まあ東京新聞っていっても中身は地方だかんね。そんな地方相手に、いきり立つのはなお可笑しく見える。てなわけでブルログアナログ。
Posted by ぴ at March 12, 2006 19:57
ブンヤの意識ってなこんなもん。
昔、付き合いの合った社会部デスクが放った一言
「世論は我々が作るもんだから」が忘れられない

あれから新聞は一切信用していない
Posted by mm at March 12, 2006 19:58
私は新聞取ってないなー。ネットで用は足りてる。どうしても紙の方が必要になれば買ってるけど。別に不便を感じたことはない。
Posted by 北狄 at March 12, 2006 19:59
>そんな地方相手に、いきり立つのはなお可笑しく見える。てなわけでブルログアナログ。

いちブルログに粘着して対抗意識剥き出しのぱ行も相当どうかと思うがw。

なんで、こう自分の発言がスグに自分に跳ね返ってくるような稚拙なコメントしか書けないかなー。脳内で少しシミュレーションしてから書き込めよ。
Posted by 北狄 at March 12, 2006 20:05
5
久しぶりに爽快な切れ味ですな!
GJ!
Posted by グライアン at March 12, 2006 20:16
宅配を止めて、駅売り、コンビに売りだけになったら、
販売店による中間搾取がなくなるので単価は下がりますよね?
新聞社各位(笑)
Posted by 朝刊太郎 at March 12, 2006 20:25
うーん 新聞なんぞTV欄も読まなくなったが
(スポーツ誌のが読む機会がある 野球と競馬だけ)
わたしゃ知識水準が低いらしい〜♪
腐った新聞社から言われる分には褒め言葉にすら思える
Posted by むーん at March 12, 2006 20:33
そういえば、外国には新聞の宅配制度はないって聞いたことがあるけど、実際どうなんだろう?

東京新聞も、宅配制度の有無と文化水準の相関なんかも調べて社説に盛り込んでれば、説得力も上がろうというのに、書いてないところから察するに、そういった相関は見られないのだと思うw。
Posted by 北狄 at March 12, 2006 20:38
”知る権利の損傷”って言葉、今度電突する時に使わせてもらっていいかなぁ。
Posted by 現職 at March 12, 2006 20:39
>特殊指定廃止は新聞社の損得といった卑小な議論ではすみません。
いや、それが全てだろ(w

ところで頭狂新聞さん、こんなのいかが?おべんきょになりますよ?
「みんながマスコミ不信になったきっかけ」
http://s03.2log.net/home/nohome/archives/blog177.html

上記リンク先より。
「競争はなく、批判もされない世界に生きてる無敵の人間だもんなそりゃ狂うわ」
Posted by pira at March 12, 2006 20:40
>皆さんが新聞で読むところ・・・
>
>・テレビ欄
>・広告
>・訃報
>
>・・・フリーペーパーで十分出来るんじゃね?

フリーできつかったら月1000円くらい出しても良い。
Posted by じる at March 12, 2006 20:46
権力VSマスコミ・一般市民

の構図から

権力・マスコミ・プロ市民VS一般市民

の構図に変わってきております。

情報は一方的に流れるものでは有りません。
旧来の情報の押し付けはもう要りません。
いや、要らないというより、真実がわかってきているのです。
マスコミというのが情報伝達機関ではなく、ある特定の思想集団であることを。
一般市民を洗脳しないでください、マスコミ各社殿。

Posted by 七氏 at March 12, 2006 20:51
NHKの公共放送としての使命とか言われるのを
自分本位の主張にした感じですね。

図書館はそんなに置けないだろうけど、どっかで立ち読みできるように置いておけばいいんじゃない?自分は昔銭湯で全部読んでた。
Posted by cs at March 12, 2006 20:57
キオスクで新聞を売ってるのは国民の文化水準を下げるためってこと?
Posted by   at March 12, 2006 21:13
> 駅のスタンド売りなど即売はわずかで、日刊紙は戸別配達率が94%と世界一です。買いに行かなくていい、家に届く。その便利さが日本の新聞総発行部数、普及率を世界に冠たるものにし、国民の知識水準をもどんなに高めていることか。

これが国民の品質管理、選択の意思を奪い、どうでもいいと思わせ、知識水準を下げている元凶ですね。所得税の源泉徴収と同じく。

>情報(新聞)はあまねく公平に同じ条件で提供されることが公共の利益、民主主義社会の基盤であるとの考えが基本にあります。

だったら、産經新聞も、ちゃんととれるようにして欲しいな。系列販売店なんてやめようよ。
Posted by Γ8 at March 12, 2006 21:24






         「押し紙」 でググるべし






Posted by tery at March 12, 2006 21:25
新聞社のひとって「他の新聞が値下げ競争にはいっても自分たちは『ジャーナリスト』として記事のクオリティをあげることにより支持をえて値段を変えずにがんばるぜ!」っていう気概はまったくないのですね?

みんなが値段をさげたら自分たちの新聞が売れなくなっちゃうから「手を抜かざるをえなくなり」新聞自体のクオリティがさがってみんなこまるでしょ?
だから僕たちに特権を許して、、、っていってる奴らがジャーナリストをなのるのはおこがましく思えますな。
Posted by k at March 12, 2006 21:29
再販制度があるんなら一年前の新聞も売ってくれるんだよな?
出来ないのに無茶言うな

被害者側の「取材お断り」は普通の権利。知る権利よりも上位にあるプライバシーを守る権利だから。
警察からの情報をそのまま流してから言うべきことだ
Posted by emanon at March 12, 2006 21:34
>国民の知識水準をもどんなに高めていることか
ソース希望

>情報はあまねく公平に同じ条件で提供される
通名報道・植民地支配について産経と違う理由をどうぞ

>部数の維持、増加を図り、安かろう悪かろうで〜
だが、心配のし過ぎではないか

>読者、国民の不幸につながる大事なのです
サヨクメディアがいる方がよっぽど不幸だよ

>被害者側の「取材お断り」にもやるせない思いです
これまでの信頼と実績が物をいう。それ以前に被害者を実名報道する理由が見当たらない。
傷口に塩と唐辛子を塗りこむ行為にしか思えない

>知る権利の損傷
ならばまず私の知る権利を使う。社員の資産状況、住所、金庫の番号を教えてくれ。
Posted by 鯱 at March 12, 2006 21:38
最後の2行について、私は [プライバシー>知る権利] ですが
東京新聞が知る権利を振りかざすので、皮肉めいた言い方をしただけなので。
Posted by 鯱 at March 12, 2006 21:42
5
みんなで知財戦略本部のパブコメに「CDだけ廃止なんて手ぬるい。新聞・出版の再販制度と特殊指定もさっさと廃止しろ!」と書いて出そう。

