December 29, 2006

現在軍隊を持たない国が、他国から攻撃を受けたという話を聞いたことがない

中国新聞
12月28日付朝刊「広場」(ネット上のソースなし)
「非核三原則堅持望む」 広島市安佐北区 無職 山中洋志 62歳
 先日開かれた日本の国連加盟五十周年記念式典に国連のアナン事務総長が寄せたメッセージの中に、わが国の非核政策堅持を求める言葉があった。これは核保有論議の声が上がっている日本を懸念しているものである。長く国連のトップにあり、近く退任する同氏の最後のメッセージとして重く受け止めたい。核を論議することは、いくら否定しようと核の保有につながる恐れがある。防衛庁の「省」昇格関連法案可決や憲法の改正などをつなげてみると、わが国は軍隊と核兵器を持って戦争ができる国となる方向に向かっているように思うのは私だけであろうか。
 今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない。武器を持たず、戦争する意思のない国を攻撃すれば各国からごうごうたる非難をあび、制裁を受けることになるだろう。そして、その国は以後世界中から軽蔑されることになるだろう。
逆に軍隊を持ち、核兵器を持とうとすれば、何かのきっかけで戦争となる危険性が高まるだろう。日本は敗戦国として、また唯一の被爆国として「不戦」と「非核三原則」を貫いてきた。このおかげで戦後六十年間、私たちは生命の危険にさらされることなく繁栄を享受してきた。今、あらためて「不戦」と「非核三原則」の堅持を徹底するべきだと考える。






※金武貴氏の画像はライブドアからの要請により削除しました

「私も山中洋志さんの意見に同意します」
この記事へのトラックバック
フジ系「大人の教科書」及川奈央と歴史学ぼう セクシータレントの及川奈央(25)が 司会を務める来年1月3日放送の フジテレビ系「大人の教科書」(深夜1:55 OA)の 収録が都内で行われた。注目の新春特番の登場だ。
及川奈央、フジ系「大人の教科書」でセクシー披露。【芸能アダルト新聞】at December 29, 2006 11:46
努力ってやっぱり実るものだね♪misono公開ダイエットの成果を・・・渋谷で公開体重測定、3ヶ月で7.7kg減! 正直言って忘れていたがw、元day after tomorrowのボーカルで現在ソロで活動しているmisonoが3ヶ月間??
妹もエロカッコよくなったw倖田來未の妹、元dayaftertomorrowのmisono、セミヌード公開決意から3ヶ月後の公開体重測定で・・・【☆あいとま☆ 〜アイドルの止まらない何か〜】at December 29, 2006 13:35
キムタクが日本アカデミー賞主演男優賞を辞退したのは赤っ恥をかきたくないから? SMAPの木村拓哉が渡辺謙、オダギリジョーらと共に第30回日本アカデミー賞優秀主演男優賞に選出されたが辞退した。 理由としては、キダ
恥かきたくないキムタク、カンヌの後遺症で日本アカデミー賞辞退は二の舞いを恐れたから、木村拓哉の映画出演時間7分って・・・【芸能インパルス】at December 29, 2006 15:00
長澤まさみ 沢尻エリカ 綾瀬はるか 新垣結衣 沢尻会 長澤会 セーラー服 セーラ
長澤まさみ 想像以上に綺麗な乳首!【藤原紀香、陣内智則 丸秘裏ブログ】at December 29, 2006 16:35
陣内智則 藤原紀香 田丸麻紀 及川奈央 陣内智則 藤原紀香 田丸麻紀 及川奈央 先週、結納を済ませた陣内智則と藤原紀香。紀香は和服、陣内はスーツに着替えて儀式に臨んだという。紀香は結納返しに高級ブランド時計「パネライ」を陣内に贈ったとか。 そんな幸せムード...
藤原紀香、夫 陣内智則の元カノ田丸麻紀と、更に出てきた二股 及川奈央との赤裸々写真!!【藤原紀香、陣内智則との婚約解消危機ブログ】at December 29, 2006 16:36
中野美奈子 平井理央 盗撮,中居正広 中野美奈子, 中野美奈子 画像, 中居 中野美奈子, 中野美奈子 動画, 中野美奈子 高島彩, 中野美奈子 病院, フジテレビ 中野美奈子, 中野美奈子 ミス慶応, 女子アナ 中野美奈子,平井理央 画像, 平井理央 水着, 平井理央 フライデー, 平井理...
人気女子アナ 中野美奈子アナ、平井理央アナが盗撮被害【長澤まさみの綺麗な乳首ブログ】at December 29, 2006 16:36
フィギュアスケート ファイナル フィギュアスケートファイナルシリーズ フィギュアスケートファイナルグランプリ 安藤美姫 安藤ミキティ 安藤ミキティー ミキティ ミキティー 荒川静香 浅田真央 浅田舞 浅田姉妹 ポロリ 乳首 フィギュアスケートグランプリ...
裏 フィギュアスケート 〜ポロリ総集編〜【フィギュアスケート 必見ブログ】at December 29, 2006 16:38
MISONOmisonoダイエット misono画像 dayaftertomorrowmisonomisonoエロmisono セクシー 裸 たかの友梨 ビューティークリニック 倖田來未 妹セクシー歌手、倖田來未(24)の妹で、3月にソロデビューしたmisono(22)が28日、東京・渋谷109前で公開...
misonoダイエット成功!セクシーボディお披露目にポロリ!【フィギュアスケート 必見ブログ】at December 29, 2006 16:39
藤原紀香(35)と結納を交わした お笑い芸人の陣内智則(32)の周辺がにわかに騒がしくなっている。
森下千里、及川奈央から陣内を取っていた!!【コンポタのブログ】at December 29, 2006 17:30
藤原紀香(35)と結納を交わしたお笑い芸人の陣内智則(32)の周辺がにわかに騒
森下千里、及川奈央から陣内を取っていた!!【森下千里、及川奈央から陣内を取っていた!!】at December 29, 2006 17:30
藤原紀香(35)と結納を交わした お笑い芸人の陣内智則(32)の周辺がにわかに騒がしくなっている。 陣内智則は藤原紀香のみならず元AV女優でタレントの 及川奈央(25)とも交際していた事実が報道されたばかりだが、 グラビアタレントの森下千里(25)とも親密な関係にあったこ....
森下千里、及川奈央から陣内を取っていた!!【森下千里、及川奈央から陣内を取っていた!!】at December 29, 2006 17:30
フセイン元大統領、数日内にも死刑執行か イラク法相「恩赦はない」 【バーレーン=加賀谷和樹】英紙ガーディアン(電子版)は27日、 死刑が確定したフセイン元イラク大統領に対する絞首刑が数日内にも 執行されると報じ
フセイン元大統領、数日内にも死刑執行か イラク法相「恩赦はない」【ニュース69】at December 29, 2006 21:06
女子アナを隠し撮りしたものが流出し始めた!!今年マニアのあいだでもっとも話題に
フジ人気女子アナがトイレ盗撮された!!【週刊誌に掲載できなかったスキャンダル2006総集編】at December 30, 2006 08:18
相変わらず脳内お花畑な事をわざわざ投稿して世間の笑い物になる ボケ老人が居るようで<*`∀´>ウェーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ mumurブルログ http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50718300.html 投稿内容に対し つ竹島 とmumurブル...
【ネタ】中国新聞の基地外投稿【Absenteの酔いどれblog】at December 30, 2006 08:53
努力ってやっぱり実るものだね♪misono公開ダイエットの成果を・・・渋谷で公開体重測定、3ヶ月で7.7kg減! 正直言って忘れていたがw、元day after tomorrowのボーカルで現在ソロで活動しているmisonoが3ヶ月間??
エロかっこいい姉妹復活!倖田來未妹misono、決意のセミヌードから3ヶ月で公開体重測定!実はすっぽんぽんになりたいw【芸能インパルス】at December 30, 2006 11:12
中野美奈子 平井理央 盗撮,中居正広 中野美奈子, 中野美奈子 画像, 中居 中
人気女子アナ 中野美奈子アナ、平井理央アナが盗撮被害【裏のウラ!芸能ブログ】at December 30, 2006 14:18
陣内智則 藤原紀香 田丸麻紀 及川奈央 陣内智則 藤原紀香 田丸麻紀 及川奈央 先週、両人揃っての会見を済ませた陣内智則と藤原紀香。紀香は和服、陣内はスーツに着替えて会見に臨んだ。紀香は結納返しに高級ブランド時計「パネライ」を陣内に贈ったとか。 そんな幸せ...
藤原紀香、夫 陣内智則の元カノ田丸麻紀と、更に出てきた二股 及川奈央との赤裸々写真!!【藤原紀香、夫 陣内智則の元カノ田丸麻紀と、更に出てきた二股 及川奈央との赤裸々ブログ】at December 30, 2006 14:18
長澤まさみ 沢尻エリカ 綾瀬はるか 新垣結衣 沢尻会 長澤会 セーラー服 セーラー服と機関銃 そのときは彼によろしく いま、会いにゆきます 乳首 ポロリ パンチラ 長澤まさみ 脱セーラー!オトナ演じる!いきなりおっぱいポロリ! これはお見逃しなくすぐなく...
長澤まさみ 想像以上に綺麗な乳首!【芸能裏のウラブログ!】at December 30, 2006 15:24
フィギュアスケート ファイナル フィギュアスケートファイナルシリーズ フィギュアスケートファイナルグランプリ 安藤美姫 安藤ミキティ 安藤ミキティー ミキティ ミキティー 荒川静香 浅田真央 浅田舞 浅田姉妹 ポロリ 乳首 フィギュアスケート グランプリ
裏 フィギュアスケート 〜ポロリ総集編〜【finish1230の日記】at December 30, 2006 15:24
酒井若菜 ブログ, 酒井若菜 画像, 酒井若菜 動画, 酒井若菜 水着, 恋の門 酒井若菜, youtube 酒井若菜, 酒井若菜 黒い太陽, 酒井若菜 降板, 江川達也 酒井若菜, ワイルドスピードx3 酒井若菜
酒井若菜 貴重な整形前&過激レ○プシーン見つけました【酒井若菜 過激レ○プシーン見つけました】at December 30, 2006 15:27
最近テレビで里田まいをよく見るんだけど、自分的にめっちゃHIT! ヘキサゴンでの天然キャラぶりがたまんなくカワイイんだよねぇ。 「黒子」を「ストレッチ」と読んだり…w 島田紳助にもその天然キャラで気に入られているみたいで、 ヘキサゴンにとどまらずこ...
里田まい 天然アイドル!知られざる秘密…【里田まい ヘキサゴン!!】at December 30, 2006 15:27
今までの新人とは格が違う、超スーパーアイドル“糸矢めい”!!範田紗々ほどの強烈
元アイドル 糸矢めいAVデビュー!新作!!【糸矢めい 酒井若菜 里田まい】at December 30, 2006 15:27
あのジャスミン(特捜戦隊デカレンジャー参照)がここまで!? ってぐらいエロすぎます! 戦隊モノに出てる女優さんて今はこんないい女ばっかなんですか? ちょっとマイナーなんで心配だったんですが… ありました!!! マジエロいです!もはやAV並み! カラダのラインが...
木下あゆ美 ジャスミン エロ過ぎる!!【木下あゆ美 ジャスミンエロ過ぎ!!】at December 30, 2006 15:36
あのジャスミン(特・戦隊デカレンジャー参照)がここまで!? ってぐらいエロすぎます! 戦隊モノに出てる女優さんて今はこんないい女ばっかなんですか? ちょっとマイナーなんで心配だったんですが… ありました!!! マジエロいです!もはやAV・み! カラダのラインが...
木下あゆ美 ジャスミン エロ過ぎる!!【木下あゆ美 ジャスミンエロ過ぎ!!】at December 30, 2006 16:21
沢尻エリカ 乳首 沢尻エリカ パンチラ 沢尻エリカ 卒業アルバム 沢尻エリカ ギャル 沢尻会沢尻エリカ 乳首露出超お宝映像!!今や派手派手ファッションや夜中男遊びなどで話題になっている沢尻エリカ!!ついにその現在の大胆な胸元露出の奥に乳首を激写!!デビュ...
沢尻エリカ ピンク乳首出た!!!!【これマジ!?芸能真実ブログ】at December 30, 2006 16:47
綾瀬はるか 亀梨和也 たったひとつの恋 綾瀬はるか お宝 発掘 綾瀬はるか ポカリCM ポカリスウェット 綾瀬はるか おっぱい 長澤まさみ 沢尻エリカ 上野樹里 女優四天王先日、亀梨和也にふられていたことが発覚した大人気女優の綾瀬はるかちゃんだが、それよ...
綾瀬はるかプライベートのぷるるんおっぱい【わたしのブログ】at December 30, 2006 16:50
あのジャスミン(特・戦隊デカレンジャー参照)がここまで!? ってぐらいエロすぎます! 戦隊モノに出てる女優さんて今はこんないい女ばっかなんですか? ちょっとマイナーなんで心配だったんですが… ありました!!! マジエロいです!もはやAV・み! カラダのラインが...
木下あゆ美 ジャスミン エロ過ぎる!!【木下あゆ美 ジャスミンエロ過ぎ!!】at December 30, 2006 18:13
綾瀬はるか 画像, 亀梨和也 綾瀬はるか, 綾瀬はるか ビューティーコロシアム, 瑛太 綾瀬はるか, 綾瀬はるか 壁紙, たったひとつの恋 綾瀬はるか, 綾瀬はるか 動画, 綾瀬はるか 水着,綾瀬はるか 画像, 山田孝之 綾瀬はるか, 亀梨和也 綾瀬はるか, 瑛太 綾瀬はるか, 綾瀬はるか...
綾瀬はるか 瑛太と交際か!?【綾瀬はるか 瑛太 交際か!?】at December 31, 2006 14:20
米人気歌手ブリトニー・スピアーズ(25)がダンサーのケビン・フェダーライン(28)との離婚以来、親しくしていたお騒がせセレブ、パリス・ヒルトン(25)と絶好したとUSウィークリー誌が報じた。 同誌によると、ブリトニーが数週間前にパリスに電話し、「しばらく一緒...
パリス、ブリトニーに「アニマル!」とご立腹。【パリス、ブリトニーに「アニマル!」とご立腹。】at December 31, 2006 20:01
この記事へのコメント
北朝鮮に言ってるんでしょ。
Posted by gecco at December 29, 2006 10:46
また出たwww
Posted by   at December 29, 2006 10:46
画像ワロタw
Posted by 禁煙中 at December 29, 2006 10:47
……スゲェ電波だ。

脳内お花畑に住むのはいいけど、自滅に人を巻き込んでほしくはないものですね。
Posted by 十八 at December 29, 2006 10:47
5
wwww
Posted by だな at December 29, 2006 10:48
基地外左翼のブログ!
未だ悪あがき中!

http://blog.livedoor.jp/poppo_oota/
Posted by よしこ at December 29, 2006 10:49
マスコットとして定着してきましたね。
Posted by 糞ワラタ at December 29, 2006 10:51
チベット問題に対し、良識あるマスコミ様はどのようにお考えなのか?

