September 08, 2006

日経プロの視点 「華夷秩序から抜け出せない韓国とそれを認識できない日本人」

 日本と中国は「靖国」を巡って生じた亀裂の修復に水面下で動く。しかし、韓国政府は依然、強固な反日を続ける。なぜだろうか。

水面下で変化する日中

 前回のコラム「始まった分裂と妥協」(8月18日)で「日本は、靖国を巡って生まれた国内の亀裂の修復を急ぐだろう」と書いた。日本が具体的に「靖国問題」をどう処理するかはまだ不明だ。ただ、「外国の内政干渉は排除すべきだ。同時に外国との摩擦を減らすべきだ」という世論の最大公約数を反映した行動になるに違いない。

 一方、中国も日本に関係改善のサインを送っている。政府当局者だけではなく、日本研究者らも総動員する本格的な動きだ。日本の世論が「反中」でまとまったら中国にとって損、との極めて実利的な判断からだ。

 双方の思惑があいまって、日本で安倍晋三・新政権が誕生するのを期に、日中関係には新しい展開があると見る人が増えている。もちろん、基本的には双方の警戒感は高まる一方なので、本格的な両国関係の安定にはほど遠いだろう。ただ、靖国で起きた「小競り合い」くらいは修復するものになるだろう。


変化を無視する韓国

 韓国はなぜか、こうした変化に気がつかない。それは大きく分けて2つ理由があると思われる。ひとつは、韓国人の朱子学的、観念論的発想からだ。

 韓国人の多くは靖国批判を、「高い道徳性を誇る韓国人が、誤った歴史観から抜け出ていない小泉首相や日本を叱る」という道徳的次元でとらえがちだ。だが、日中間で争われた「靖国」は、いや、外交と言うものはそもそも実利的、あるいは現実的なものだ。

 中国は当初、「日本の国内対立を利用すれば、小泉政権を孤立させることでコントロールできる」と判断、攻勢に出た。だが、日本の世論は逆に硬化し、反中ムードが高まった。小泉孤立化どころか、「反中」を核に靖国支持が増え、日本人の団結心が強まった。日本の国内対立が利用できない、あるいは逆効果と判断すれば、当然、中国は戦術を変えるだろう。

 一方、日本。「中国の内政干渉は許すべきではない」と考える人の中にも「中国とは協力すべき懸案も多い」との認識を持つ人は多い。たとえば朝鮮半島問題。北朝鮮が崩壊した後の処理などは、日中の利害が相当部分で一致する。この発想は、北朝鮮問題が煮詰まっているなか、外交の大枠で協力の余地を残すために、部分では何らかの妥協をしておく、という行動につながろう。

 一連の動きは外交ゲームと表現した方が正確なのだが、「正邪を正す倫理的行動」と見る韓国人からすれば、「靖国」で安易な妥協などはありえない、というのが普通の感覚なのだ。


中国へ「寄る」韓国

 もちろん、韓国にとっても、靖国批判に外交的実利はある。まず、歴史問題で日中が対立した時、韓国も口を出しておかないと国家の威信が低下する、との判断が常にある。

 たとえば、2001年の教科書問題で日中が水面下で妥協を模索した時、韓国政府は日本に対し、ひそかに「中国ほどの強硬姿勢は打ち出さないから、韓国とも対話する姿勢を見せて欲しい。『同盟国』である韓国の面子をつぶさないで欲しい」との申し入れをした。

 では、今回はなぜ、日本との協調姿勢が皆無なのだろうか。それは中韓関係の緊密化、もっとありていに言えば、韓国の中国に対する従属が進んだためと思われる。靖国批判は、従来の「韓国も論争に参加する」のが目的ではなく、「日中が反目した時は中国につく、という姿勢を表明する」ことが目的になってきた。そうである以上は、ご本尊である中国が日本と妥協する前に、韓国が先に動くことはできない。これが、日中関係修復の動きを見ても韓国が見ないふりをする二番目の理由だ。


新しい東アジア像

 韓国人の頭の中では、東アジアの華夷秩序観ともいうべきものが復活したように見える。「世界の中心にある中国。中国と隣接し、その優等生たる韓国。その外側には、韓国と比べ軍事力は強大かもしれないが、倫理性で劣る日本」―――。最近の様々な動き、たとえば経済的にも国際政治的にも超大国に生まれ変わる中国。長期の低迷で普通の国に戻ったように見える日本。そして、「相変わらず倫理性を欠く日本の首相」。こんな具体的事例により、彼らの古典的世界観はしっかり裏打ちされたのだろう。

 ただ、日本人がこの世界観を韓国人と共有するかは疑問だ。それを前提とする韓国の外交政策は今後も日本とぶつかり続けるだろう。

 ただ、新・華夷秩序をもとに行動する韓国は、日本人にはまだ十分に理解されていない。たとえば、このネットコラムの「異なる道を歩み始めた日韓」(2005年11月7日)で、韓国が外交的軸足を米国・日本から、中国・北朝鮮へと移している、と書いた。何人かの日本人読者からは「中国とは異なって、韓国とは民主主義という価値観を共有しているから、日本に近いのでは?」との疑問を呈された。確かに韓国は民主主義国家かもしれない。が、だからといって「中国と遠い」ことにはならない。