「知的財産推進計画2006」の策定に向けた意見募集(3/29、午後5時締め切り)
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/pc/060308comment.html

メール送信フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/pc/comment2_f.html

> 第4章 コンテンツをいかした文化創造国家への取組
>  I.コンテンツビジネスを飛躍的に拡大する
>  1.業界の近代化・合理化を支援する
> (3)弾力的な価格設定など事業者による柔軟なビジネス展開を奨励する
> 2005年度も引き続き、消費者利益の向上を図る観点から、事業者による書籍・雑誌・
> 音楽用CD等における非再販品の発行流通の拡大及び価格設定の多様化に向けた
> 取組を奨励する。(公正取引委員会、文部科学省、経済産業省)
Posted by 重要なお知らせ at March 12, 2006 21:43
5
別に宅配制度自体は(私は将来も契約しないから)どーでもいいんだけど、今の状況はあまりに新聞が権威を持ちすぎてます。新聞が「普通にあるもの」で無くなれば、単に「情報のなかのひとつ」になって、ネットをされない一般の方々の思考にも多様性が出てくるのではと思います。


しっかし、宅配制度が民主主義の根幹とは恐れ入りますね。ヨーロッパ各国の大使館にチクってやろうかなw っていうか韓国大使館にチクればいい意味で抗議が来るかもww
Posted by 雲居雁乃 at March 12, 2006 21:47
5
国民の文化水準が落ちる?
テメェらで捏造して日本の評判を落としておいて
何をほざいているんだ?
今がメディアの転換期て事くらい空気嫁や!!

てか漏れはおまえら頭狂新聞も含めて大手左翼言論機関は
特定アジア専属と見てる!!
つまりお前達は

[特定アジアの文化]

なんだよ!!


日本の文化と一緒にされてはヘドが出る!!
Posted by 七神 at March 12, 2006 21:50
現状ですら日本での情報収集のツールは
TV>ネット≧新聞>ラジオ
だろ
世代差があるにしろ今後ますますTV・新聞離れが進むだろうに
この意見、ヤバイな
Posted by at March 12, 2006 22:05
ちょっとアメリカでの新聞宅配事情

私のところでは宅配が普通です。町角やモールで無人ボックス売りがありますが、それによる販売部数はごくわずかです。会社の購読も同様で、オフィスに配達されます。州や地域によって異なるでしょう。これが一般的かどうかはわかりません。(続きます)


Posted by 正露丸 at March 12, 2006 22:14
5
CM談合、新聞談合は撲滅しましょう

国民は立ち上がるべきです

Posted by CM談合、新聞談合撲滅 at March 12, 2006 22:17
私は中日新聞を購読しています。

中華新聞と揶揄され、朝日以上の電波発信源と言われていますが
中日新聞の記事は慣れてくると書き手のスタンスが分かる様になってきます。

電波とそれ以外の記事の色が違いすぎて、コントラストがハッキリしてくるのです。

中日新聞は地方紙としての性格が強いので
東京新聞の記事をもって来てチグハグになってだけかも知れませんけど。

文化人や知識人(とされる人)を出して自分の意見を代弁させるところは
朝日新聞と共通していますね。
朝日の使い古しな人が多いのは気のせいかな?

そういう意味で私は魚の河豚みたいな新聞だと思っています。
毒を捨てれば意外と美味いです。

でも、その美味さを判断する為に、他の魚(新聞、本、ネット)も食べるのは欠かせません。
Posted by E3 at March 12, 2006 22:20
(続きました)

>国民の「知る権利」、情報知識の平等な入手機会を害し、多様な言論もしぼみましょう。新聞の社会的役割は損なわれ、国民の文化水準は落ち、民主主義も後退を余儀なくされることに・・・

とありますが、当方、やっと「マンガ嫌韓流」の3冊が手に入って読んでいるところですが、これを読んでこれまでいかに大手新聞が情報操作(国民指導?)してきたが分かりました。ネットが普及した昨今、国民は自己啓発の機会を得たので、新聞にはそろそろ舞台から去っていただきましょうか。
Posted by 正露丸 at March 12, 2006 22:22
たまに凄い電波を放つ山陽新聞(流石に西日本新聞には劣りますが…)を購読しています。
間違いなくデジタルディバイドの遥か向こうにいる新聞ですが、
読み込むと「ん?」と思える記事もあったりで面白いですよ。

それはそうと配達制度が無くなるとウチの実家の様に冬に雪がもりもり積もる地方は少し困るかな…と思ったりして。
何せコンビニまでkm単位なもんで。
Posted by 巻寿司 at March 12, 2006 22:33
ネットがあれば、一方的な見解を押し付ける新聞なんぞ要らんしな・・・。さまざまな意見を論じれるわけだし。


新聞の地位は磐石だと勘違いして、電波を垂れ流してたら時代に取り残されてあがいてるという見解でOK?
Posted by ちてと at March 12, 2006 22:35
契約してもらう為の景品目的以外で
あえて東京新聞選択購読してる奴なんているのか?
つうか、仮にコイツらの理屈通りでそれを維持する為としても
関東には朝日、読売、産経というカラーの違う3大新聞があるから
東京新聞なんて別に存在してなくてもいいんだが。
広域新聞社が3紙ではなく4紙である事になんか論理的な意味でもあんのか?
無いなら東京新聞なんか必要ナシ!!!
Posted by adf at March 12, 2006 22:36
わたしも再販制度とか宅配もあった方が良いとは思うんですよ。
確かにありがたい部分ってあるし、現実問題として都市部以外は販売店が競って値段が下がると言う事は現実的じゃなく、単に安い地域と高い地域が出来るだけなきがするし。

そもそも再販と言っても勧誘時の景品とかで消費者側の得ている利益には既に巾が出ちゃってるのに、今さら再販制度と言われる事に若干の違和感を感じますよ。

本屋で景品もらった事って記憶に無いんだけどねェ。

ま、取材段階から販売まで、そろそろ新聞というか、ニュースと売り方が変わるときが来たんじゃ無いですかね?
一律に紙に印刷したものをエネルギーかけて販売して
ろくに読まなくても毎日古紙を循環させる時代でもないんじゃないかな?
Posted by 夕焼け at March 12, 2006 22:42
ああ、なるほど
今まで弱肉強食の淘汰がなかったから日本の新聞は天気予報とテレビ欄しか価値の無い紙屑ばかりなのね
Posted by もにお at March 12, 2006 22:44
上で中日新聞を少し擁護したので今度は厳しい意見を

”宅配制度が国民の知識水準を高めている”という考えに驚きました。
また、こういった考えを新聞が社説として発表する事に正直戦慄が走りました。

自由競争の結果、販売部数を維持する為に"新聞の質”が低下するというならば
新聞社が宅配制度によって育成した読者の知識水準はその程度ということでしょう。

東京新聞はテレビラジオ欄、天気予報、4コマ漫画のみのテレビ&ラジオ版と
記事のみの知識水準向上版を別々に販売してみたらいかがでしょうか?