ご高説を賜りたいものである。

Posted by 導誉 at December 29, 2006 10:56
( ・ω・)つチベット
Posted by at December 29, 2006 10:56
チベット問題に対し、良識あるマスコミ様はどのようにお考えなのか?

ご高説を賜りたいものである。
Posted by 導誉 at December 29, 2006 10:57
>今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その>国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない。

チベットは?
Posted by aquos at December 29, 2006 10:58
クゥエートも軍隊を持ってたからイラクに侵略されたのですか?
Posted by 真・愛国無罪 at December 29, 2006 10:59
アイスランド - 軍は保有していないが、北大西洋条約機構に加盟し、国内にアメリカ軍(アイスランド防衛隊)が駐留。(2006年9月30日をもって撤退。)
アンドラ - フランスとスペインに防衛を依存。
キリバス - 警察と沿岸警備隊のみ保有。
グレナダ - 1983年のアメリカ軍の侵攻以降、軍を保有していない。人数750名の警備隊を保有。
コスタリカ - 憲法により、平時における常備軍の保有は禁止されている。人数7,500名の地方警備隊を保有。
サモア - ニュージーランドが防衛の責任を持つ。
サン・マリノ - 警察・国境警備隊のほかは、儀杖隊のみ。
セントビンセントおよびグレナディーン諸島 - 軍は保有していない。
セントルシア - 軍は保有していない。
ソロモン諸島 - 1998年から2001年にかけての民族衝突事件以来、平和維持のため、オーストラリアを始めとする近隣諸国部隊が派遣されており、軍は保有していない。
Posted by 軍隊を保有していない国 at December 29, 2006 11:03
つ竹島
Posted by ていうか at December 29, 2006 11:04
軍備を持たない国へ、

おまえが行って終生幸せに暮らせ。俺は遠慮する。
Posted by   at December 29, 2006 11:04
ツバル - 警察と海難救助組織のみ。
ドミニカ国 - 軍によるクーデター事件があったため、1981年以降、軍を保有していない。人員300名の国家警察を保有。
ナウル - 非公式ではあるが、オーストラリアに防衛を依存。
日本 -第二次世界大戦後の1946年に軍隊を解体。軍隊の保有を憲法で禁止している。現在、隊員数約23万名の自衛隊を保有。  
ハイチ - 1994年の軍事政権退陣後に、軍を解体。反政府武装勢力により、国内が混乱に至るも軍の再保有は行っていない。人員7,300名の国家警察軍を保有。
バチカン - 警備のスイス衛兵のみ。
パナマ - アメリカ軍侵攻により1990年に軍を解体、1994年改正の憲法で軍の非保有を宣言。警察・沿岸警備隊などの人員は11,800名以下に制限。
パラオ - 非核憲法を持つが、アメリカ合衆国が防衛の責任を持つ。
マーシャル諸島 - アメリカ合衆国が防衛の責任を持つ。
Posted by 軍隊を保有していない国 その2 at December 29, 2006 11:04
チベットチベットチベットチベットチベットチベットチベットチベットチベット
Posted by グリーン at December 29, 2006 11:04
アイスランドは自国の軍隊ないけどイギリスと領海で揉めたよ?
Posted by あ at December 29, 2006 11:05
この邦正のソックリサンは日テレの方ですか?それともフジの方ですか?
いずれにしても、いわゆる「出オチ」でしょうから大したポイントも稼げないな。
研ナオコにも相手にされない。
Posted by poko at December 29, 2006 11:05
ミクロネシア - アメリカ合衆国が防衛の責任を持つ。
モルジブ - 軍を保有した経験無し。1988年に傭兵部隊の襲撃を受けた際は、インド軍が介入した。なお、安全保障条約なども締結していない。
モナコ - フランスが防衛の責任を持つ。
モーリシャス - 1,800名の警察のみ。
リヒテンシュタイン - コスト面から1868年に軍を解体。100名の警察のみ。
Posted by 軍隊を保有していない国 その3 at December 29, 2006 11:05
チベットは“軍隊を持たない国が、他国から攻撃を受けたという話を聞いたことがない”という説を信じて、現在侵略をされている。

かつてインドではガンジーの無抵抗主義が中国の武力による侵攻を止められなかった史実もある。


今の“62歳”って、一番何も知らない世代だよな。

押さないときの戦争の記憶なんて無いよね。“62歳”じゃ。

一番平和な時期を無神経に何の危険も無く謳歌した世代。戦争にかんして何も言える立場じゃない。

明日、戦争が起きたときに戦地にいける年でもないしね。結局“平和ボケ”なんだよ。
Posted by 最もお気楽・無責任な世代、1940年代生まれ at December 29, 2006 11:07
大将結構根に持つ人なのねW
Posted by アフロ at December 29, 2006 11:10
山中さんにとってチベットは国ですらなかったんですね。
Posted by   at December 29, 2006 11:11
“軍隊を保有していない国”

現時点で“日本対特亜”みたいな状況にある国って、ないじゃん。

書きゃいいってもんじゃないよ〜。

実際のその国の周辺国の軍事規模や近々の軍備増強状態、領土・領海・経済・民族間・歴史認識問題等を全て比較してからだろ。

再度言う、現時点で“日本対特亜”みたいな状況にある国って、ないじゃん。

事実証明しろよ。
Posted by 書くだけで納得した日本人はもういない。 at December 29, 2006 11:13
画像がwwwwwwwww
Posted by wocas at December 29, 2006 11:19
モルディブ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%96

>1978年11月11日、ナシル初代大統領に代わり、マウム
>ーン・アブドゥル・ガユームが第2代大統領に就任。軍>を保有していないために、1988年に傭兵部隊の攻撃を
>受けた。
>1988年11月3日より輸送機によりインド軍部隊が投入さ>れ、傭兵部隊は無血で鎮圧された。
Posted by   at December 29, 2006 11:21
聞いたこと無いって、耳塞いでるだけだろ。

>武器を持たず、戦争する意思のない国を攻撃すれば各国からごうごうたる非難をあび、制裁を受けることになるだろう。そして、その国は以後世界中から軽蔑されることになるだろう。

大甘だな。
制裁ってのは強い奴がやることであって、誰でも誰にでも出来るもんじゃない。条件は少し違うが、アメリカがイラク戦争をしたとき、日本はアメリカに制裁したか? むしろ協力しただろ。
後チベットな。あそこを攻撃した中国に対して、日本は制裁どころかODAまで出している。綺麗事も大概にしてほしい。
Posted by gal at December 29, 2006 11:22
軍隊を持ってない国ってアメリカの保護下にあったり、
或いは何らかの同盟や組織に属して、非常時には即座に対応できたり、
軍隊に等しい民兵や武装警察がいたりするから、
それらも除いて、純粋に軍隊を持っていない国って、バチカンくらいしかないぞ。
もちろんバチカンなんて攻めようもんならどうなるか判らんやつはいないだろう。
チベットやウイグルはまともな(抗しうる)軍隊を持っていなかったが、
中国に併呑されて、今は民族絶滅政策の真っ最中。
Posted by 名無し at December 29, 2006 11:24
ちょwwww
mumurさんwwしつけぇwwwwwwwww
Posted by 通りすがり at December 29, 2006 11:25
チベットは人民解放軍侵攻前にも少ないけど一応兵力を保有してなかったっけ。
戦力差が大きすぎて蹴散らされたけど
Posted by 774 at December 29, 2006 11:25
62歳にもなってまだお乳飲んでいるようですね。いい加減乳離れしなさい。
Posted by 椎茸よーぐると at December 29, 2006 11:27
“軍隊を保有していない国”。

あと、それぞれの国内での“外国人犯罪率”と“外国人比率”、“別名(通名)を認めているか”もよろしくな。

そういう比較がキチンと出来てないと、全く意味無いよ。

よろしく。
Posted by TO “軍隊を保有していない国”。 at December 29, 2006 11:27
>その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない。

外務省 海外安全ホームページ:ソマリア
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=110
>1.概況・地域情勢
>(1)ソマリアでは、全土を実効的に支配する政府が存在しない状態が続いています
(中略)
>首都モガディシュはUIC民兵により制圧され
ている状態です。また、中南部においては、
>各氏族により組織された民兵による抗争が未だ繰り返されています。

YOMIURI ONLINE:エチオピア軍、ソマリア首都に進軍開始
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061226i315.htm
>東アフリカ・ソマリアの内戦で、同国暫定政府を支援して軍事介入しているエチオピ
>ア軍は26日、イスラム原理主義組織「イスラム法廷会議」の拠点である首都モガデ
>ィシオに向けて進軍を開始した。
(2006年12月26日21時10分 読売新聞)
Posted by truly_false at December 29, 2006 11:29
上記にある軍隊がない国って失礼だけど占領したところでそうメリットのある国ではないね。
Posted by トト at December 29, 2006 11:29
>チベットは人民解放軍侵攻前にも少ないけど一応兵力を保有してなかったっけ。
戦力差が大きすぎて蹴散らされたけど

確か全く無力だったはず。

だって、中の大砲や爆撃に対して、銃レベルだったと思うよ。

しかも侵攻を予知してから急ごしらえ。

実質、軍じゃないよ。比較論にならない。
Posted by 実質、軍じゃないよ。比較論にならない。 at December 29, 2006 11:30
日本は複数の領土問題を抱えています。
特に韓国からは現在進行形の侵略を受けています。
Posted by 無知は黙ってろ at December 29, 2006 11:32
とりあえず、一例を挙げておきますね
ミスチーフ環礁事件
http://mltr.e-city.tv/faq18e.html#04578

・60年も昔ではなく、たかだか10年前の話
・フィリピン側はまっとうな防衛兵力が無かったにも関わらず問答無用で中国から軍事侵略を受けた
・侵略国の中国は非難は受けても深刻な制裁を受けたりはしなかった
・侵略国の中国がこの行為で軽蔑されたかどうかは知らないが、いずれにせよそんな観念的な話で深刻な外交上の影響は受けていない模様
Posted by Nishi at December 29, 2006 11:33
山中洋志 62歳 は「不戦」と「非核三原則」を貫くと言いながら 日常の行動では 無抵抗の婦女子を犯す変態さんの臭いがする。
Posted by 朝日は犯罪者 at December 29, 2006 11:34
現在核兵器を持っている国が、核兵器を手に入れてから他国からの攻撃を受けたという話も聞いたことがない
Posted by こんな事もいえる at December 29, 2006 11:35
>日本は複数の領土問題を抱えています。
>特に韓国からは現在進行形の侵略を受けています。


しかも【竹島は事実上の“韓国による軍事侵攻”】。

これは、我が国の憲法が影響して軍事侵攻を許したという、平和憲法の負の部分が完全に露呈した史実。

62歳〜幼稚なままにも程がある。
Posted by 竹島は事実上の“韓国による軍事侵攻” at December 29, 2006 11:36
土井たかこが素っ裸で、人気の無いところに立っていても、決して襲われたりはしない。
しかしそれが、グラビアアイドルの別嬪のオネーチャンだったら、間違いなく襲われる。
この違いが、マスゴミには理解できないのか?
付け加えておけば、土井たかこの場合であっても、面白半分に暴行(絶対に性的ではなく)を加える奴は出てくる。
もっともこの場合、将軍様が黙ってはいないだろうが。
Posted by ブンヤはバカの集まりか? at December 29, 2006 11:37
確かに、軍隊を持たない国が他国から攻撃された例は、非常に少ないな(ゼロではない)。

ただ侵略されるだけだから。

で、民族浄化とかで散々な目に合わされるのがデフォ。特に反日教育で徹底的に日本への憎悪を植え付けられた兵士達が入ってきたら。。
Posted by うんこ at December 29, 2006 11:39
マジイ。書いたのはブンヤではなく、無職のジジイか。また社説かと思っていた。
しかし、こんなの載せるんだから、ブンヤもやはり似たようなバカ。
「ブンヤはバカの集まり」自体は、訂正の必要なしか。
Posted by やっぱりブンヤはバカの集まりニダー at December 29, 2006 11:41
>現在核兵器を持っている国が、核兵器を手に入れてから他国からの攻撃を受けたという話も聞いたことがない