 そして、こうした「韓国への美しい誤解」が解けたとき、日本が韓国を見る目は冷めた、そして突き放したものに一気に変わるのではないか。






この「NET EYE プロの視点」と言うコラムは、以前から一部で話題になっており、大手マスコミの主要論調とは一線を画した独特の内容で高く評価されています。

んで、内容に関しては文句なし。

とりわけ、小中華主義に基づく対日優越感を指摘したことが凄い。
産経の黒田さんとか、毎日の下川さんとかは既に指摘してることだが、他にはあまり見たことがない。


近年の「嫌韓」と呼ばれる現象は、実は「韓国への美しい誤解」が解けた際の一時的な現象に過ぎず、これを引き起こしたのは「美しい韓国」という虚像を作り上げてきた国内マスコミの責任が大きい。

「嫌韓」というのは入り口に過ぎない。
例のコピペにもあるように、「嫌韓」の後は「愛韓」とか「笑韓」とか「酔韓」とかの境地に達するわけだが、ネットという新たな情報ソースが登場したことで水面に水滴が落ちるように「嫌韓」が同心円的に広がっていくと、あたかも世の中が「嫌韓」に染まっていくように見えるが、実は「嫌韓」なのは同心円の「ふち」の部分だけであり、同心円の内部は「嫌韓」を超越している。この先は同心円がどんどん広がって行き、水面の果てまで達する。そうなれば「嫌韓」はなくなる。つまり、多くの日本人が持っている「韓国への美しい誤解」が解ける。




【関連リンク】
半島大陸メモ
1-11-5 ハン板住人心の変遷



【筆者プロフィール】
鈴置 高史 編集委員
すずおき たかぶみ

略歴
1977年、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業、日本経済新聞社入社。産業部、大阪経済部、東大阪分室を経て1987年6月から1992年2月までソウル支局駐在記者。
1995年9月から1年間、ハーバード大学日米関係プログラム研究員。
1999年3月から2003年2月まで香港支局駐在記者。
経済解説部長を経て編集委員。2006年9月から再び香港に駐在。
2002年度ボーン・上田記念国際記者賞受賞。

主な著書・論文
「韓国経済 何が問題か」(1992年、韓国生産性本部、韓国語)
「From Flying Geese to Round Robin: The Emergence of Powerful Asian Companies and the Collapse of Japan's Keiretsu 」(1996年、Harvard University.  英語)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mumur/50619001
この記事へのトラックバック
朝鮮日報 韓国最強プロゲーマー、電算特技兵として軍入隊 eスポーツ最強のプロゲーマー、「テランの皇帝」ことイム・ヨファンさん(26)が来月9日、空軍に入隊する。 イムさんの所属チームであるSKテレコム・プロゲーム団T1は7日、チームリーダーを務めるイムさんが今....
韓国最強プロゲーマーが軍に入隊!!【【笑韓】ワロスコリア【エンタの神様】】at September 08, 2006 12:18
エビちゃん おっぱい ぷるるん 裏動画dvd さーや 生着替えで乳輪 画像!動画dvd 高島彩 あやぱん 「そんなことしたら、顔に精子かけちゃうでしょ」 倖田來未 プロデューサーとホテルで中出し動画  小倉優子とよむA
かでなれおん エロ過ぎ!揺れる乳、ヘアヌード画像【アイドルマニア】at September 08, 2006 16:02
蛯原友里 おっぱい丸出し釣鐘型美乳 極秘裏動画dvd 安田美沙子 プールで乳首ポロリ画像!! カワユイ♪ さ?や? Fカップ 丸見え 画像! 蛯原友里 何かはみ出し+ノーブラいっぱい♪ 小倉優子とよゐこの濱口優が熱愛? ラダ <C
中川翔子VS中川翔子母 親子どんぶり【アイドルマニア】at September 08, 2006 16:06
エビちゃん おっぱい丸出し美乳 裏動画dvd 安田美沙子 プールで乳首ポロリ画像!! さーや Fカップ 丸見え 画像! 蛯原友里 何かはみ出し+ノーブラいっぱい♪ 小倉優子とよゐこの濱口優が熱愛? ラブラブデート 倀
小倉優子 エロ水着の上から大胆オナニー【アイドルマニア】at September 08, 2006 16:06
エビちゃん おっぱい ぷるるん 裏動画dvd さーや 生着替えで乳輪 画像!動画dvd 高島彩 あやぱん 「そんなことしたら、顔に精子かけちゃうでしょ」 倖田來未 プロデューサーとホテルで中出し動画  小倉優子とよむ@
かでなれおん エロ過ぎ!揺れる乳、ヘアヌード画像【アイドルマニア】at September 08, 2006 16:07
蛯原友里 おっぱい丸出し釣鐘型美乳 極秘裏動画dvd 安田美沙子 プールで乳首ポロリ画像!! カワユイ♪ さ?や? Fカップ 丸見え 画像! 蛯原友里 何かはみ出し+ノーブラいっぱい♪ 小倉優子とよゐこの濱口優が熱愛? ラダ
中川翔子VS中川翔子母 親子どんぶり【アイドルマニア】at September 08, 2006 16:07
ほしのあき パンツもブラも脱いでいる仰天画像 【安めぐみ】 生着替えで乳輪 画像!動画dvd 小西真奈美 ブラ 網タイエロい格好!乳首勃起 動画dvd 〔中川翔子〕 萌えを追求したコスプレ画像! ほしの あき 盗撮 動画dvd 中川翔子 コスプレパンチラ+マ○コぐりぐ
山本早織 乳首の周りをなぞりながら男を誘う 裏画像【アイドルマニア】at September 08, 2006 19:08
「高い道徳性を誇る韓国人が、誤った歴史観から抜け出ていない小泉首相や日本を叱る」???/「日中が反目した時は中国につく、という姿勢を表明する」!!!  以下はhttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50619001.htmlより。富田メモを悪用した日経にもこんなクール...
「高い道徳性を誇る韓国人が、誤った歴史観から抜け出ていない小泉首相や日本を叱る」???/「日中が反目【マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会】at September 09, 2006 13:48
この記事へのコメント
最近富に笑韓分が増えてる予感
Posted by とのじ at September 08, 2006 11:33
鈴置記者GJ!!

