中継ぎ哀歌 〜ナカツギエレジー〜

俳優・高杉征司のブログ

俳優/サファリ・P
小劇場俳優の生き様を、中継ぎ投手の悲哀に重ねて書き綴っていきます。
「ナカツギエレジー」・・・「タカスギセイジ」みたいだ・・・

 二年ぶりにKyoto演劇フェスティバル合同ワークショップの講師を仰せつかった。前回は一回だけのワークだったけど、今回は記念すべきフェス40周年のプレイベントということでふた回し。しかも講師が三人。力入ってるな、文芸会館! 目論見としては、文化芸術会館のあの大き ...

 第二回(9月29日)は台風の中、始まった。直撃はどうやら翌日らしいのだが、朝から雨で不穏な風がヒョーヒョーと鳴いている。それはもうヒョーヒョーと。その影響もあってか二名お休みだったが、その代わりと言っちゃあなんだけど第一回を体調不良で欠席された方が来られた ...

 高槻シニア劇団WakuWaku第3回公演「一号棟一階南角にその保健室はある」が終了しました。ご来場いただいたみなさん、高槻現代劇場のみなさん、NPO劇研のみなさん、スタッフの方々、出演者のみなさん、その他お世話になった全ての方にこの場を借りて御礼申し上げます。本当 ...

 三年間の継続事業として始まった高槻シニア劇団WakuWakuが節目の三年目を終えようとしている。その一旦の集大成として「一号棟一階南角にその保健室はある」という作品を上演します。 一年目は、俳優が舞台上に生きている実感だけを求めて「そっとふれてみる」という作品 ...

 「何か始めてみたい人のための体験講座」と銘打って、茨木クリエイトセンターで行われたワークショップ(全4回)が終わりました。合同会社stampの主催事業(共催:公益財団法人茨木市文化振興財団)としてかなりの責任感を持って臨んだのですが、結果的に本当に素敵な時間 ...

↑このページのトップヘ