はい。そのとおり。
だから、金ブーは拘ったし、作った。

中・印・仏・英・露その他の核保持国も理由は一緒。

この点一つでも“抑止力論”は圧倒的に正論。
Posted by “抑止力論”は圧倒的に正論。 at December 29, 2006 11:41
>民族浄化とかで散々な目に合わされるのがデフォ。特に反日教育で徹底的に日本への憎悪を植え付けられた兵士達が入ってきたら。。


特亜の特徴。

“民族浄化”が好き。

“粛清”が好き。

“恫喝”も好き。

“自分が悪い”と思うことが無い。

“反省(省みる)”ということが出来ない。

反日兵士がきたら、判るよね。

“女は娯楽用”、“男は要らないから殺す”、“子供も(汚れた血が入っているから)殺す”

これをやりたいんだよね。特亜は。
Posted by 特亜の特徴。 at December 29, 2006 11:45
「軍隊を持たない国が攻撃を受けた為しがない」

軍隊が無ければ攻撃する必要が無い訳で、チベット
などもその類では? 要するに侵略しようとする国
家にとっては都合の良い国ですね。
こんな阿呆理論をいい大人が言うなよと。
Posted by horseside2002 at December 29, 2006 11:46
ドイツはベネルクス、北欧の中小国を次々に占領して非難を浴びたけど
死んだ人達にとっては非難なんてどうでもいいよね
まったく抑止力にならなかったんだから
Posted by   at December 29, 2006 11:49


こういうのって、案外調べは簡単じゃない。

1.広島市安佐北区に本当に山中洋志氏(62歳)はいるか。いないのではないのか。
2.いても左翼ではないのか。プロパガンダではないのか。
3.おおっぴらの左翼でなくても、最近誰かさんに洗脳されちゃってないか。
4.よくある月並みなワンパターン表現なので、何かからの単なる転記ではないのか。

Posted by よくある表現ですが at December 29, 2006 11:49
そういえば在日の脱税パチンコ屋の41億円も朝鮮の反日行動に役立つのかね。


コレ↓


http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51257882.html#comments
Posted by 脱税も好き。 at December 29, 2006 11:51
ばかなコメントだね...
戦争の定義も理解していないね。
もっとも、だれもが説明できんだろうが...
ホットな戦争はないが、クールな戦争は世界中に反乱している。
アフリカの植民地をどう説明するんだ!
現実は現実だ!
平和ボケが...
もう少し考えろ!
Posted by beggar at December 29, 2006 11:51
mumurさんは
このマスコットが釣れるのを
撒餌しながら待ってるのですねw
Posted by d at December 29, 2006 12:00
工作員文書一丁上がり!
もうこんな文章を載せたって誰も引っ掛らないのに、諦めきれないんですねー。
アジア3馬鹿国にでも返品してやれ!
(注)アジア3馬鹿国:シナ、難朴超賎
Posted by 本格派 at December 29, 2006 12:01
>ホットな戦争はないが、クールな戦争は世界中に反乱している。
>アフリカの植民地をどう説明するんだ!
>現実は現実だ!


そのとおり、現実は現実だ。

自分が62歳の時にはこんな62歳にはなりたくないって、本気で思った。
Posted by When I'm Sixty-Two at December 29, 2006 12:01
直接的に攻撃されたり争ったりしなきゃ戦争ではないと思ってる馬鹿は死んでくださいよ。
Posted by ちゃ at December 29, 2006 12:01
> 先日開かれた日本の国連加盟五十周年記念式典に国連のアナン事務総長が寄せたメッセージの中に、わが国の非核政策堅持を求める言葉があった。

ダウト。
そう解釈するのは勝手だが、これは共同通信にも言えることではあるが、そう個人的に受け取ったと書くべきだろ
Posted by   at December 29, 2006 12:02
>実質、軍じゃないよ。比較論にならない。さん

うん、そうなんだけど、無防備平和団体系の人達はその急ごしらえの戦力を指して
「(少なくとも)兵力があったから侵攻されたんだ!」と因果関係の狂った理論を展開すると思うんだ。
あの手の人達って理屈が通用しないから…
Posted by 774 at December 29, 2006 12:06
mumurさん、本当はこんな記事のことはどうでもいいんじゃ…
Posted by ちょwまたww<ヽ`∀´>ww at December 29, 2006 12:07
5
チベットや最近の日本に向けたテポドンは無視ですか?
無防備宣言は貴方の勝手ですがまずは特定アジアで行って下さい。
そして二度と日本領土に足を踏み入れないで下さい。
Posted by 七神 at December 29, 2006 12:08
戦争は無くても侵略されるだろ常識から考えて……
Posted by へどろ at December 29, 2006 12:16
>うん、そうなんだけど、無防備平和団体系の人達はその急ごしらえの戦力を指して
>「(少なくとも)兵力があったから侵攻されたんだ!」と因果関係の狂った理論を展開すると思うんだ。
>あの手の人達って理屈が通用しないから…


それが膨らんだから。日本が今の状況になったんですよね。

だから、正常に判断できる状態に戻そうとしている人間が急増したんですよ。

ますます増えると思いますよ。内戦に近い状態になるでしょうしね。

ただ、ここで“あの手の人達”に負ければ今度は本当に日本がなくなります。

“戦火の無い戦争”状態なんですよ。今の日本は。

その“戦火の無い戦争”に負けることは民族・歴史・国土を全て失うということです。
Posted by 774さんへ at December 29, 2006 12:17
どのみち侵略すれば相手に軍隊を持ってようが無かろうが非難されるのは一緒。

ならば楽に侵略したいよな。

つまり日本から軍隊を無くそうという活動は、日本を侵略しようとする国の工作活動である…と。
Posted by GAQ at December 29, 2006 12:18
画像テラワロスwwwwwwwww
Posted by 成マス at December 29, 2006 12:20
>どのみち侵略すれば相手に軍隊を持ってようが無かろうが非難されるのは一緒。


そのとおり。

非難は当然、目的を完遂する。が侵略側の論理だもんね。


>ならば楽に侵略したいよな。

>つまり日本から軍隊を無くそうという活動は、日本を侵略しようとする国の工作活動である…と。


これもそのとおり。

日本に対する特亜の半世紀超えの工作活動が続いている。
Posted by そのとおりです。 at December 29, 2006 12:21
寝言だな!
理想でしかない
今の日本の状況で軍隊を無くせば堂々と北やシナの艦船が入港してくるだろう
いくら世界から非難を浴びても民主国家で無い国にとっては痛くも痒くもないだろう
ハッキリ言えることは
民潭と総連はスパイ組織だから取り締まらんといかんということだな。
Posted by GO!GO制裁 at December 29, 2006 12:28
4
また法則発動です。ホントいいかげんにしろよクソチョンめ。外人、いや害人、いやいや害獣やな。
http://c-docomo.2ch.net/test/-/newsplus/1167315690/1
徹底的に駆除、殲滅が必要!




しかししつこいなぁwww
Posted by EDGE at December 29, 2006 12:31
新聞にしては、高校生並みのアホさ加減と思ったら、さすがに読者からの投稿か。この程度の手垢のついたお花畑意見載せるのもどうかと思うけどね。
60年以上、どうやって生きてきたんだw
国際政治は、リアルで弱肉強食の世界だぜぇ。聴講生にでもなって勉強しなおせや。
Posted by お茶好き日本人 at December 29, 2006 12:31
世界史の未履修や学力低下が問題になってるが
そんなのは50年以上も前からあったんじゃないか?
少なくとも、この爺さんを見ている限りはそう思う。
Posted by at December 29, 2006 12:41
戦禍で荒んだ土地なんていりません。最も最高の侵略とは国民とゆっくり同化して無力化して産業を乗っ取ること。
あれ?どっかの国と重なりますねW
Posted by アフロ at December 29, 2006 12:42
62歳にもなって
何言ってるの?
Posted by あさお at December 29, 2006 12:44
政府による武力攻撃だけが攻撃だと思っている時点で思考が停止しています。
Posted by ナナシ at December 29, 2006 12:46
同じ事を中国とかロシアとか北朝鮮に言って来いってんだ、ヴォケじじい。
Posted by 乙参 at December 29, 2006 12:46
自分の無知を世界常識としないでほしい
いや知っていて書いてるのかも知れませんが
Posted by   at December 29, 2006 12:48
>画像
こんなブサイク在日にやられてる台湾女ってかわいそう過ぎるwwwww
Posted by 通りすがりん at December 29, 2006 12:49
こういう人は「軍事力を持たなかったから侵略されなった」国よりも「軍事力の存在によって侵略されなかった、あるいは侵略を阻止した」国の方が遥かに多いことを無視しているから困る。今の日本がこうして秩序を守っていられるのも、自衛隊(と米軍)という軍事力を抜きにしてはありえない。
だいたい自国自身で国民の生命や財産を守ろうとせず、他国の非難や制裁といった不確か極まりないものに頼ろうとする国が、国際的な信頼なんて得られるはずがない。侵略する側の国よりも軽蔑される。
Posted by venge at December 29, 2006 12:49
あまりにも無知過ぎるwww
Posted by A big ball of shit at December 29, 2006 12:50
で、無防備宣言して爆撃されたドレスデンにはどう説明を?

----------------
第二次世界大戦において米軍と英軍によって1945年2月13日から14日にかけて、ドイツの都市ドレスデンに対して行われた無差別爆撃を指す。この爆撃でドレスデンの85%が破壊され、3万とも15万とも言われる一般市民が死亡した。第二次世界大戦中に行われた都市に対する空襲の中でも最大規模のものであった。
Posted by まき at December 29, 2006 12:51
画像が面白すぎなんで(噴いた)、じじいの寝言はどうでもいいと思ってしまう。
Posted by お? at December 29, 2006 13:08
5
ってゆーか画像が・・・。wwwww
Posted by イチ日本人 at December 29, 2006 13:09
× 今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない。

○ 今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かないが、チベットのように攻撃を受けて国でなくなってしまったところは幾つもある。
Posted by さるさる at December 29, 2006 13:12
核保有国4つに囲まれた、この危機的な状況で、こんな戯言を吐けるのもすごいが、こんな戯言を取り上げるマスコミはもっとすごい。
だいたい太田光みたいな、頭のおかしいのがテレビで発言できるぐらいだからなぁ。
いいかげん、この手の連中を黙らせないと、本当に日本は中華人民共和国倭族自治区になっちまうぜ。
Posted by ばすく at December 29, 2006 13:16
どこだ?
具体的に教えてくれ、山中洋志!
Posted by i at December 29, 2006 13:24
軍隊を持たず、他国から侵略を受けた国は(消えてしまうので)存在しない。
Posted by 来たさカバ at December 29, 2006 13:24
× 今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない。

○ 今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、世界最強の軍事力を持つ国と軍事同盟を結んで他国から攻撃を受けずにいられる事にモラルハザードを起こしている国が一つある。その国の60歳前後の全共闘世代と呼ばれる奇妙な存在が、戦前世代から国の舵取りを引き継いでからバブル崩壊以降の経済不振や国や地方の財政悪化など様々にその国を蝕んでいる。
Posted by さるさる at December 29, 2006 13:25
>つまり日本から軍隊を無くそうという活動は、日本を侵略しようとする国の工作活動である…と。

これ、昔イエズス会の重要な役目だったんだよね。
住民を骨抜きにしておいて、その後ポルトガル軍が乗り込んでくるというやり方。
賢者は歴史に学ばないとね。わかった?サヨちゃんたち。
Posted by 歴史を勉強しよう at December 29, 2006 13:31
2
なんとも面妖なるブルログ流なりや。
非核算原則は冷戦構造のなかにあってこそ有効に機能したもの。
核兵器は抑止になりえても使用不可。
ブッシュ後の大統領の考え方次第でパワーバランスは崩れるリスクはあるだろう。
先ずはドル依存の金融体制から脱却すること。しかしステラテジーなき日本にそれはできない話か。
Posted by パンパース倶楽部! at December 29, 2006 13:39
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )  ┃         ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。             ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
Posted by 工藤 at December 29, 2006 13:44
なるほど。

朝日は犯罪者さんのコメントを読んで直感したんだけど、
サヨクどもは、テメエらの日常の薄汚い(犯罪行為も含む)行いを打ち消すために、
「人権」だの「平和」だの「共生」だの「地球人」だのといった、一見耳障りのよりコトバを発して、自分の負の行いを打ち消していってるように思えてならない。

綺麗な花にはトゲがある、とは言うけど、「綺麗」なコトバを操る一方で、その実態は日本解体に導いている知恵のないサヨクにぴったりな言葉だ。


Posted by 大将 at December 29, 2006 13:51
>60年以上、どうやって生きてきたんだw

夢想家で生きてきました。

もっともJohnみたいな活動もしてないけどね。

日本の左は甘え過ぎ。
Posted by 日本の左は甘え過ぎ。 at December 29, 2006 13:53
「自然は真空を嫌ふ」といふ真理も知らない愚者の意見を堂々と載せるとは、中国新聞の「中国」は我が国の中国地方ではなく支那中共を意味するんでせうね。
Posted by キラーT細胞 at December 29, 2006 13:53
>核兵器は抑止になりえても使用不可。


パンパ少しは判ってるじゃん。

今回は宿題、多めに見てやろう。

“抑止力”としての核は認めてるわけだな。
Posted by パンパも認める“抑止力”としての核 at December 29, 2006 13:55
>>現在軍隊を持たない国が、他国から攻撃を
>>受けたという話を聞いたことがない


これ、北朝鮮に教えてあげたらいいんじゃないかな、山中さんと中国新聞は。
かの国は、アメリカに侵略されるのがいやで、
にせ札つくったり、核武装したりしてるんだが、
なんだ、何もしないのが、いちばんいい考え
だってことじゃないか。
Posted by お昼寝好き at December 29, 2006 13:55
チベットは?と書こうとして止めました
あの人たちにとってはチベットは国じゃなくて中国の一部だし
侵略じゃなくて解放なんですもんね。
Posted by NANA at December 29, 2006 13:55
武力攻撃されないんじゃなくて、
武力攻撃以上の辛い条件を飲まされてるんじゃない?