ただ、中南海がどこまで「外交ゲーム」のつもりかもちょっとあやしいもんで。
下の世代になればなるほど、元祖中華主義というか「正邪を正す倫理的行動」のつもりでいるDQNが多いんでないかと思われ。

Posted by 。。 at September 08, 2006 11:36
 (*´・ω・) シコシコシコシコ
_(ヽηノ_
  ヽヽ
Posted by ・∀・ at September 08, 2006 11:37
3
Posted by chike at September 08, 2006 11:37
あ、韓国が北朝鮮に対して下手に出てるのって、
ひょっとして新・華夷秩序によるものだったりする?w
Posted by こーづき at September 08, 2006 11:40
産経以外でもこんな記事が出るようになった事にちょっと感激しました

Posted by 昭和基地 at September 08, 2006 11:42
それにしても、数十年も自虐教育で塗り固められて、世代交代も行われてなお、日本国内のオカシイ部分を指摘できる日本人の自浄作用というのは感心するしかない。

「当時の人はもう死んで、誰も覚えていないから」
「上の人がそう言ったから」
「外国がそう言ってるから」
教育と歴史の部分を押さえられてなお、上記の状況から抜け出だそうと国民が声を上げる国は世界でも稀ですね。

プラトンが哲人国家で指導者(大人)の発想を抜けて行動する国民(子供)を嫌悪し、欧米の自称知識人が「知恵のある国民などいう事聞かない無駄な存在だ。よって言語からコントロールし、知識エリートと一般大衆は別の言語を使う」みたいになっている中、日本人のしぶとさと国民性は尊敬の念すら覚えます。
Posted by kura at September 08, 2006 11:51
もうかの国の反応は分かってますから

と達韓w
Posted by U at September 08, 2006 11:52
自分に被害が及ばない分は見てると楽しいもんな…韓国はw

前はハン版のまとめサイトとか読んでると怒りにふるえてきたものですが…
Posted by まーくん at September 08, 2006 11:54
中華思想について言及してるのは確かに大きいですね。
これを知らないと、なぜ韓国人があそこまで日本に対して
意気軒昂となるのか理解できない。
実際、反日だけでは説明つかんもんなぁ。
Posted by GLOCK at September 08, 2006 11:54
そうそう、以前知人の韓国人に言われたことがあります。

知人「位置関係を考えれば、韓国は大陸と陸続きで中国に近いから、順番から言えば文明や文化は朝鮮半島が先だと思わない?」
私「歴史や文化とはそう単純に一刀両断に語れるものじゃないよ」

まあ要するにパターン通りの小中華思想による優越思想の影響がある訳ですが、一方では、

知人「中国は嫌いよ。だってアジアは全部自分達のものだと思っている。」

と、日本と立場を共有しているような発言もありました。でも日本では「本場中国では」とかあっけらかんと言いますから、裏返して言えば決して中国を上に見ている訳ではないので、韓国人は日本のそういう面を余り理解していないようです。
Posted by 文太 at September 08, 2006 11:59
北朝鮮よりも

中国共産党よりも

反日韓国政府よりも


日本の自称知識人や反日マスコミが一番腹立たしいのは何故だろう・・・


他のは『はいはい、良くある事』で済ませても、日本人がしていることとなると許せない気持ちになる・・・
Posted by 現役大学生20歳 at September 08, 2006 12:02
記事の内容についちゃあ特に言うことは無いです、……あるのか?
Posted by MIB at September 08, 2006 12:24
ムー兄さんが笑韓、愛韓という現象に対し「境地」という言葉を使ったことに感動を覚える。

当初は僕も怒りにまみれてムー兄さんの「我々は韓国を笑っているんだ」といった言辞を聞き流していたところがあった。笑いごとじゃないだろ、と思っていた。

でも最近はなんか余裕がでてきた。

また、鋭く中韓の悪行や偏見を糺すムー兄さん自身が
「チョン」や「チャン」といった言葉を
絶対使わないといったことからもなにかを学んだ。

最近ハン板をわりとやさしい気持ちで眺める俺がいる。

以上とりとめもなく。
Posted by 開示悟入 at September 08, 2006 12:26
私の場合は嫌韓を通り越してはいても笑韓までは達せず、最近は「呆韓」ってのが一番かな。