読者が現在の新聞に期待しているものが何か良く分かると思います。

最後にこの社説を読んで最初に頭に浮かんだのがソ連の”プラウダ”でした。
”プラウダ”はロシア語で”真実”という意味です。
Posted by E3 at March 12, 2006 22:49
名古屋は中日新聞か朝日新聞のどちらかなんですよねぇ。 どっちも取りたくないけど、近くに産経新聞の営業所ないから仕方なく中日取ってます。
Posted by ちはる at March 12, 2006 22:55
もう日本には新聞は必要ありません。
ネットで情報を得ればいいと思います。
そのほうが偏った情報に左右されないで
済む。
Posted by ao at March 12, 2006 23:02
主な目的は、洗剤とかいろんな券くれるのと、ラテ欄、近所の安売りなんかのチラシ。あとチラシの裏と塗装のときの敷物。記事はたまに読んでも、だいたいはテレビとかでそのニュースや話題に興味を持って、結局はネットで各社記事と論調見比べたり、ブログや掲示板で他人の考えを知ったりする。あ、でも結局わざわざ朝日なんか取っちゃって社説とか声欄読んで一人で=ャ=ャしてる俺は負け組みかorz
Posted by 結城 at March 12, 2006 23:07
内容でも価格でもそれ以外のサービスでも、良いものであれば支持されるでしょ。
何も無い新聞は淘汰されるべき。
Posted by ta at March 12, 2006 23:09
東京新聞さま

一言。
「だが、心配のし過ぎではないか?」

>新聞の社会的役割は損なわれ、国民の文化水準は落ち、民主主義も後退を余儀なくされることに…。

何様のつもり?
Posted by あいちけんみん at March 12, 2006 23:15
何様のつもりだろうか。
朝日・東京の2強電波新聞の存在自体マスコミのレベルの低さ、時代錯誤を雄弁に物語ってるね。
Posted by R at March 12, 2006 23:15
アカが書き
ヤクザが売って
バカが読む

(詠み人知らず)
Posted by yuu at March 12, 2006 23:21
22:14の続きです。

アメリカ全域で宅配の伝統があるようです。そういえば政治家や実業家の自伝に「昔新聞少年だった」などとありますし、新聞社の玄関に新聞少年のブロンズ像があったりしますから。因みにドイツでもそのようです。

つまり戸別配達は日本固有のものではなく、それが出来るかどうかは経営努力如何なのでしょう。

そうするとこの社説は、「自分達の特権」の剥奪への反対を、「新聞の戸別配達=読者への便宜=知る権利」の損傷を防ぐためと、論点を巧みにずらして(問題を摩り替えて)反対の世論を煽っているとしか思えません。自分達の経営の怠慢を棚に上げて。
Posted by 正露丸 at March 12, 2006 23:21
>ちはるさん

一応、毎日もありますよ。
余り意味は有りませんけれど。
Posted by E3 at March 12, 2006 23:24
そっかー、脅迫めいた勧誘で朝日・毎日を押しつけられて以来
新聞を一切取らない俺は知識水準が低いのかー。

既得権益にしがみつくのは在日も新聞も売国政治家も一緒ですね。
特殊指定を見直されて困るなら金を払ってでも得たいと思うような質の情報を流せっての。
Posted by P at March 12, 2006 23:27
思考は汚染されます

お風呂も綺麗になりません

しかし

窓ガラスはピカピカになります


○○新聞
Posted by SS at March 12, 2006 23:27
特亜のための新聞はいらない。
これが大多数の国民の声。
新聞社は虚栄の過去ではなく、今を生きろ...

Posted by kon at March 12, 2006 23:33
東京新聞って、馬鹿?
Posted by 馬鹿撲滅 at March 12, 2006 23:37
テレビラジオ欄、天気予報、4コマ漫画だけでいいよ。
あとは、スーパーとかのチラシかな。
Posted by ぴらら at March 12, 2006 23:50
赤卑新聞東京本社編集局長って?
Posted by 赤卑はすかん at March 12, 2006 23:52
中日新聞には毎週金曜日に一週間分のテレビ・ラジオ欄をまとめたテレビ版というのが配達されます。
東京新聞はどうなのかな?
Posted by E3 at March 12, 2006 23:54
組織内部がちょんだらけの赤卑
どうりで、反日記事が多いわけだ。
新しい〜赤が北・・・・清子・・・うっぷ。
ちょん・・同○○・・・豚命・・・
汚い・・・

Posted by 赤卑は赤卑 at March 13, 2006 00:01
むしろ宅配制度により販売部数が保証され、ひいては
ブン屋の給料が保証されてきたのが一番の問題だと思います。
大卒で就職活動をした人ならみんな分かるでしょうけど、
あの常軌を逸した高給は何?
どんな毒電波をタレ流しても、社内というタコツボの中でOKなら
人並み外れた厚遇の中でぬくぬくとしていられる、
これが日本の新聞の最大の欠陥。

安っぽいイデオロギーはいらない。
事実を淡々と伝えてくれるメディアがあればそれでいい。
判断は自分でする。
Posted by ボーイング774 at March 13, 2006 00:02
しかし、何だな。
新聞記者って言うのは「選民意識」過剰な生き物だな。
どんな学校出て、どんな生活してきたか知らねぇけど、
「なんぼのもんじゃい!」って感じ。
Posted by 八八倶楽部 at March 13, 2006 00:05
>正露丸さん
アメリカの事情詳しく教えて頂きまして、ありがとうございます。