Posted by コラ at December 29, 2006 13:58
戦争(攻撃)というのはメリットがないと、だれもしないよ
もしくは放置しておいたら大きなデメリットがあるとか

その意味では日本を侵略できれば大きなメリットがあるよな
日本以外のいわゆる軍隊を持たない国は全て小国。
これらの国はそういうリスクがほとんどないから持たない。
むしろ他に依存していた方がメリットが大きい。

そもそも軍隊を持たない国でそれなりの国なら長生きしない
Posted by エコテン at December 29, 2006 14:00
というか、外国にしたら自衛隊は軍隊そのものなんですけどね。
いくら中の人が軍隊ではないとか苦しい言い訳をしても、外からそうは見えないのならあまり意味はないような…

>それらも除いて、純粋に軍隊を持っていない国って、バチカンくらいしかないぞ。
いや、バチカンもスイス人傭兵がいますよ。

本当に無防備な国と言ったら…シーランド公国ぐらいのものでないかと。
Posted by orz at December 29, 2006 14:02
あの画像があると落ち着くよね。
Posted by とおりすがり at December 29, 2006 14:05
今軍を持つなという人たちは戦場で『防弾チョッキを着るな』と言うのと同じ事。

銃を持つ人全てが殺人鬼に見えるかわいそうな人です。


警察が銃を携帯している理由と国が軍を持つ理由は同じようなものなのにね。
Posted by アンカー at December 29, 2006 14:08
軍隊を持たない一流国は、カリオストロ公国ぐらいなものかな?
尤もあの国は、暗殺と偽札が主力産業みたいだけれど。

そういえば…。
Posted by 入浴 at December 29, 2006 14:09
>あの人たちにとってはチベットは国じゃなくて中国の一部だし

いや、そもそも昔から国境なんて概念無いし。単に辺境。

だから、日本に対しても、内政干渉ではなくて、
下手したら内政そのもの???
Posted by Γ8 at December 29, 2006 14:09
だれも山崎邦正の画像に突っ込まない件。

プレステにおける出川みたいに、朝鮮=山崎なのか?

それにしても、山崎キモいな。
ブサイク顔のくせに、なにアイドルみたいな写真を撮ってるんだよ。
Posted by ?? at December 29, 2006 14:15
侵攻して他国の干渉を受けても魅力のある国で、軍隊不保持の国は無い。
日本の国富(GDP)は支那、インド、ロシア三国の合算よりも多いのだぞ。
ドイツ並みの政治力があるわけではないし、周囲はゴロツキばかりだし。
Posted by ノムコメディ at December 29, 2006 14:18
>また唯一の被爆国として「不戦」と「非核三原則」を貫いてきた。このおかげで戦後六十年間、私たちは生命の危険にさらされることなく繁栄を享受してきた。

今までは、自国の繁栄だけを考えて、防衛はアメリカ頼りにしてきた。果たして日本国民の為にアメリカ人の血を流してくれるのか、考えなければならない時に来ているのだろう、東西冷戦が終わった今。

ここまで経済が大きくなると、世界の繁栄と安全に協力し尚且つ自国の安全と繁栄を考えなければならないだろう。

Posted by 月光談冶 at December 29, 2006 14:20

中国新聞。紛らわしい名前だなぁ。支那新聞かと思ったよ。

というか。そーゆー寝言は軍拡一直線の支那に言えっぅの。

胡錦濤、支那海軍の軍拡宣言
http://hateshina.iza.ne.jp/blog/entry/94017/
Posted by 果科 at December 29, 2006 14:24
>また唯一の被爆国として「不戦」と「非核三原則」を貫いてきた。このおかげで戦後六十年間、私たちは生命の危険にさらされることなく繁栄を享受してきた。

アメリカの防衛という戦力を利用して自分が62年間生きてこられたという事実がわからない爺さんのようですね。

もっと言えば、いつまでも“被爆国”ということだけでは、通用しない国際情勢になっていることすら理解できないんだろうね。

【朝鮮や中国人が“日本にもう一度、核を落としてしまえ”】って、言っているのも知らない。平和ボケ。
Posted by 自立無縁の平和ボケ。 at December 29, 2006 14:25
覇権主義の支那は清国だった頃の版図を回復したいとしか思えないような領土的野心があり、海洋にも進出し過剰な軍拡を続けている
これは将来、周辺諸国との武力衝突に備えての行為だと考えるのが妥当じゃないかね
その場合、日本が非武装に徹しても意味が無い
度し難い平和ヴォケの爺さんだね
無責任な発言は慎んでください
Posted by ssgn at December 29, 2006 14:32
自らの不明を恥じること無く、こんなこと言ってるやつがいるから、スパムメールを始めとするネット犯罪等が減らないんだよね。
ネットでいえば、たとえ自分のパソコンに盗まれて困るような情報が無いとしても、何も対策しないでいればゾンビ等の踏み台にされて、加害者側になってしまう。
現実世界だって、単に自分の財産等が被害を受けるだけではなく、下手をすればそこを拠点として、隣近所にも大いなる脅威を与えることにもつながる。

そろそろ、こういう無防備馬鹿に対して、日本に住む大人であれば、犯罪的行為、犯罪者、共同正犯くらいの考えを持って取り組むことも必要なんではないかと思えて来ますが、
どうでしょうか?
Posted by Γ8 at December 29, 2006 14:42
NYT、韓国式サウナの熱い魅力紹介
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=83191&servcode=400&sectcode=400

NYタイムズ紙「日本で犬の近親交配が社会問題化」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/29/20061229000024.html

NYタイムズの記事って
全部オオニシが書いてるんじゃないだろか
Posted by 反日新聞仲間 at December 29, 2006 14:43
日本ほどの国が無防備だったら侵略されるでしょ。
他人様に迷惑をかけない、自分がされて嫌なことはしない、ってのは日本でのみ通用する常識だからな。
Posted by くろ at December 29, 2006 14:44
5
鍵をかけない家が泥棒に入られたという話を聞いたことがない

って事でいいですか?
Posted by mstl at December 29, 2006 14:45
非核三原則のおかげできれいになれました〜

ってことでいいですか。
Posted by ちゃ at December 29, 2006 14:53
>鍵をかけない家が泥棒に入られたという話を聞いたことがない
>って事でいいですか?

ウィルス対策ソフトを入れないパソコンが、ウィルスに入られたという話を聞いたことがない

ってことでは?
Posted by   at December 29, 2006 14:53
>だれも山崎邦正の画像に突っ込まない件。

プレステにおける出川みたいに、朝鮮=山崎なのか?

>それにしても、山崎キモいな。
>ブサイク顔のくせに、なにアイドルみたいな写真を撮ってるんだよ。


ちなみに本物の山崎邦正は若い頃はなかなかのイケメン。このお方はかなりの劣化版
Posted by だ at December 29, 2006 15:06
>鍵をかけない家が泥棒に入られたという話を聞いたことがない
>って事でいいですか?

鍵をかけない家がピッキングされたという話を聞いたことがない

では?


いや、だから、山崎邦正さん(ミラー)の写真はもう・・・。
Posted by 違法廃棄物処理業者 at December 29, 2006 15:07
>orz氏

シーランド公国はライフル銃で武装した常備兵が一人居るようですね。有事は臨時の部隊を組織します。例えば1978年アッヘンバッハ首相クーデタ事件の時にはヘリコプターと20名の武装兵を動員して反乱を鎮圧しました。
国家元首のロイ・ベーツ公は元英軍少尉ですし、国家の尊厳と独立に関して甘っちょろい認識は持っていないようです。小国が独立を維持するのは大変ですな。
Posted by Nishi at December 29, 2006 15:12
>武器を持たず、戦争する意思のない国を攻撃すれば各国からごうごうたる非難をあび、制裁を受けることになるだろう。そして、その国は以後世界中から軽蔑されることになるだろう。
非難や制裁や軽蔑が抑止力として無力なのは、北核実験の強行でわかりきってる事。
Posted by つちべっと at December 29, 2006 15:14
とうとう来たか中国新聞、実家に帰って読むたびに
電波だなぁ・・・と、思ってました
Posted by 安芸照らす at December 29, 2006 15:15
単純に例のグロ画像は気持ち悪いので見たくない。
ここのエントリーは全て読んでますので
地雷踏んだ気持ちになってしまいます・・・
Posted by   at December 29, 2006 15:17
軍隊を持たなかったため、
李承晩が竹島へ不法侵入した際に
非武装の日本人44名が殺された。

以上。
Posted by ぱるぷなし at December 29, 2006 15:30
5
誇大妄想とはまさにこのことではないでしょうか。
病院に行くことをお薦めします。
Posted by 通りすがり at December 29, 2006 15:30
>鍵をかけない家がピッキングされたという話を聞いたことがない

そりゃ、まあ、鍵が開いているのに、
わざわざ鍵を開けたり壊したりする必要は、
全くないわな。
Posted by Γ8 at December 29, 2006 15:32
非核三原則を堅持することと核保有を議論することは無関係。
堅持したいなら議論しろ。
堅持したいから議論はするべきでないというのは間違い。
Posted by 七誌 at December 29, 2006 15:42
軍隊をもたない国が他国から攻撃を受けて、現在も存続してる例はないだろ。
「軍隊を持たなかったから国がなくなった」という例ならある。
Posted by AG at December 29, 2006 15:45
この人が勘違いしているのは、
泥棒がピッキングしたり、他国が戦争をするのは、
あくまで手段であって目的ではないということ。

目的は、あくまで、
他人の家の家財等の金目の物を自分の物にすることであり、
他国の財を手に入れたり、他国をほしいままにしたりすることです。
これが目的なのであって、ピッキングとか戦争は、あくまでそれを実現するための手段の一つにすぎない訳です。

わざわざこんなリスクと経費がかかることをしなくとも済むならば、なおさらよいと言う訳ですね。

鍵がかかっていない家を狙うとか、他国を恫喝だけで言うことを聞かせることが出来るなら、こんな楽なことは無い。

これでは困るから、リスクと経費が見合わないようにするために、防犯にお金をかけたり、軍備で国を守る訳です。

こんなこともわからないなんて、戦後教育の不備の証左ですな。
Posted by Γ8 at December 29, 2006 15:45
4
おろ?おむつ?なんか、変なもの食ったのか?まあ、いいや。お前のブログのレベル、なんとかしとけよ。あと、日本が核武装するには、どれぐらい時間がかかるか?これ宿題な。ブログで、やってこいよ。
Posted by 白兎 at December 29, 2006 15:48
イデオロギー的・思想的な面を完全に抜きにしてもΓ8氏の指摘を以て、抑止力を持たない選択が如何に状況認識に欠けるか判ろうと言うもの。

それでも軍備撤廃を主張するのなら馬鹿かスパイと考える他はないし、そんな奴の主張を聞く必要は全くない。終了。
Posted by 携帯からおはつさん at December 29, 2006 16:10
戦争って何のために起こると思ってるのかね。
どんなに理屈をこねてみたところで、戦争を起こした国は責められる。それでも戦争するメリットがあるから戦争が起こる。
「軍隊を持たない国がある」だけじゃなく、名前のひとつも挙げるべきだったろうに。
そしたら戦争するほどの国でないことはすぐにわかる。
もしかしてモナコ公国とかを指してるのか?
Posted by pk at December 29, 2006 16:18
>今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない

この程度の根拠で軍を無くすなんていう大バクチは打てないよ、さすがに。
Posted by ぴょこた at December 29, 2006 16:21
この人はきっと三角形の合同証明のテストでロクな点数を取れなかったと思う。
Posted by はやぐい at December 29, 2006 16:26
>日本は敗戦国として、また唯一の被爆国として「不戦」と「非核三原則」を貫いてきた。このおかげで戦後六十年間、私たちは生命の危険にさらされることなく繁栄を享受してきた。

日米安保の下、日本に米軍基地があったからこそ、経済的な繁栄を追及できた。
米軍基地がなければ、とっくの昔に人民解放軍やソビエト軍が入っていたよ。

中国新聞って、日本の中国地方ではなく、生粋の中国のことだつたのですね。
Posted by 123Go! at December 29, 2006 16:33
>賢者は歴史に学ばないとね。わかった?サヨちゃんたち。

左巻きの特徴。

例え、史実であろうが、自分の思想に合わないことは

1.聞こうとしない。
2.学ばない。
3.知ろうとしない。
4.その事で人が殺されても見てみぬ振りができる。
5.全体主義による楽園を信じている。
6.“突き詰めたときに”結局、自分以外を信じていない。