彼の国のニュースや発言・行動等見ていると、あまりの荒唐無稽さに怒りよりも呆れてしまう事が多いもので。
Posted by ガキオヤジ at September 08, 2006 12:29
こんつは〜っス、熱闘欲っス。

正鵠を射た分析っス。特に、

>「韓国への美しい誤解」が解けたとき、日本が韓国を見る目は冷めた、
>そして突き放したものに一気に変わるのではないか。

ちゅーのに禿同っス。
例えて言うなら・・・

4様をよく見りゃ、箱ヅラがデフォの韓国人にしては面長で、
ただの優柔不断っぽいアンちゃんだったって感じっスか。
Posted by ドウモっス at September 08, 2006 12:33
日経は、経済のためならシナチョンに国を売り渡す事さら厭わない新聞かと思いきや、自社の経営のためには変説すら厭わないとは。
ある意味一貫している。

さて、韓国人が小中華思想に染まっていると云う分析に異議はない。日本に対してだけでなく、東南アジアに対する優越感からも明らかである。

しかし、何故韓国人は小中華思想から抜け出せないのだろうか?
李朝500年…いや、半万年の属国生活によって、DNAレベルにまで染み付いていると云う説もある。
しかし実際の所、それ以外では日本に勝てない、というのが真実ではないだろうか?
Posted by mdyaroh at September 08, 2006 12:33
外交は魑魅魍魎とした実利の世界。昨年吹き荒れた中国の反日も日本の常任理事国入り阻止のため。
日中戦争から日米戦争へと拡大したのも、中国の狡猾な外交戦術に日本が敗北したから。
中国はしたたかな怖い国。それをしっかり前提として捉えていれば、日中関係を"打算的"良好な関係構築の中で、日本にとっても大きな利益があるでしょう。
大事なことは、インドやASEAN諸国と良好な関係を結び、いつでも中国と代替できるように仕組むこと。東に日本、南にASEAN、西にインド、ぐるっと中国を囲む良好な関係は、中国との"打算的"良好な関係にも寄与するでしょう。
一方で、Kの国。
万世一系の法則を持つこの民族様がお味方する側に、敗北の神は微笑みます。
Posted by さるさる at September 08, 2006 12:34
これ、エンコリで見た

「日経」と書かれているにも係わらず「産経」だろーと、思わずにいられず、「日経」だと受け入れるのに数秒の時間を要しました。

私はまだ、日本のマスコミを筆頭に怒りが収まらないので、「嫌韓」の域がメインですね。
脱するためには、マスコミがジャーナリストの立場を取り戻してくれる以外になさそうです。(一般の一市民でしかないから…わたし)
Posted by t at September 08, 2006 12:37
中華思想って英語でなんて言うんだろう。
そういう概念が日本との関係を難しくさせているっていうことを欧米は知らないと思う。
Posted by むむ。 at September 08, 2006 12:39
日経は、やれば出来る子…で、あり続けますように。
Posted by ハーグ竹島 at September 08, 2006 12:40
むむ。氏>
わかりやすく行くと、パックス・チャイニーズっつーところでは?かなり適当ですが。
Posted by MIB at September 08, 2006 12:42
5
なるほど「達韓」「呆韓」の境地ですか!

その上での今後の具体的行動としては
「傍韓」が最上かと思います。

半島が統一するか支那に併呑されて
いくら難民が出ようが同朋同士で殺し合おうが
我が国としては佛心などは決して起こさずに、
日本国民の安全と国益第一の観点から冷徹に対処する事が肝心です。
恩を仇で返す民族に情けは無用!
かの民族の性である同朋同士の殺し合いは傍観するしかありません。
Posted by ・ at September 08, 2006 12:57
華夷秩序をExcite翻訳したらCaebis Orderって
出てきたけど、Caebisの意味が分からん……。
Posted by GLOCK at September 08, 2006 12:57
すまん、自己完結。

華夷→カ・エビス→Caebis

か orz

中華思想の訳語はそのまんま
Chinaizmぐらいがしっくりくるのではないかと思う昨今。
Posted by GLOCK at September 08, 2006 12:59
韓国は色彩的センスからしてモロに中華似だよね
お寺なんてゴテゴテの極彩色ばかりだし
わびさびを好む日本人とは、感性そのものが異質だと思う
Posted by ニート貴族 at September 08, 2006 13:01
5
>突き放したものに一気に変わるのではないか

いえ、もうとっくに変わってますがな。
・・・我々のことですけど。
Posted by 虎御前 at September 08, 2006 13:02
コメントのたとえが話がいつにも増して鮮やかですね
Posted by たま at September 08, 2006 13:05
北朝鮮のスパイがテポドンが日本爆撃用ということを認めたのかな。