アメリカでも宅配はあるんですね。10年ぐらい前に大前研一氏が自著の中で日本における新聞の宅配制度(?)を批判していて、その中でアメリカでは皆ニューススタンドで買うみたいなこと書いていた(ちょっとうろ覚え)ので、アメリカには宅配無いのだと思っていました。訊いてみるものですね、勉強になりました。
Posted by 北狄 at March 13, 2006 00:10
別にさ、馬鹿なのは分かっちゃいたが…宅配ない国は、民度低いのか。初めて聞いた。
むしろ、積極的に無くせばいい。馬鹿は馬鹿なりに、考えなきゃ売れなくなるしね。実際、アカヒの公称800万部とか、絶対有り得ないから。再版と宅配無くしたら、100万部切るだろ。はっきり言って、電波浴以外の使い道は、考えてしまうレベルだからな。ま、いいんじゃないの?選民思想バリバリの勘違い野郎に、世間の厳しさ教えてやるには。
Posted by やまと at March 13, 2006 00:19
>いま、事件事故の被害者を警察が匿名化する傾向に記者らが困っています。被害者側の「取材お断り」にもやるせない思いです。それを「報道側の身勝手」と責める声もあって新聞界は苦慮し、

 いま、犯罪事件の加害者をアカピが通名報道する傾向に一般市民が憤っています。朴一の「通名報道すべき」にもハラワタが煮えくり返る思いです。それらを「アカピや在日の身勝手」と責める声もあってマスゴミや在日は苦慮し、 
Posted by 金星市民連帯 at March 13, 2006 00:29
制度が変わるから保護しろ?

馬鹿じゃねぇの!

それに負けない魅力的な紙面にしてみろよ。
Posted by bigzam at March 13, 2006 00:34
なにこの偉そうな便所紙!
Posted by (゜∀゜) at March 13, 2006 01:06
いやあ、素敵な「困ったときの神頼み」でつね。散々日本に不利益をもたらす記事を書いていたくせに。国民をなめ過ぎダス。
Posted by マル派 at March 13, 2006 01:21
ぇ?新聞紙って毎朝広告チラシと一緒に入ってくるガラス拭く為の紙でしょ?
なんでガラス拭き紙が文化水準に関わるのかわかんないなぁ〜。

もうチラシとTV欄でおk
他はいらね。
Posted by inaka at March 13, 2006 01:40
アメリカではスーパーやコンビニ、本屋で新聞が売ってます。私は大抵はネットとテレビで十分なので、必要な時だけ買いに行きます。スーパーやコンビニで扱ってるのはローカル紙だけ。NYタイムズやワシントンポスト、シカゴトリビューンなどの大手紙は本屋に置いてます。

路上の無人ボックスは大都市の繁華街など人通りの多い地域に限られてますね。以前住んでた東海岸の都市では良くみかけましたが、今住んでるところでは見たことがありません。

私の地域でも早朝に新聞配達が来ています。アメリカの新聞に夕刊はないようです。
Posted by 文太 at March 13, 2006 01:41
>なに この偉そうな便所紙…
同感ですな(^-^)/ ズバリ的を射ております(^-^)/
Posted by あきら at March 13, 2006 01:44
文太さん
本屋に新聞があるんですか(^-^)/ いや、初めて知りました。日本では置いてもあまり売れないかもしれませんね。ま、置いて欲しいのは産経ぐらいですが(^-^)/ コンビニでも産経は良く売れてます。残紙のトップは朝日みたいです。
Posted by あきら at March 13, 2006 01:51
たかが新聞の宅配制度が廃止されたくらいででおかしくなる民主主義ならいらない。
新聞が無くなる程度で下落する知的水準ならもともと知的ではない。
「拡張員」と称する半端ヤクザを使って、脅迫同然の行為で強引に宅配の契約を取り付けている、これのどこが「民主主義」で「知的」なのか。


一体何様のつもりだろう。どんなに高学歴だったり業界人ぶってたって、「所詮は覗き趣味のブン屋」でしかないし、本人たちもまったくその自覚がないのが痛々しい。
マスコミがカンチガイ特権意識の塊なんて国は日本くらいじゃないだろうか?


内容以前に、とりあえず新聞は文章をきちんと書け。テレビのアナウンサー(特に某局の複数の女子アナ)は要点をまとめて簡潔に話せ。
三歳児のほうがまだマシかと思えるくらいに日本語がぶっ壊れてる。
Posted by ノンシュガー綿あめ at March 13, 2006 02:03
あきらさん
アメリカには日本の街角の本屋のようなものがなく、大抵はショッピングモールの一角を陣取る大規模のものです。昔はどうだったか知らないのですが、今はアメリカの小売業は、大規模販売店かコンビニと二極化しているように思えます。

日本はどうして本屋やスーパーに新聞を置いてないのか、よーく考えてみると不思議ですね。売れないから置かないのか、宅配業を保護するために置けないようになってるのか、それとも日刊の体制に書店が対応出来ないのか。アメリカの場合は本屋の役割は、ローカル紙以外の需要の少ないものを扱ってることですね。ただしローカル紙と違って多少遅れます。
Posted by 文太 at March 13, 2006 02:09
文太さん
これは 私の意見ですが、国土の広さの違いもあるんじゃないでしょうか(^-^)/ 日本は歩いてでも行ける距離にいくつもコンビニはありますし、必ず新聞をおいてますからね。本屋に置いても売れないでしょうね。新聞の自販機は新聞販売店の前くらいしか見たことないです。
Posted by あきら at March 13, 2006 02:24
あきらさん
国土の広さの違いが、様々な面での日米の違いの大きな一因であることは間違いないですね。歩いて行ける距離にとりあえずコンビニなどがあるというのは、アメリカでは都心だけです。また、車社会が前提であるため、鉄道の駅を中心に街作りが成されて来た日本とは全く生活構造が違いますので。