だから、赤軍のような革命を叫ぶだけの人間を生み出す。

既に史実。歴史が証明。

戦争の原因は殆どが赤思想がキッカケ。

これも動かしがたい史実。
Posted by 史実が示す左巻きの危険性。 at December 29, 2006 16:38
ドアに鍵をかけない家がいくつかあるがその家が泥棒に入られたという話は聞いたことがない。
鍵をかけていない家に泥棒に入れば、みんなからごうごうたる非難をあび、刑罰を受けることになるだろう。そして、その泥棒は以後みんなから軽蔑されることになるだろう。







1)いや、聞いたことあるよ。
2)他の「いくつか」とは資産も敷地面積も違いすぎるんだけど
3)どんな家に入っても泥棒が非難されるのは一緒



Posted by 黒目 at December 29, 2006 16:43
>日本は敗戦国として、また唯一の被爆国として「不戦」と「非核三原則」を貫いてきた。

 昭和25年、朝鮮戦争勃発とともに、GHQの指令によってではあるが、海上保安庁特別掃海隊を朝鮮近海に派遣して、国連軍を支援させた。つまり、「非戦」の期間は5年間に満たない。また、在日米軍基地への核兵器持込は、建前に過ぎなかったから、これも嘘。
 両方とも、貫いていないのが、戦後の日本。それで平和は保たれたんだから、いいじゃない。
Posted by 土門見人 at December 29, 2006 16:50
べつに「戦争ができる国となる」ことは悪いことじゃないだろ。
個人レベルで例えれば、格闘技を身に付けようとするようなもんだ。
問題は、手に入れた力をどう使うかということだと思うんだが、
今の日本には、他所様に喧嘩ふっかけるメリットも気概もないっしょ?
デメリットの方が遥かにでかいし、
命懸けで守るのならともかく、文字通り命を懸けて攻めるなんて
正直できねーし、やりたくもねーよ。

つーか、現状の戦力では護身すらまともにできないわけで・・・
むしろ、「戦争ができる国=悪」と決め付けて、
国防力を削ごうとするヤツの方が問題だと思うけどね(w
Posted by pira at December 29, 2006 16:55
こんつは〜っス、熱闘欲っス。

>武器を持たず、戦争する意思のない国を攻撃すれば
>各国からごうごうたる非難をあび、制裁を受けることになるだろう。

さあて、( `八´)が日本に突如侵攻したとして、一時的に非難はできても、どの国が制裁を加えられるっスかね?。
つか、多少の制裁ぐらいでコタえる相手っスか?
テメエはゼッテー悪くねえとか言い張る食人種の首に、鈴をつけるところか、
ネギ背負って、「仲良くしましょう」とか、ほざくようなもんっス。

自分は、( `八´)のケツからひり出されるのだきゃ、ゴメンっス・・・。
Posted by ドウモっス at December 29, 2006 16:55
チベットって完全にこの例に当てはまるんだよな。
学校で教えたら九条終了だわ。
Posted by   at December 29, 2006 16:59

この人が、確信犯でなく、普通のノンポリの可能性もなくはない。
その場合、おそらく、新聞とテレビだけ見てて、ブログや本を読んでない、のだろう。

でも、そういう人は、実は日本に多いはず。
家庭の主婦とか、じーさんばーさんとか、中高生とか、乳幼児とか。

こういった新聞テレビのみ人間に(本当とはいわないが)それ以外の情報が入るようにするには、どうすればいいのか。
どなたか、いい知恵ありましたら、おしえてください。
Posted by この爺さんどんな人やろね at December 29, 2006 17:00
5
さいごにグロ画像だすのやめてください
Posted by 近藤勇 at December 29, 2006 17:22
>今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない

おおかた侵略国に飲み込まれたんでしょうな。
Posted by koumyou_in at December 29, 2006 17:22
  
piraさん、
「守ることのできる国となるために軍隊を持つことは悪いことじゃない。」
そのとおりですね。
既に軍隊のある国が、日本にぶーぶーいうのはおかしい。軍を、防衛でなく、攻略用としてみている。語るに落ちたとはこのことです。

「問題は力をどう使うか。日本は他所に喧嘩するメリットがそもそもない。」
侵略をする意図がありありの中国が一番反発するので、わかりやすい。自分がそうだから他人もそうだろうと思う自己中心さ。

「命懸けで守るのならともかく、攻めるなんて、やりたくもねーよ。」
実は、中国国民も皆そう思っている。中国国民はいざとなれば寝返る。そこが中国指導部の悩み。ここ60年で自国民が7千万以上殺されているので、その反感・離反・謀反心は想像以上だと思う。
Posted by 中国もねえ。無理してるんだなあ at December 29, 2006 17:23
戦略的に重要な場所だったら軍のあるなしに攻撃してくるよ
Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 17:36
そもそも
『軍隊を持つ持たない=他国から攻撃を受る受けない』
って話じゃないと思うんですけど。
いや、持たなくていいなら持たないのが、当然色々な意味でベストなんですよ。
けどこの人は≪軍隊を持ってない=戦争に巻き込まれない≫
という公式を、その国の規模、抱えた背景等を完全に都合良く無視して
(あるいは単にそこまで深く考えてないのか・・・・)
ほとんど何の論理的根拠も無く勝手に作ろうとしている。
こういう人には<ケースバイケース>とかいう価値感は無いんですかね。
"この手の人"に共通するのは「状況を単純化し過ぎ」って事です。

そういう思考パターンの度が過ぎると、それは『差別』にも繋がりかねないから
怖いんですよね・・・・・・・
Posted by RRR at December 29, 2006 17:41
この人はドレスデンを知らないんだね


>第二次大戦では無防備都市宣言をしていたが、徹底した爆撃にあい市内中心部はほぼ灰燼と化した(ドレスデン爆撃)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%87%E3%83%B3
Posted by 無謀美宣言 at December 29, 2006 17:42
軍隊を持たない国、というか抵抗する力のない国はほかの国の
一部になってしまう。

軍隊がないから抵抗はなく、抵抗が起こらないから侵攻して
も、交戦が起きないので、攻撃する必要もない。香港返還の
日のように、あるいはオーストリア併合の日のように、武装
した隣国の兵士がトラックに乗り、国境を越えて展開すれば
侵略完了である。

なるほど、他国から攻撃は受けないというのは本当かもしれ
ない。しかし、侵略が平和に行われるだけのことで、議論に
は全く値しない。
Posted by 南洋マグロ(赤身) at December 29, 2006 17:46
62年も生きてきてそれか!
もう自宅に鍵かけちゃだめよ?
Posted by さと at December 29, 2006 17:50
>今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない

この人の言う「聞かない」は「聞いたことが無い」では無く、「アーアーキコエナイ。キキタクナイ」
だと思う。ダチョウの平和と変わらない。


恐るべし、平和脳。
Posted by 鯱 at December 29, 2006 17:54
>南洋マグロ(赤身)さん
オーストリア・香港は、侵略じゃないんじゃ。
あれは、互いに望んだことだし。
Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 17:55
軍隊を持たない国って何処だろう。
Posted by   at December 29, 2006 17:58
まず日本には8656億ドルの外貨準備がある。莫大な消費を行う
世界的にみても年収も高くのそこそこ知的で優秀な労働力を抱え
貴金属を含む莫大な資産を持ち、価値ある知的財産を大量に保有
している個人や法人がキラ星のように存在している。

水爆などを落として焼け野原にするのは、結果的に国際経済が
混乱し、自国にはねかえってくるが、もし、この国の外交権と
自衛権、そして統治権をゆだねられたとしたら、莫大な財産を
おさめた宝物蔵の鍵を手にするのと同じである。

非武装中立論者は、貧困妄想の持ち主で、自国やその国民が、
とるに足らないくだらない三等国民であり、侵略の価値すら
ないと信じているに違いない。
Posted by 南洋マグロ(赤身) at December 29, 2006 18:03
こういう極端な性善説はどうにかならんもんかね。
自国民の人命すら何とも思わない国が近くにあるっていうのに。
戦争さえしなきゃ中国様の属国になってもいいって話か。
中共に幻想を抱いてるのは日本の左翼だけだよ。
Posted by at December 29, 2006 18:05
中国人民解放軍は中国共産党の軍事部門ですので、軍隊ではないかも。
名目上は中国共産党の私兵だったはず。

実際は軍隊そのものですけどね。
Posted by 鯱 at December 29, 2006 18:08
>今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、
>その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない。

62年間も生きてきて、チベットという国を知らないのか。
Posted by 一有権者 at December 29, 2006 18:12
ビスマルク殿へ
(at December 29, 2006 17:55)
>オーストリア・香港は、侵略じゃないんじゃ。
>あれは、互いに望んだことだし。

知り合いの香港人はカナダに逃げた。香港の返還はむしろ中国と
イギリスが望んだ事だ。香港人が投票で選んだわけではない。
自衛権と外交権を持たない地域は、ほかの国の勝手な取り決めで
やりとりされてしまう危うさがある。

オーストリアは、当時首相であったクルト・フォン・シュシニク
が、併合反対の国民投票を行おうとする直前に電撃的にドイツが
侵攻した。もちろん、ナチズムに共鳴した一部のオーストリア人
はこれに協力したろうが、やはり圧倒的なドイツの軍事力にねじ
ふせられたと考えるのが妥当だろう。

一方で、中立をからくも保ったスイスは各国から流入する莫大な
地下資金を人質に、国民皆兵のハリネズミ武装と峻険な地形を盾
として、小国として我が道をいきつつ鳩時計を作っている。
Posted by 南洋マグロ(赤身) at December 29, 2006 18:17
今友達やらに必死で日本の状況を
訴えてるところだけど・・・

一向にわかろうともしない阿呆と、
この花畑おじじがダブる。

本当にこいつらと共倒れなんて、
ほっっっんとーーーーーーに嫌っ!

しかし自分達が犠牲になるだけならともかく、
そういう思考回路が他の人間も道連れしてるって
どうしてわからないのかな?理解不能。

いらいらしすぎて、最近そういう連中や記事を見ると
殺意すら覚える私も、
完全に韓国面に堕ちてるな〜とブルーになる。

Posted by みもざ at December 29, 2006 18:27
その昔、日本の近くに琉球国がありました。(過去形)
Posted by minmin at December 29, 2006 18:32
そりゃ、軍隊を持っていない国が無いからだろ。「犯罪者が攻めてきても警察を呼ばないと宣言した人間が犯罪にあったためしがない」→そもそも犯罪者が攻めてきても警察を呼ばないと宣言するやつがいねえ!
Posted by モッティ at December 29, 2006 18:33
 軍隊無かったから竹島を侵略された事を、
もっと広報すべきですねー。
Posted by 日韓断交は正しい at December 29, 2006 18:34
5
このじーさんを横浜の海保施設内の工作船を見せたら急に目が見えなくなると思われ。
Posted by ウイングゼロ at December 29, 2006 18:46


レイプアメリカ人drunknanpaを許さない!(まとめ)

日本人女性との淫行日記(ナンパ日記)と共に、
日本人女性を仲間と輪姦したことを日記で晒したdrunknanpaについてまとめたブログです。

http://blog.livedoor.jp/drunknanpa/



Posted by at December 29, 2006 18:53
>南洋マグロ(赤身)さん
オーストリアでの国民投票の結果は90%以上の人がアンシュルスに賛成してたはずじゃないですか?
ドイツの軍事力はあまり関係ないように見えますが。
Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 18:58
過去侵略された国は軍事力が相対的に貧弱でしたけどね^^
Posted by (´・ω・`) at December 29, 2006 19:03
その昔、倭国と友好関係にあった、新羅という国が朝鮮半島に
あったが、滅ぼされてしまった。文化的にも非常に高かったと
いわれるが、武力には秀でることはなかったようだ。

現代においても軍事力を背景に、他国の政策に干渉し自国に有利
な譲歩をひきだすことは、平和的な国際政治の一手法として容認
されている。

さてさて日本には領土的野心を抱かずとも、強大なる武力をちら
つかせて(時には日本国民を銃撃し殺害したり逮捕抑留する)、
海洋資源に関する日本側の権利を侵害する様な良い隣人にめぐま
れていることは戦後六十年余の歴史が証明しており、好むと好ま
ざるにかかわらず、日本は十分な軍事力を保有せざるをえない。
Posted by 南洋マグロ(赤身) at December 29, 2006 19:08
62歳にもなって…
Posted by よしなに at December 29, 2006 19:12
そら軍隊を持ってない国が侵略されたら一瞬で国ごとなくなって過去の国になるのだから、現在軍隊をもたない国が攻撃を受けたって言う話なんか聞くわけ無いな。
Posted by 暴力温泉芸者 at December 29, 2006 19:13
じゃあ中日新聞の意見は、「日韓併合は軍隊を持ってた大韓帝国が悪い」って事か?