盧大統領はまた、北朝鮮が発射したミサイルについて「テポドンは米国まで届くには貧弱で、韓国を撃つには大き過ぎる」と指摘。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060908-00000038-jij-int
Posted by テポドンは日本爆撃用? at September 08, 2006 13:31
ま、靖国に限った事じゃなくいつものことだけどな。
Posted by んあ at September 08, 2006 13:45
これはすごい。きっちり書いてますね。

オーマイニュースにも寄稿して欲しいなあ。
Posted by 達韓 at September 08, 2006 13:49
いまでは常識となっている小中華思想ですが、数年前まで、誰も考え付きませんでしたよ。
日本の識者達は「なぜ韓国は反日なのか? 中国やソ連にもっとひどい事をされているのにその事はスルーなのはなぜか?」と頭をかかえていましたよ。
小中華思想に言及したのは、呉善花氏が最初だったと思います。
目からウロコでした。ある識者は「日本の守護神」とまで言っていました。
Posted by ナナシシ at September 08, 2006 14:00
NET EYE プロの視点は読み応えのある記事が多いですね。ここの一部のコラムを読んでいると、マスコミ内にも知識に裏付けられた論理的な言説を述べている人もいるのだと考えを改めさせられます。
彼らが主流にならない時点で、やはり終わっていると思うけれども。
個人的には清水 真人編集委員のコラムがお勧め。願望を論説と取り違えている政治評論家と違って、分析力が凄い。

個人的にはここ最近は
哀韓→笑韓→達韓
って感じかな。このごろはどんな非道いニュースでも嫌悪感を覚えることがなくて、逆に自分がやばい気がしてくるw
Posted by Nishi at September 08, 2006 14:03
>日中間で争われた「靖国」は、いや、外交と言うものはそもそも実利的、あるいは現実的なものだ。

紙面の記事を書いている記者に教えてやって。あとアホな評論家にもw
Posted by kon at September 08, 2006 14:09
日経、悪いものでも食べたの?
・・・というくらいよくまとまってますね。

ところで、インサイダーの続報は?経済紙が立場を悪用したわけだから、
社長の首じゃ済まないと思いますけど。
それから、富田メモの全容は?切り貼り作業中??

忘れないように言い続けないとw。
Posted by ボーイング774 at September 08, 2006 14:17
この考察は素晴らしいですね。勉強になります。
日経もやればできるじゃないか。
Posted by bow at September 08, 2006 14:25
自分は呆韓です
Posted by 入浴 at September 08, 2006 14:38
ここ最近、韓国それ自体に対しては生暖かい視線を向けるばかりなのですが
マスコミやら政府内や国会の中の売国連中に怒りが向くんですよ。
お前らが引っかかったり向こうに加担するから状況が悪化するんじゃ、と。
このあたりの人間がちょっかいかけたり向こうの手伝いさえしなけりゃ
彼の国は唯のネタ国家ですから。
Posted by 大名古屋帝国人 at September 08, 2006 14:43
さるさるさんに同意。
狡猾でしたたかだが利益第一で合理的に動く相手より、何を考えてるのか・何のために行動しているのか傍から見てもわからない相手の方がいろんな意味でやりにくい。そんなのを味方にするなんてもってのほかってことですかね。まともに相手にしないが最善でしょうか。
Posted by venge at September 08, 2006 14:44
えーとつまり・・・
つ【実は日本は紛争の真っ只中】
ちょっと極端すぎっかな・・・。
Posted by J at September 08, 2006 14:51
むむ。様

中華思想は英語では「Sinocentrism」と言うそうです。
つまり「中華中心主義」です。

http://en.wikipedia.org/wiki/Sinocentrism

GLOCK様

「華夷秩序」にしっくり来る英単語は存在しないと思いますが、無理矢理造語すれば:

Sino-feudalism「中華封建主義」
Sino-feudalistic system「中華封建制度のシステム」
Chinese-Barbarian feudal system 「中華/野蛮人封建システム」

とでもなるんでしょうか。
Posted by 文太 at September 08, 2006 14:54
>「韓国への美しい誤解」が解けたとき
これが、「韓国を知る」と言う事ですね。
そして、知れば知るほど嫌いになる。
「知れば知るほど嫌いになる国」は名言だ・・

自分は笑韓、呆韓 諦韓が混ざったような感じかな・・・ここにはないけど半島には関わりたくないと言う意味で自然にさけるようになると言う意味で疎韓があるかも。
既に韓国の匙はロケットにくくりつけて
衛生軌道上を回っておりますので・・・
そのうちボイジャーか宇宙戦艦ヤマトにくくりつけると思います。
Posted by 半島大炎上 at September 08, 2006 14:59
>文太さん

Sinocentrism……なるほど。

華夷秩序に関しては、
Chinese-Barbarian feudal system
が一番適当ではないかと個人的に。
この考え方の肝は「遠方=野蛮人」と見なしている
ことにあると思うので。

情報ありがとうございました。

ちなみに私は呆韓〜諦韓ってとこでしょうか。
Posted by GLOCK at September 08, 2006 15:14
mumurさん


黒田勝弘さんもまあまあですが
どこかとらえ方が浅い(というか微妙に世代の壁があるというか)部分も感じます。


古田博司「朝鮮民族を読み解く―北と南に共通するもの」(筑摩文庫)

