May 01, 2006

チャーリーはまぐ最終回

オフィスを渋谷に移転することは前回書きましたが、
移転日が5月3日に決まりました。

仕事内容もかなり多岐にわたるようになり、さまざま
なことが、「せーのっ」で変更されることになります。

そのため当ブログ「チャーリーはまぐ」も内容を
さらにパワーアップし、再開したいと思いますので
しばしお休みいたします。

今までご覧頂きましてありがとうございました。

リニューアルバージョンをご期待ください。

  
Posted by mundo_alegre at 12:28Comments(0)TrackBack(1)日々の暮らし

April 13, 2006

会社移転

唐突ですが、渋谷に会社移転転することになりそうです。


今のところ確率99%。


って、すでに決まってるやん!



という突っ込みはさておき、移転なんです。たぶん。


今日、一緒に仕事をすることになるオフィス(すでに7社ぐらいが同居してる。)に行き部屋を見てきました。


同居する会社の中で1社、フロアも一緒になる音楽とかラジオとかの製作会社(つまりエンタメ業界の会社)なんですが、

やはりというか、なんというか、一言でいうと・・・







          おしゃれ






机とか、いすとか、そんなもんまでおしゃれ。


以下、はまーと、エンタメWさんの会話。


はまー
 
「うちのオフィスの机もってきたら、ここのオフィスに合わないですよね〜。」



エンタメWさん

「はまーさんとこもうちと同じの買ったらいいんですよ。安いですよ。」



はまー

「いくらぐらいするんですか?」



エンタメWさん

「25000円です。」



はまー「へー〜〜〜、まあまあですね。」(汗)



うちの机。近所のありがとう屋という、まあ下町ちっくな店で買った中古品で1台10000円なんですよね〜。とは言えず。


どうしようか、思案中。


今の机に色を塗るべきか。


買うべきか。


意地でもありがとう屋産の机で押し通すか。。


でも、もっと懸念材料は、うちのスタッフ4人。

みんな地方出身なんです。


西から、


  博多

    姫路
      
      茨城

       北海道。



果たして、この5人が渋谷の町になじめるか・・・。



  

March 29, 2006

ここ暫く。


更新していませんでした。

すみませんです。

4月10日から頑張って、毎日更新!のつもりで頑張ります。

  
Posted by mundo_alegre at 22:51Comments(1)TrackBack(0)日々の暮らし

February 13, 2006

バレンシア戦

今日は、なんとも怒りのやりようのない負け方でしたね。

バルデスだけを攻めるのはよくないですが、さすがにあのレベルのミスをされるとかなり厳しいと思う。このバレンシア戦がかなりリーグで大きな部分を占めてましたしね。

万が一、バルサがリーガ連覇できなかったとすると、あのプレーがターニングポイントだという人も出てくるような気がします。

人間というのは勝手なもので、完全に失点なものを防ぎまくっているバルデスのことはさくっと忘れて、ミスしたことだけは記憶に残ってしまうんですよね。。

いずれにしてもアトレティにしてもバレンシアにしてもあんなに集中してバルサにかかってきたら、さすがに今のバルサだとちょい厳しいですね。

アトレティコ戦 : チャビ、エトオ、ロニー
バレンシア戦  : チャビ、デコ、ロニー、メッシ

さすがにこれだけ主力が抜けると・・。

ただ、今日の試合を見ていて、エトオはやっぱりすごいですね。存在感が違いますわ。

いずれにしても来週、ベティコ戦重要です。ここでいい形でかって、チェルスキー戦を迎えたいものです。






  
Posted by mundo_alegre at 23:17Comments(1)TrackBack(0)FCバルセロナ情報

読書

今年からネットショップコンサルみたいなネットショップ専門のえとこみ塾(http://www.etocomi.com/)というところで1年間の講座を受けていて、必要に迫られて月間10〜15冊程度本を読んでいる。

自分で会社を立ち上げてから、あまりゆっくりと読書をする機会がなかった自分にとっては非常にためになる。

その講座で聞いた話では、情報というのは、心で受け止めるまでに、個々人それぞれにフィルターがあり、そのフィルターを広げる作業(本を読んだり、いろいろな経験をしたり)をしなければ、結局情報というのは、全く意味をなさないらしい。

つまり、一生懸命やって何かを成し遂げたことがない場合、いくら努力すれば成功できるという話を聞いたとしても、心のフィルターでそれを受け入れられないために結局効果がないらしい。

感覚としてはわかっていたけれど、筋道立てて説明を受けたことにより、なぜ経験を積むことが必要なのか、なぜ読書が必要なのかわかった気がする。

もっともっといろんな経験を積んで、本を読んで心のフィルターを広げたいと思う。
  
Posted by mundo_alegre at 23:07Comments(0)TrackBack(0)日々の暮らし