> 今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない。

これはどちらかと言うと、「軍隊を持たない国が武力で併合されると二度と独立できない」と言われているようにしか思えないよね。
Posted by at December 29, 2006 19:14
ビスマルク殿
(at December 29, 2006 18:58)

>オーストリアでの国民投票の結果は90%以上の人がアンシュルスに賛成

おや?私が習ったのとはいささか異なるようだが。
それはいつどのような状況下で誰が行った国民投票なのだろう
か。詳しく教えてほしい。

オーストリアのナチスは拙速なテロのため、併合直前にはかなり
の不評をかっていたようだが。共産主義者に罪をなすりつける
ような狡猾さは純朴な国民性故だろうか?
Posted by 南洋マグロ(赤身) at December 29, 2006 19:17
 南洋マグロさん、横レスすみません。
 「新羅」ではなく「百済」では?
 さて、バチカンは名目上の軍隊はないはずですが、ここを攻撃すると言うことは全世界のキリスト教徒(国家)を敵に回すことになり、うかつに手は出せません。一見軍事力を持っていないような国でも、結局は・・・と言うのが「世界の常識」ですね。
 62でボケ老人にはなりたくないですな。
Posted by KY at December 29, 2006 19:17
免疫力を捨てれば病気にならないのか?
Posted by マル派 at December 29, 2006 19:21
 連投失礼。
 バチカンについては、既に触れられていましたか。ところで、いくらゴルゴ13といえども、ローマ法王の暗殺依頼だけは引き受けないのでは?
Posted by KY at December 29, 2006 19:24
>免疫力を捨てれば病気にならないのか?

ならないと思うよ。

ただし、病原菌達の餌食になって、
死ぬけど。

病気と言う状態には、ならないさ。

似たような例として、単細胞生物はガンにならない。
ガン化したら、別の生物になってしまうから。
Posted by Γ8 at December 29, 2006 19:25
なあ、はやく戦争しようぜ!
Posted by TOSHIBOU at December 29, 2006 19:34
これはびっくりするほど脳内お花畑ゆんゆんですね。
寝言は寝てから言って欲しいものです。
仮に日本が完全に軍隊(自衛隊、在日米軍含む)を放棄したら、喜んで中国・韓国・北朝鮮・ロシアが日本を侵略してくると思うよ。
特亜人と露助がここぞとばかりに日本人を虐殺・レイプする姿が目に浮かぶようだ。
場合によっては北の核により第3、第4の被爆が起きるかも知れない。
それでも反日日本人は「戦争が起きたのは日本が反省していないからだ〜」とか電波をほざくんでしょうかね。
Posted by 反反日 at December 29, 2006 19:36
ひょっとして彼のあの写真は物凄く色んな場面で使えるのではないかwwwwww

>今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない

ところで敬愛する北の首領様は、「今世界で核を持つ国がいくつかあるが、
その国がアメリカに滅ぼされたという話は聞かない」という
論理でもってまさに核武装を進めているんですが、この件についてはいかが考えるんでしょうかね。

軍隊を持たなければ攻撃されないの?
それとも核を持てば攻撃されないの?
いったい何なの??

って、そういう議論もしてはいけないんでしたねwwサーセンwwwww
Posted by あl at December 29, 2006 19:43
散々既出だが

チ べ ッ ト

Posted by ワロタ at December 29, 2006 19:46
>南洋マグロ(赤身)さん
普通に調べれば国民投票の結果ぐらいわかるのでは?
すぐに出てくるはずですが。

Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 19:57
ええ。。。。

チ ベ ッ ト
チ  ベ  ッ  ト

チ    ベ    ッ    ト

は??


もう、マスコミの思い通りになってるじゃん。。62歳

世界中の人が知ってる事を
日本で62年生きてきた人は、 知 ら な い。。。
Posted by 28歳自由業 at December 29, 2006 20:03
非難や制裁があっても、侵略された際に死んだ人は生き返っては来ない。
最初から侵略させないことが一番大切なのに。
実際に抵抗手段を持たない少数民族が世界各地で民族浄化の憂き目に逢っており、
それに対して国連が大した抑止力になってない現状を分かってるんだろうか。
Posted by ソイ・ハポネス at December 29, 2006 20:05
>KYさん
ヴァチカンを攻撃するにはイタリアを通らなきゃいけないから誰も攻撃できないのでは?
Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 20:06
実入りの良いキャバレー(古いか)が、
守りが甘ければ、暴力団の餌食。
大国は、暴力団と同じ。
断言しても良い。
と、どっかで聞いた。
Posted by 雑食 at December 29, 2006 20:07
62歳にもなって仮定論法もマトモに使えないのかよ。
無駄な人生歩んでんな。
Posted by ナナツタソ at December 29, 2006 20:15
3
ん〜?聞こえんな〜?平和だ〜?まわりの国みて、寝言ほざけよ。たぶん、この爺さん、北に遊びにでもいってきたんじゃあないのか?解放同和の臭がする名前だな〜。気のせいか〜?たしか、広島は解同がエセ平和団体やっていたよな。しかも、反核団体が10以上あるらしいし。朝鮮学校まであったよな。
Posted by 白兎 at December 29, 2006 20:23
イラクは「軍隊を持っていた」から
それだけの理由で攻められて当然。


と言いたいのか?
Posted by イクラ大戦 at December 29, 2006 20:30
いや、まて。

彼こそ、「精神論」「机上の空論」を実践している。
太平洋戦争回線に狂喜した日本人の
魂の後継者に違いない。
Posted by   at December 29, 2006 20:49
ビスマルク氏
南洋マグロ氏

アンシュルスの際の国民投票は
オーストリア主導の投票はドイツの武力で頓挫
ドイツ進駐後、事実上の併合後の投票で97%だそうです

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%82%B9

民意による併合とは到底思えませんね
Posted by べしゃり at December 29, 2006 20:53
別に軍隊がないから攻められないで済んでいるわけじゃない。

それに、「各国から制裁を受けるだろう」って書いてあるじゃん。

他人任せにするっていうだけのことでしょ、それ。。。
Posted by 寿司さしみ at December 29, 2006 20:56
かつてプロテスタントとカトリックがガチバトルしていた時に、諸侯分立して足並みが揃わない為に免罪符でたんまり持ってかれて、
「ローマ(教皇)の乳牛」
なんて呼ばれたドイツから、プロテスタントのルターが…
なんて生殺し脱却への血みどろの闘い、なんて実例は、この爺さんにとっては過去の歴史の一ページ位にしか考えてないだろうな。

死に等しい隷属を強要される危険なんて、全く考えてないだろう。
Posted by 蛞蝓 at December 29, 2006 20:57
どうやらこの人は弱肉強食の国際社会の現実に目を背け、自分の理想の世界に引き込もっていたいらしいですね。
Posted by フェンリル at December 29, 2006 21:16
5
つ「三国人」
広島住んでて知らないのかこの爺様は?
一番の軍事力という抑止が無かった時どうなったのかを。
Posted by 五月雨祭 at December 29, 2006 21:18
>べしゃりさん
オーストリア人はドイツとのアンシュルスを第一次世界大戦後からず〜と望んでいたわけですが無視ですか?

実際に1921年に行なわれたティロールでの住民投票では90パーセントが賛成、ザルツブルグでは78%の人が賛成。

これでも民意が反映されてないと?
Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 21:24
このおっさん、頭に咲いたお花を引っこ抜いた方がいいんじゃない?
『不法移民』の『犯罪』っていう面から見れば日本はとっくに侵略されてるよ。
こういう大人は責任取れよ、その甘さのせいで迷惑被るのは下の世代。
他ならぬあんたらの子供や孫だよ。

そんなこともわからないで良く60何年生きてきたな(笑)
Posted by コマ at December 29, 2006 21:29
孫子 作戦編

 「女は務めて敵に食む」

智将務食於敵

智将は務(つと)めて敵に食(は)む

智将は、できるだけ敵から奪った女で自軍を賄うようにする。

 理由

 ー国から連れて行くと、品薄になるので、自国の売
春婦サービス料の値段が上がり、民が苦しむ。

◆\鐺地域に、慰安婦を連れて行くのだから、サービ
 ス料も高くなる。自軍兵士が苦しむ。

 侵略して、その国の女をハラませれば(敵の子孫
 を作らせないから)、敵を弱らせることになる。

Posted by こじゅ系 at December 29, 2006 21:30
現役Kカップグラドル櫻井ゆう子AVデビュー
すんげぇ巨乳にびっくり!
http://hozumi1229.at.webry.info/200612/article_1.html
Posted by 現役Kカップグラドル櫻井ゆう子AVデビュー at December 29, 2006 21:31
チベット、モンゴル、東トルキスタン
「中国」に侵略された国は一つ二つではありません。
台湾も常に軍事的圧力を受け手います。
そんな国がそばにあるのに、非武装で通せと?

それから、コスタリカは軍隊が無いと言っても、警察が軍隊並みの武装をしているので、比較対象として
引き合いに出すのは無意味です。
Posted by SCREW at December 29, 2006 21:33
コスタリカの警察は大門軍団並の武装組織なんだが…
軍隊によるクーデターを防止するために参謀本部を解散して、大統領直轄の警察組織に改編しただけなのにな。
その証拠に憲法に「徴兵」の規定もばっちりあるし。パナマより高価な兵器を持ってるし。アメリカと軍事同盟を結んでるし。

この手の人ってそういう風になればいいと思っているんだろうか?

簡単だよ。陸上自衛隊は警察予備隊に、海上自衛隊は海上保安庁掃海部という元々の組織に戻せば無問題。そうすれば明日から日本も「軍隊の無い国家」にヘンシーン!

航空自衛隊?NASDAの広報部門にしちゃえ。

Posted by 大山ペダル at December 29, 2006 21:42
>KYさん
>いくらゴルゴ13といえども、ローマ法王の暗殺依頼だけは引き受けないのでは?

逆に「誘拐された法王を奪還する」依頼なら受けた事があった様な気がします。それに意外とも思えますが、バチカンの仕事は結構受けてるんですよね>ゴルゴ13
Posted by KAMUI at December 29, 2006 21:43
朝日で細木かずこが電波飛ばしてますね
北朝鮮問題は支那と手を組んで解決するべきだそうです
北にこれでもかという位食料援助すれば彼等も感謝し拉致問題も解決するのだそうですよ(笑)
Posted by あ at December 29, 2006 21:53
ISPなどの身元開示方針が変わるようなのでmumurさんも気をつけてくださいね。
半島出身です!とか言えば朝日あたりが擁護してくれるかなぁ(笑)
Posted by yukino at December 29, 2006 21:54
>あさん
支那と手を組むのは間違ってないのでは?
とういうか手を組まなきゃ解決できないと思います
Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 21:58
インカ帝国の末路を思うと、軍事力の放棄なんて戯言は絶対に言えない。
Posted by 蒼風 at December 29, 2006 22:01
日本は世界で唯一、原爆を落とされた国ですね。

その反省を活かして「不戦」と「非核三原則」を徹底しなければいけませんね。
Posted by NO MORE JAPAN at December 29, 2006 22:07
「馬齢を重ねる」という言葉がある。

このようなジジイのことを言う。
Posted by 山、高きが故に尊からず at December 29, 2006 22:12
>NO MORE JAPAN

落と「された」国が反省するとはこれイカに?

敢えて「活かす」んなら、二度と落とされるようなヘマをしないためにも、「日本を火の海にする」なんてイカれた妄言を飛ばす国家はどうなるか、知らしめてやるべきですな。
Posted by 大山ペダル at December 29, 2006 22:14
>支那と手を組むのは間違ってないのでは?
>とういうか手を組まなきゃ解決できないと思います

散々金とか援助だけとられて、「日本は大きな心をもって、アジアの平和のために北の言うことを受け容れてあげなければならない」とか言われて、さらには北に大規模援助をさせられるだけだと思いますよ。
手を組んでも。
Posted by 大山ペダル at December 29, 2006 22:18
武装すらしてない日本人が竹島
今年は北方領土付近、本来は日本領海で殺されました・・・
Posted by   at December 29, 2006 22:19
く…62あたりでジジィかよ(^_^;) ま、情けないよな。
NMJ君も 原爆落とした反省ってのならわかるが、落とされた反省って何なんだよ(´∀`) 頭大丈夫か?(^-^)/ 支那と手を組む? はははっ、やめといたほうがいいよ(^-^)/ それこそ愚策だろう。
Posted by あきら at December 29, 2006 22:24
>その反省を活かして「不戦」と「非核三原則」を徹底しなければいけませんね。

バカだね、こいつは。呆けたジジイと同じレベルだね。
その「不戦」の具体的・現実的手段について、呆けジジイの考え方はおかしいといっているんだろうが。
戦争をしないという目標自体は、誰も反対して無いよ。その手段の是非の問題なんだ。
頼むよ、もう少し頭を使ってくれよ。それとも、金豚将軍の回し者か?
日本を武力攻略するための先兵か?
Posted by 頭、大丈夫か? at December 29, 2006 22:28
>Nishiさん
あ、なるほど。やはり、独立を保ちつつ、完全に無防備な国というのは存在しないと思っていいのかもしれませんね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E5%85%AC%E5%9B%BD
国か?と言うツッコミが入る気もしなくはないですがw
Posted by orz at December 29, 2006 22:33
>細木かずこが
こういう人に、政治についてのコメントを求める方がどうかしてると思いますよ。

>北朝鮮問題は支那と手を組んで解決するべきだそうです
手を組む=援助
じゃないんですけどね。
Posted by orz at December 29, 2006 22:42
>大山ペダルさん
いやただ単に日本だけじゃ制裁の効果が薄いから中国も引き込んだほうがいいと思います

援助要請がきたら断ればいいと思う
Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 22:42
>いやただ単に日本だけじゃ制裁の効果が薄いから中国も引き込んだほうがいいと思います

う〜ん。ビスマルク サマ。もし私の記憶が確かだったらですね〜。中国は北朝鮮への国連決議で日本を非難した上、なにかとアメリカに断り無しで北に物資を送ったり、金融制裁も解除させようと企んでなかったでしょうか〜。う〜ん。