はもっとおすすめですよ。
単なる嫌韓とか親韓とかそういうレベルを超えて深くえぐっています。
このNET EYEの記事を書いた方は、多分古田さんの本をよく読みこんでいるのではと思われます。

あと
田中明「物語 韓国人」(文春新書)
もおすすめです。

Posted by murakami at September 08, 2006 15:34
半島大炎上氏>
ボイジャーは下手したらヴィージャーになって帰ってくるし、ヤマトに至っちゃあコスモクリーナーを手に入れたら絶対に帰って来ちゃうじゃまいか(w
Posted by MIB at September 08, 2006 15:40
私も嫌韓→呆韓の道をたどり、ようやく笑韓の入り口が見えてきたところです。

しかし、どうしても在日の方々に対する思いに変化は現れないんです。
とにかく一刻も早く、全員が帰国か帰化していただきたい。
侮辱するつもりはありませんが、家の床下にシロアリが巣食っている気分…?
Posted by シュガー at September 08, 2006 16:40
 よく日経がこんなまともな記事を載せたなあと
思いましたが、この記事のメインテーマは韓国であって
中国でないのだからこういう物なのかなと感じたり。

 と、いいますか、経済連にしてみれば、韓流と
マスコミは煽ってますが、その実韓国は金に
ならないという事ですかね。
Posted by 流離人 at September 08, 2006 16:41
とりあえず韓国のどこが民主主義国家だと問いたい。
55年以上の歴史で大統領が7代しか居ない国のどこが民主国家なのか問いたいね。
Posted by   at September 08, 2006 17:19
韓国に対する分析は良くても、
中国に対しては眼鏡が曇る日経。
Posted by こまいぬ at September 08, 2006 17:29
>MIBさん
そう言えばそうだ・・・・
流石一筋縄ではいかないね。あそこは(笑)
その切り返しを見て真剣にどうやったら二度と還ってこないかをあれこれ考えてしまった俺も既にフォースの韓国面に落ちている事に気づいたOTL



Posted by 半島大炎上 at September 08, 2006 18:19
300年以上西欧に支配されたアジアの国も独立を果たしたという歴史的事実を踏まえておかないと、韓国はえらいことになりますな。

もう誰も韓国は助けないし、言い分も聞かなくなってるでしょうけど。
Posted by   at September 08, 2006 18:25
しお韓の「しお」ってなんでしょう??
Posted by あら座 at September 08, 2006 18:29
韓国人の拉致事件に対する認識
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/list.php?board_id=teconomy&st=title&sw=megumi&ty=

加害者も認めた現在進行形の国家犯罪、個人の尊厳を犯す重大事件も日本人が被害者であれば平然と日本を嘲弄する道具にする・・韓国人たちの意見です。
まだ「韓国への美しい誤解」が解けない日本人はこうした現実に一刻も早く目をむけ、彼らを「突き放」すことが至極当然のことだということに気づいて欲しい。
韓国の首相発言などからもわかるとおり、これらは若年層の浅薄な意見などではなく韓国人に広く共通する彼らの本音と言えます。韓国との共闘などと言っている間は、拉致事件の解決は不可能です。被害者を取り戻すにはこうした認識を多くの日本人が共有し、メディアの世論誘導にも動じない強固な世論を作っていくことだと思います。
Posted by 悲憤 at September 08, 2006 18:33
日経の行動原理は「儲かりそうか、儲かりそうでないか」でしょう。
中国経済が行き詰るなりひっくり返るなりしたら、手のひらを返しますよ、絶対。
韓国からは儲からなそうな匂いをかぎつけたんでしょうね。
Posted by 二束三文 at September 08, 2006 18:47
ソウルに約5年、香港に約4年いた人だけに言葉の重みがw
Posted by 名無しさん at September 08, 2006 19:03
なんか、釣りっぽい記事だな。
無理やりこじつけ見たいな内容であまり好かん。
なんか、中央日報ぽい。
Posted by ss at September 08, 2006 19:23
「拉致」の闇も深いね
http://8328.teacup.com/yssemi1/bbs
Posted by . at September 08, 2006 19:26
2
日経にしては良く出来たと思うが、その調子で件のメモ事件についても謝罪してくれんかね。

本当の敵は中国でも半島でもましてや米英でもない。
一番危険なのはすぐ隣にいる売国奴だって事は誰だって考えれば分かることだ。
そういう意味では半島は“寄席”なんだろう。
Posted by TOM(薩摩製) at September 08, 2006 19:42
>しお韓の「しお」ってなんでしょう??