こちらに来てから距離感が変わりました。車で7-8時間運転する位の距離(東京−大阪間程度?)なら、車にするか飛行機にするか悩みますのでね。
Posted by 文太 at March 13, 2006 02:47
【アルジェリア】盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領、ブーテフリカ大統領と抱き合う(画像アリ)
11日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領がアルジェリア・アルジェ国際空港に到着ブーテフリカ大統領(右)と抱き合っている。http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=73589&servcode=200§code=200
Posted by 【アルジェリア】盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領、ブーテフリカ大統領と抱き合う(画像アリ) at March 13, 2006 02:53
文太さん
車か、飛行機か…広大な国土ならではですね(^-^)/ 私など自転車か車か…で悩むくらいですよ(^-^)/ さて 少し寝ます。おやすみなさい。良いお話、ありがとうございました(^-^)/
Posted by あきら at March 13, 2006 02:55
【調査】勤務中にゲーム、飲食など… 食肉検査官の「不適切行為」が発覚 - アメリカ農務省
米農務省の食肉検査官が勤務中にコンピューターゲームをしたり、検査対象の食肉処理会社から肉製品の提供を受けるなど「不適切な行為」をしていたことが10日同省監査局(OIG)の報告書で明らかになった。BSE(牛海綿状脳症)の危険部位が米国産牛肉に混入した問題に続き、米国の検査態勢のずさんさを
示す例として注目される。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060311-00000039-jij-int
Posted by 【調査】勤務中にゲーム、飲食など… 食肉検査官の「不適切行為」が発覚 - アメリカ農務省 at March 13, 2006 02:56
民主主義の敵であるだけでなく
半島の犬猫寄生虫キムチに関して
「なあに、かえって免疫力が付く(から食え)」
とホザいたテロ組織の分際でたいした思い上がりですよね。

こいつらの嫌がる改革は良い改革(都合よく思考停止してみる)
Posted by   at March 13, 2006 02:57
【映画】『パッチギ!』の高岡蒼佑「韓国に対し、日本は卑劣なように思える」と韓国で語る★2
高岡蒼佑は11日午後2時30分、スターニュースとのインタビューで「韓国人の彼女と付き合ったこともあるし、韓国人の友達も多い。日本で韓国人が受けている差別についてもよく知っている。これらの友人を代弁するためどうしてもこの映画に出たかった」と話した。高岡蒼佑は学生時代仲のよかった韓国人の友達がキムチの臭いのために変な目で見られ堂々と韓服(ハンボク/韓国の伝統衣装)を着ることができないことにいつも胸を痛めていたとし高岡自身は韓国料理やキムチ、マッコリが大好きだと強調した。http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/12/20060312000040.html
Posted by 【映画】『パッチギ!』の高岡蒼佑「韓国に対し、日本は卑劣なように思える」と韓国で語る★2 at March 13, 2006 02:58
【韓国】 冷蔵庫の中に犬の死体累々、犬農場での大量死めぐり業者と区役所対立(画像あり)
仁川(インチョン)市南洞(ナンドン)区長寿洞(チャンスドン)にある区画整理事業地区の中に土地を借りて犬を飼育して来たノ某(64)さんは、土地区画整理事業を推進中だった南洞区が提示した補償を拒否、去年5月に飼育施設を強制撤去された。http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=047&article_id=0000078915§ion_id=102§ion_id2=257&menu_id=102
動画あり:ohmynews(韓国語)<冷蔵庫の中に死んだ犬たちが累々と>
http://visual.ohmynews.com/ohmytv/tv_view.asp?tvm_code=3874
Posted by 【韓国】 冷蔵庫の中に犬の死体累々、犬農場での大量死めぐり業者と区役所対立(画像あり) at March 13, 2006 03:02
【中日社説】新聞宅配をやめよと?人権と民主主義危うし、善とは限らぬ規制緩和[03/12]★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142174606/
Posted by 【中日社説】新聞宅配をやめよと?人権と民主主義危うし、善とは限らぬ規制緩和[03/12]★2 at March 13, 2006 03:03
かつて新聞が日本国民の知的水準の底上げをしてきたことは、配達制度が未発達な国と比較して認める。

しかし、今や問題は新聞界が増長して、立場を間違えていること。偏った思想に脳を絡め取られ国民をミスリードしようとすること。特定の反国家勢力に乗っ取られて、もはや自浄作用が働いて無いこと。

