しこうの足跡

日々感じたことを中心に綴っていくブログです。

2014年09月

こんばんは、無二です。

ついーとで毎日10万以上稼いでる人が1000枚がけが基本みたいなこといってたんです。
え・・・?
って思ったのですが実際どうなのか試してみました。
確かに箱の出現率がすごく高くてしかも内容も黒以上がかなりでます。
しかし1000がけだけあってゴリゴリ減ります。
ダブルアップにちょっとはまっただけでマイナス5万なんて当たり前。
私は一時13万マイナスまでいきました(しかもレイド一回きたのに)。
その後再びレイドでストフラあてて一撃15万げっとでプラスに盛り返した後、気づいたのですが・・・。
箱出た後も1000掛けする意味ないじゃん・・・。
全部1000掛けしていたからいけなかったことに気づきました。
箱鍵残1になるまでは100掛けで削るようにしたらダブルアップそこまでかてなくても一進一退になりました。
ダブルアップの調子がよいと一気に5万以上増えるのが熱い!
今まで300がけでしててなかなか増えなかったですがこうやって勝つんだなーというのがわかりました。
左役は3時間くらいして3回でしたね。
一度もダブルアップ2連勝できなかったけど・・・。
しかし10万以上のマイナスもありうるというのはかなりストレスですね。

それではまた

こんばんは、無二です。

もうだいぶ値段も落ち着いてしまいましたが・・・、
今現在のドラゴンの骨のバザー価格3200G!
これは高いですね。
私がいってたときは4000G超えていました。

それでにくまん食べて6セット(中身二人)できるのですがこのペースでどらほねがどれくらいでるかというと14~18本程度入手できます(レアドロ1,4倍装備)。
倒した数からするとおよそ10%弱で盗めているようです。
あ・・れ・・・10%??
昔スカルゴン特訓盗むがはやっていた時期がありましてその当時もレア1,4装備で盗んでいたのですが・・・、
その時の確率およそ10%。
え??
きようさ200くらいあがってるんですけど、当時とくらべて。
器用さ補正のレア率ってもしかして上限あるんじゃないの?
という疑問。
ただこれはレア狙いにきようさが意味がないということをいいたいのではなく盗むものによっては上限があるのではないかということです。
たとえば以前きようさ差100で破毒を盗んだことがありますがあの時はデータでは差がなかったですが最終的に盗めた数ではかなりの差がありました。
残念ながらメモが残っていないので何%なのかまで出せませんが。
というわけでレアドロ素材(幻獣除く)に関してはきようさ手必要なさそうです。

それではまた

こんばんは、無二です。

錬金の相場がおいしいというのは基本的に大成功1~3回で理論値になってないものの値段がいいものを私は相場がいいと思っています。
錬金していればいつかは理論値ができますがそれまでに大量の大成功1~3回の品ができるからですね。
利益という意味ではそれらから得られる金額のほうが理論値1個より圧倒的に多いわけです、普通は。
なのでなるべく理論値以外の値段がいいものを錬金して理論値ができたらラッキー程度でまわすのが一番良いと思うのです。
それで一般的に理論値の値段というのはこれまで準理論値の2倍でした。
ところが今回の80装備は準理論値の2,5~3倍の値段がするわけです。
たとえば会心率(みかわし率)5%の準理論と5,1%の理論の差はたった0,1%であって本当に誤差なのですがそこに500万どころか下手すると1000万G以上の差が出るわけです。
え・・・って普通は思いますよね。
どんだけぶるなの?って。
私なら間違いなく準理論を選びます。
コロシアムガチでするとしてもです。
いまたくさんの凱歌・黄竜・ヴァイパー・聖賢者等の理論装備が1部位2000~3000万とかで売られていますが本当にうれるんかいなと思うわけです。
そこで今日できた黄竜靴みかわし理論をモーモンバザーに並べてみました。
グレン5%引きの1420万です。
万が一ブログ読者でほしいという方がいたら値引いて販売しますが、まあいないでしょう!