ようやく、しおらしくなってきた韓国サッカーの略です。

しお韓でググれば、その来歴が分ると思います。
Posted by sanada at September 08, 2006 19:48
失礼ながら本当に日経なのかと目を疑いました。
記事の内容は申し分なし。
うなずきながら読ませて頂きました。
「嫌韓」から「笑韓」になっている当方ですが、中華思想というのを知ったのはついぞ3年ほど前の事です。

それを知るまでは韓国の言動が理解できませんでしたよ。
要するに韓国は空気が読めない、に尽きるわけですな。

中国はこのまま共産主義を続けていけば何れは崩壊してしまうかもしれません。
国内からずくずくと崩れて行きそうな気がします。
Posted by towa at September 08, 2006 19:50
> 高い道徳性を誇る韓国人が、誤った歴史観から抜け出ていない小泉首相や日本を叱る

「道徳性」というには違和感がある
何故なら、根底にあるものが「自己中心性」なんだから
彼等の「道徳性」とは「華夷秩序を守ること」で
それは「俺の方が偉い」と言うための方便にすぎない
Posted by privates at September 08, 2006 19:54
こんばんは、靖韓に大爆笑した経験の有る安西です^^;
Posted by 安西先生 at September 08, 2006 19:54
>産経の黒田さんとか、毎日の下川さんとかは既に指摘してることだが、

下川正晴氏は、もう毎日を辞めたと思われ…
Posted by 通りすがり at September 08, 2006 20:16
笑韓流出版まだ〜?
Posted by ねろりこ at September 08, 2006 20:36
この記事からmurmurのコメントから
全て綺麗にまとまってて涙が出そうになった
まさにその通りだと思う
Posted by かががさ at September 08, 2006 20:40
私は「呆韓」でしょうね。
まだ「笑韓」には至りませんね・・・。
まだまだ修行が足りないようですw
Posted by 山渡永久 at September 08, 2006 20:41
>GLOCKさん
私も長い事「中華思想」という、世にも稀な不思議な定義を英語で何て言うか悩んでいたんですよ。直訳して「Chinese thoughts」じゃあ全然意味が通じないですし。

ただ
Chinese-Barbarian feudal system
の場合は説明文をつけないと、「中華対野蛮人」と「中国人が野蛮人」のどちらにも取れますし、それから「中華が中心で辺境が野蛮人」という特殊なニュアンスを、短いフレーズで表現するのは至難の業ですね。

それとも
Sinocentristic Chinese-Babarian feudal system
とするとか。ちょっと長ったらしいですねw。

あとは「Investiture system」(官位任命システム)
が「中華思想」を表現する用語として用いられていますね。

私は憐韓でしょうか。
Posted by 文太 at September 08, 2006 21:41
プロはプロでもプロ市民(笑)
Posted by ミプロシチズン at September 08, 2006 22:40
鈴置という苗字を見るだけで泣きそうになる今日この頃です
Posted by    at September 08, 2006 23:02
嫌韓→侮韓→蔑韓→殺韓。
Posted by 本格派 at September 09, 2006 00:18
5
韓国はもうどうでもいいんだ
外人がわめいてるだけ

問題は内部の病巣、マスコミ
これはいつになっても笑の境地に達しないなあ
Posted by zes at September 09, 2006 00:19
私は……基本的に笑韓ですね、ノムタソのファン(笑)ですし。

……だって、あんな下手な芸人より、素で面白いの、韓国にしか居ないじゃないですか(w
韓国人にとっちゃあ、悲劇でしょうが……
Posted by MIB at September 09, 2006 00:40
華夷秩序、中華秩序は、
Chinese World Orderでよろしいかと思います。
Posted by たいと at September 09, 2006 00:48
たいとさん
この場合は「中国人の中の順列」の意味になってしまう気がします。尤も中国人は東アジア全体を中華圏と考えているので、遠からず当ってはいますがw。
Posted by 文太 at September 09, 2006 01:27
この人有名なんですね。
この記事読んで、日経も捨てたもんじゃないと見直しました。

まあ自滅寸前の韓国はほっといて、在日の問題をどうにかしたい今日この頃です。
身近な例では、横の席の在日が咳払いばっかしまくって困ってますwおっさんじゃねえんだから、も少し遠慮しろ、つか、キレてんのに気付けよw

と、草の根からの嫌韓も広がっていく今日この頃でありますw
Posted by ぴー at September 09, 2006 03:01
マス[ゴミ]が少しでも「ジャーナリスト」に変化してくれるのであれば、嬉しい限り。
しかし、日経本誌やアカピを見ていると、正常化への道程はまだまだ長く、そして険しい。

その為にも、我々はGJな行動を起こした政治家やマスコミへのGJメールを送り続け、その行動が国民から支持されている事を政治家や官僚達に訴え続けねばならない。

もしかしたらそれは「賽の河原の石積み」にも似た辛く苦しい作業かもしれない。
しかし、積み続ければそこには何かの変化があると、そして日本人はそういった「地道な努力」が可能な民族であると信じたい。
Posted by blackhawk1 at September 09, 2006 03:35
えー自己判断ですが…

私、変態ゾーンの愛韓っぽい…のかな?