東京新聞 1つも自覚ないんだね。
Posted by sasuke08 at March 13, 2006 03:05
【福岡】バーナーでガラス焼き割り空き巣=中国人ら4人逮捕
バーナーで民家の窓ガラスを焼き割り、空き巣を働いたとして福岡県警捜査3課などは12日までに、窃盗の疑いで福岡市博多区祇園町無職李傑(自称)容疑者(31)ら中国国籍の男3人と同市東区香住ケ丘自営業中村通良容疑者(47)を逮捕した。李容疑者は容疑とともに一部余罪も認め、中村容疑者は「1日3万円で運転手として雇われた」と供述している。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060312-00000057-jij-soci
Posted by 【福岡】バーナーでガラス焼き割り空き巣=中国人ら4人逮捕 at March 13, 2006 03:06
【創価】州立池田大作博士学園が開校 ブラジル・アマゾンのマナウス市
ブラジルのアマゾナス州マナウス市に、州立「池田大作博士学園」が誕生晴れの開校式が2006年3月6日(現地時間)、ブラガ州知事アモリン州教育長官らが出席し、同学園で行われた。「アマゾンこそ、21世紀の平和の大国ブラジルの天空に輝きを放つ『希望の教育の理想郷』であると確信してやみません」「この学園から、将来、ブラジルをはじめ、世界の大舞台で活躍されゆく『世界市民』が陸続と躍り出ることを深く深くお祈り申し上げます」――池田SGI(創価学会インタナショナル)会長のメッセージが読み上げられると、万雷の拍手が起こった。http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1142182866/
Posted by 【創価】州立池田大作博士学園が開校 ブラジル・アマゾンのマナウス市 at March 13, 2006 03:08
【日韓】寄生虫卵事件でイメージダウンの「韓国産キムチ」…名誉回復へ日本で大々的な広報活動開始
韓国産農産物の代表輸出商品である「キムチ」が昨年の寄生虫卵事件でのイメージダウンを克服し、東京で名誉回復に乗り出す。農水産物流通公社は韓国産キムチに対する否定的なイメージを払拭するため日本で大々的な広報活動を開始すると12日伝えた。同公社は日本内でのCM放送と共に、14日から17日まで行われる東洋最大の食品博覧会「FOODEX JAPAN 2006」で436坪規模の韓国館を設け、キムチや朝鮮人参など韓国産農産物140品目を宣伝する。今年で31回目を迎える「FOODEX JAPAN」は、世界最大の農産物輸入国である日本市場への参入関門。http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/12/20060312000034.html
Posted by 【日韓】寄生虫卵事件でイメージダウンの「韓国産キムチ」…名誉回復へ日本で大々的な広報活動開始★3 at March 13, 2006 03:11
【国内】 NYT「女系天皇に反対する人たちは、中国と北朝鮮に批判的な人たちと同じ」
日本の右翼にとって、Y染色体だけに意味がある。By NORIMITSU ONISHI
それは、日本の天皇制を支持する戦後最も大きい集会のうちの1つだった:約10,300人の男女が武道館に集まって、女性が女帝になって皇室の正統を継ぐことに抗議したのだ。集会の終わりには声をそろえて「天皇陛下万歳!」と叫び、腕を振り上げた。この二十一世紀に、天皇制について何がこれだけの情熱をかきたてるのか?ソース:ニューヨークタイムズ(英語)<To Japanese Nationalists, Only the Y Chromosome Counts>
http://www.nytimes.com/2006/03/12/weekinreview/12onishi.html?_r=1&oref=slogin
Posted by 【国内】 NYT「女系天皇に反対する人たちは、中国と北朝鮮に批判的な人たちと同じ」 at March 13, 2006 03:13
【京都】女性にスタンガンを押し付け、ホテルに連れ込み暴行した契約社員男逮捕
福知山署は12日、わいせつ目的略取・婦女暴行致傷・監禁の疑いで、京都府福知山市旭が丘、契約社員森栄司容疑者(30)を再逮捕した。調べでは、同容疑者は2月14日午後6時ごろ、同市内の駐車場で、同市内の女性会社員(21)の乗用車の運転席に乗り込み、高圧電流銃を女性の背中にあてて市内のホテルに連れ込み、暴行した疑い。女性は背中などに約1週間のけが。http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006031200137&genre=C1&area=K50
4 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:
チョンな気がします
Posted by 【京都】女性にスタンガンを押し付け、ホテルに連れ込み暴行した契約社員男逮捕 at March 13, 2006 03:15
【韓国】『感情よりも論理的に・・・』〜独島理解の学術書4冊
『独島と竹島』(クォン・オヨプ翻訳)は、日本の良心的な独島研究家の内藤正中博士(77歳/島根大学名誉教授)が書いた本を国語で訳した物。1990年代以降から独島問題を調査して来た著者は、日本国内の資料を土台に『独島日本固有領土論』を条目別に批判している。1618年大谷・村川の二つの家が、幕府から鬱陵島を拝領(下賜受け)した事が独島が日本の領土になった始まりと言う日本側の主張に対して内藤博士は、「日本の歴史に鬱陵島を拝領した事実は無いし、日本人が鬱陵島に渡って漁業をしただけ」と反論する。http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=032&article_id=0000167657
Posted by 【韓国】『感情よりも論理的に・・・』〜独島理解の学術書4冊 at March 13, 2006 03:18
【航空】ナウル政府、台湾の援助で新旅客機購入へ
財政危機のため、国営航空会社の唯一の旅客機を差し押さえられた南太平洋の島国ナウルが外交関係のある台湾の援助で新しい旅客機を購入することになった。ナウル政府が10日、声明で明らかにした。台湾は中国との間で太平洋の島しょ国との外交関係の維持、拡大をめぐり争っており援助はナウルとの関係維持が狙いとみられる。http://www.sankei.co.jp/news/060310/kei094.htm
2 :名刺は切らしておりまして :
ナウルってニートそのものだよな
Posted by 【航空】ナウル政府、台湾の援助で新旅客機購入へ at March 13, 2006 03:20
【裁判】番組不満でも不払い許さず NHK受信料で地裁判決
 NHKの放送内容が不適切だとして、横浜市の元裁判官が受信料を支払う義務がないことの確認を求め提訴、横浜地裁が昨年11月の判決で「どのような内容の放送を行ったかによって、支払い義務の存否や額が左右されるものではない」と請求を棄却し確定していたことが11日分かった。http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006031101004072
Posted by 【裁判】番組不満でも不払い許さず NHK受信料で地裁判決 at March 13, 2006 03:22
【中台】陳水扁政権孤立化戦術に「自信」、台湾は対抗措置…中国「反国家分裂法」1年
中国が「台湾独立」阻止の武力行使に法的根拠を与えた「反国家分裂法」施行から14日で1年になる。中国は、台湾の野党や財界との連携を強め、同法施行への批判をかわしながら、独立色の強い陳水ヘン政権の孤立化を図る戦術に自信をのぞかせている。(ヘンは「編」のつくり))http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060312id21.htm
Posted by 【中台】陳水扁政権孤立化戦術に「自信」、台湾は対抗措置…中国「反国家分裂法」1年 at March 13, 2006 03:24
【中国】紙幣に「小平(Deng Xiaoping)」「孫文」を 政協で提案相次ぐ
中国で開会中の国政助言機関、全国政治協商会議(政協)で故毛沢東主席の肖像画で統一されている同国の人民元紙幣に、トウ小平氏や孫文氏(ともに故人)も登場させる検討を行うべきだとの提案が相次いでいる。国民の「指導者像」にも変化が出てきた表れと言えそうだ。12日付の中国紙・新京報などが報じた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060312-00000054-jij-int
Posted by 【中国】紙幣に「小平(Deng Xiaoping)」「孫文」を 政協で提案相次ぐ at March 13, 2006 03:25
今週中に北朝鮮への経済制裁するなら辞職してもいい・西村議員
弁護士法違反などに問われ、大阪地裁で公判中の衆院議員、西村真悟被告(57)=民主党を除籍=が12日、大阪府堺市で開かれた北朝鮮による拉致問題の集会で講演し、自民、公明両党が提出した議員辞職勧告決議案について「今週中に与党が朝鮮への経済制裁断行を決め、実施するなら勧告に従ってもよい」と述べた。http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060313k0000m040042000c.html
Posted by 今週中に北朝鮮への経済制裁するなら辞職してもいい・西村議員 at March 13, 2006 03:26
【中国/台湾・貿易】中台タオル摩擦 安い中国製品流入→台湾、WTOで対話狙う
台湾はなだれ込む安価な中国産タオルに対し、セーフガード(緊急輸入制限措置)発動に向けた調査を開始。世界貿易機関(WTO)という国際機関での「中台直接対話」を模索しており実現すれば中断した政治対話にも風穴があく。 問題の国際化を避けたい中国が外交圧力を強めるのは必至だが、次期総統選挙に向けて動き出す台湾の対中攻勢が注目される。http://www.sankei.co.jp/news/060312/kok065.htm
Posted by 【中国/台湾・貿易】中台タオル摩擦 安い中国製品流入→台湾、WTOで対話狙う at March 13, 2006 03:27
北朝鮮船の麻薬密輸の手口がオーストラリアで明らかに
2003年、オーストラリア沖で北朝鮮の貨物船「ポンス号」によって大量のヘロインが密輸された
事件の裁判で、ヘロインを受け取った中国系のブローカー2人に有罪、船長ら北朝鮮人乗組員4人に無罪判決が言い渡された。北朝鮮当局の関与は認定されなかったが、北朝鮮の船を介して行われた大掛かりな麻薬密輸の手口が裁判を通じて明らかになった。 http://www.sankei.co.jp/news/060312/kok066.htm
Posted by 北朝鮮船の麻薬密輸の手口がオーストラリアで明らかに at March 13, 2006 03:30
【海外】フジモリ氏が再婚か 日本人の女性実業家と
南米チリで拘束されているペルーのフジモリ元大統領を支援しているホテル経営、片岡都美さん=東京都=が12日フジモリ氏と結婚すると共同通信に明らかにした。拘束中のフジモリ氏はコメントしていないが片岡さんによると近く日本で婚姻届を提出する。フジモリ氏は、4月に実施されるペルー大統領選への出馬を目指し昨年11月に日本を極秘出国しチリに入国。現在チリ最高裁でペルーへの身柄引き渡しの可否をめぐる司法審理を受けている。http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006031201005085
Posted by 【海外】フジモリ氏が再婚か 日本人の女性実業家と at March 13, 2006 03:32
【台湾】当初10万人を動員する計画 → 数千人がデモ行進(台北で)、対中関係悪化で陳水扁総統を批判台湾の陳水扁総統が国家統一綱領の事実上の廃止を決定し中国との関係を悪化させたことなどを非難する数千人規模のデモ行進が12日台北で行われた。中国は、中台統一の条件や手続きを定めた国家統一綱領の事実上の廃止を「危険な挑発」だとして強く批判している。デモの参加者は台湾の野党、国民党の馬英九・主席に率いられ小雨の中を総統府に向かって行進した。http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=topNews&storyID=2006-03-12T193639Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-206127-1.xml
Posted by 【台湾】当初10万人を動員する計画 → 数千人がデモ行進(台北で)、対中関係悪化で陳水扁総統を批判 at March 13, 2006 03:34
【北海道】道州制法案、北海道特例見直しも…北海道や経済界、「国道移管」に猛反発
政府・与党が今国会に提案を検討する北海道道州制特区推進法案の行方は、公共事業の補助率かさ上げや国道管理などの優遇措置「北海道特例」の行方が最大の焦点となってきた。中でも注目点は三けた番号の国道の道への移管問題だ。内閣府の同法案骨子は、特例をやめて北海道を「他県並み」にする考えを示したが、道や経済界は強く反発している。http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060313&j=0023&k=200603121102&ref=rs
Posted by 【北海道】道州制法案、北海道特例見直しも…北海道や経済界、「国道移管」に猛反発 at March 13, 2006 03:36
なんか堕ちるとこまで堕ちた感じの内容だな
そんな東京新聞さんに似合いの一言、