そんな国が援助や見返り無しで日本と手を組みますかね〜。
それともう一つ。中国が約束を破った例は数限りなくありますが、守った例は少なくとも対日本に対しては皆無に近い状態ではないですか〜?日本にいい顔しといて机の下では北と手を組んでいたという事態にならなければ委員ですがね〜う〜ん。

え〜大山ペダルでした〜。

Posted by 大山ペダル at December 29, 2006 22:52
>非核三原則
国内宣言でしかない『核を持ち込まない(で攻撃しない)』を守ってくれる優しい海外のおじさんなんか存在するわけが無いだろ。

嘘は日本人しか吐かないとでも思っているのか。
Posted by soka at December 29, 2006 22:53
軍隊をもたない国は侵略されて国でなくなるのです。

何十年生きてようと、頭の悪いのは直りませんね。
Posted by ナナシー at December 29, 2006 22:54
5
戦争のルールを無視して真珠湾を奇襲攻撃した日本はアメリカから反撃されて当たり前ですね。不意打ちをした日本は卑怯極まりない国ですね。

原爆を落とされて当然です。自業自得ですね。

哀れでした!
Posted by NO MORE JAPAN at December 29, 2006 23:00
隣国の目的は、日本が○○に依存しないと生きて生けないという意志に追い込むことが目的。

中共も下朝鮮も、ロシアもアメリカも同じ。
国内にも居るだろ、層化とか朝日とか。
Posted by soka at December 29, 2006 23:03
>戦争のルールを無視して真珠湾を奇襲攻撃した日本は
やめとけ、やめとけ。何か言うたびに知識の無さと頭の悪さが露呈するから。
当時、宣戦布告の前の攻撃は、必ずしも非難されるべきことではなかったんだ。
嘘だと思うのなら、調べてみろよ。
害虫省も確かに悪かったが、米国の宣伝がうまかっただけのこと。

>原爆を落とされて当然です。自業自得ですね。
お前、やっぱり金豚の手先のようだな。世界の嫌われ者、チョーセンヒトモドキか。


Posted by 頭と知識、大丈夫か? at December 29, 2006 23:08
>大山ペダルさん
中国が約束を破った具体例を教えてくれませんか?
無知なもんでスイマセン
Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 23:08
終戦後の満州での悲劇、ソ連軍のあのおぞましい蛮行をこの62歳のおじいさんはどう考えるのでしょう。
二度とこのようなことが起らないように、抑止力を持つことは当然。ごくごく当たり前のことだと思うんですが。

http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8947/aoba.htm

チベットで何が行われているのか。

どうして日本のマスコミは真実を報道しないんでしょうか。

Posted by 怒り心頭 at December 29, 2006 23:09
>武器を持たず、戦争する意思のない国を攻撃すれば各国からごうごうたる非難をあび

非難をあびるぐらい屁とも思わない国が、
わんさと西側にあるんですが。

つロシア
チェチェン

つ中国
チベット

つ北朝鮮
拉致・ラングーンテロ・大韓航空機爆破テロ

民間人虐殺しまくりな国ばっかやん。
Posted by hagakurekakugo at December 29, 2006 23:12
過去軍備をおろそかにして滅んだ国は数多くあるわけだか。
 日本の戦国時代なんぞ混乱期なのに他国から攻撃されなかったのは既知外じみた鉄砲の数に恐れをなしたからだし。
Posted by VT50 at December 29, 2006 23:17
no more 〜

何でサヨって、根本的に知識が不足しているのに
恥ずかしげもなく知ったかぶりできるんだろ
Posted by 呆れ at December 29, 2006 23:18
ビスマルク?サマ

一番最近の例ならば空港会社の上場なんかがいい例では?
「中国 空港 上場」でググレば結構わらわらと。

向こうは「日本の国内規定なんか知らないアル!」とか逝ってるんでしょうけど日本でODAの案件出す時に当然条件についても「同意」してるんですけどね。

あと上海の工場団地の件とか。円建外債の計画倒産による一方的なデフォルトとか。まあ結構なモンですよ。



Posted by 大山ペダル at December 29, 2006 23:24
>既知外じみた鉄砲の数に恐れをなしたからだし。
おお、なるほど。
だから、日本海を東海(朝鮮海)と呼ばれていなかった訳か。
Posted by soka at December 29, 2006 23:25
ビスマルク氏

>実際に1921年に行なわれたティロールでの住民投票では90パーセントが賛成、ザルツブルグでは78%の人が賛成。

これでも民意が反映されてないと?

1921年と1938年じゃまったく違うでしょ
ドイツ進駐後事実上の併合がなされた上で、オーストリアナチス主導で行われた国民投票が民意を反映してると思えますか?
Posted by べしゃり at December 29, 2006 23:30
他国から侵略された国の男にはチンコがついていました。チンコを持たない国が攻撃を受けたという話を聞いたことがない。みんなチンコ切ろう・・・
・・・みたいな論法だよな、糞サヨって。
結果、次世代は存在せずってことになるわけで。
Posted by at December 29, 2006 23:30
>呆れさん


基本的に左翼は、
「知ってるけど知らないふりする奴」

「本当に知らない奴」
の2種類います。

前者は、敵国のスパイだったり、敵国に弱み握られて利用されてる奴ら

んで後者はそういう奴らに騙されたりしてる奴ら

だいたいはこんなだと思います。
Posted by ヴィンス社長 at December 29, 2006 23:30
>哀れでした!

おい、金豚の手先。朝鮮人としてこの世に生を受ける以上に哀れなことが、世の中にあるのか?
自分は朝鮮人だと知った時のお前の気持ち、さぞつらかっただろうな、同情するよ。
>哀れでした!<



Posted by 馬鹿で無知でその上朝鮮人。哀れ at December 29, 2006 23:34
>既知外じみた鉄砲の数に恐れをなしたからだし。

航海術が日本のような遠距離にまで軍隊を送りつつ、十分な補給線を維持できるほどではなかったからではないでしょうか?
マカオやインドネシアのような「中継基地」もそこまで完全には植民地化されてなかったし。
台湾のオランダ人が鄭成功に駆逐されたこともそれが原因かと。


あと、当時のヨーロッパの興味の対象はアフリカやアメリカ大陸あるいはインドであり、日本や中国がターゲットになるのは19世紀に入ってからですから、この頃は特にモチベーションが無かったと思われます。
Posted by 大山ペダル at December 29, 2006 23:36
>大山ペダルさん
調べてみて思ったことですが日本政府の対応が悪いですね。
条件を破れば何らかの罰は与えるべきなのに与えていないのが中国のこのような行為を助長させてるようなきがします。
中国も悪いですがそれ以上に日本の対応に問題があるように思います。

私の意見は間違ってるでしょうか?
Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 23:37
NMJの人気にshit
Posted by TOSHIBOU at December 29, 2006 23:39
>べシャリさん
ドイツの進駐になんら抵抗もせずさらに進駐してきたドイツ軍を熱狂的に歓迎したのは何故でしょうか?
 
反対ならこんなことしないのでは?
Posted by ビスマルク? at December 29, 2006 23:45
>航海術が日本のような遠距離にまで軍隊を送りつつ、十分な補給線を維持できるほどではなかったからではないでしょうか?

確かに、遠かったからその侵略浸透力が削がれたと言う面は、否定できなかったでしょう。でも、やっぱり基本的な軍事力と、独立を保つ意思があったからこそ、独立を保てたと言えるのではないでしょうか。いわゆる「鎖国」政策を実現できたのも。
技術水準が上がって、距離の壁が低くなる幕末まで。

野茂は日本人です。
Posted by Γ8 at December 29, 2006 23:51
>哀れでした!


日本語をちゃんと学んでから書き込んだ方がいいと思うよ。
Posted by くまでくまで at December 30, 2006 00:01
>核を論議することは、いくら否定しようと核の保有につながる恐れがある。


核の危険性を確認する話や非核三原則もするなと。
Posted by 話は聞かない at December 30, 2006 00:01
ビスマルク? サマ
>調べてみて思ったことですが日本政府の対応が悪いですね。
条件を破れば何らかの罰は与えるべきなのに与えていないのが中国のこのような行為を助長させてるようなきがします。
中国も悪いですがそれ以上に日本の対応に問題があるように思います


ごもっとも。全く確かにそう思います。ですから、こんな国と「手を組もう」なんていうのは、明らかに対応が間違っていると思います。
中国からすれば、「手を組もう」なんていわれるのは「うちを頼っている証拠。まだまだ騙せる余地がある」という誤ったサインを送るだけでしょう。

中国は完全に無視ってしまって、他国とだけ共同して日本が独自路線を歩めば中国は「しまった」と思うでしょうね。
Posted by 大山ペダル at December 30, 2006 00:03
>軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない。

軍隊を持たない国を支配するのに、軍が侵略する必要はない。軍事力をバックに恫喝をかけるだけでよい。
様々な工作活動を行って、平和的に合併、あるいは一方的な条約を結ぶことが可能である。
Posted by   at December 30, 2006 00:15
>大山ペダルさん
私の意見は中国と協力できるとこは協力したほうががいいと思います。
中国を無視なんてはっきり言ってできるとは思いません。
日本の外務省では。


Posted by ビスマルク? at December 30, 2006 00:18
ビスマルク氏

私はオーストリア国民が反対したといっているのではなく、
他国の絶大な影響下にある国民投票は民意ではないと言ってるんです。
Posted by べしゃり at December 30, 2006 00:19
>ヴィンス社長

日本のサヨクに限っては
スパイだとかそんな確信犯的なモンじゃなく、
唯のお花畑ってのが圧倒的多数ですよ。

歴史や政治っつっても
アメリカや日本の「加害」の歴史しか知らないから
知識が偏る偏る。

アメリカと日本が武器を捨てれば戦争は起こらないと
本気で信じてるアホどもばっかですから。
Posted by hagakurekakugo at December 30, 2006 00:22
>今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない。

 それでは、戦前の日中戦争も、中国側が武力を持っていた事が原因で日本の侵攻を招いた、という解釈でいいのかな。それとも、これは今の世界だけの話で、昔は関係ないということかな。

 例えば、コスタリカ。この国は軍隊を持たない。しかし、徹底した親米国家でアメリカに事実上守って貰っているようなものなのだ。日本もアメリカにお願いして、これからもずっと守って貰え、とこの人は言いたいのだろうか。
Posted by meru at December 30, 2006 00:25
ビスマルク? サマ

>中国を無視なんてはっきり言ってできるとは思いません。
日本の外務省では

そんな外務省では、それこそ「協力」なんて高度なことはできないと思いますが。いいように使われるだけでは?
まあ、なかなか見解の相違とか、立ち位置の違いは埋まらないというか越えられないのが社会の常ですが。



今日の細井センセやカナダで日本語教師をやっておられる某女史(千葉ネズミ園の女のほう)のブログを見ているとそれを痛感します。

Posted by 大山ペダル at December 30, 2006 00:27
 大韓帝国は、併合前夜、日本側の圧力によって自国軍を解散させられたよな。軍隊を持たない国が安全なら、日韓併合もなかったはずだ。
Posted by 土門見人 at December 30, 2006 00:34
>NMJの人気にshit

いいなあ、NMJ。

「shit」はオマエの大好物だろ。
Posted by   at December 30, 2006 00:36
>べしゃりさん
いやはや勘違いしてしまってスイマセン。
確かに国民投票は民意を反映したとは言いにくいでしょう。
まあそれでも国民の大多数は賛成していたと思いますが。


>大山ペダルさん
ブログというのはもしや美爾依さんがやってるカナダde日本語のことですか?
Posted by ビスマルク? at December 30, 2006 00:40
スレ違いで失礼します。

>基地外左翼のブログ!
>未だ悪あがき中!

>http://blog.livedoor.jp/poppo_oota/


先ほど投稿している最中、このサイトには禁止ワードがあることが判明致しました。

その言葉とは、

「セレブ」



……何故に??
Posted by カバ園長 at December 30, 2006 00:54
亡国の御詠歌には最適の阿保陀羅「非戦・非核三原則堅持」経、さあ左巻きの皆さんご一緒にご唱和を! 
Posted by 吉平 at December 30, 2006 00:57
>NO MORE JAPAN 殿

>戦争のルールを無視して真珠湾を奇襲攻撃した日本はアメリカから反撃されて当たり前ですね。不意打ちをした日本は卑怯極まりない国ですね。

原爆を落とされて当然です。自業自得ですね。

哀れでした!<

>日本は世界で唯一、原爆を落とされた国ですね。

その反省を活かして「不戦」と「非核三原則」を徹底しなければいけませんね。<


その理屈でいけば、偽札や覚醒剤をつくり、他国の人間を拉致し、テロを連発する卑劣極まりない国である北朝鮮は、アメリカに原爆を落とされて当然で、自業自得で、哀れであり、
北朝鮮はその後に反省し、「不戦」と「非核三原則」を徹底するのもまた当然なのでしょう。

NO MORE JAPAN殿は
NO MORE NORTH KOREA殿だったんですね!