変態か…なんか…クルな…うけけ
Posted by 一航艦 at September 09, 2006 03:46
日本人は嫌韓より以前から蔑韓でしたね。
やっと日本人の間に差別感情が消えつつあるなと感じた「韓流ブーム」でしたが、また蔑韓が増殖してきた。
それは保守派にとって「共産主義」という仮想敵がなくなってしまい、何を攻撃しようかと困っている時に都合のいい攻撃相手が見つかったというわけ。かつて日本の保守派は韓国と手を結んでいたのにもかかわらず、だ。それにのっかっているのが今のネトウヨ。もともと根強かった差別感情に加え、発展途上国の隣国が日本の言うことを聞かないことに腹を立てての嫌韓感情。
もともと侮蔑意識しかなかったのだから、嫌韓を越えたらさらに泥沼のような悪意に進むだけ。これをなくすには再度半島侵略しかなさそうだ。
Posted by 通りすがり at September 09, 2006 06:19
>韓国人の朱子学的、観念論的発想

これについて故司馬遼太郎氏が、著書「この国のかたち」で既に1990年前後に言及しておられましたなあ。
当時の小生にはよく分らなかったのですが、最近の世情を見ているうちに分るようになってきました。
そういえば司馬遼太郎氏は元産経新聞記者でしたな。

以上雑感。お目汚し、御免。
Posted by 大義名分 at September 09, 2006 08:34
共産主義という大義名分がソ連崩壊と同時に消失し、自信喪失したドサヨクが次の依り代に選んだのがアジア主義というチンケな幻想(笑)
自らの偏狭なイデオロギーにとって大いに利用価値がある中韓の日本蔑視の尻馬に乗っかるドサヨク一同の明日はどっち?(嘲笑)
Posted by   at September 09, 2006 08:54
>これをなくすには再度半島侵略しかなさそうだ。

イ・ヤ

というか、オマエ変。
たぶん、ここにいる人はほとんど朝鮮半島と縁を切りたがってるとおもうんだが。
Posted by あらま at September 09, 2006 10:46
棒太郎さんのとこでこんなエントリーがありました。

http://d.hatena.ne.jp/boutarou/20060908/1157719586
韓国政府、親王殿下ご誕生に関し祝辞を送らないことを決定

産された日本の紀子さまに関して祝辞を送らないことを決定しました。

 ある政府関係者は、韓国タイムズに以下のように述べました。「私たちはこの事に対し祝辞を送るべきかどうか検討しました」「しかし送らないことにしました」
 彼はそのような決定がされたことについて「明確な理由」がないと述べました。

・韓国人のコメント
fecesjap 09-08 21:26
野蛮種族親分の息子が生まれたがどうして祝辞を送らなければなりませんか? 必ず送らなければならない理由がありますか? 笑わせた. (物笑い) w ^-^ w (くすくす)

rlaakswls777 09-08 21:30
韓国では犬が子供[?]を生んだと隣家で祝いのメッセージを送らないです^^
Posted by ごん at September 09, 2006 11:07
中国、ベトナム、北朝鮮は華夷秩序を共有していないと。
でも統一(併呑)後は染まるかも。
Posted by 狸 at September 09, 2006 11:12
ホントにね〜。かの国々も腹立たしいが、いちばん腹が立つのは国内の反日メディア・文化人です。

本多勝一さんんってまだあんな記事書いてるんですね。ボー然…。
Posted by おれんじ at September 10, 2006 00:00
韓国、やりました〜!!!!

整形大統領は予定通り、不在です(笑)。


http://plaza.rakuten.co.jp/nwaiwgp/diary/200609070001/

http://aaorfan.blog8.fc2.com/blog-entry-113.html

素晴らしい、伝統芸ですね〜。
Posted by 伝統芸ですね〜。 at September 10, 2006 01:46
画像に起こして見ましたので、よろしければお持ち帰りください(笑)
Posted by 通りすがりの逸般人 at September 10, 2006 02:21
>差別感情


日本人でこれがどこか根本にあるのは朝鮮人の実態を目のあたりにしたことのあるかなり年配の人たちや
その人たちに育てられた団塊以上の世代の人たちで
(サヨからネットウヨといわれてしまう)嫌韓広がる若い世代は、韓国の実態を知らされることもなく、差別はいけませんよ〜と教わって育つから最初から差別感情なんてない。朝鮮人が嘘つきなのが嫌いなんだ。

っていうようなことを、前にmumurさんが分析してくれてたじゃないですか。
Posted by # at September 11, 2006 10:46
>>その優等生たる韓国。その外側には、韓国と比べ>>>軍事力は強大かもしれないが、倫理性で劣る日本

ネット上では既にこのような観方が誕生してて、
navarあたりでは韓国人が日本を犯罪国家と称している。

犯罪国家相手だから、外交儀礼を払う必要はないらしいです。
Posted by あ at September 12, 2006 00:11
まあ、どんなに自分たちを美化して日本を蔑んだところで、世界中から見たら

韓国(笑)

って感じだから、滑稽なんだよな。
Posted by ゆ at September 12, 2006 11:47
読んでビックリした。
こんなにわかりやすく分析した韓国評は初めて読んだ。
俺が最近なんとなく感じてたことを数倍ハッキリと的確に表現してる。
マジで感動。
Posted by   at September 13, 2006 17:43
記事の内容の良さもさることながら、

>近年の「嫌韓」と呼ばれる現象は、実は「韓国への美しい誤解」が解けた際の一時的な現象に過ぎず、

ここから最後までのくだりは、大変鋭い分析と感じました。
Posted by X at September 14, 2006 11:53
2
No interruption followed the movement!
Posted by la daga radio store at January 01, 2007 17:44