ここはお前の日記帳じゃねえんだ
チラシの裏にでも書いてろ
な!

……あ、そうか東京新聞さん自身とっくに日記帳か
Posted by かんぱち at March 13, 2006 03:38
読売も同じ様な事書いてたな
いやまじで
Posted by 市民団体代表 at March 13, 2006 04:27
なんていうかもう 必 死 だ な 。

宅配制度が廃止されたら、TVガイドの売上げが激増して東京ニュース通信社うっはうっはなんじゃなかろうか。
Posted by lei at March 13, 2006 05:19
3
司馬遼太郎はその著書で、左翼と右翼を切り捨てている。

日本の左翼はその成立の瞬間から日本史をとらえる点でリアリズムを失っていました。そうすると、左翼の反作用として出てきた右翼も同時にリアリズムを失っています。

ネット至上主義を唱える管理人も例外ではない。
Posted by ぴ at March 13, 2006 05:20
外国人犯罪の国籍を隠すお前らは既に国民の知る権利に応えてないじゃんw
Posted by ぱ2 at March 13, 2006 05:39
月曜日はニュースが早い法則ですね。

>北朝鮮船の麻薬密輸の手口がオーストラリアで明らかに

これ興味深いすわ。
Posted by 架空爆弾 at March 13, 2006 06:00
この糞記事書いた東京新聞の記者は誰?
Posted by 破トキ at March 13, 2006 06:12
ニュース氏が貼ってくれた 台湾のデモなど大変興味深い。ありがとうございますm(_ _)m
Posted by あきら at March 13, 2006 06:52
5
なんとびっくり9日間で1万人を集めた完全無料サイトはダテじゃない(^-゜)
今だけ特別…サイトOPEN記念に3000円もらえるヨ☆残り少し貯めれば即換金可能(^O^)
この機会を逃せますか?
http://za2.jp/index.php?aid=friend_52922
友達紹介でさらに100円GET♪
Posted by おはようございますm(__)m at March 13, 2006 06:58
5
マスコミって偉そうですよね(^o^;
マスコミ・・・ってかこれ、洗脳とか簡単にできますよね。。学閥のコネで入社するとかがすべて悪だとはいわないけど、なんだか人を見下す記者が私のまわりには多いです。嫌な感じです。必死な感じで痛いですね。
Posted by 犬HK at March 13, 2006 07:39
新聞はまだまだ必要だと思うし、役に立つ存在だとは思う(読売・産経のみだが)。
ただ、宅配制度は全く不要。既得権益を守ることに汲々とする浅ましい姿は彼らがよく批判する「抵抗勢力」と何が違うのか。みっともない。

彼らが愛する欧米スタンダードでは、新聞はブックスタンドで買うもの。家にいれば届くものじゃありません。あと個人的に折り込みチラシもイラン。
Posted by x at March 13, 2006 08:24
日本の新聞はピザ屋と同じで
宅配にかかる人件費が高すぎるんですよ。
宅配制度をなくせばかなりの経費削減ができるのでは?
Posted by   at March 13, 2006 08:33
東京新聞…


狼とうそつきの少年


を思い出す。
最後は誰も信じなくなる。残念なことに、狼は存在してない。
Posted by なにしてるの? at March 13, 2006 08:38
かんぱちさん
>チラシの裏にでも書いてろ
>な!