あ、同じ理論でもランダム性のない理論(呪文G・速度)は理論が逆にすぐ売れます。
黄竜上呪文G理論ができましたが1日で売れました。

なお、黄竜上でパル耐性狙ってましたが耐性2個ついても安いので馬鹿らしくなってやめました。

それではまた

こんばんは、無二です。

正直凱歌もそこまで気に入ったわけではないのですが足おもさ理論じゃなくてもグラコス押せそうだったので購入を決意。
しかしこれが地獄の始まりであった。

頭=>おびえ90HP14狙い。
7個錬金してHP13・14・15・17ができたので最後のおびえG錬金にGO。
結果=>13しか成功しなかった。

上=>呪い100・即死60狙い。
2個目で成功、ここはよかった。

手=>かいしん4,2狙いで4個錬金。
一番いいのが3,9%だったのでこれを装備することに。

足=>重さ48以上狙いで2個錬金。
1個目で49ができました(2個目は失敗でごみに)

そして地獄だったのが下。
狙い=>混乱100・封印20
1個目で混乱60+10%の大成功がついたら残り2枠に眠り100狙い。
なぜか10%大成功が3個できてうち1個が混乱100眠り70に=>売却予定。
1回目の大成功率が高くて2%とか6%もつきまくり。
調子にのって2枠目に眠り60を狙うと失敗のオンパレードというか唯一成功したのを除き全部失敗。
この時点ですでに10個錬金してます。
ここで我に返り大成功しても10%以外はおとなしく混乱100・封印20を狙うことに。
2枠で混乱100ついたのが3個できました。
残り初級つけるだけなのになぜか2個爆発。
最後の1個に祈りをささげてようやく成功。
合計17個錬金して残ったのが混乱100眠り70と混乱100封印20の2つだけという地獄でした。

セット合計で売却還元をこみにしても1600万くらいかかってます。
どうかんがえても買ったが安かった・・・。

幸いなのがごみ価格でだせば失敗品でもすぐにうれてくれたことですね。
これが旬すぎた商材だと失敗品を売るのが厳しいのです。
旬すぎたら自分で錬金するより買うほうが安全ですね。
凱歌


それではまた

こんばんは、無二です。

新しい防具で錬金も春が来ていますね。
私は凱歌・黄竜・聖賢者を錬金してみましたが一番いいのはやはり黄竜ですね。
回転がまったく違います。
凱歌は相場はよさそうにみえるのですが大成功品の回転が非常に悪いです。
王軍師が強かっただけにそれで耐性もろもろそろえてしまった上位プレイヤーが多くて買い控えているということなんでしょうね。
聖賢者も同様ですがこれはコロシアム魔法使い向けのセット効果ですね。
魔法使いの人は買い換えるんじゃないかなーと思っています。
それだけ光20%というのは大きいです。

そして目玉の黄竜。
これは強いですね。
すごい人気で回転がすさまじいです。
特に上の呪文G錬金は良く売れます。
お勧めですね。

後狙っているのが古代王族です。
これはレイブンからこうま・かいまが10上昇し、特技・呪文回復1,1倍、呪文速度2%という優れものです。
レイブンのセット効果が微妙だったのもありここは力を入れるスパメインの人も多いのではないかと思います。
問題は次のレギュレーショんが野良限定なのでスパの活躍が難しいところですね。
逆に魔法使いは相手にスパ・魔法なし構成が多数でるであろうことから猛威を振るうと思っています。
なので野良レギュレーションでは魔法使いが天下を取るという予想。
そして魔法使いの天敵として弓ませんが出番になるのですが光20%がありますからフォース必須環境になるわけですね。
対して前環境で猛威を振るった戦士ですがませんがPTに必ずいるとは限らないこと、おのをもつと呪文Gが最大24%しかつめないことからその地位が下がると思っています。
バトマスも同様で24%しかつめないとマヒャデドスにたえれない(はず)なので魔法いりvs魔法なしではロイヤルチャームを片方は強いられるのにもう片方は竜玉でいいというHP差が生まれここにバトの天下無双やバイキそうてんまざんの耐えられるラインが影響してくるのではないかと思ってます。
そしてヴァイパーはセット+ベルトで最大開幕40%メイクアップが強い。
ませんは相手魔あり、自分魔なしの場合盾をもって超隼でポイントためこんだ魔法使いをかいしん一確狙い・ありありの場合は弓闇フォースでいくんじゃないかと思ってます。

コロシアムいってないのに熱く語ってしまった・・・。

そういうわけで錬金するなら
今:黄竜
コロシアム開始後:聖賢者・ヴァイパー
というのが売れ筋になると思ってます。
凱歌は今だけじゃないかなー。

という無二予想でした。
それではまた

このページのトップヘ