ピースなご意見ありがとうございました。





Posted by カバ園長 at December 30, 2006 01:06
抑止力があれば韓国もクゥエートも侵略されなかった。
良くこんな投書載せたね。
Posted by アジアの道 at December 30, 2006 01:35
> 戦争のルールを無視して真珠湾を奇襲攻撃した日本はアメリカ
> から反撃されて当たり前ですね。不意打ちをした日本は卑怯
> 極まりない国ですね。
> 原爆を落とされて当然です。自業自得ですね。
共産党ですら北朝鮮のミサイル発射は国際ルール違反、日朝平壌宣言違反
といってますね。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-06/2006070603_01_0.html

北朝鮮は国際ルールを無視して拉致や核問題を解決しない極悪非道の国
ですから、経済制裁どころか、日本が反撃してミサイルぶちこんでもええ、
自業自得ってことね。さすが平和主義者ですねえ。
Posted by Greg at December 30, 2006 01:44
さて〜、

左巻きや在日朝鮮人の人間が良く使う言葉に

“哀れ”という言葉(日本語)があります。

以前別のブログで指摘されると、とたんに使わなくなったことがありました。しかし、揺らぐとすぐ出てくるようです。

“哀れでした!”ってね。

NO MORE JAPAN。

izaでizanamiって、ヤツも良く使いますね。この手の言葉。

共通する部分、いっぱい。

NMJ、あっちで言っただろ俺が。宿題どうなった?
Posted by NO MORE at December 30, 2006 01:53
反日思想で凝り固まった在日朝鮮人がamazonのカスタマーレビューで暴れまくってます
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A2UUN7VNMG2UQ2/ref=cm_cr_auth/503-6020333-7127109

ブログもあるので足跡残してあげてください
http://blog.livedoor.jp/misidazai/
Posted by 見しだ剤 at December 30, 2006 01:53
軍隊を持たない国は攻撃はされないかもしれないけど、「解放」されて占領されたりはするよね。

日本が中国あたりに占領されると、ジャパンマネーや先進技術が中共に渡るから、同盟国のアメリカや西側先進国は、阻止しようとはすると思う。
阻止しなければならないが、さりとて核保有国同士が、がちんこで戦うわけにもいかない。
となると同盟国側は、日本の防衛を名目に、日本資金を食いつぶしつつ、日本が焼け野原になるまでうだうだ戦う・・・・なんてことになるかも?
中国に奪われるくらいなら、こっちが先に壊してしまえ!ってことで。(^^;
Posted by sio at December 30, 2006 02:38
チベットや東トルキスタンなんか無防備なばかりに、中国に侵略占領されてるじゃん。
台湾は海峡に恫喝的にミサイル打ち込まれたし。
アフリカじゃ、国家としての守りを持たない地域の住民が虐殺されまくってますよね。
女性の膣に異物を挿入してなぶり殺しだそうですよ>山中洋志 62歳
Posted by ルワンダ at December 30, 2006 03:30
見しだ剤さん:
あれだけレビューして、「参考になった」の平均点が10点というのも、壮絶ですね。
ブログは夏からとまっているようです。残念。
Posted by へげもん at December 30, 2006 03:41
>日本の戦国時代なんぞ混乱期なのに他国から攻撃されなかったのは既知外じみた鉄砲の数に恐れをなしたからだし。

ところが、江戸時代に入り鉄砲の数は急激に減少したようで、海外の史家に取っては不思議なことなんだそうで。

軍縮しか訴えない人は、歴史上、どういうときに軍縮が行われたのかよーく考えた方がいいと思うのですが、どうでしょうかね。
Posted by orz at December 30, 2006 03:57
攻撃は受けないけど、乗っとられるんだよ!中から、骨抜きにされるんだよ!
スパイ防止法もないし、中にかなり浸透してる。巧妙だ。
結構なおねぇちゃんを使ってるらしいし、我々の税金も使ってるらしい。怒らないとだめだ!
朝日の論説委員なんか、銭もらってるんじゃないかと思うぐらいだ。それも我々の税金だ。
非核三原則をアピールしても、他国は、アァ〜そうですか?ってもんで、保証は、ないんだよ。やられ放題です。
Posted by cornelius at December 30, 2006 03:59
核議論するとブサヨがうぜーから、もう議論なしで核持っちまおうぜ。

個人的には核保有は反対なんだが、こうもブサヨ連中が騒ぐということは、持つのが正解な気がしてしまうよ。
Posted by ぱぉ〜ん at December 30, 2006 05:01

キンさんに報告します!

ネットウヨでレイシストのmumurさんがキンさんの事をイジリまくっていますよ!
こんな屈辱を許していいのですか?
早くキンさんの対応を示して、ネットウヨ・レイシストたちを黙らせてください!
みんながキンさんの行動に注目しています!
さあキンさん!あなたの番です!
Posted by 笑 at December 30, 2006 05:24
ソ連製の指導者を押し付けられ
その倅を有り難がってる民族の方が余程哀れ

永遠の分断民族だから仕方ないかw
Posted by pok at December 30, 2006 05:59
ちょwwwまた金www
Posted by 大名無し at December 30, 2006 06:58
> 戦争のルールを無視して真珠湾を奇襲攻撃した日本はアメリカ
> から反撃されて当たり前ですね。不意打ちをした日本は卑怯
> 極まりない国ですね。

これは完全にウソ。日本が開戦通知を渡すのが遅れたのは

通知の暗号解読がある特定のクラスの外務官でなければ
認められなかったのだが、ちょうどその時該当する外務官が不在だった。
日本が通知を手渡すべく、アメリカに会見を申し入れたが、
アメリカ側は勝手にに会見を延期した。

このせいで通知が遅れたのであって、意図的に奇襲を企てたのでは
ありません。

それから、ルーズベルトはこの真珠湾攻撃ををあらかじめ知っていたフシがあります。
なぜなら攻撃直前になって、主な戦力である空母「だけ」別の港に
移動させています。

ルーズベルトは日本の「奇襲」を演出させて、国民の反日、参戦意識を煽ったのではないかと
されています。
Posted by SCREW at December 30, 2006 08:00
この面してれば乗っ取られない?。

ハァハァー ウリナラ様、日本は今すぐ韓国に謝罪と賠償をしなければいけませんね
Posted by ウリナラマンセー at December 30, 2006 08:03
軍隊を持ってない国

  ムツゴロウ王国
Posted by ヴぁ at December 30, 2006 08:09
つ竹島

に思わず嗤ってしまいました。

たった三文字で論破される基地外投稿も
珍しいと。
Posted by abusan at December 30, 2006 08:48
池内ひろみ 再び自分にガソリンをかけ炎上w
http://antikimchi.seesaa.net/article/30517150.html
Posted by emanon at December 30, 2006 09:11
|
|・`)ノチベット
|

|
|彡 サッ
|
Posted by J at December 30, 2006 09:39

この山中洋志(62歳)の文を読むと、やらせをどうしても感じる。
紋きり型の思考、ワンパターンの表現、痩せた精神、もう典型だが。

そこをmumurさんは、「こういう人もまだいる、がんばろうね」と。

金くんが、「私も山中洋志さんの意見に同意します」というかは不明。だっておつむが。

Posted by 金くん。起きた。 at December 30, 2006 09:57
こういう人って、未だにコスタリカに幻想持ってるんだろうか……。
単に軍閥関係をパージする為に、軍を廃止したのに(それも直ぐ復活させられるというオマケ付き)

え?平和憲法が日本を守った?頭沸いてるんですか?
今現在、核を持つというオプションは有り得ないし、持った後のリスクを考えると持てない。金もかかるし。
まずはMDでそ。
Posted by MIB at December 30, 2006 10:07
ダライラマ「政庁」が「中華民国の宗主権下に完全な内政自治権を行使する地域」http://kanazawa.cool.ne.jp/dalaibagatur/0677.html
「チベット」は軍隊を持っていました。そして「中華民国の宗主権下」の「チベット」に
進入した中共軍との戦闘に敗れ去りました。
当然です。古今東西の統治機構は、ある例外を除けば、軍隊と警察をセットに持っています。
その例外、日本だけが日本国憲法で戦力を保持しないと
規定しています。
で、日本政府は苦肉の策として、戦争潜在力さえ保持しなければ、
急迫不正侵害またはその根源を排除する必要最小限の自衛力を保持できるという見解で以て自衛隊を設置しました。
自衛隊はそのため急迫不正侵害以外のものと戦闘できない実力部隊として
存続しました。
それでは米軍との共同行動がしづらく、
米国との信頼関係構築が危ういと
判断した自民党が
戦力を保持できる9条改憲を企んでいます。
Posted by ed at December 30, 2006 10:47
>edさま

>古今東西の統治機構は、ある例外を除けば、軍隊と警察をセットに持っています。
その例外、日本だけが日本国憲法で戦力を保持しないと
規定しています。
で、日本政府は苦肉の策として、戦争潜在力さえ保持しなければ、
急迫不正侵害またはその根源を排除する必要最小限の自衛力を保持できるという見解で以て自衛隊を設置しました。<





事実を述べてくれてありがとうございましたと言いたいところですが、苦肉の策が通用しなくなった近今だからこそ、憲法改正論議が今とみに議論されているんでしょ?

Posted by カバ園長 at December 30, 2006 11:10
米国に加担しすぎて、日本人の死人が大量に出ることを避けなければならないのは当然ですが、チベットのように侵略に屈するのを避けるのもまた当然の理です。

国家システムは憲法のためにあるのではなく、
憲法こそが国家システムのためにあるのです。

国家システムの有効機能を阻害する働きをする条項が憲法内にあれば、その改変を余儀なくされるのは当たり前のことです。

憲法9条を守りたければ、それが国家システムを阻害していないことを証明しなくはなりません。
Posted by カバ園長 at December 30, 2006 11:11
>SCREWさん
それただの都市伝説だから。
今日の新聞見たら分かるでしょ?
ただの外務官の不手際だから
Posted by ビスマルク? at December 30, 2006 12:21
>広島市安佐北区 無職 山中洋志 さん

この方はとてもすばらしいお花畑に住んでるんでつね。
もしかしてトンマッコルでつか?w
そんなところで日々アカピ新聞を読めるなんてうらやましいでつ。
オイラもそんな無責任な思考停止のお花畑で
悠々と老後の年金生活を送りたいでもんでつw

Posted by じれったいがー at December 30, 2006 12:24
呆れて一言、「ただの無知!」。
「聞いた事が無い」なら何故自分自身で調べ様としないのだ?
自分の知識が不足していると自分自身を疑わないのか?
62歳にもなって恥ずかしい。
Posted by タカ at December 30, 2006 14:26
> これは核保有論議の声が上がっている日本を懸念しているものである。
これこそ、核保有議論自体が強烈な外交カードになるってことの明白な証明。日本の一部政治家なんかが言ってることはまさにこれ。外交上有利なカードは有効に使わないと。

> わが国は軍隊と核兵器を持って戦争ができる国となる方向に向かっているように思うのは私だけであろうか。
別にアンタだけではないが、そう考える連中は皆、現実ってものをわかってないな。ちょっと歴史を学べば、いかに現実性がない話かよくわかるはず。いい歳して恥ずかしい…。
Posted by ふじこp at December 30, 2006 15:38
 KAMUIさんへ。
 コミックを読み返したところ、ゴルゴにKGBがローマ法王暗殺を依頼されたことがありましたが、「バチカンサイドに情報が漏れている」との理由で彼は依頼を断ったと言う経緯がありましたが、いくらバチカンの情報網が優れているとは言え、これを口実にゴルゴが依頼を断った可能性もあります。
 やはりゴルゴも「バチカンだけは敵に回したくない」という意図があったのかも。
Posted by KY at December 30, 2006 17:22
 この投稿者、無防備マンと言ってることが似てるな。
 ラオウにしばいてもらうといい。
Posted by GRILLE33 at December 30, 2006 19:09
>今世界で軍隊を持たない国がいくつかあるが、その国が他国から攻撃を受けたという話は聞かない。


簡単な話だ。

「それらの国は中国や朝鮮に囲まれては居ない。」
Posted by 夕焼け at December 30, 2006 21:28
>逆に軍隊を持ち、核兵器を持とうとすれば、何かのきっかけで戦争となる危険性が高まるだろう。

金豚にいえ。
Posted by miekun at December 30, 2006 21:45
KY 殿
( at December 29, 2006 19:17)

> 「新羅」ではなく「百済」では?
間違いです、すみません。百済が正しいです。

バチカンには軍隊はないが、スイスガードという傭兵部隊を擁して
いるのは既に指摘があった。同様に、警察といいながら鉄兜、トー
チカに機関銃、岩の頂上には対空砲すら装備している軍隊が竹島に
居座っている。
Posted by 南洋マグロ(赤身) at December 31, 2006 10:18
ビスマルク殿
 (at December 29, 2006 21:58)

>支那と手を組むのは間違ってないのでは?
>とういうか手を組まなきゃ解決できないと思います

確かに北朝鮮への物資の流れを止めるには中国との協力が必要だが
北朝鮮はアメリカを困らせ、日本の国力を削ぎ落とすための有効な
武器になっている現状では、中国にとってまだまだ利用価値のある
存在であり、単純に中国への朝貢外交を行っても無理ではないかと
思う。
Posted by 南洋マグロ(赤身) at December 31, 2006 10:46
>やはりゴルゴも「バチカンだけは敵に回したくない」という意図があったのかも。

いやむしろ中の人の政治的判断ではないかとw
Posted by at December 31, 2006 12:25
チベット!チベット!チベット!
Posted by KAZZ at January 01, 2007 00:21
キ○ガイの金さんの
超カッコイイ写真が掲載されているのは
このブログですか?
モテモテなのに整形(失敗)して、
山崎邦正の劣化コピーになってますが
それでもモテモテですか?

キムムーグイッさん!
Posted by むぐい at January 02, 2007 15:53