とっくにチラシの裏です
なんであんなにチラシが高いのかが疑問ですがw
Posted by emanon at March 13, 2006 08:41
現在の新聞って、ほとんどの人はテレビ番組表とチラシの供給元としてしか使ってないように思えるのだけどね・・・

一説によると、宅配の人件費ってほとんどチラシの受託費でまかなえるとか・・・
チラシの一切入らない日経とチラシたっぷりの朝日の宅配料金ってあまり違わないのだけどね・・
Posted by 祭人 at March 13, 2006 08:49
新聞の勧誘が来たらいつも、「ネットで読めるからいらない」と断わってます。
Posted by Venom at March 13, 2006 09:28
いつも拝見しております。

今私が何かすごい事件に巻き込まれたり
うっかり難事件を解決したり、
拉致被害者を救出したりしても
絶対絶対絶ーーー対、朝日東京毎日道新中日
TBSNHKテレ朝のインタビューは受けませんけどね。
Posted by サターン at March 13, 2006 10:14
5
http://type99.net/tvtackle_20050329.wmv
西村慎吾議員発言「日本人は韓国人が嫌いなんだ」(動画)
http://www.excite.co.jp/world/chinese/
「韓国」と書いて、中国語から日本語に翻訳
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10010066121.html
マジで?
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10010032659.html
話題のカーリングを取り上げた映画でまたまた、無理やり韓流。
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10010054002.html
あるバス停。あなたならどっち行きのバスに乗る?
Posted by worldwalker at March 13, 2006 10:42
         ∧_∧
         (@∀@-)  アカが書き
       ._φ 朝⊂)         ヤクザが配り
     /旦/三/ /|                  バカが読む
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 捏造天国 |/

http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10009487012.html
強制連行されたと言っている朝鮮人の99.999%はウソ
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10007780718.html
いわゆる従軍慰安婦は売春婦だった
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10009074492.html
創氏改名は届出制であって、強制ではなかった
Posted by worldwalker at March 13, 2006 10:48
ごきげんいかがですか?今日はこんな情報を見つけました
Posted by at March 13, 2006 11:04
mumurさんにまとめ能力の高さに脱糞しそうになった。
Posted by 名前を与えないでください at March 13, 2006 11:18
>ぴ
左翼も右翼も、国体の安定とか、伝統的な儀礼のスタイルを破壊する原理主義であるアナーキズムのなれのはてだからな。

皇室は日本の国体になくてはならない「伝統」そのものの最高責任者にあたる。


だがそれを持ち上げて敵対勢力を叩く大義名分にしようなんざ、君側の奸のそしりを免れない。
Posted by ドンちゃん at March 13, 2006 11:52
新聞読まなきゃ文化水準が落ちるんなら、私のような海外居住者は全滅ですねー。

喧嘩売ってるんでしょうか?
Posted by sin3078 at March 13, 2006 12:18
新聞の宅配は、便利といえば便利。(さむ〜い朝わざわざ買いに行くの億劫・・・近くで売ってないし)
でも、定期購読契約の勧誘色々としつこくてうざい。
東京新聞の言い分ははっきり言ってどうでもいいです、大きなお世話。
Posted by きなこもち at March 13, 2006 14:20
ここはネットでのチラシの裏ですがなにか?
Posted by at March 13, 2006 14:40
mumurさんが言うべきことを全て言っているので、私としては言う事はありません。
Posted by ダン at March 13, 2006 15:53
5
荒川静香のイナバウアー(嘘)blog
まさか!荒川ちゃんがこんな物履いてました
否ばうあー?
キレイですね。本当に美しい
でも
やっぱりやる事やってましたね。そりゃそうです
女性の喜びを仕事にしてました。
ちなみに私は
18秒でイキました
Posted by 荒川静香のイナバウアー(嘘)blog at March 13, 2006 17:21
ごきげんいかがですか?今日はこんな情報を見つけました
Posted by 撤兵 at March 13, 2006 17:45
「大衆がバカだから」という感情はだれしもが心の隅に抱えているものなので、この手の商売が無くなることはないでしょう。
我々の日ごろの鬱憤を代弁してくれるのが新聞なので、人間の汚い部分が濃縮されたような組織になるのはある意味当然と言えます。
Posted by 共産趣味者 at March 13, 2006 20:19
 現在の日刊紙は、その販売価格ほどの価値が無いと認めている記事。
Posted by rom at March 13, 2006 20:30
まあ、こういう主張もネットが発達する前なら、それなりの評価をされたのかも知れないけどねえ。
マスゴミ・堕メディアの悪行三昧が暴かれたいま、弱いねえ。
さらに、電子ペーパーは進化を続けているし、まあそのうちに宅配制度はなくなることは間違いないね。
わかっているんだろうね、マスゴミ・堕メディアの連中は。だから必死なんだよね。
ご愁傷様。まあ、身から出た錆、あきらめるんだね。
Posted by 浦島太郎 at March 14, 2006 00:10
ごきげんいかがですか?今日はこんな情報を見つけました
Posted by at March 14, 2006 09:56
ごきげんいかがですか?今日はこんな情報を見つけました
Posted by at March 14, 2006 10:03
新聞の宅配に絡むのは聖教新聞の印刷シェアじゃないの?
クズ新聞の言論統制もせんべいに立脚してるようなもんだと思ってるんだが・・・。
Posted by reina/yas at March 14, 2006 11:24
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10010118494.html

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<フジモリ元大統領、在日韓国人
 ( ∪ ∪    \_女性と再婚
 (___)___)
Posted by worldwalker at March 14, 2006 13:49
5
倖田來未のもっと輝けるブログ
やっぱりやってましたか。
倖田來未もえーぶいに出ていました。
これが何よりも証拠です。
ホてるでタバコ吸いながらお金を要求している所から始まります
やはり日本で一番のメスです。
この魅力が大好きです。
まだ誰も知らないらしいので。多分早目に消えると思います。
今の内に。失礼しました〜
Posted by 倖田來未のもっと輝けるブログ at March 14, 2006 16:57
自分たちは悲惨な弱者だ!
その弱者の側の人間だ!!
と言いつつ、その弱者を自分の利益のために利用
するだけ。
フェミや朝鮮人と一緒だ。
Posted by tom at March 16, 2006 09:36
馬鹿日や東京中日は救いようがない。テレビは映画を淘汰し携帯は公衆電話を淘汰した。我々は新聞の訪問販売を完全無視で答えよう。公取は正しい!宅配滅亡祈願に今度神社にいきますです。
Posted by いかくん at March 23, 2006 10:32
3
http://www.stazzz.net/teensexpics.php <a href="http://www.stazzz.net/teensexpics.php">teens sex</a>
Posted by teens porn at December 05, 2006 14:33